« モンハンライズ/サンブレイク~その16~ | トップページ | 私事を少々 »

2024年6月10日 (月)

モンハンライズ/サンブレイク~その17~

そんなにやってない。と言うか疲れて寝ちゃった。いろいろ考える場面で眠気が襲ってくる感じ。

 スキル考えてると、結構眠くもなる。

取捨選択、優先順位、防御力、、、とりま現状より楽に進められる装備がどれほどあるんだろうとは思う。昨日の話だと、業物3がどこまでメリットがあるのかなぁとか。

業物3は切れ味の低下を「半減」させる効果だ。つまり、白や青ゲージが倍に伸びると言って良い。得にそれらが短いものではメリットも大きいだろうけど、今作ではガルムに乗って砥石をすることで、比較的大型との戦闘中でも回復しやすくはなった。だからそこまで価値がないかもとも思ったり、でも相手が堅くて弾かれやすい場合は、業物の効果が欲しくなるのかなぁとも思ったり。

属性会心や抜刀技を積んだ装備にしたことで、重撃が1になって心細かったりするけど、トータルでガンガンダメが伸していると、「これでよかったんじゃね?」という気にもなる。

 つまりはそんなに大差はないということなんだろうけど。

高い防御、35-40の属性耐性、麻痺や気絶耐性、、、そこから先はつまりは倒すまでの時間の長短に影響するだけ。てか書きながら思ったけど、

 精霊の加護はがんばって付ける意味があるかも知れない。

たかが20%ほどの発動率らしいけど、その20%に致命傷が含まれる可能性は否めない。僕の場合とにかく被弾するから、「ダメージを抑える努力=回復する機会を減らす=結果攻撃する機会が増える」とも言える。

 防御は最大の攻撃なのだ。

そう言う意味では、回復速度のスキルも軽視できまい。重撃以外の攻撃強化スキルは、倒すまでの時間に影響するし、表示される数字が「20とか15とか」より「70とか85」とかの方がモチベも上がる。でも、

 死ぬのはそのモチベを一気に雲散霧消させる。

昨夜戦ったライゼクスは、一回目12分ほどでサクサク攻撃が当たり、逆に相手の雷はたまたまほとんど当たらなかった。でも僕は知っている。

 これがたまたまであることを。

つまり、次の戦いで2落ちして、
※それも結構早い段階で
ピリピリしながらの戦闘を強いられた。

 それが結構辛くてね。

別にもう一度は三死しているから、ソコに対するプレッシャーもないのだけど、
※ホント死んでて良かったと思うわマジで
出来るならやっぱ死にたくはないなと思う。

ただ、念のため落とし物や尻尾は早めに回収・剥ぎ取りしたりはするけど。

てか、落とし物が5個で尻尾剥ぎ取り、さらに部位破壊4カ所とかだと、

 3回死んでも結構な収穫とも言える。

そう言う意味でも本作はかなり優しくなってる。ありがたや。

・・・

レウスはそこまで大変じゃなかった。やはり3人は心強い。タマミツネはもっと簡単だった。時間は14分くらいだったけど、危なげもほぼ無かったと思うし、ガンガン部位破壊出来ていくのも楽しい。

ジンオウガも戦ったけど、こちらも途中まで「後ろ足を攻撃すると吉」を忘れてたので多少ワチャワチャした程度で、一回落ちたか落ちなかったかくらいで倒せた。ただ、

 操虫を攻撃2種にするか、防御2種にするか、速度2種にするかは、大いなる問題だ。

これによって3色取りの時間が激変する。特に、一見大きな尻尾だけど実は凄く当てにくいオレンジにしなかったことで、3色取りまでガッツリ時間を取られたりすると、

 しくじったなぁと思う。

てか防御2種にしておくのが一番いいのかも。開幕オレンジか白のポイントに当てれば、その時点で咆吼耐性が付くので、最初のボイスで硬直せずに顔を取りに行ける。パターンとしてはとても美しい。

 もちろん僕は油断してつい最初に顔に当ててしまったりもするのだけど。

ただ、たまに白や赤が取りにくい相手もいるんだよな。油断ならない。知識が欲しい。

・・・

●盟友クエ

ジェイ以外にヒノエちゃんと、あと教官かな、仲間が増えた。ミノトちゃんはまだ。

盟友クエと通常の2人連れて行けるクエは、結構違う。具体的にどう違うのかを言葉にするのは難しいけど、やっていて「安心感」が違う気がする。二人居る方が、攻撃もしやすいし、体力も回復して貰いやすいような。気のせいかも知れないけども。

