日記・コラム・つぶやき

2017年4月24日 (月)

交通ルールを守れ!

些細な話。短い話。都会とかだとあんまというか全然ピンと来ないだろうし、そもそもほとんど重要じゃない。

 道幅が「2車線ギリ」くらいの道で、小中高生とかの通学路になってるような道での話。

 歩行者は右側を、自転車は左側を走れ(歩け)!

以前から思っていたことなのだけど、あらためて書くことにする。なぜなら自分なりの答えが出たから。

まず、言うまでもなく車は左側通行である。で、なんで車が左、自転車左、歩行者右なのかという理由が、

 少なくとも小学校時代から今まで、誰かに教えて貰ったことはなかった。

オレの嫌いな「きまりだから」で押し切られていた気がする。

 でも違う。

「きまりだから」ではなく「安全だから」が本当の理由。ではなぜ安全なのか。もっと言えば、「逆を走る(歩く)となぜ危険なのか」。

●vs自転車

進行方向が逆の場合、自転車が右側を走ってくるすなわち、「車と同じ側」を走ってくると、

 相対速度が早く、状況判断に許される時間が短い。

しかし、車線が逆(正しい車線)の場合は、反対車線であるからして、そこまで意識して無くてもぶつかる心配は薄い。

同時に、進行方向が同じ場合は、どちらも同じ方向に移動しているため、相対速度がより遅くなる。つまり、判断に許される時間が延びる。

自転車は急に真横に飛び出すような挙動がしづらいし、移動距離の長さは、その確率をより下げる。「3軒隣のおもちゃ屋に行く」のに自転車は使わない。それなりの距離を移動するからこそ、つまり、そうそういきなり右折したりすることはない。

一方、、、

●vs歩行者

の場合は、進行方向が同じで、「左側」を歩かれると、「後ろから近づいてくる車に気づけない」。で、いきなり右折というか、右側に移動したりしてこれまた危ない。

対向車線(右側通行中)なら、距離があるため、いきなり左側に移動してきても、「こちらの車線と距離があるため」まだ反応しやすいのだ。

進行方向が逆の場合でも安全性は高まる。向かってくる車と歩行者がお互いの存在を確認した状態で同じ車線で遭遇するのは、自転車と違って速度の遅い歩行者の場合、明らかに確認しやすいし、そこまで避けづらくもない。

要するに、

 自分の身を守るために、自転車は左側、徒歩は右側を歩くべきであり、その交通ルールを守って貰って初めて「交通弱者としての権利を主張出来る」と思うのだ。

 つかこのことをなぜ教えてこないのか。

正直無意識に徒歩で右側を歩くほどは、交通ルールに対する意識を高める教育体制は整っていない。もちろん右も左も(リアルに)わからないような小学一年生に、上に書いたような理屈を説く方がむしろより混乱を招くことに繋がるという意見もわかる。でも、

 一度も教えられないってのはどうか。

中学生にもなれば確かに「自転車左、歩行者右」を知識としてすり込まれてはいる。だがそこには「理由」が欠如していると思う。

 実際に車を運転するようになってからも、「なんか危なっかしかったなぁ今の自転車(歩行者)」と思う程度で、その「危なっかしい理由」がわからなかった。言葉にしなかった、出来なかったからだ。

で、あるとき「車線と進行方向、つまり交通ルールを遵守しているか否かの問題」であることに気付いてからは、ある程度「間違った車線を移動中の自転車(歩行者)」に対し、より以上の注意を払うようになった。

冒頭で書いたけど、これは結構地域性のある話。

大阪の街中では右左どころか信号だって守られない。でも郷に入っては郷に従え。「それが当たり前のエリア」であれば、車側も人側もそれに沿って動くだけの話。

 僕らの住んでるエリアでは、そのさじ加減が「よりナーバスになるべきレベル」じゃねぇの?って話。

今はどうだか知らないけど、愛知県東三河地方と言えば、悪名高き「交通事故輸出率全国ナンバーワン」のエリアなのだ。
※「三河ナンバー」の車が他の都道府県に行って事故を起こす確率が一番高いというまことにはた迷惑極まりない地区

 ここで交通ルールを守ることは、すなわち自分の命を守ること。そのくらい重いこと。

しっかり教える価値があると思うし、自分の子供くらいはそれを守らせてもいいだろうなと思う。つか、

 これ(安全な理由&危険な理由)は、みんなの中で常識だったりするのかね?

| | コメント (2)

2017年4月18日 (火)

つぶやき

つれづれなるままに、、、

●孤独のグルメ Season6

こないだの金曜から待望の新シリーズがスタート。2年か3年ぶりだったと思うが、

 全くルックスに違いを感じない松重豊さんの自己管理能力に感服。

昨日の今日で収録に間断がないと言われても信じられるレベル。ただ、

 相変わらずドラマパートはタルいのでサクッと飛ばした。

ぶっちゃけ松重さんが食べてるところだけ見られればそれでいいって感じ。シーズン開始直後だからか、

 いつもより多めに食べてます、的な演出も◎。

「食うな~」と思いながら、その食いっぷりにほれぼれする。いわゆる大食い選手権とは違う、「普通の人なのに」ってところがミソなんだよな。あと普通に美味しそうだったし
→お好み焼きと焼きそばとネギたこと串カツ

個人的には彼がお酒を飲まない役所ってのも大きかったりする。それと、今回久々に「テレビの録画」で見たけど、いつも見てるDTVの映像よりも精細で、綺麗だった。録画し損ねたくないな~。

●ドラクエ11の発売日決定!

