パソコン・インターネット

2020年6月16日 (火)

パソコンとスマホの話

実は結構書きたいことがいろいろある。しかし、同時に「時間を使いたいこと」もあるので、ブログを書いてばかりは居られない。残念ながら僕の1日はみんなより短いのだ。あ!これは秘密だった!ウソウソ僕もみんなと同じ24時間だよ!エヘへ。

●妹のノートパソコン

本日到着。i5でGTX1650。メモリ16GB、SSD500GBの、「一応ゲーミングノート」。まぁ中一になる甥っ子が「パソコン欲しい!」となれば、それは100%ゲーム用。価格的には税込11万円なので、ちょっと前のレッツノートの中古で探せば似たような着地をしそうだけど、

・壊れやすいゲームノート
・壊れにくいレッツノート

この二択であれば、もし自分が中一であっても前者を選択したであろう。PC8801FRを高一で買って貰った僕が言うのだから間違いない。てかつくづくあの頃あの選択は「正解の中の正解」だったと思う。てか、

 ゲームに関しては、ぶっちゃけファミコンの最初の1本からほとんど失敗してない

と自信を持って言えるけども。

まぁそれはともかく、そんなノートPCが来て、最初にいくつか「やってもいい」ことがあるなら何かを軽く書いてみる。「初めてのPC」になるので、知らないことわからないこと「しかない」人向けとは行かないかも知れないけど。

・REALSYNC

 USBメモリーの中のフォルダと、PCのフォルダを同期するソフト。クラウドを利用する選択肢もあるかも知れないけど、僕は、仕事場とかオフラインの環境で使ってるPCのファイルをバックアップする必要があるので、コレを愛用。たまに接続が甘い状態だと再インストールを促されるけど、ZIPの状態でもキープしておけばそこまで問題無い。特にIDやパスワードを書いたファイルのバックアップは必須だと思う。

・アーカイバ

ZIP、LHA、RARなどのファイルを圧縮したり解凍したりするソフト。必須。

・キングスなんちゃらのオフィス

エクセルのファイルを開くのに、マイクロソフトのオフィスを買わずにお茶を濁すソフト。あってもいい。

・テキストエディタ

僕は「秀丸」を使ってるけど、デフォルトのメモ帳でもいい。「すぐ使えるようにする」。

・エッジとクローム

ネットを使うのにブラウザソフトが複数欲しい。てか、それ以上に日本語入力ソフトが欲しいけど、それは僕も欲しいので何とも。

・GOMプレイヤー

概ね動画ファイルを再生できる。てかこのノートには光学ドライブが付いてないので、まずそれが欲しくなるかも。てかそれより何よりマウスが欲しくなるかも。

・打打打2

タイピング練習ソフト。本気でやれば一週間でブラインドタッチが習得出来る。本気でやらなくても、若ければ1ヶ月くらいで習得出来ると思う。

・Steam

主に甥っ子用。リアルマネーが掛かるけど、せっかくゲームノートを買うなら、フォートナイトだけじゃなくこれが入っててもいい。年に何回かあるホリデーセールで2000円分買うだけでも違う。

・フォートナイト

ソフトだけじゃなく、ゲームコントローラとヘッドセットも欲しくなるはず。この辺は追々かな。

・WINSHOT

愛用しているスクリーンショット撮影ソフト。あってもいいけど、たぶん初心者には不要。

・Bandicam

画面録画ソフト。状況次第ではあるけどいざという時に欲しくなるかも。

・・・

正直最初は「パソコンで何をするのか」が見えてこない。いきなりフォートナイト専用機にするのもどうかと思うし、かといってめぼしいサイトにブックマークを付けていくのもピンと来ないかも知れない。ただ、ノーパソ故にクックパッドのような「料理中に確認したくなるサイト」は利用しやすいかも。タブレットでもタッチパッドでもないし、ゲームノートゆえに2kg以上あってクソ重いから、使い勝手は悪いけど。

窓の杜やVectorで、フリーのゲームを入れるのが気楽でお金も掛からずに楽しめる一番の近道かも知れないな。僕の時代のソフトでも、相当楽しめたものがいくつもあったと思うし。
※洞窟物語、超連射68K、ルインズオブザロストキングダムとか

どちらにせよコントローラは要るけど。

◎買わなきゃな物

・ゲームコントローラ
・ヘッドセット
・光学ドライブ
・マウス

あ、充電は「80%で抜いて、5%くらいになったら充電。出来るだけ充電しながらは使わない方がいい」みたいなことって、今時のノートにも言えるんだろうか。

●ギャラクシーS20

そろそろバッテリーがヤバくなってきたし、ストレージも「なぜか」カツカツなので、使えるか使えないかわからないけど、政府の還元期間中に買い換えてもイイかな、と言う気になってきている。つまり、

 そんなに時間はない。

まずは自分の今使ってるヤツ、可能性がある2機種のスペック比較をする。価格は後から考える。

◎GalaxyS7エッジ

151*73*7.7mm 5.5インチ 158g 3600mAh 2560*1440ドット 32GB RAM4GB

◎GalaxyS10

150*70*7.8mm 6.1インチ 157g 3300mAh 3040*1440ドット 128GB RAM8GB

◎GalaxyS20

151.7*69.1*7.9mm 6.2インチ 163g 4000mAh 3200*1440ドット 128GB RAM8GB

公称では、バッテリーの持ちはS10が122時間に対しS20は105時間と下がっている。S7の持ちはよく分からない。

世代的には、S7、S8、S9、S10、S20の順だとすると、3、4世代先のものになる。そもそも、

 今買えるのか

が全然わからない。サポセンに電話しても全く繋がる気配もなく、店頭でも来店予約が必要みたいなことを言われたし、、、。

ぶっちゃけ5%還元は使えないなら使えないでしょうがないと思うけど、「もし使えるなら」それはそれで困る。家電店に行けば使えるならそう言う選択肢もあるだろうし、ぶっちゃけ今月はあと2回しか僕の休みがない。その僅かなチャンスに結果を出さなければならないと言うプレッシャーもあるんだよね。

・・・サポセンに電話が繋がった。

とりあえず、

 S20はまだ発売されてなかった!
※発売日は2020/6/18

で、S10はちょうど一年くらい前で、この感じならまだ在庫は完全に死滅してるってことは無さそう。

で、肝心の還元事業関連では、やはりドコモショップでは非対応。家電店等では対応してる可能性が高いらしく、今回はそっちで買った方がいいかも知れない。イマイチクレカの引き落としと還元のタイミングがよくわかってないけど、それでも、ペイペイに対応してるなら6%以上の還元が見込めるわけで、10万円に対して6000円ってのは無視出来ない額。マイクロSD代くらいは出そうな気がする。

ともかく、家電店の営業時間内に行くには休日を利用するしか無く、店舗ごとの価格がどう違うかは、行くなり問い合わせするなりしないとわからない。

正直スペックに関しては、S10で十分というより、

 S10の方が魅力的。

今より軽くなって、ストレージが大きくなるなら、むしろ願ったり叶ったりだ。価格も多少は安いだろうし。わかんないけど。

ネットで買う選択肢も無くはないだろうけど、、、って調べてみたら、

 「端末購入割り引き11000円」

ってなんぞ?自分あんましょっちゅうスマホや携帯を買い換える人生を送ってきて無かったので、イマイチよくわからない。店頭で買ったらこの「-11000円」は適用されないの?政府還元の5%とはどう違うの?シムカードは今S7に刺さってる奴をそのまま使えるの?契約は継続でいいの?何か書類が要るの?

 全然わからない。

安い買い物じゃないんだから、誰かに直接電話で訊きながら買いたいと思うけど、、、まぁサポセンにガッツリ訊く、もしくはオンラインショップのサポセンに掛ける方がいいのかな。

ともかく、S10の定価は9万円くらいらしいけど、うまくいけば75000円くらいで買えそうな気配がしないでもない。

詳しい方が居たらご助言賜りたく思います。ちなみに、カメラの性能は問わないので、「どうやらカメラが素晴らしいらしい」と言うS20にはそこまで惹かれません。あと画面の映りも、S7でさして不満もないです。

 面倒だけどしょうがないよな~。こればっかりは。

| | コメント (2)

2020年6月 5日 (金)

妹が給付金でパソコンを買うらしい

知識はほぼ無い。本人はスマホすら持って無くて、基本貧乏。出戻りだけど3人子供が居るので、本人と合わせて給付金40万円で、と。子供たちがタイピングくらい出来てもいいだろうと。

上は大学生、真ん中高校生、下中一の3人子供が居て、基本Wi-Fiでしか使わせないレベルではあるものの、人間どうしても自分基準でしか物事を計れなかったりする。僕や僕のかみさんに「どんなものを買えばいいか」を相談に来ても、

 あまりに環境が違いすぎると「見落としがありそう」で怖い。

例えばルーター。我が家には普通にルーターがあって、それなりの速度で通信出来る環境が整っているけど、もし据え置きPCを買う場合、そこからケーブルを這わせなきゃならないし、もっと言えば、

 ルーターが無いかも知れない。

無線Wi-Fiのちっちゃい子機しかないかも知れない。その場合はルーターも買わなきゃいけないだけでなく、

 LANケーブルも必要になる。

今ってLANケーブルって一種類しかないのかな。一昔前は二種類あったような記憶があるのだけど、、、。

据え置きか、ノートか、はたまたタブレットか。

タブレットの場合は「ドック」が付いていてキーボードも接続出来るタイプが前提になると思いつつ、スペックも順にシビアになっていく。

ポイントになるのは「ゲームが出来るかどうか」「予算がいくらか」「持ち歩く可能性があるか」この3点。

仕事や勉強で使う場合、出先に持ち歩けることが必須にはなる。でも家庭内でも、デスクトップを持ち歩くのはなかなか大変だし、そもそも持ち歩けるように作られていない=移動時に破損する可能性が高まる。それでも、中一の長男※上2人は娘からしたら、

