« 高校先生クイズ選手権 | トップページ | ドラクエの話 »

2024年4月 1日 (月)

FF7リバース~その14~

失速と加速を繰り返しつつ、現在10章。進行度は「0%」。以前「49%」って話を書いたことがあったけど、あれはたまたまその時が全体の半分くらいだったから勘違いしただけで、その章内での進行度だった。

 まぁいいけど。

コンガガの前のコレルは、「サボテンノック」と呼ばれる戦闘イベントクエが残り二つ未達で、それは12章まで行かないと湧いてこないらしい。しかしコンガガは何とか全部の調査を終えることが出来、無事シドの飛行機で次のコスモキャニオンに到達。

 シドの飛行機は多少操作出来たりもしたけど、あれは何か意味があったんだろうか

まぁいいや。

コスモキャニオンは、久々にチョコボ捕獲イベがあり、

 スニークミッションは相変わらず好きになれないなぁ

と思いつつも、多少進めばリスタートポイントが更新される「易しい設計」なのが凄く良かった。ゼルダとか絶対イチからやり直しだし。
※結果今のゼルダにスニークミッションは無くなったけど。やっと気付いたかって感じ

ともかく、メインストーリーを一切進めない状態で、行けるところをガンガン消化。結果、「0%」のまま、マップの8割ほどを踏破した。

チョコボを使って滑空&探索は、前のコンガガのジャンプと似て非なるアクション。前回は、乗ったら着地点が確定していたけど、今回は多少なり操作出来る。てかそもそも「基本は下り」なので、出発点はある程度高いところから。下から扇風機で上に上がることも出来る「雰囲気はある」けど、実際はほとんど役には立たず、

 いつも通り探索を繰り返すだけ。

ここも配慮だなぁと思ったのは、ダイビングポイントを見つけると、以降そこがウェイポイントになって戻ってこられる点。失敗してもすぐ戻れるのはホントありがたい。てか、ここまでの配慮は「これまでの道程ではなかったと思うほど」だ。

パーティは、クラウド、レッド、バレットでほぼ固定。そう言えばようやっと2個目の先制攻撃が「チラ見せ」。まだロック状態のチャドリーバトルの景品にあった。ちょっと楽しみ。

アタッカーはレッド9割以上で、先制攻撃、疾風のスカーフ、ATBブースト、ATBバーストなどテンコ盛り。開幕ちょっと溜めてスターダストレイ。ヘタしたらこれで全滅出来る。無理でももう少し貯めて半分の時点でブーストを掛け、再度レイ。気が向いたらバレットがぶっぱなしたり。

バレットは主にレッドの後で「全体レジスト」担当。これで石化やカエル、眠りがウザくなくなる。クラウドはみやぶる担当。気が向いたら攻撃。あと変化はレッド、ぬすむはレッドとクラウドで、

 エルダーゴーレムとストーンゴーレム相手に「星なんとか石」を集めたり。

これは、ハイエーテルとエーテルドライの素材になるアイテムで、前者は5つ(2個目以降2つ)、後者は10個必要になる。ぶっちゃけそこまで苦労して集める必要などないのかも知れないが、

 とりまここで17個ほど集めてしまう。

ちなみに「へんか」は、相手のHPが「ある程度残ってる状態」で仕掛けないと、モーション中に倒してしまう。もちろん「その攻撃が無いと空振りする」ので、成功率は決して高くないのだけど、

 成功するとちょっと嬉しいので問題はない。

てか、レッドのスターダストレイが使えすぎる。討伐ミッションでも、ほとんどの相手のバーストやヒートを彼が受け持った感じがする。居ないとめちゃ不安になる。

あ、あと、メインストーリーを進めてないこともあって、以前のエリアにも移動出来るようになったので、ゴールドソーサーでクイーンズブラッド再開。

 久々だったので、随分腕が落ちていて、立て続けに3連敗!

やばいなぁと思ってたけど、しばらくやってたら負けなくなった。あれは確実にプレイヤースキルが存在するわ。

ついもう一戦、、を繰り返し、結果5000ほどだったゴールドソーサーのコインは、

 6650まで増えてた。

ってことは、「27回」くらい勝ったってことか。僕もホントクイブラ好きである。

とりま15個くらいギガポーションに交換してその場を後にした。
※そもそもギガポーションを「買う」感じで来たし。もう少し気楽に使いたいけど、ゴールドソーサーでしか「買えない」ものだし

・・・以下余談

モーグリハウスが難しいというか、面倒というか、イラつくというか、楽しくないというか、ムカつくなぁと思っていたら、今回から「3回までにしますか?5回までにしますか?」の選択肢が表示されるようになった。つまり、

 当初の難度設定が「甘かった」ことを認めた感じ。

前回はプレイ中に「泣きの5回に設定しますか?」みたいな感じだったのが、冒頭から切り替わった。

 ちなみに前回は5回でもミスったけど、今回はノーミスで全員捕獲。ぶっちゃけ運もある気がした。

あと、コンドルフォートに関しても、難度の設定が加えられた。今の状態をノーマルにするのかハードにするのかはわからないが、たぶん、

 言われたままに「キャラ勝ちする配置をしても勝てない」ことにようやっと気付いたんだろう

遅ぇわ。

また、高難度戦闘として、チャドラーのバトルで「マインドフレアを最初に倒す」のも、マジでゲンナリする。脇にいる2体が自爆を使うので、マインドフレアを最初に倒す為にその2体を随時眠らせたり、毎回仲間のタゲをマインドフレアに切り替えたりが、

