« 鴉-KARAS- | トップページ | スレッズのポストで、、、 »

2023年11月18日 (土)

サイバーシティOEDO808

検索用で「CYBER CITY OEDO808」も書いておく。

何かアニメが見たいと思って、でもどう探したらいいかわからないとき、UNEXTは監督やキャスト、アニメーションスタジオからも検索することが出来る。

ふと自分が好きなアニメってなんだろ、と思ったら、

 妖獣都市が浮かんだ。

で、この妖獣都市は誰の作品か。

 監督川尻善昭

で、検索して出てきたのがコレというわけ。

ちなみに他には、アニマトリックスや迷宮物語などのオムニバス物にも参加。UNEXTにはそのくらいしか引っかからなかったけど、

 氏の実績はそんなもんじゃない。

・原画 どろろ、ムーミン、侍ジャイアンツ、あしたのジョー、ジャングル黒べえ、ガンバの冒険、未来少年コナン、カムイの剣、幻魔大戦、、、

 凄すぎる、、、。まさに出崎監督に右腕だったことが想像に難くない。

絵コンテでは、ちはやふる、ワンパンマン、呪術廻戦、そして今をときめく葬送のフリー連にも参加している、まさに

 アニメ界の重鎮と呼んでイイ人なのだ。

そんなわけでやや期待過剰気味に見始めたのだけど、、、

 まず声優がイイ。

主役のセンゴク役が石丸博也。相方二人が玄田哲章と塩沢兼人!さらにボスが若本規夫で、ヒロインがなんと!

 堀江美都子!

声優やってたんだ、って感じ笑。で、見ていて感じる凄まじい既視感。

 ゴクウそっっっっっくり!!

まぁゴクウも川尻監督なので、似ていても全然不思議はないのだけど、主人公のキャラがまさにゴクウやコブラに血脈で、
※そのくせ石丸博也の声って聞くと、違和感があるかも知れないけど、ジャッキーの軽い感じじゃない、「イケメンの石丸博也」で、めちゃしっくり。

近未来が舞台で、キャラデザインもたぶん川尻善昭監督。なので見ていて、

 妖獣都市やゴクウのニオイが凄くする。

問題は、

 そっちが大好きな人に刺さるかどうか

なのだけど、、、

 ちょっと惜しい。

悪くはない。悪くはないのだけど、OVA時代の落とし種って感じで、どこか企画先行なニオイというか、完成度の高い原作を、川尻アレンジでさらに良くしてる、って感じじゃない。

そして、こっちのが大きい影響なのは、

 いかんせん絵が古い。

CG前夜のアニメなので、作画でCGっぽい絵をやってるのだけど、そこが何とも切ない。もちろん「それの良さ」があるのは認めるけど、今ならもっとずっとスタイリッシュに、スマートに、高い完成度で結実させられたんだろうと思うと、

 惜しいなぁと。

話としては割と普通。全3話で、僕が見たのは1話だけなのだけど、一応残り2話も見ようかなって感じ。1話の評価は★★ってところかな。

 てかミッチーが声優やってるって、見てて全然わからなかったな。

あと、

 「石丸博也」って名前は、それだけで凄くテンション上がる

と思った。なんだろ、凄く好きなんだよ。でも最近はあんま出てこない。元々「若い役」が多かったってこともあるし、重鎮だから気楽に使えないってこともあるんだろうけど、兜甲児とジャッキー・チェンだけじゃない石丸博也がもっと見たいと思った。

 ある意味特撮の宮内洋みたいな感じで。

|

« 鴉-KARAS- | トップページ | スレッズのポストで、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鴉-KARAS- | トップページ | スレッズのポストで、、、 »