 せっかくパソコン買うのに、ゲーム出来ないなんて、、、

僕が高校入学で買って貰ったように、子供の心情は手に取るように分かる。言っちゃなんだが、

 僕は今でも普通に中二の感性の持ち主なのだ。

だから、右も左も分からない親を説得するのに、

 「タイピングの練習にもなるし!」とか、

 「インターネットで調べ物とか出来るし!」とか、

 「今時LINEとか使えないと絶対困るし!」等という、

 「常套句」

は、僕には一切通じない。パソコンを買う=ゲームのため以外の何物でもないのだ。僕が言うんだから間違いない。

でもだからこそ、今時の中一が「フォートナイトさえ動けばいい」という要望に、「甘さ」を感じざるを得なかったりもする。

 「フォートナイトさえ動けば」

と言う言葉の裏には「フレームレートが高く」が含まれているのだけど、実際本気でハイエンドで遊べるフォートナイト環境を揃えようとしたら、

 普通に18万とか掛かるのである。

さすがにそんな銭は出せないと思うし、辛うじて動く程度でも、

 最低限グラボが積んであれば大丈夫じゃね?

と僕などは思ったりもするのだ。ただ、

 つまりは据え置きデスクトップPCになる

わけだけど。

・・・

ノートのメリットは、持ち運べることのほかに、修理に出しやすい点もある。デスクトップを送るのは相当に大変だし。でもノートでゲームを気持ちよく遊べる環境にするのは、それだけで結構高く付く。

 もうどこを重視するかだけの話。

ただ、仕事や学校に持っていくわけじゃないなら、最悪「デスクトップごと家の中で移動する」選択肢もあるかなぁとも思うし、ゲームのためならたぶんきっと間違いなく絶対、中一男子はそのくらいのことをやってのけるだろう。

あとは、そのためのモニターを買うかどうか、くらいか。

モニターを買えばさらに1.5万~2万程度出費がかさむ。テレビにHDMIで繋げるだけなら、「別途スピーカーを用意しなくてもいい」。ただ、姉が「うるさいからやるな!」と言われたら、そのテレビでは出来なくなる。

 フォートナイトは、つまりはオンゲーであり、凄まじい罵声を発しながら遊ぶ「騒がしいゲーム」なので、「テレビ兼モニター」は、なかなかに「ジャマ」なのだ。

てか、PCで遊ぶならヘッドセットも必要になるだろうが、そこは本人が買うんだろうか。他人のお財布の心配を僕がするまでもないのかも知れないけど。

僕がそうであったように、「ゲームのためのパソコン」であるなら、絶対的に据え置き一択だ。なぜなら、グラボがあると無いとじゃ大違い。「フォートナイトならグラボ無いと」だ。上手くないぞ。

ちなタブレットだとさらにそのハードルは上がる。「携帯性が上がってゲーム性能が下がる」。ブルートゥースのキーボードは繋がるだろうから、タイピングは練習出来るだろうけど。

一応現時点では、ドスパラの69980円+税送料で、corei5にGTX1650くらいの付いた、「裾モノ」をオススメしておいた。これに1TBのHDDを足す、モニターを足す、ルーターを足すかも、ヘッドセットを足す、キーボマウスは付いてる、OSは付いてる、スピーカーは環境次第で足す、、、みたいな感じで、

 約10万円コースかな、と。

僕的にはテレビで映す方が楽だとは思うけど、今思えば実家のテレビは「HDMIは付いてるけど解像度はフルHDじゃないかも」知れない。やっぱモニターも買った方がいいかもだな~。

・・・

余談だけど、Wi-Fi利用のスマホも欲しいと言う話があって、僕が以前使ってたものであげられるのは無いかと言う話になった。

探して見たら、ギャラクシーS5が見つかったので、おもむろに充電して中を整理し、あげようかな、と思っていたのだけど、、、

 いざ充電し、起動してみたら、、、

 結構思い出が詰まってて、あげるに忍びない状況に。

そして、さらに、、、

 しばらーく前「遊びたくても遊べなくなった」と書いていた「フェアルーン」というゲームが残ってた!

サ終して、ダウンロードも出来なくなってるけど、フリーでスタンドアローンなのでダウンロード済みなら壊れるまでは普通に遊べる。

 何たる僥倖か!

イイ感じに難しく、イイ感じに綺麗なドット絵で、イイ感じに楽しい。

 でも最後に詰まってクリア出来ず。

でも悔しいから調べたりもしない。ともかく、

 買うなら中古で1万円くらい。

おじさんとして買ってあげろよ、って話もあるだろうけど、

 まぁ僕も僕で貧乏なので、ね。

てかPS5が出るらしいから、今から貯金しないとだし<ホント中坊みたい。

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

スマホやコンピュータつれづれ

●GalaxyS20

たまたま他のサイトを見てて広告が目に付いたので、クリックして詳細を調べてみた。最近自分のS7Edgeのバッテリー消耗が激しくなってきたので、そろそろ、

・新しいスマホに替える
・新しいバッテリーに替えて貰う

このどちらかが視野に入ってきた感じ。ちなみに、現状、

 一日3~5回くらい充電してる。

時には充電しながら使う時もあるし、フル充電でも思いっきりゲームしてると3時間持たずに15%警告が出る。ちなみにバッテリーは3600mAh。

バッテリーを除いて取り立てて大きな不満は無いと言えば無いけど、強いて言えば、、

・内部ストレージが91%とかでエクスヴィアス以外にはゲームらしいゲームも入れてないし、動画や音楽は随時SDカードに退避している。それなのに32GBがこれだけ埋まってしまっている。何が原因なのやら、、、。

・2年くらい前のアップデートで、ゲーム画面の録画時にノイズが入るようになった。アプデ後に現れた症状なので、スペック不足と言う寄りアーキテクチャの不具合だと思われ、新しい機種に替えたからと言って改善するとは限らない。

・重いくてデカい(151mm*73mm*7.7mm 158g)。まぁ大きさは動画見る上でこのくらいあってもいいかな、とは思うけど。

つまりはこの程度なのだ。バッテリーが復活して、ストレージに余裕が出来れば、他の不満は「マッタクと言って良いくらい無い」。録画は不満てほどじゃない。

片やS20は、、、

サイズ 152mm*69mm*7.9mm 163g
バッテリー 4000mAh
内部ストレージ 120GB

幅が4mm細く、長さが1mm長く、厚さが0.2mm厚くなって、重さが「5g重くなった」。特筆すべきはやはり重さ。現状でも相当重くてイライラしてるのに、さらに重くなったと言うのは、、、。バッテリーも「微増」程度で、ストレージに大幅にゆとりが出来ることを除けば、出費も含めて「それほどメリットはない」。

ではなぜ今そこに注視したのか。それは、、、

 数字がジャンプアップしたから。

ついこないだまでS9とかS10とかだったはずなのに、一気に「S20」。たとえて言うならMMORPGのメジャーアップデートみたいなもので、

 そんなに良くなったの?

ってなもんだ。ぶっちゃけルックスは、「表面がほぼほぼスクリーン」になり、インカメラ部分の黒い丸が「著しく気になる」と言うマイナスと、「手で持った時に画面が隠れる」と言うマイナス、さらにS7にある物理ボタンが無くなるマイナスと言う、言わば「三重苦」のようなマイナスで、「替える理由」としては、ホントに弱い。ストレージは魅力だけど、例えば一つか二つ前の機種なら、きっと64GBクラスは内蔵してるのがありそうだし、現状からの変更であるなら、それで十分という気もする。

つか、

改めて僕がスマホに望む機能、そしてたぶん現行機には無いであろう機能は、

 充電せずに、コンセント直結で動く

つまり、「内蔵バッテリーを劣化させずに、普通に家にいる時に気楽に使いたい」。充電するのはあくまで使ってない時に徹底したい。でも普通に使ってるだけでそれは叶わなくなってしまう。S5の頃には、バッテリー交換が自分で出来たので「やろうと思えば出来た」ことなのだけど、今はとても無理。そもそも、

 防水機能が要らない。

防水があると本体が熱くなりやすく、USBの充電端子にカバーが付いてることすらある。
※今のヤツには付いてないけど

てかそう言う要望って無いのかなぁってスゲェ思うけど、つまりはヘビーユーザーなら、そこまでバッテリーがヘタる前に買い換えてるってことなのかも知れない。

価格も調べてないし、そもそも発売がいつなのかも知らない。でも、ボチボチバッテリーがやばくなってきたし、ストレージもなぜかキツキツなので、、、

 てかエクスヴィアスを一回削除してからまた入れたら少しは減るんだろうか。

遊べなくなることは無いとは思うけど、やっぱちょっと怖いんだよな。てかそもそも今どのくらい容量食ってるかもわからないし、
※調べてみたけどフォルダだけで中身のない不可視属性ファイルだった
一回アンインストールしたあと、「ゲームが出来る最低限のファイルだけダウンロード」した状態になるとしたら、外出時逐一細かなダウンが発生して「ギガを消費」されかねない。それも怖いんだよな。

 現状で15GBくらい食っていそうな気すらするけど、、、

とりあえず調べたページでは、「4.38GB」くらいらしかった。いつの書き込みかチェックしてなかったけど、まぁ「最低そのくらい」ってことか。てか

 だったら何がそんなに容量食ってるんだよ!

