« ちゃんと書いとけよ、と言う愚痴 | トップページ | モンハンライズ/サンブレイク~その11~ »

2024年6月 2日 (日)

モンハンライズ/サンブレイク~その10~

毎日が発見の連続である。当たり前の日常の中に、実はちっとも当たり前じゃないことがいっぱい潜んでいるのだ。

 もちろんまだわからないことも多いけど!

・納刀速度がそもそも速い。そしてモンスターがそこまで執拗に攻撃してこない。なので、回復出来るタイミングが結構多い

・シビレ罠の設置速度が異常に早い
※落とし穴はそこそこ時間掛かるけどそれでもたぶん早い

・回復薬の回復量が多い
※前書いたかも。てか回復薬GなんてMAXの7割くらい回復するんじゃね?

・キャンプに入ると斬れ味と体力とスタミナが全回復する!

・いつの間にか降竜が選べるようになってた!
※降竜は操虫棍の高火力ワザ。相手次第でムチャクチャ使える
※降竜の火力を上げるテクニックがまだ全然わからない

・生物は、取ってすぐ発動するものと、アイテムスライダーから任意に発動するものがあるらしい、、、が今まで使ったことはないし、効果も知らない

・眠ったときにコンボが始まってたら、それが終わるまで起きない
※とんでもなく長いのは知らんけど

・気絶無効はとんでもなく有効であることを改めて思い出した!
 ※以前死んだ時の10割ほどが気絶時の攻撃だった。上位も後半になって、それ以外の状態で死ぬことも出て来たけど、普段なら「あ、これ気絶するとこだな」と言うところでしないのは、めちゃ延命に繋がる

・ジンオウガの背中採取が超速かった!
※採掘モーション無しで3回はぎ取れた!

・宝玉はやっぱりなかなか出ない!けど、これがあってのモンハンだし、連戦することでどんどんプレイが洗練されていくのも良い。あとここで連戦しないとマカ壺素材が溜まらないから、結果オーライ

・高速虫と2色虫は、2色虫の方が使えることに改めて気付いた
※ただし、相手によってどの色が一番取りづらいかを把握した上での話。一番取りづらい色込みの2色にしておくと、3色取りが劇的に早くなる。採取ツアーで小型しか相手にしないときは迷わず攻撃2色

・それ以外の虫のメリットがよくわからない。火力が出せるものもあるみたいだけど

・相変わらず戦闘中の受け身が出来ないまま
※理由:思い出さないから

・ナルガ武器はやっぱ強い!
※絶対ではないし、今のところは、かも知れないけど、今回特に感じる。クリティカル時にダメUPのスキルや、弱点に攻撃したときクリティカル率が上がるスキルなど、クリティカル絡みのスキルが多い印象

・オトモが強すぎる!イイ意味で!
※まずほとんど死なない。眠らせてくれるのも超ありがたいし、回復系バラ撒きも、もはや無い生活は考えられないレベル。てか火力寄りに仕上げるとか自分ではあり得ないなぁ

・やはりハチミツは重要!
※最近一番減っているのがハチミツ。ほぼ毎回大タルGとシビレ罠を使うので、カクサンデメキンも相当減っていくけど、言ってもハチミツとは消費ペースが違う。

 ハチミツ集めようかな・・・

どんな方法が一番早いんだろうか。
※一時300個あったのが今は100個くらいに、、、

・逆襲は僕のためのスキル?

 効果は、「ふっとばされると30秒攻撃UP」。+3だと25も上がる。でも実際は被弾してすぐ回復するので、そこまで長時間ではない。が、僕はとにかくふっとばされるので、効果は普通の人より強めに享受出来ると思う。・・・うれしいのかそれは!

・宝玉狙いの確率がわからない

 捕獲時に3%。で枠は3つだから、実質9%?頭部部位破壊で3%、尻尾はぎ取りで3%。通常報酬で1%は枠数次第。ということは、一戦辺り15%くらいは可能性があるような気もするのだけど、

 実際はそんなに出ない。

というか、出ないと思ってるだけで実は出るんだろうか。

今のところ、レウスが9戦、オロミドロが16戦、アンジャナフが11戦ほどで出ているけど、それが普通なんだろうか。てか、

 レウスとかめちゃ苦労したから、むしろ出るころにはもったいなくて使えなくなってるワナ

「コレが作りたくてがんばった」のに、果たしてそれに使って良いものかどうか。

一応防具と武器でひとつずつ使い道がある感じだけど、当然操虫棍以外の武器に手を出すなら、そっちでも欲しくなる可能性がある。というか「そっちのが」か。

ただ、アンジャナフの腰は、作って良かったと思う。
※攻撃スキル+2、中小小の3スロット

・ボイスが凄い!