マガマガもここで戦ったけど、たぶん一回落ちた。ただ、以前より相手が見られるようになってきた感はある。

数をこなしてきたからか、燃えてるところを攻撃しようと出来るようになってきたし、瞬間的に視界から消えてもすぐにカメラを追えるようになってきた。鬼火やられもすぐに気付いてゴロンするようになったし、
※つかそこばかり気にしてるとも言えるけど。てかコイツと戦うために一カ所くらいその装備にしてもいい気もするけど>タマミツネの泡沫みたいに

 まぁ相変わらずダメージが大きいのは否定出来ないけど。

別に誰かと競ってるわけでもないし、世間の話題もクソもない。一応終わったらドラクエIII買おうかなって思ってるけど、それに固執してるわけでもないから、

 ずっとやってたっていい。

取り損ねてる逆鱗や宝玉を取りに戻ってもいいし、

未だに見つかってないサブキャンプを探しに行ってもいい

集め方がわからないオトモドングリ?を調べて集めて強化してもいいし、

ずっと放置してる「怪力の種」の効果を調べて、戦闘で使うようにしてもいい

ダイミョウザザミのガードしてる写真撮りに行ってもいいし、

作るか迷ってる装備の素材を乱獲してきてもいいし、
※一旦天鱗だけは諦めるとしても、そこまで天鱗装備で魅力的なものもないのがありがたい

念のため鉱石採取マラソンで所持金を増やしてもいい
※今136万くらい。そこまで困ってない

スルーしてきたマスターランク序盤からの「キークエじゃないクエ」を消化してもいいし、

何となく百竜夜行をやってもいい。てか百竜装備をひとつたりとも持ってないんだけど、これはどうやって手に入れるんだか、、、

もちろん現状がんばってる盟友クエを進めてもいいし、メインストーリーを追いかけてもいいけど、そっちを終わらせたら、

 僕のモチベも急落しそうではある。

だからあえてそっちは「ゆっくり目」にしたい気もする。

せっかく強くなった、ステ的に強くなるまで続けることが出来たんだから、それを享受する「ゆるさ」も、悪くないと思うんだよな。てか、

 粉塵なんちゃらの操虫とか、全然意味わかんなかったけど、最近2つの入れ替え技覚えたので、そっちもちょっと試したいとこではあるんだよな。覚虫撃だっけ?

・・・

今アイスボーンが特価になってる。ただPS5版で遊ぶなら、ワールドも買わないといけない。

 まぁそこまででもないと思う。

ただ、ちょっと前と比べると、ワールドの時のブログ読んで「楽しんでた僕」が居たので、もしかしたら「イケルかも」とも思ったりもする。特に来年予定の「ワイルズ」も。

てか、改めてモンハンって「良くできたゲームだなぁ」と思う。と言うか洗練されていく感じが、「恵まれたゲーム」だなぁと。

毎年更新されていたファミスタみたいなもので、FFとかドラクエのような毎作の違いはない。だからこそ、

 変わらない部分に割かなきゃならない手間やコストを、より洗練する部分、磨き上げていくために使っている。

もちろん新モンスターやアクションや仕様はあるけど、根底にあるものはそこまで大きく変わってない。少なくとも、

 ドラクエ1とドラクエ11の違いより、モンハン1とサンブレイクの違いの方が小さいだろう。

モンハンだって作品数的には、初代、G、ドス(P2)、P2G、トライ、P3、フロンティア、4、4G、X、XX、ワールド、アイスボーン、ライズ、サンブレイクと、15作(アイスボーンとサンブレイクを抜いても13作)作られている。

 それだけの時間、磨きに磨いてきているんだよな。

それがこんなシンプルなグラフィックで、まるで「ファミコンライクなグラフィックで今風のゲームを作った」みたいな、そんな凄みも感じる。

個人的に一番凄いと思うのは、「マイセット」登録時の文字入力のレスポンス。コレは本当に凄く良くできていて、「全てのゲームの頂点」と言ってもいい。とにかくゲーム内で登場する単語がすぐに候補に出るし、押したボタンによどみなく反応する気持ちよさもたまらない。

 ここまで書いてこなかったけど、毎回「凄いなぁ」と思いながら、「ライゼクス」を登録するのだ。

|

« モンハンライズ/サンブレイク~その16~ | トップページ | 私事を少々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンハンライズ/サンブレイク~その16~ | トップページ | 私事を少々 »