って思うけど、その辺微妙に調べにくいというか調べられないというか、、、。

128GBの新機種にしたところで、マッハで埋まってまた90%くらいを行き来することになるんだろうか。マジ勘弁して欲しいよ・・・。

・・・

ちなみにS20の価格は税込102960円とのこと。僕のスマホは半分は店用なので、いつも買い換える時は半額個人で負担してる。つまり、もし買い換えるなら出費は51500円くらい。出せなくはないけど、って額。マンガとかPCエンジンとか買ってる場合じゃなかったか!?とも思ったけど、

 発売は2020年5月末

くらいらしいので、まだ猶予はある。それまで節制すればいいかなって感じ。

S7の発売が2016年5月だから、約4年使ったことになるのか。2年でバッテリー交換した気がするから、やっぱその面でもそろそろ潮時は潮時。「バッテリーか本体か」。

面倒ではあるけど、バッテリー交換すると一旦ストレージは軽くなるハズなんだよな。

まさかエクスヴィアスが遊べなくなる何てことはないと信じたいけど。

ついでなので↓この話も少し。

●ギガホ/ギガライト

僕は今3GBのコース+カケホーダイで、月額が7480円くらい?なのだけど、ギガライトにするとこれが6800円になるらしい。ただ、

 2年縛りとか、もし3GBを超えたらどうなるのかとかが不鮮明。

容量30GBのギガホコースにすると、月額が9800円になる。つまり現状より2500円くらい増額するわけだけど、ぶっちゃけそのくらいなら「自腹で負担してもいいかも」とも思ったり。

特にギガホコースの場合、「30GBを超えてからの速度」が速いと言われている。

通常は128kbまで下がるのが1mbまでしか下がらないのだとか。通常の速度がそもそもどのくらいかわからないのに、1mbがどの程度かもわからないとも言えるけど、

 速いことだけはわかる。

まぁそもそも30GBを使い切るのかって話もあるけども。

何にせよお金の掛かる話なので、慎重かつ大胆に判断したい。思えばPCに投資した11万円は「かなり有意義な使い方だった」と「現時点では」思う。PCは「寿命がコスパに大きく影響する」からね。

●娘のノーパソが逝ったらしい

原因はハードではなくソフトだろうと結論付け、再インストールしかないと言う状況になり、いざやってみたら、

 前より悪くなった

のだとか。で、結局そのノーパソをかみさんが譲り受けつつ、娘には新しく別のを買う話になったので、

 助言として「レッツノートにしたら?」と提案。

理由は「丈夫だから」。あと光学メディアは外付けにするくらい。

 ・・・てかまだレッツノート自体あるんだろうか。

しばらく距離を置いてたからよくわからない。あとゲームは全く遊べないような「仕事パソコン」の可能性も無くはなかったり。わかんないけど。

ぶっちゃけ高額なので、最新機種は諦めて二つ三つ前の中古、もしくは新古品を探すのがオススメではあるけど、本人の意向やら予算やらもあるから、なかなか難しいところではあるよな。

・・・1分くらい探して、

中古レッツノート専門店の「RZ5 72600円(税込)」とかどうなんだろ。

メモリ4GB、SSD128GB、10.1インチのWindows10PRO。登録が2020/3/18で、総合A、タッチパネル対応、1年保証。モニタの小ささは持ち運びしやすさでもあるし、価格的にもお手頃な気がする。2015年11月モデルってことは、、、4年半前? 重さも770gと軽いし、バッテリーだけ新品にすればいいんじゃないかなぁとか。

 まぁゲームが動くかどうかは微妙なところもあるけど。

※一応娘が遊んでたリーグオブレジェンドの基本スペックは、VRAM512M以外はクリア。レッツノートはグラボもVRAMも積んでないので、メインメモリとの共有にはなるけど、4GB積んであればよっぽど何とかなるんじゃないかと泡北だったりはする。

てか、かれこれ1ヶ月以上PC無しで生きて来れたと思えば、授業やら仕事やらに使えるスペックと軽量コンパクトで必要十分って気もするけどな。

一応提案してみよう。

----------

自宅の旧PCを立ち上げなくなって3ヶ月。普通に問題無く暮らしている。内蔵HDDを1つ移植した以外はそのままだし、OSが7である不安はあるものの、XPのレッツノートだって普通に使えているわけで、「いざという時」はこれをまた使うかなぁと思ったり。パソコンは生活必需レベルだと思ってたけど、全く起動しない日もある。スマホを買い換えたらさらにそれは加速しそう。今はSteamのゲームもやってないし、動画もネットフリックスや録画中心だし。

言ってもブログを書くのはまだまだPCのが楽だから、僕が生きてるうちは、ずっと使い続けるだろうな。

| | コメント (0)

2020年1月26日 (日)

Windows10新PC再構築~その2~

再構築はもちろんブラウザと日本語入力だけじゃない。続きを適当に綴る。基本は備忘録なので、よほど興味がある人以外はスルー推奨。

●EXCEL2007

人によってよく使うコマンドは違うと思うけど、特に誰に教えてもらうでもなく我流で使ってきた自分にとっては、

・行と列の挿入、削除
・セルの結合、結合解除
・行の左右中央揃え
・A→Z、Z→Aソート
・オートサム

この辺がパッとわかりやすいところにあって欲しいことと、

・オートコンプリートをオフ
・オートコレクトの修正文字列に「..」を「:」に変換追加

などを設定。ぶっちゃけジジイは昔のエクセルで使ってたコマンドしか使えないし使わないのだ。ホントはあのクソデカイメニューも丸ごと消したいくらいなのだけど、まぁそこまで頻繁に使わないからいっか。

●GOMプレイヤー

適当にコーデックパックを追加しつつ、変なアプリが一緒にインストールされないように気をつけつつ設定。あと、シングルクリックで一時停止、ダブルクリックで最大化に設定。最大化しても進捗バーとかが消えない時はエンターキー。

7の時から劇的にレスポンスが向上した。

●DEAMON TOOLS

ドライバや、昔買ったソフトは、基本的にドライブがなくても動かせるようにする。そのまま中身を丸ごとコピーすることもあるし、ISO化してこれでマウントすることもある。
※ゲームなどプロテクトが掛かってるものは無理

前回も書いたけど、光学ドライブは当たり外れが大きい。店のドスパラミニタワーなどは、

 買って最初に一通り入れた後、次使おうと思ったら「USB接続のDVDドライブすら認識しなくなってた」。

当然本体のDVDドライブも認識しない。理由はわからないが、一番信用出来ない周辺機器が光学ドライブなのだ。

ポイントは、設定→全般→自動マウントのチェックを入れ、既存の仮想ドライブにマウントするにすることかな。これにしておかないと「ドライブがもう無いぜ?」って言われる。

まぁそんな頻繁には使わないけど、だからこそ焦る。

●貴族のリスト

どこで手に入れたのかもう覚えてないけど、フォルダをドラッグドロップすると中のファイルをテキスト化してクリップボードにコピーしてくれるソフト。僕みたいに、クソたくさんのテキストファイルを管理する人の強い味方。

●RealSync

これも日常非常によく使う。USBメモリとHDDを同期するソフト。一方通行にも相互更新にも出来る。常に新しい方を残してくれるし、仕事のファイルのバックアップも一緒に出来る。もっぱら僕のテキストはこれでバックアップしてる。

ちょっとした拍子にUSB内のデータが消えることがあるけど、
※接触が悪かったとか、コピー中に抜き差ししちゃったとか
毎日バックアップしてるのでそんなに焦らないで済む。割とオススメ。

●STEAM

無事7で動かなかった「GROW UP」の動作も確認。でも英語だし、そこまでおもしろくなかった。ただ、「ORI AND THE BLIND FOREST」は、気持ちよく動画も再生してくれて、

 普通以上に超おもしろい。

さすがORI。あわやクリスアワードにし損ねただけのことはある。

ほかは特にいじってないけど、今度のホリデーセールには「64bitオンリー」のゲームを少し買ってみるつもり。

ちなみにGROW UPは、4Kでプレイしたのだけど、

 もはやドットのシャギーを視認することは不可能なレベルだった。

「なめらか」と一言で言うのは簡単だけど、高校とか中学時代の僕がこの画面を見たら、よもや「コンピュータの画面」だとは思わないだろうなって思ったわ。

●FFBE

トータルで何GBあったかわからないけど、これも無事にインストールして起動を確認。特にハイレスポンスになった印象はないけど、現行のスペックならたぶん録画とかも気楽に出来るはず。今度試してみようかな。

●アウトルック

全くインストールした記憶がないけど、デフォルトでクイックメニューに入ってた。ぶっちゃけあまり頻繁にメールを確認する方じゃなかったけど、「①」とか表示されてるとついクリックしてしまうね。

ソフトの正式名はもうアウトルックじゃないのかな。

●カスペルスキー

デフォルトで入ってたノートンの体験版はアンインストしたけど、WindowsDEFENDERってのがどうも削除出来ないっぽい。ちなみにIMEも僕のWindowsバージョンでは削除出来なくなってる。
※ネットで調べたら同じ10でも削除出来た頃があったっぽい

ともかく、勝手に変なソフトをインストールさせないようなセキュリティはありがたい。まぁうるさすぎるきらいはあるけど。

●WINSHOT

画面を保存するソフト。いつの時代から使ってたか覚えてないレベル。アクティブウインドウとかをクリップボードにBITMAPで保存とか出来る。

●Bandicam

画面を動画で保存するソフト。辻堂さんとかで最高なやりとりを録画するのに使ってた。今でもちゃんと動くかどうかはわからない。時間制限があるけど、10分程度で十分な場合も多い。

●IrfanView

静止画ビューワ。ほかにイイヤツがあるかも知れないけど、惰性で利用。そこまで使いやすいわけじゃないけど、「アスペクト比をキープして画面を圧縮」とか「指定範囲を切り出し」とかは使いやすい。フォトショップを使うほどじゃないお手軽が優先されるときに。

●ブルーレイに付属してたPoweDVDとか

一通り入れたけど、画像が乱れたくらいだから、大した機能は無さそう。もしブルーレイに焼く時には使うかも。

●アクロバットリーダー

一応入れた。

●プリンタドライバー

入れるつもりだったけど、USBケーブルが届かなくて放置。

●復帰用のUSBドライブ作り

まだやってないけど、絶対作った方がいい。OS再インストールのメディアとか付いてなかったから、、、。

●3Dベンチマーク

6GBもあったけど、最新の映像を見てみたかったのでダウンロードして試してみた。

 この短時間でこんなに容量食うの!?マジで!?