7月29日。3DS版は5980円+税、PS4版は知らない。なぜなら任天堂ダイレクトで見たから。

 思ったより遙かに早くてビックリ。

つか予定では両方買う予定だったけど、今の自分のライフサイクルを考えたら、

 PS4版オンリーかなぁ

って感じ。3DSは、

・見づらい※僕が老眼だって意味
・画面が汚い※汚れてるって意味
・画面が汚い※解像度が低いって意味
・操作しづらい※純粋に3DSの操作性が悪い
・音が悪い
・充電気にしながら遊ばないといけない

要はストレスが多すぎるんだよな。だから価格は高いだろうけどPS4でいいか、と。つかたまに遊ばないと壊れそうだしな>PS4。

余談だけど、FF15のVR対応ってまだなのかね。ボーッとしてたら1年とか経っちゃうぞ?もう対応してたりするのかしら。

●3DSでピクミン発売決定!

 発売日は7月13日。全然買う気はなかったのだけど、これもダイレクト見てびっくり!

 2Dサイドビューになってる!

これをスイッチで出せよ、と著しく思うが、ともかく、これなら話は別だ。価格は4980円+税で、正直かなり欲しい。絶対面白そうだと確信しちゃう何かがある。

 クリアまでモチベは持たないかも知れないけどね。

●平井堅の新曲の歌詞がいい

こないだの「母は、、」の歌のように、マイナスの印象が残ることの方が遙かに多いのではあるが、今回の歌はなかなかグッと来た。「僕の心をつくってよ」。

君のずるさを晒してよ 僕のダメさを叱ってよ 

君が笑うと弾むんだ 君が泣いたら痛いんだ

君だけが 僕の心をつくるんだ

・・・なかなか上手いな、と。

嬉しいことを弾むと言い、ずるさを晒してと言う「新鮮な表現」が心地よい。ただ、秋元康と違うのは、それを繰り返し使っちゃうところ。

 1フレーズで押し切ってしまう底の浅さが残念。

1番も2番もしっかり別のフレーズを組み立てて、サビも2種類用意しつつ、最後まだ1つ目のサビで終わってくれる方が、聞いていて満足感が高い。

 繰り返された時点で、「ケチってんな」って気になってしまって、

ホント惜しかった。でも「心をつくる」という表現はホントかっこいいと思う。平井堅久々にイイ仕事したと思った。

●ビストロスマップ 秋元康×林真理子

随分前に録画したヤツを何となく見直してみた。

 やっぱり面白い。

自分が忘れっぽくなってるってことを差し引いても、美味しいお店の話や、凄い量食べた話、美味そうに食べるシーンなど、見ていて安心する。何回でも見たいと思う。何つか、僕はAKBが大好きだったけど、それはつまり、

 秋元康が好きだったんだな、と。

結局お金儲けしてる人間がやっかみ妬みの対象になるのはしょうがない。もっと言えば妬む人間が見苦しいと思う。才能があるんだから美味しい物食べたり、かわいい奥さんもらったりしたっていいだろうって思う。別に野球選手サッカー選手女子アナだけが幸せになる権利があるわけじゃない。

秋元康の一言一言はいつも納得させられる。あ、ちなみに葉加瀬太郎も同じ立ち位置。

これと「孤独のグルメ」の流れから、、、

●あっちゃん(前田敦子)がめちゃめちゃご飯食べる番組とかあればいいのに

スゲェ思った。ぶっちゃけ孤独のグルメも、原作に忠実であるかどうか何て全然問題じゃない。ただ美味しくモリモリ食べてる人の心を、アフレコで平行して流してくれればそれで必要十分。ドラマパートもフラッと久住も要らない。フィクションだろうとノンフィクションだろうと関係ない。高級店である必要もないし、もっと言えばコンビニの新製品だったらむしろ手に取りやすくていいよな、ってくらい。

あっちゃんが大食いなのは当時凄く有名で、ネットで調べれば出て来る、お袋さんの作った朝食の画像。

 こんなに朝飯食ってんの!?マジで!?

って量で、それがまたイイ感じ。つか、

 食べてるところを流してくれたら絶対見るのに!てかDVDとか買いたいくらいなのに!!