何が凄いって、やられたときの一言が凄すぎる。「気を取り直して行こう!」とか「オレとしたことが!」とか「なにやってんだオレは!」みたいなのが、

 いちいち僕の心を読んだかのよう。
※全く同じ言葉をハモったことがあった!ビビったわ

死んだ時のボイスを全て書き出したいくらいだ。

・幸運+1の効果は薄い

1個か2個増えるか増えないかってレベル。ぶっちゃけ+3で試さないと実感薄そうだし、そもそも今作は報酬が多いので、幸運の魅力が低い

・全やられ無効はあんま魅力無い

複数のやられを無効化出来るけど、ぶっちゃけ複数のやられになるような状況に僕は首を突っ込まないし、単色なら属性耐性も上がるし防御も上がる

・操竜やっと少しわかってきた!

 とりまタゲ以外に乗ればタゲのHPを減らせる。攻撃を当てると落とし物を落とす。タゲに乗った時は壁にぶつけたあと回避することで数回タゲにダメージを与えることが出来る。「大技」はちっとも大技じゃないけど、これをやらないと最後シックリ終わらない。虫印の経過時間は止まると思う。常に○ボタンばっかりで他の操作はまだわからない。

・鎧玉のシステムがヌルくて助かる
※以前は堅鎧玉じゃなきゃ強化できなかったタイミングでも、一段階ごとに4倍ずつの消費量で強化可能になった。ただし、ストーリーを進めないと上限は上がらない

・今書きながら気付いた!ショートカットでアイテム合成出来るかも!?

・・・まだ凄い発見があったと思うけど、、、、思い出した!!

・気絶はレバガチャで早く回復する!

以前からそうだったかも全く覚えてない。なので今作ではボーッと見てた。

 そりゃ死ぬわ。

いや~これは世紀の大発見!みんなは知らないと思うけど!

ともかく、現状はHR7?
※クモを倒したランク。7であってる?

になって、前回イソネミクニと戯れていたのが、遙か遠い昔のよう。

あのあと※上にも書いたけど、リオレウスをガッツリやって、アンジャナフを一回だけやって、トビカガチに思った以上に苦戦しつつ、

 緊急の百竜夜行で割と危なげなくイブシマキヒコを撃退し、さらに緊急のヤツカダキ(蜘蛛の大きいヤツ)を、

 ビックリするくらい簡単に倒した。

タマミツネのキツさを10としたら、ヤツカダキは0くらい?ぶっちゃけダイミョウザザミより弱いくらいの「ういやつ」だったわ。

あまりに簡単に倒せたもんだから、勢いに任せて連戦。いや~簡単に倒せるのはいいね!てか装備も欲しかったからだと思うけど。
※何かは忘れちゃったけど

それでHR7になったけど、ここで気になったのはネットのこの言葉。

 「ヘタレなのでマガマガ倒すのに防御力409まで磨かなきゃ無理でした」

え?下位ですらあんな怖かったのに、上位はさらに怖さがマシマシなの?マガマガがマシマシ?えーーー!マジ怖いんですけど!

こういう時僕がどうするか。答えは簡単。

 スゲェ準備する。それでダメなら諦める。

まず何が必要かを考える過程で、「耐絶珠」は必須だろうと言う事で、

 オロミドロと連戦。

下位でもそこまで苦手意識を植え付けられなかったこともあって、割とそれなりに倒せるようになった。で、途中で、降竜のことを思い出し、試しにチェックしたら、

 使えるように(選べるように)なってた!

一応ウツロ先輩?のクエやったりはしたけど、あの時、「入れ替えわざを覚えました」とは表示されなかったと思うのだけど。HR7になったことで使えるようになったなら、それ教えて欲しいと思ったわ。

ともかく、この降竜という技、「自分の立ってるスペースくらいの超狭いエリアにしか当たり判定がない、急降下の下突き」。一旦上昇して降りてくるのだけど、操作は、抜刀時にL2押しながら○ボタン。

 何も消費しないとは思えない火力!