って感じだった。まぁ食うんでしょう。

ちなみに環境は4Kで使ってるけど、さすがに7の時より「通常のレスポンス」は向上してる。逆に言えば、日本語入力みたいにレスポンスが低下してる部分があるとしたら、それはつまり「スペックではない何か別のトラブルが発生してる」ってことだろう。

ちなみに「3D MARK11」のスコアは5800くらい。もちろんよくわからない。

●LINE

マイクロソフトストアから、これとnVidiaのコントロールパネルをダウンロードしようとしたら、
※特に後者は画面右下から入れろ入れろとうるさかったので
どうやっても入れられなかったので、ネットで調べて

https://www.microsoft.com/en-us/p/nvidia-control-panel/9nf8h0h7wmlt?rtc=1&activetab=pivot%3Aoverviewtab

ここからダウンロードした。バージョンによってはnVidiaエクスペリエンスを入れると勝手にコントロールパネルもインストされることもあるみたいだけど、僕のはそんなことなかったので。

LINEは普通に過去ログも移行出来てよかった。てかクラウドに保存してるのかな?

----------

あとは割と細々したものかな。何にしても徐々にではあるけど、自分の環境が再構築されつつある。あとは、内蔵のHDDを移植するとか、ブルーレイを焼いてみるとか、前述の復活用USBメモリを作るくらいかな。

とにかく日本語が普通に打てるようにならなかったらどうしようって思ってたから、そこがクリアされたのが何より嬉しいわ。


---追記

そうそう小さなことだけど、10には標準でエクスプローラが表示されてるのがありがたかった。どこのバカが消したのかわからないけど、7とか8にはデフォで表示されてなかったと思うし、さらに言えば、ソートもまともに出来なかった、、、というか、僕が10年以上使い方を知らなかったのかも知れないけど、、、

エクスプローラって、「名前」のタブをクリックすると、名前順にソートされる。もう一回クリックすると昇順と降順が入れ替わる。ただ、

 ファイルがカレント(選択状態)になっていると、全体のソートはされず、そのファイルを見てる状態で昇順降順が切り替わる。

スゲェわかりにくいけど、たとえば「A」から始まるファイルを探したい時、どれかのファイルを選んだ状態だと、名前を何度クリックしてもそのAから始まるファイルを見つけることが出来ない。でも、選択を解除してれば、昇順時に一番上に来る。

 8とか7もこうだった?

ともかくかなりこれで使いやすくなった。これは10の数少ないメリットの一つかな。

| | コメント (1)

2020年1月24日 (金)

Windows10新PC再構築~その1~

ぶっちゃけここには書けないこと
※パスワードとか
もあるので、自分の備忘録丸写しってわけにはいかないのだけど、それでも相当な時間を掛けて再構築が進んでる最中。プライベートの時間を相当割いているので、これに触れないとネタにならないから適当に触れる。

ぶっちゃけ、PCの再構築というのはとてもつもなく面倒くさい。やらないならやらないで一生過ごしたいレベルだし、学生時代のようにPCに詳しい友人も近くには居ない。そもそも49歳でゲームPCを買う人がどれだけ居るのかとも思うし。

ともかく、非常に苦戦したところもあれば、つつがなく進んだところもある。何となく書いていくけど、最低限、パソコンを持ってない人にはわからないことが多いと思う。

●光学ドライブ

僕が買ったのはドスパラのミドルタワー。光学ドライブなしで税送料込み11万くらいだったけど、購入後1ヶ月ほどで10%のポイントが付与されるとのことで、いつもなら付与されたのも気づかずに失効させてしまっているのだけど、今回は、

 それを光学ドライブに充当させる

つもりだったので、割と覚えてた。

ただ、買う予定だったパイオニアのブルーレイドライブが品切れ中で、価格が安く、追加料金なしで買えるバッファローのブルーレイをオーダー。ポイントをほぼほぼ使い尽くすことが出来た。

ただ、このブルーレイドライブ、悲しいかな手持ちのブルーレイを再生したら、

 まんまと映像が乱れまくる。

箱には申し訳程度に小さな文字で「4Kも再生可能」みたいなことが謳われていたけど、この感じだとまず無理っぽい。

価格コムの書き込みには、専用の充電アダプターで使うとそのトラブルから解消される「こともある」とのこと。うーむどうしたものか。

とりあえず2本のケーブルで電力ブーストは使っているのだけど。

ただ、ずっと見てたら途中から乱れは無くなったりもしたけどさ。

てか光学ドライブってのはホント「当たり」に巡り会うのが難しい周辺機器だよなぁって思った。

ちなみに最初どうやっても再生しなくて、結構泣きそうだったのだけど、改めてチェックしたら、

 ディスクがしっかりはまってなかった。

思った以上に堅くてビックリ。今まで使ってたヤツはトレイに「乗せるだけ」のタイプだったので、油断してしまったよ。

手持ちにしか使うつもりはないけど、ブルーレイのリッピングも一応試した。てかフリーで出来るソフト自体ほとんどなく、有料のものは何万円もしたりするので、たぶんもうやらない。シーク音がうるさいのは辛いんだけどさ。

●日本語入力

とにかくこれが鬼門中の鬼門だった。ずっと昔からATOKを使っていたので、それを何世代にも渡って使い回していたのだけど、Windows10のデフォルトブラウザである「エッジ」では、日本語入力をオンにした時点で「’」が表示されるだけで、全く日本語にならない。
※アルファベットのまま

それでは、とクロームもインストールしてみたところ、

 日本語入力をオンにしたら、ブラウザがクラッシュ(落ちる)。

ファイアーフォックスも、落ちはしないけどアルファベットのまま。どうしたものかと思いつつ、一旦IMEの設定をATOK風入力に切り替えることでお茶を濁すことにした。

昔と比べていろんなことが面倒になってる一方で、トラブルを調べて氷解させるのは、ネットにつながってる分やりやすくもある。真ん中に「あ」とか「A」とかバカでかく表示されるのも、調べればすぐ消す方法が見つかった。超邪魔だからな。

で、これと平行していつも使ってるテキストエディタ「秀丸」もインストール。以前のPCから外付けHDDにごっそり常用してるソフトをコピーして、運がよければそのまま動く。運が悪かったら改めてインストール。

 で、秀丸上に限っては、無事ATOKも入力出来た。

辞書ファイルも合併させたつもりだったけど、、、思いの外しっくり来てないのは、辞書のエクスポートをしたのが数年前のままだったからかも。わかんないけど。

ただ、

 それで安定したかといえばさにあらず。

とにかく後ろでインストールをしながらだったのか、はたまた全く別の理由か、時間が経つと信じられないくらいレスポンスが下がる。それはATOKでもIMEでも同じで、

 イライラするとかそういうレベルの話じゃない。

もはや文字を打つのが全く出来ないレベルだった。
※具体的には、1文節打って10秒くらい反応がなかったり、1文字打って反応がなかったのでもう一回、もう一回と数回繰り返したら、「ところどころ全く入力されてない状態で」画面にフィードバック。もう絶対無理って感じ

一応PCを立ち上げた直後ならそれなりに打てたし、ネットで調べうる「文字入力重い」「windows10重い」に関する対策は一通りやった。

・コントロールパネル→(小さいアイコン表示)→キーボード→表示までの時間短く&表示の間隔やや速く

・IMEの予測入力OFF、詳細設定も同様に設定

・アニメーションを切る

・秀丸の動作環境→表示操作→カーソル加速をオンにして高速に

等々。ほかにもいろいろやったけど、結局抜本的な改善にはつながらなかった。

そして今日。以前替えたばかりだと思ったけど、念のためキーボードの電池を入れ替えてみることにした。

 電池のランプが緑に光り、これはもしかしてもしかするぞ!

期待に胸を高まらせる僕。

 反応が気持ち速くなったような、、気がしないでもない、、、けど

で、さっきの電池にまた戻してみる。

 同じように電池のランプは緑に光り、動作は気のせいかもっさり。

でも「気のせいレベル」と言えなくもないレベル、、、

 うーむ。

でも、多少なり変化があったってことは、もしかしたらキーボードに原因があるかもしれない。そう思って今度は、めちゃ安い、以前ドスパラでPCを買ったときに付いてきたキーボードに差し替えてみることにした。すると、、、

 なんと!

 ビックリ!!

 むちゃくちゃ安定して高速入力出来るように!!