 アホらしくてやってられねぇな、と。

これも後々手が入るんじゃないかと思うほど。まぁ敵の技をほとんど使ってないので、これで手に入る「マインドブラスト」をスルーしちゃえばいいのだけど。

今回のFF7は、総じて良く出来てると思う。今日の前半で書いた「易しいチューン」もそのひとつだけど、メインを遊ぶだけなら、そこまでハードな状態になりにくい、なったとしても何とか逃げ道があるような。
※前作と違ってマテリアの付け替えがかなり自由にできるようになったりとか<前回は別行動してるパーティのマテリアは付け替え出来なかった

でも、逆に脇道に関しては「相当シビアな難度」が残ってたりする。腹筋も諦めたし、コンドルフォートも随分毒づいた。これから先もそう言うことはあるかも知れない。

これだけ大きなタイトルだと、全部を「ゲームが下手な人がやる」「ゲームが上手い人がやる」「中間くらいの人がやる」をチェックしきれないのもわかる。なので、仕方ない部分だとは凄く思うのだけど、

 誰か、例えば任天堂で言うところの宮本さんのような、「鶴の一声の権限がある人」が、「ここはダメだろ」と言えるような環境にはならないのかなぁと。

カプコンの岡本さんが、「なかなか敵に弾が当たらないバイオ」に関して、「ざけんな」と「当たりやすくした」ことや、桃太郎チームで井沢さん(どんちゃん)が、バランス調整に一言言える権限があったとか。

 つまんないものはつまんないと受け入れて、切り捨てるなり改良、改善するなりをして欲しい

スゲェ思った。てか、それってオリジナルのFF7の頃からのことで、ある意味そのイラ立ち部分まで再現した、とも言えるけど、

 そんなの要らんからな。マジで。

あと、

 チャドリーとマヤもそもそもスゲェ腹が立つ。

あいつら死ねばいいと思う。なんだよ苦戦して倒した討伐モンスターに「簡単過ぎました?」だって、

 あいつらのアドバイスを完全のオフにして、ボイスも全てテキストにして、テキストは全て飛ばせるようにして、何なら全てカタカナの表記で「読もうとしない限り読めない」みたいな設定にはならないものか。

前作ではここまでイラ付かせる存在じゃなかった気がするけど、今回はムチャクチャ腹立たしい。特に戦闘終了時のボイスは「聞かないわけには行かない」感じだし、
※飛ばせないから

 オレの一番嫌いなキャラランキング、ダントツ一位!

博士とかセフィロスなんてかわいいもんだ。てか、アイツを倒すゲームに切り替えて欲しいわ。

 モチベだだ上がりだと思う。

・・・

最後にスゲェ余談。

ティファのピアノ曲が、どこかで聴いたことがあるメロディだなぁと、

 スンゲェ思ってた。思いまくってた!

でも思い出せず、とにかく思い出せなかった!泣きたいほどに思い出せず、それに関して悶々としたのはたぶん5時間以上。ズーーーーーっと考えて考えて、

 どうやら歌詞がある歌っぽい

 どうやら日本の歌っぽい

 でもアニメか映画か実写かドラマかもわからない

たぶん日数で言えば4、5日ずっとわからないまま悩んでた。てかこう言うのってどうやって調べたらわかるのかがわからない。伊集院みたいにみんなに訊ける場所があるなら、口ずさんで訊くことも出来るだろうけど、普通の僕にはそんな環境はないし、そもそもその曲なり歌なりを知らなければ同意も出来ない。てか、

 FF7リバースをやっていて、その曲に「どこかで聴いたことがあるような」と違和感を覚えた人

が果たして世界中に何人居るというのか。

 自力でひねり出すしかない。

結果、一週間くらい掛かって、ついに今日「降りてきた!」。

・・・♪めざめた、ときには、、、だ!!

まずは歌詞がわかった。そして、

 ♪めざめた、ときには、あなたの、ベッドは、、、からっぽ、、、、、、、、

 淡い色目、穏やかなメロディ、アニメ、、、透明感のある声、

なるほど男性ボーカルか女性ボーカルかもわからなかったのも頷ける。

 ダ・カーポ「テームズ河のDance」だ!!!!

テレビ版名探偵ホームズのED。これは、、、めちゃ認知度が低い!さすがに映画版よりはメジャーだろうけど、

 FF7のプレイヤーと被るとは全く思えない!

良かった。ホントに自力でひねり出すことが出来て、本当に良かった。この件に関してだけ言えば、★★★★クラスに嬉しかったわ!

|

« 高校先生クイズ選手権 | トップページ | ドラクエの話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高校先生クイズ選手権 | トップページ | ドラクエの話 »