当たり所が良ければ200以上取る。変なところに当たると50くらい?もちろん当たり判定が狭いので当たらない時も多いけど、

 プレイスタイルがかなり変わった。

最初は、、、というか今でも、考える要素が増えた分別のミスを誘発したりはしてる。してるのだけど、

 サクサクと200が連発出来ると、そりゃもう気持ちいい。

で、その相手としてオロミドロは最適!体はデカイし、動きは遅いし、

 こいつの為の技なのか!?

ってくらい。結果討伐時間も15分くらいだったのが10分前後になって、さらに「宝玉も狙いたくなった」。

ターゲットは「業物+2」が付く鎧。その枠は攻撃2が付いたレウスの鎧で埋まってるのだけど、業物の効果が実質切れ味が伸びるのと同じだとしたら、そっちのが有効かも知れないな、と。

 ま~出ないね!

途中で耐絶珠も揃ったので、
※オロミドロは結構気絶値が高い攻撃が多い

 破壊王を外さなきゃならなくなって、尻尾が切れなくなったけど。

それでもサクサク倒せる方を選んで連戦って感じ。まぁ出るときは出るし、出ないときは出な、、、って、

 16回も倒してたとは思わなかったけど!!

しかし、苦労すればするほどその1個の宝玉が愛おしく見えてしまう。

 思わず一旦キープしてしまう。

てか、まがりなりにもHR7の相手だから、マカ壺用の素材として美味しいこと!時間もロアルドロス並に短かったし、

 何ならもう少し戦ってもいいかもと思うほどだ。

この辺りで、装備に疑いの眼差しを送るようになる。

いつまでも防御52の弱点特攻スロットなしの装備で良いものか。

超会心も魅力だけど、果たして本当に正解なのか。前述の逆襲、実は「+3の護石」が手に入った。上手い人からしたら何の魅力もないだろうけど、僕には有益かも知れない。何を取って何を捨てるか。

昔の記憶を掘り起こしたら、「3スロの装備は結構腐らなかった」と思ったので、次のターゲットはアンジャナフの腰。3スロで攻撃が付いてるけど、見切りは下がる。防御は少し上がるし、3スロをフル活用して防御珠を挿したら、

 防御力427!

でも耐絶だし、属性耐性3個。弱点特攻は下がったけど、最終的に、

 防御が一番強い!

高い防御と高い属性耐性。あと耐絶があれば、

 あとはちょっぴり上手くなれば、よっぽど何とかなるんじゃなかろうか、と。

で、勢いで夜中の3時なのに、

 ラージャン行ってみた!

・・・痛くない!と言うか、以前と比べて全然戦いやすい。ってことはつまり、

 弱い!

僕が強いのではなく、ラージャンが弱くなってた!あれほど苦手の塊だったのに。

金色も心なしか輝きが鈍い。

ちなみに「怒ってない時は落とし穴無効」とネットに書かれてたけど、相手が眠ってるときはその限りじゃない。最後寝てる時に仕掛けて、まんまと捕獲出来てホッとした。てか、

 正直マガイマガド、タマミツネの頃の方がずっとツライ気がする。

試しにジンオウガにも行ってみたけど、こっちはHR6のクエだけあって、ラージャンよりさらに簡単に感じた。てか、

 苦手意識があったのは、「ジンオウガ亜種」だったかも。

戦い始めてほどなく「後ろ足が柔らかかった」ことを思い出したし、転んだらこちらに背中を見せてくれる優しさも感じた。てか、尻尾打ち付けでも致死性のダメージじゃないってことだけでも精神的安心感パない。気絶しないし。

軽く2戦して、候補たり得るジンオウヘルムを作った。レウスとどっちがいいかな~みたいな。

ともかく、残りは、ティガレックス、ディアブロス、ゴシャハギ、マガイマガドの4体のうち3体を倒せば、HR8へのナルハタタヒメがアンロックされる。一応予習してるけど、ナルハタはマップ装備もフル活用するタイプっぽい。

 その為にライトボウガンを作る方がいいのか!?

まずは、未見のゴシャハギや、HR6のベリオロスの消化かな。てかティガやディアブロスって結構前の作品なのに、今でもこうして一線級の敵として出てくるんだな~。まぁライズが「入門用」だからかもだけど。そして、

 それがまことにちょうどいいと思うけども!

|

« ちゃんと書いとけよ、と言う愚痴 | トップページ | モンハンライズ/サンブレイク~その11~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちゃんと書いとけよ、と言う愚痴 | トップページ | モンハンライズ/サンブレイク~その11~ »