それこそ以前使ってたのと同じくらいの反応速度!

何がビックリって、それまで使ってたキーボードが「マイクロソフト製」だったってこと。自社のキーボードで、それも電池は新品。さらについこないだまで「7」で安定動作してたキーボードが、

 10だとまともに動かなくなってたとは、、、。

何が悪いやらチンプンカンプン。ネットでもそんなトラブルは全然見かけなかったし。

さらにブラウザもIEにしてみたら、エッジでは「改行が反映されなかったココログ」の書き込みも無事反映されるようになり、ブラウザ上でATOKの文字入力も出来るようになった。

 ふぅ~苦労させられたぜ、、、

新PCってのは、正直インターバルが長ければ長いほど再構築が難しくなる。それには、それまで動いていたソフトが動かなくなるとか、物理的なインターフェイスが変わる
※PS2接続のキーボードやマウスが使えないとか、D-sub15ピンでモニターに接続出来ないとか
こともあるけど、

 当然過去経験したことがないようなトラブルも出てくる。

今回の「無線キーボードが使えない」なんてのはそのイイ例。年を取れば取るほど柔軟な発想で問題解決しにくくなるけど、PCから離れて生活することは難しいし、長男も娘も一緒に住んでないから質問も出来ない。かみさんのPCなんてもっと古いXPのままだし。

ともかく、「やれること」は意外とある。まさかと思うようなことが正解だったりする。

・・・

昔、パソコンの調子が悪かったらまず一番最初に接続を疑え!というTIPSがあった。まさかコンセントが抜けてるとは思わないとか、

 ケーブルがネズミにかじられてるとは思わないとか。

当たり前のことが当たり前に維持されているとは思わず、何事も疑ってかかることが、問題解決には一番重要な気がしたよ。

つづく。

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

キーボードが壊れたので買い換えた

のだけど、、、

無事打てるには打てるけど!打ちにくい!

表面がザラザラしてるけど、なんか妙にスベる。メンブレン特有の「フニャ」っとした打ち心地。タッチは軽くもなく重くもなく。フルキーでテンキーとページアップダウンやHomeがあるエリア、エンターのあるメインエリアの間にも隙間があるのはありがたいけど、ボリュームアップダウンキーが死ぬほど押しづらい。
※ファンクションの真上にあるので、一緒にファンクションを押してしまう
電卓キーがあるのはありがたい。

パンタグラフの方がやっぱり軽くて、打ちやすい。でもメカ式のようなカチャカチャ鳴りまくるのは好きじゃないし、メンブレンの中ではストロークが浅めで、割と浅いタッチでも反応するのはありがたい。グッと押し込むような押し方をしないから。

キーの配列や大きさは、先代のLOASのキーボードと同じだけど、表面が梨地になってる分、全体の手ざわりも全然違う。あと、「足」の高さが低いので、角度があまり付かない。

価格は税込2000円くらいだったと思う。先代はいくらくらいだったか思い出せないけど、たぶん4000円くらいかな。

条件としては、

・パンタグラフ
・フルキー
・ボリュームキー
・有線
・価格5000円程度まで

こんな感じで探してたのだけど、ネットでも見つからなかったし、メンブレンならなおのこと叩いてみて決めたかったので、豊橋のグッドウィルへ行った。なかなか親切な女性店員と話しつつ、パンタグラフを諦め、フルキーやボリューム、有線を優先した。てか、ボリュームキーは非常に頻繁に使うし、カーソルやページアップダウン、ENDキーもよく使うので、配置が変わるのは辛いかなぁと。てかそう考えると、先代のキーボードは相当使いやすかったんだな~。

ちなみに箱の後ろには「1000万回打鍵OK」みたいな文言が書かれてた。パンタグラフタイプだとこれが2000万回とかになってた気がするけど、

 そんなに叩いたかな?とふと思ったり。

ザッと計算してみた。

1日200行平均で1行40文字全角のブログを書く場合、全て文字で埋め尽くしてるわけじゃないけど、8000文字。先代で潰れたキーが「A」。8000文字のうち「あ」の母音で打つのは、多めに見積もって3000文字。仮に1000万回の耐久力だとしたら、3333日≒9年か。

打ち方や爪の長さにも影響するだろうから
※Aは割と小指の爪で叩くので
実際はもっと「痛みやすい」打ち方だったんだろうなと思いつつ、メーカーが倒産していては修理も出来まい。なかなかに残念。もし今使ってるキーボードが超気に入ってると言う人は、「まだあるうちに」代替え機を買っておくことをオススメするよ。

・・・

ここまで書いてからトラブル発生。

 「S」キーが不自然に反応する。

どうも作り込みが甘かったようで、「下まで押さなくても、軽く触れただけで反応する時があった」。ぶっちゃけそれがあまり使わないキーであるなら、たぶん気付きもしなかったし、日常の用途では困ることもなかったと思うのだけど、

 「S」はホームポジションのキー。

無意識のうちに指を置くし、ちょっとした表紙で「二度打ち」しやすい。最も使う「A」の隣というのも影響してると思うし。

ってことで、結果1日使ってから初期不良で交換してもらうことに。で、今交換してもらったので打っているのだけど、

 とりあえず今のところ問題無い。

てか、キーボードって人に寄って痛む速度やキーが全然違うと思うのだけど、

 ぶっちゃけ僕より文字部分を打ってる人は、そんなに居ないんじゃないか?って気がしないでもない。
※これはたまたま店用だけど、自宅用は特に

テンキー部分はもっとずっと叩いてる人がいくらでも居るとは思うけど、

 一日100行~多い時で600行とかブログを書いてるわけで。

本職かよってくらい文字を打ってるのだ。てかその昔、「自費出版」で自分の分だけ書籍化してみようかと思ったことがあるのだけど、

 フォントをスゲェ小さくして、1ページの情報量を極端に多くしたとしても、まるで辞典のような厚さになってしまってとても無理だった。

職業作家がどの程度毎日打ってるのかわからないけど、兼業作家なら案外張り合えるくらい打ってたりしないかな、って思ったり思わなかったりだ。

ちなみに、今回買ったのは、、、

●エレコム TK-FCM090S BK

ネットで買えばもっと安かっただろうけど、触って買いたかったし、

 今回みたいに初期不良で交換ってなったときの対応とかもありうる話だし。

ちなみにエレコムは、キーボードメーカーとしてはイマイチらしい。つっても今日日メカ式やパンタグラフであること以上に、ボリュームキーやフルキーであることを望む人の方が少ないだろうし、そう言う「かゆいところに手を届かせる」のは、本職のキーボードメーカーより「やや微妙な」ところの方が得意な気もするから、

 これはこれでよかったかなって(自分に)言い聞かせてる次第だよ。

ちなみにもし以下の条件をクリアしてオススメのキーボードがあったら、教えて貰えると嬉しいかもです。
※「◎」譲れないところ

◎有線※無線ソーラーでも可
◎フルキー※テンキー、カーソルキー、エンターキーの間に隙間があるタイプ
・INSERT HOME DELETE END PAGEUP PAGEDOWNキー付
◎ボリュームキー付
・電卓キー付
◎パンタグラフ※メンブレンで良ければ今のでいいので
・5000円以下※高くても6000円まで
・光らない
・印字が消えにくい方が嬉しい※かな表示は不要
・グロス仕上げ※単なる好み。じゃなくても問題無い

ちなみに、ボリュームキーは、無かった頃は全然無くて平気だったのだけど、一度「ある環境」に慣れちゃうと、あとには戻れないくらい便利なんだよ。全てのソースが一定の音量なわけじゃないからね。

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

ドスパラPC購入思案~その2~

電話したら珍しくスッと繋がった
※つっても30秒くらい待たされたけど
ので、いろいろ聞いてみた。

とりあえず、

・GTX1660をTiにするには、「RJ5」という商品のBTOでは無理

で、もし1660Tiにするなら、「RT5」と言う商品になるという。

 RJ5 72980円+税=80278円
 RT5 89900円+税=98890円

差額18612円。結構デカい。ただ、調べてみたら1660とTiのグラボ単体の価格差は1万円ほど。8612円は特にRJ5がお値打ちに設定されたからなのか!?とも思ったけど、改めてチェックしてみると、RT5は、

 メモリも16GBになってる!

つまり、僕としては願ったり叶ったりな構成であり、メモリ8GBが一体税込いくらになるのかはわからないまでも、
※8612円ほどはしないまでも
着地点としては、かなり有力な選択肢かな、と思った。

ただ、

前回書いてた「4KでSEKIRO」は、ぶっちゃけ現行最高峰の構成とかじゃないと無理っぽかった。ハードルが意外と高いというか、4Kはやっぱ重いんだな、と。それでも今よりは絶対軽くなるだろうけど。

CPUは、RayzenというAMDのCPUが、やっぱり値打ち感が強いと言う話で、これもまぁ問題無し。

送料は、実は税込2200円掛かると言われたけど、「一度セーフティサービスに加入して、すぐに解約する」という裏技を使うと、「送料無料+1000円値引き」になるらしい。
※初月は無料
電話口のお姉さんはとても「PC屋」として適性の高い早口かつ、「会話を被せてくる人」だったので、「かなり信頼出来る」感じだった。「この裏技はオススメです」なんて、経営者が聞いたらマユをしかめそうな話だったけど、こちらとしては、

 次も「ドスパラで買おう」と言う気になる。

消費者還元関連に関しては、

・VISAかMASTERカードであること
※政府分の5%がいつ還元されるかは、ドスパラの管理外

・10%ポイントバックは1月中旬を予定していて、そのポイントは2年くらいで失効してしまうので、早めに使わないと損だということ

・12/19までのサービスなので、慌てないとダメということ

・モバイル会員になるには、「ドスパラアプリをスマホにインストール」「マイ店舗登録を適当に入力」「持ってる会員番号でログイン」すると、「会員カード画面」で「背景色が青に変わる」らしい。これで「モバイル会員登録が完了したことの目安」になるのだとか。

 それ以外の方法でモバイル会員かどうかを確認することは出来ないんだそうな。

まぁ教えて貰ったから問題はない。

・モバイル会員になったら、キャンペーンエントリー画面で登録。これで10%ポイントバックの対象になる。

あとは、、、

光学ドライブがやっぱり付いてないようなので、2000円で付けるか付けないか。HDDの容量を、、、

 あーーーーよく見たらHDDが付いてない!89900円のRT5のがストレージが少ない!結構ショック!

やっぱ少し割高かも、、、。でもまぁここまで気持ちが傾きまくってるし、これで行くかなぁ。

HDDの価格は、
※全て税抜で

・1T 5800円
・2T 7100円 1T辺り3550円
・3T 9000円 1T辺り3000円
・4T 10300円 1T辺り2575円

今使ってるHDDも使えるには使えるけど、多少手狭になってきつつあるし、今後大きめのゲームを買う可能性もあるので、3Tはあってもいいかな~。

で、それらを全て踏まえて計算すると、、、

●クリスの新PC見積もり

・CPU Ryzen5-2600
・GPU Geforce GTX1660Ti
・メモリ 16GB
・ストレージ SSD256GB+HDD3TB
・光学ドライブ DVDマルチ
・OS Windows10 Home64bit


税抜本体価格89900+光学ドライブ2000+HDD9000-セーフティ割引1000=税抜99900円
税込109890円

・・・ってちょっと違う!今見たら光学ドライブが2500円になってる!RJ5は2000円だったのに!なんかこういうとこ姑息だなぁ。でも代わりにRJ5のBTOには入ってなかったパイオニアのブルーレイRが税抜11280円で入ってる。

11280円(税込12408円)って、高いのか安いのか、、、。外付けを価格コムで調べてみると、一位がパイオニアの9366円。たぶん送料税込だから、3042円も安い。内蔵を買うメリットは、

・コンセントを別に用意する必要がない
・スペースを取らない
・使う度に電源をONOFFする必要がない
・DVDを買う必要がない

デメリットは、

・すぐ壊れる※これはガチ。ドスパラのPCは合計8台くらい買ってるけど、ノートを覗いて全て壊れている
・他のPCに使い回せない※正確には使い回せないわけじゃないけど、まぁ面倒
・高い

結局今僕が使ってるDVDドライブは、何世代前だかわからないくらい前に買った、結構大きなフロントローディングのもの。でも、壊れずに必要十分の機能を満たしてくれているので何の問題もない。上に書いたような「毎回電源をオンオフしなきゃならない」のと「ジャマ」「コンセントが要るなどのデメリットはあるけど。

てか、考えてみたらOSがプリインストール済みなのだから、DVDはメディアで持ってるアプリのインストールとかなんだよな。ぶっちゃけそれほど多くもない。まぁ「辻堂さん」やるなら繋げないとだけど。

 DVDとかブルーレイとか、要らないか?

既存のを使えばいいとも言えるし、ブルーレイを買うなら買うで別途外付けを買えばいい。初期投資を抑えるのも、悪いこっちゃない。てか、そもそも、

 そもそも再インストールしたい時とかどうするんだ?

店で使ってるドスパラの安いヤツなんて、「光学ドライブ全てを認識しない」状態になってるけど、、、

 まぁそれはその時考えればいいか。

ともかく、セーフティサービスは買ってすぐ解約するとして、HDD3TBだけ増設して、光学ドライブ無し。で、税込107790円。1660Tiとメモリ16GBは当初の希望通りだし、CPUがcore i7じゃないのがやや難かと思ったけど、スペックと照らし合わせたらRyzenで十分だろう。ポイント還元やらキャッシュバックやらは、「無いもの」と考えておけば、失敗しても悔しくない。そもそもうさんくさい部分だし。
※あと300ポイント分のクーポンってのもあるらしいけど、、、

強いて言えば、HDDを4TBにした方がいいかなぁということと、ほぼ最初しか使わなくてもDVDドライブを増設した方がいいかなぁ、ブルーレイを一緒に買っちゃった方がいいかなぁってところか。

大きな買い物は一緒に買っちゃった方があとから「迷う隙」を与えなくていいとも思う。別段その分のお金が無いわけでもないし、一応Windows7のサービスもおしまいになるし。

・・・

今ユーザーレビュー見てたら、HDDは1TB入ってることになってる。でも既存構成では入ってない。以前は入ってて、今は入ってないってことなのか?何か微妙に釈然としないけど、きっちりポイントを貰って使えば、
※10%なら10779円分?
その分は余裕でカバー出来るには出来る。でもやっぱ釈然としないかな。

テレビ買った時も思ったけど、大きめの買い物ってのは勢いが大事。ただ、現行品が壊れたわけじゃない=買い換えるメリット、「新たな面白さ楽しさ」が無いと、ただ移行が面倒なだけってことになる。

せっかくだから、スペックが活かせるゲームの一つでも、、と思ってSEKIROを買うつもりだったけど、レビューを見たら「経験値稼ぎが出来ないダークソウル」と書いてあったので、凄く怖くなったり。評判はすこぶるいいのだけども、、、。

 せっかく買っても、動かすのが「キャットクエストII」では、やっぱり物足りない感じはしてしまうよな。

------------------

追記

注文しちゃったーーー!

てかまだ今晩アップする予定の「その1」で、アドバイス等あったらお願いしますって書いたその返答を見るまでもなく注文してしまった。もし書こうとしてる人がいたらごめんなさい。

●GALLERIA RT5 SEKIRO版

なぜここにきて唐突に「SEKIRO版」なのかというと、たまたま目に入ったそれをチェックしたら、

 HDDが1TB余分に付いてる!

他の項目は全て同じで、価格も同じ。

なぜこんな紛らわしい物が存在するのかわからないけど、ともかく、普通にRT5を注文するより、こちらの方が安い。具体的には、

・3TBのHDDで 107790円

だったのが、

・4TBのHDDで 103940円

になった。ついでにクーポンも入力し、税込103610円(税抜94191円)

これに、

ドスパラポイント還元10.6% 11013円相当
キャッシュレス還元5% 5180円相当
合計16193円の還元が掛かり、

差し引き実質 税込87417円(税抜79470円)

まぁ還元まで入れるのはちょっとズルという気もするけど、普通に考えれば、

 たぶん死ぬほど安い。

還元ポイント分でブルーレイRドライブを買う予定、、、だったけど、殊の外高くてビックリ。税込21788円。送料無料。

ただ、これは価格コムでも20980円と結構お高めな品で、かつ評判も悪くない。と言うか、外付けの光学ドライブは、、、と言うか光学ドライブは、ハズレを引くとホントすぐ壊れる印象があるので、あまり安物買いの銭失いはしたくない。

還元分16193円を引いて5595円。PC本体と併せて109205円。

まだ還元もされてないし、本体も届いてないけど、本体の注文はしたし、使い道もイメージしておいて損はないと思う。

何年ぶりかで買ったPCは、、、

・CPU Ryzen5-2600
・GPU Geforce GTX1660Ti 6GB
・OS Windows10 Home 64bit
・メモリ 16GB(8×2)
・ストレージ SSD256GB+HDD4TB
・光学ドライブ パイオニアBDR-XS07B-UHD

還元含め送料消費税込み 109205円(予定)

スコア比較では、

・CPU 5062→13500 2.67倍

・GPU 4600→16000 3.48倍

まだ届いてないけど、届いてから実際にまともに使えるようになるまで仕上げるのが憂鬱。あと普通に壊れないで欲しい。

今のPCに接続してるHDDを全部抜いて、内蔵に入ってるデータを特定。その中で重要度の高い物は外付けに一旦退避しつつ、新PC経由でブルーレイに逃がす、、、って感じかな。ああでもホント気が重い・・・全部再構築出来るんだろうか、、、。

てか思い立ってから実質24時間ほどで買っちゃったわけか。やっぱ勢いだな。

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

パソコン買う気になって来た!

正直どの程度還元だとか値引きだとかポイントバックだとかがあるのかは、よくわからない。一番よくわからない理由は、

 前回ポイントバックされるって言われたポイントが結局どこにバックされたのか、いつバックされたのかわからないままに消失してしまったと思われるから。

もちろんドスパラの話。

で、とりあえず知識と希望のバランスで、どの辺の着地が理想的なのかを考えて行くわけだけど、正直「中古でも構わない」とは思っている。ただ、

 タバコ臭いのだけは絶対イヤ。

丈夫で長持ちして欲しい気持ちは当然あるけど、そっちは運も絡むから、何とも。保険延長とかに入るかなぁどうかなぁというところ。

で、現状のPCはと言うと、、、

●現行自宅PC

・CPU core i7 860 2.8Ghz
・メモリ  4GB
・OS Windows7 Home 32bit
・GPU Gefoce750Ti

書くべきスペックはこんなところかな。

で、希望としては、、、

●新PCへの希望

・CPU、GPUともに現行の倍くらいは速く
・メモリ 16GB
・OS Windows10 Home 64bit
・4K出力※実用レベル
・SSD250GBとHDD3TB以上
・出来たらブルーレイ
・価格は送料税全て込みで、MAX15万。出来たら12万くらいが理想

とりあえず、最近のGPUなら4K出力自体は出来るみたいだけど、例えば候補の一つである「SEKIRO」が、

 4Kでどのくらいのフレームレートになるのか

が見えてこない。もちろんゲームの方が対応してない可能性もあるのだけど、せっかくPCを新しくするなら、それなりのゲームがそれなりの速さで動いて欲しいと思うのは、PCゲームを嗜んだことがある人間なら誰しもが思う事、、、だと思う。

目下のところ最有力かなぁと思ってるのが、

●GALLERIA XT

・CPU core i7 9700
・メモリ 16GB
・OS Windows10 Home 64bit
・GPU Geforce GTX1660Ti 6GB
・SSD512GB+HDD1TB
・光学ドライブ無し※DVD増設で2000円+税

 これで、税込142978円※光学ドライブなし

正直ちょっとお高い。これにブルーレイとHDDを少し増設したらすぐ15万超えになってしまう。「MAX」は「MAX」なので、絶対超えたくないのだ。

で、とりあえず備忘録的に書いておくことしして、

●CPU性能比較表
https://pcfreebook.com/article/450856544.html

こちらのサイトを参考に、現行CPUの性能は、、、

 5062

らしい。で、同じ表で9700のスコアを見ると、、、

 15800

十分過ぎるスコア。てか「過ぎる過ぎる」。こんなにスペックアップしなくてもいい気がする。ただ、このくらいアップしないと4KでSEKIROは遊べないのかも知れないとも思ったりだけど。

で、

●GPU性能比較表
https://pcfreebook.com/article/459993300.html

現行の750Tiは、

 4600

先の1660Tiは、

 16000

こちらもザックリ3倍。さしずめ赤いモビルスーツというところか。これならしばらくは最新ゲームもまともに動いてくれそうな気はするけど、、、

 実際に動かしたわけじゃないので正確なところはわからない。

ちなみにあんま見慣れなかった「RTX」というGPUの型番だと、十の位が同じ数値で、Tiよりさらに少し速いらしい。

 GTX1660Tiが16000に対し、RTX2060は18300

みたいな感じ。

で、試しに中古でチェックすると、、、

●中古GALLERIA その1

・CPU 8086K
・16GB
・Win10 Home 64
・GPU RTX2070

これで、115110円+税。

ただし、SSDは付いて無くて、DVDマルチが付いている。SSDの方がバリューは上だけど、僕自身一度もSSDを使った事がないので、詳しいことはよくわからない。起動が速くなるのはありがたいけど、ぶっちゃけ一回起動したらほぼしっぱなしなので、そこまで大局に影響ない気もする。

ともかく、RTX2070だとスコアは22400とさらに伸びる。CPUは16500だから微増と言うところか。

ドスパラのサイトで、現行スペックを入力しつつ、「倍くらい」としたときに出てきたのは、

●GALLERIA RJ5

・CPU RYZEN 5 2600 スコア13500
・メモリ 8GB
・GPU GTX1660 スコア13700
・SSD256GB+HDD1TB

 で、価格は80278円※現在2万円値下げ中らしい。この値段は値下げ後

スコアの割りにはかなりお値打ち感が高い感じ。てか、

 これでいいんじゃないの?

って気がする反面、

 AMDのCPUにいささか抵抗があったりもする。

スコアだけ見たら全然十分なのだけど、CPU価格を見るとスンゲェ安いんだよな>Rayzen5-2600。

ちなみにこちらも光学ドライブは付いてない。

・・・

わからないのは、今のトレンドとして、どの程度のスペックが「PS4レベル」で、「PS4PRO」レベルなのか。さっきのページと他のサイト情報を絡めて、

 PentiumG3258 スコア3930

程度らしい。で、「PRO」のGPU性能は、

 Geforce GTX960 スコア7600

辺りらしい。つまり、ザックリではあるけど、現状の僕のPCより、PS4は上で、PROは下という感じ。どちらにせよ、「RJ5」でも、PS4PROよりは上と言って良さそう。

 では、PS5は?

軽く見たサイトでは、

・CPU core i7 9700K スコア17400

・GPU GTX1070Ti スコア19900

このくらいを予想してた。これだと今から僕が買おうとしてるPCのスペックより全然高くなってしまうわけで、、、

 まぁ実際にはゲームに特化する分単純な価格比較は意味を成さないかも知れないとは思いつつも、

 PS5クラスのゲームで遊ぶつもりなら、PS5を買った方がかなりの確率で安い

とは言えそう。PS5がいくらになるかはわからないけど、さすがに98000円とかではないだろうから。
※59800円+税くらいかな?<根拠無し

まぁ言ってもPS5では今僕がパソコンでしてるようなことはほぼ全て出来ないわけで、「PS5を買うからPCは要らない」ってことには全くならないし、PS5で僕が遊びたいゲームが必ずしもリリースされるとも限らないしね。

 あと、大方の予想より「実際は大きく下回る」のが常らしいから。

かなり間引いて考えなきゃイケナイみたいだし。

・・・

 さてどうするか。

数字を一通りさらった感じだと、リスクを負ってまで中古を買う意味はあんま無いような気はしてきた。AMDよりインテルが好きではあるけど、
※根拠無し。ただの経験則

あ、でもふと思ってRJ5と同程度の中古で探してみたところだと、、、

●中古GALLERIA その2

・CPU 7700 スコア10931
・8GB
・GPU GTX1070 スコア18000
・SSD525GB+HDD2TB

価格 87891円

GPUのスコアがかなり高いけど、CPUはインテルな分スコアに対して割高感があるかも。

とりあえず4KゲームにはGPU性能のが重要な気もするし、地味にストレージが倍なのもポイント高い。メモリは心細いけど。あとは、、、

●中古PC※ガレリアではない その3

・CPU 6700K スコア11119
・16GB
・GPU GTX1070Ti スコア19900
・HDD1TB

価格 86031円
※1070Tiの消費電力は、1660Tiの1.5倍

ちなみに送料は、パソコン1台で税込1571円掛かるらしい。まぁこのレベルの価格帯のものを買うことを思えば、そこまで高額ではないかな。

書いてなかったけど、中古には「還元5%」やポイントがほぼ付かないっぽいので、実際は新品のRJ5の方がかなり(実質)安く買えることになるかも。まぁ忘れずにポイントを使えばって話だけど。あと、新品の方は送料も無いらしい。凄いな。

本音を言えば、RJ5のGPUを1660Tiにして、メモリを16GBにしたいところだけど、カスタマイズの中にそれは含まれてないみたいで、結構もどかしい。ただ、言っても、、、

 CPUスコア 5062→13500

 GPUスコア 4600→13700

なわけだし、何より価格が相当安い。DVD付けてHDDを4TBに変更。それで税込88528円。

 ・・・買っちゃうか!?

どなたか「早まるな!」とか「15万出した方がいい!」と言うアドバイス等ございましたら、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

アマゾンのCMにイラッとする

具体的に言うと、アレクサのCM。

 「アレクサ、今日の天気は?」

 「曇り のち 晴れ です」

・・・アホウか。

そんな天気予報、「口に出して質問したくねぇ」わ。

仮に音声認識が完璧だったとして、ちょっとくらい病気で風邪気味でのどの調子が芳しくなかったとしてもキッチリ認識してくれたとしても、

 「曇り のち 晴れ です」

は、イライラしかしねぇ。なんだその情報量の少なさは。昭和時代のロボットか。

 このロボットは優秀です!時間や天気を訊いたら音声で答えてくれるんですよ!

30年前の技術を、恥ずかげもなく、いけしゃあしゃあとCMで流すその感性を疑うわ。

僕 「今日雨降る?」

アレクサ 「ザックリ言えば曇りのち晴れですが、詳しくお聞きになりますか?」

僕 「うん」

アレクサ 「12時まで30%、18時まで10%、24時まで0%です。いずれも降水確率です」

僕 「わかった」

アレクサ 「次回から『詳しく訊く』を初期設定にしますか?」

僕 「うん」

アレクサ 「了解」

このくらい言えよ、と。当然お住まいの地域、今の時間を加味して言えよ、と。そもそも

 「曇り」と「のち」の間(あいだ)の間(ま)が気に入らんわ。

いつの時代だよ。それが聞きやすいとでも思ってるのか?だったらニュースだってそうしゃべるだろうが。化石か?アンティークか?ババアのロボットかよ。

・・・

ああいうのを見ると、アレクサ、クソだなと思う。てかグーグルの音声認識もクソ。昔は「OK グーグル」でスマホの音声認識を使ってたこともあったけど、

 最近全く通じない。

ああ、クソだな、と。役立たずだな、と。ハッキリ意識して言おうと、曖昧な感じでダウナーに言おうと、どっちも通じないなら、

 最初からボタンをタッチした方が速いし便利。

つか、「口に出して言う」理由は、「タッチしたりキーボードで入力するより速くて便利」じゃなきゃ意味がない。「口を動かす」方が「楽」じゃなきゃダメなのに、

 それが出来てない時点で役立たずのゴミ野郎だと思う。

でももし、スムーズに認識してくれるようになったならなったで、

訊きたいことに対する答えが、「甘すぎる」。

これは、正直ただの怠慢だと思う。と言うか、ATOKのような日本語変換機能にしても、スマホの文字入力の予測変換にしても、

 もっと出来るだろ、と思う。

それらの辞書機能は、当初人間が手入力でそうした知識を蓄積させていった、と聞いたことがある。でも、今の技術なら、もっと進んだ予測変換が出来ていいんじゃないの?とスゲェ思う。

 未だに「防」とか「攻」とか「鬼」とかが、リストの下の方に潜るのは何ともならないのかスマホよ。あと、

 「ならない」の変換で「鳴らない」が最初に出てくるのを何とかならないのかATOKよ!

ぶっちゃけこれはウチのがスゲェ古いヤツだからって可能性も高いけど、新しいヤツなら「絶対そんなミスはしない」って保証がないから、買い換える気にならない。

 アレクサのCMを見ると、特に信用できねぇな、と思う。

「口に出して言う」のは、面倒ではある。でもそれは「ロボット相手に気を遣うのが面倒」なだけで、普通に近くにいる友人に訊くレベルで認識されるなら、その限りじゃない。もっと言えば、

 こちらの意図をもっと汲めるようにならないのか?

と思う。いや、たぶん汲めるようにすることは可能なんだと思う。でもたぶんきっと絶対間違いなく、

 コストに見合わないからやらないんだろうな、と。

それが出来るからって、さっきも書いたけど「ユーザーに伝わらない」。だから価格だけ上がって、結果売れない。売れないから伝わらないままで、そのコストは回収出来ない。その予測シミュレーションが覆されないで来てるから、きっと改善改良もされない、、、。

 まぁ僕の勝手な思い込みかも知れないけど。

でもグーグルとかヤフーなら、いい加減そう言うのがんばってくれてもいいんじゃないの?って思う。マイクロソフトでもいいけど、、、

たとえば昨日問屋さんで、「がんばれベアーズって映画知ってます?」と言われ、その「女性の監督が好きで、、、」って話をされた。で、その名前が思い浮かばない、と。で、続けて彼は、

 「あの次から次へと人殺しををする、怖い感じの映画、そうそうジャック・ニコルソンが出てた映画にも出てきた、、、」

と言った。僕は、短時間でそれが「羊たちの沈黙」であることを言い当て、さらにその殺人鬼はジャック・ニコルソンではなく別の誰かだろうとまで修正した。

 そして、数分時間を掛けてその殺人鬼が「アンソニー・ホプキンス」であることを思い出し、女優は、「ジュリア・ロバーツじゃないか?」と推測した。

しかし女優はジュリア・ロバーツではなく、「ジョディ・フォスター」で、さらに言えばがんばれベアーズに出てきたのは、ジョディ・フォスターですらなかった。ジョディ・フォスターにオファーが行ったが立ち消えになったというエピソードがあり、別の代役が立てられたのだとわかった。

しかし、元はジョディ・フォスターをイメージした役であったが故に、代役も似た感じのキャストになり、若かりし彼の目には、「ジョディ・フォスター本人」のように映ったのだろう。

 ・・・このレベルの推測と予測変換が出来て初めて「役に立つ」と思う。

こないだ見てたARROW。どうしても主人公の義理の父親になった社長が他に出てた映画が思い出せない。

 「海外ドラマのアローの義理のオヤジさんって、他に何に出てたっけ?」

このくらいの文言で、人間相手、相手がARROWを知ってる人であれば、意図は通じるはずだ。

 アレクサに通じるとはとても思えないが。

でも、Googleでウィキペディアを開けば、ARROWのページがあり、そこでキャストを見て、お袋さんの項目から、「ウォルター」という社長の名前を調べ、さらにCTRL+Fでページ内検索を起動し、「ウォルター」を検索。

 コリン・サーモンという名前と、そのページが見つかる。

結構なステップが必要だったが、目的は達成できた。僕が過去見たことがある彼の出演作は、

007が3作、バイオハザード、エイリアンvsプレデター、バイオハザードVと、結構いろいろあった。

 あんまピンと来なかったけど。

でも、作品自体はどれもメジャーだし、もし知識のある友人であるなら、「007やバイオに出てた人じゃね?」と答えが返ってきたかも知れない。

 アレクサにそのレベルを求めるのは、酷なのか?無理なのか?てか、

 あと何年経てば出来るようになるのか。

30年前のロボットがやるレベルの天気予報しか出来ない能なしに、ファジーでフランクなコミュニケーション、「インターステラー」に出てきたターズレベルのやりとりを期待するのは、無茶で無謀なのか?

 スマホとかゲームとか、30年でどんだけ進化したと思ってるんだよ。

ましてや、それが「アマゾン」という巨大資本のCMだってんだから、、、。

 日本人がバカにされてるだけなのか?アメリカンではもっと進んだ人工知能の音声認識と予測変換に、イカしたジョークレベルで返答してくれるのか?

 「クリスが見てそうなのは、007とバイオじゃね?見てなかったらエンドオブキングダムもオススメじゃね?」

そんな未来、果たして本当に来るのか?

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

仕事場のPCモニターが

使用中にいきなり「バチ、バチバチ」と異音を出しながら画面が揺らぎ、「これはヤバイやつだ」と思ってデータを保存。そこからちょいちょい頻度が上がっていき、

 最後には起動直後に停止する状態に。

三菱のRDF22IIという、22インチのブラウン管(CRT)、、、ちなみに、今調べたら、「CRT」とは、

 陰極線管 (Cathode Ray Tube)

と言う意味らしい。最後の「TUBE」は、Youtubeの「TUBE」と同じ感じらしい。ふーん。

ぶっちゃけ何年前に作られたのかもわからない。僕が買った時点で中古だったし、たぶん15年くらい使ってたから、当然相当に減価償却しまくっている。てか、

 まぁお値打ちだったと思う。

ただ、これがなくては仕事にならないので、当然変わりをすぐさま用立てなくてはならない。価格ドットコムで、置ける場所のサイズと、具体的な価格で検討。最初は、エイサー?の27インチが候補に挙がったが、

 ケーブルがまともに刺さらないと言う恐ろしい「仕様」であることが発覚。

それでも平気な人も居るからこそ、人気になってたわけだけど、自分はちょっと抵抗がある。

結局インチは24インチだけど、「何となく悪く無さそう」という理由で、

 BenQの15000円くらいのヤツにした。

予定通りに到着し、組み立てる。組み立てにはネジが不要で、安っぽいと言えば安っぽいが、気楽と言えば気楽。ケーブルも今まで使っていたものをそのまま使うことが出来、
※D-SubとDVI、HDMIが各1系統ずつ。
強いて言えば、今まで2系統のD-Subを切り替えられたのが出来なくなったくらいのマイナス。あと地味に電源ボタンがわかりづらく押しづらいか。

発色は悪くない、、、と言うか、かなり明るかったけど、今「ブルーライト軽減」モードにしたら、ぐっと落ち着いた。言ってもウチのチラシは単色なので、そこまで色に対するこだわりもない。

ただ、視野角は相当狭い。モニターまでの距離は60cmほどだと思うが、その状態でも、画面のスミの色調が少し崩れてる気がする。

 慣れの範疇だとは思うけど。

ウチのPCはCDが「完全に無効化されている」ので、付属のデバイスドライバCDを読ませなければ使えない、と言う状態だとツライなぁと思ってたけど、そんなこともなく、繋いだら普通に使えたのはありがたかったな。端子も普通に刺さったし。

 現時点では不満はないけど、普段自宅ワイドを4Kで使っているので、フルHDの1920*1080ドットだと、正直ちょっと物足りなさはある。

それはさすがにしょうがないかな、って思うけどね。
※4Kモニターにするには、PCその物を替えないとダメだし

●CRTモニターの処分

そんなこんなで、使えなくなったCRTを処分しなきゃいけなかったわけだけど、どうも市の粗大ゴミ回収所では、「パソコンモニター」は扱ってないのだという。テレビと何が違うのか全然わからないが、

 22インチだと、処分するのに4000円、さらに回収所から処分場までの送料も500円くらい取られるらしかったので、

 他に何か手はないか、、てかさすがに不法投棄するつもりはないけど、、、物置のコヤシにするのも抵抗がなくはない。

結局いろいろ調べた結果、ジョーシンに持ち込むことで、わずか1080円で引き取ってくれるらしいことがわかった。てか、

 ホントに大丈夫か?

って感じだけど、一応確認したのは、、、

・そちらで買った物ではない
・ブラウン管22インチ
・相当重い
・箱もない
・家電処理の伝票も不要※これがテレビの場合は必要で3000円くらいする

持っていけば明らかになる。

→持っていった結果、、、

 ガチで1080円だった。

2階の受付で支払いを済ませ、台車を転がして貰いつつ駐車場まで取りに来て貰う。車からは僕が降ろしたけど、まぁそれは大した問題じゃない。

 てか、何でこんな事が起こりうるのか。

いつも産廃を捨てている業者に電話で訊いた時は、

 5000円くらいですかねぇ

だったのに、市の処分場でも受け付けてもらえなくて、なんでわずか1080円で処分してもらえるのかがよくわからない。

 ブラウン管のテレビと、ブラウン管のCRTにそこまで大きな違いがあるとも思えないし。

てか、「パソコンモニター」であることと、「テレビ」であることの境界線は一体何なんだろうとも思った。ウチの2階で埃を被ってるバイオのCRTモニターは、テレビチューナーも内蔵している。でも「VAIO」の文字があるし、買ったのもパソコン売場だ。

 これは、もし処分する時パソコンモニターとして処分出来るんだろうか。

てか、今使ってる50インチの液晶だってそうだ。実際はテレビとして使ってる時間より、パソコンとして使ってる時間の方が長い。

 何がどうなればパソコンモニターなんだ?

イマイチというか、全然スッキリしないけど、、、

 安かったからいっか!笑

------------

意外と濃度の高い内容だったな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