今ならそこそこイイ感じに落ち目だろうし、アフレコするなら女優業のひとつとも言える。松重さんだって初の主役がシーズン6まで、それも望まれて続くシリーズになったんだから、あっちゃんだって「向き不向き」はあると思うんだよな~。テレ東が作らないかな~。

| | コメント (3)

2017年4月16日 (日)

おもちゃ屋の話

地域色濃厚なので、頭の中でご自身の「馴染みの店」にスライドして読み進めてもらえたら幸い。

ふと気付けば、「おもちゃ屋」と呼べるおもちゃ屋が死滅してるってことに気付いた。近所にあります?

 おもちゃだけを売ってるお店。

まぁ別にゲームとか子供用の車とか置いてあってもいいですわ。ただ、トイザらスとかジョーシンみたいな総合店じゃなくて、いわゆる路面小売店のおもちゃ屋が、

 完全になくなった気がする。

本屋も相当数減ったとは思う。特に10坪前後の小さめの本屋はまぁ無くなった。駅とか商業施設内にあるテナントならまだあるんだろうけど、
※おもちゃ屋はそこでもほぼ死滅
路面店はホントなくなっちゃった。

 なんだか凄く寂しい気持ち。

何を持って「ピーク」と言うかは人それぞれだと思うけど、僕の記憶にあるおもちゃ屋のピークは、

 クリスマスイブには、午前4時くらいまで営業していて、一年の売上の3分の1をその一晩で稼ぐ

と言われた頃。いつもなら7時とか8時に閉店するのに、夜9時過ぎに覗きに行っても煌々と灯りが灯り、次から次へと来るお客さんでごった返していた。当時はまだ通り沿いにも活気があり、あ、ちなみに1978年頃の話ね。ファミコン前夜。ポピーの超合金やリカちゃん系の鉄板商品、ミクロマンや、レゴも多少あったかな。

 まさしく子供にとっての「宝島」だった。

今小学生くらいの子だと、一番嬉しいプレゼントが概ねコンピュータゲームとかだと思う。箱の大きさも大きくないし、今日日人気があるタイトルなんて限られてる。おもちゃ屋そのものに魅力を感じなくなってるというか、

 おもちゃ屋という存在を知らない子も相当数居そう。

以前伊集院がラジオで言っていた「僕らの子供の頃にはあった店」で、「鳥のエサを売ってる店」とか、「タマゴだけを売ってる店」「鶏肉と豚肉を売ってる店は牛肉を売ってない」とかの話と同じに、

 昔はおもちゃや本だけを売ってる店があって、、、

ってのがリアルに今の子供が驚く、、、てかまてよ?

 「おもちゃ」そのものが現状極めて希有な存在になりつつあるんじゃないか?

いわゆる戦隊ヒーローの合体ロボを除くと、あとはレゴとかラジコンとかボードゲームとか?何か昔はもっといっぱいあった気がする。いや今でもベイブレードやミニ四駆、プラモも多少は子供向けのモノがあると思うし、おもちゃそのものが完全に死滅したわけじゃないとは思うんだけど、、、

 子供の頃あれほど輝いていたおもちゃ屋の棚が思い出せない・・・

ポケモンや遊戯王のカード、ガシャポンの小売り、プライズとかの中古販売みたいなのを扱う店は今でもあるけど、自分が子供の頃ワクワクした場所や景色は、本当に過去のものになってしまった気がする。

二つめのピークは、「ニンテンドーのインショップ」が出来た頃。結構なお金を「負担させて」小売店内に4つくらいのテレビモニターと専用の什器でゲーム専用のスペースを用意してた頃。何件か記憶にあるけど、当時はたぶんスーファミ全盛でプレステ前夜。正直64がリリースされる頃にはすでに寂れ掛けてた気がする。時代的には辛うじてディスクライターも置いてあったかな。

小綺麗なインショップではあったものの、既に中古ソフトが市民権を得ていた頃だったし、実際にそこで何かを買ったという思い出は薄い。今思えば任天堂がやってしまった一番の失策だった気すらする。
※それによって小売店の体力を消耗させてしまった、という意味で

バーチャルボーイとかも置いてあった記憶があるから、ピークというよりは「ターニングポイント」って感じだったのかも。

つか今思いだしたけど、プラレールは今でもおもちゃの代表選手のひとつかも。つっても現状コンピュータゲームと比較して何割ほどの売上があるのかもよく分からないけど。

おもちゃ屋の話に戻すけど、

当時あったおもちゃ屋はそれぞれに個性があって、
※当然と言えば当然なのだけど

ある店はプラモが安い、またある店はガレージキットまで扱ってる、ジグソーパズルに力を入れてる店もあったし、カセットビジョンが遊べるだけでアイデンティティがあった。当然コンピュータゲーム専門店もたくさんあった。その中でも「コスモ」は僕らの地元で知らない人は居ない有名店で、ピーク時は4軒くらいチェーン展開もしてた。ファミコン初期の頃は「同じランクのゲームなら500円で交換」という画期的なシステムを導入。ランクを上げるためには+500円とか1000円とかで交換、みたいなルールもあった。

毎回その場で動作確認をしてやりとりしてて、実際に買わなくても「持ってるのと同じランクにあるソフト」がわずかなお金で遊べるようになるということだけで、結構ご飯何杯も行けてた。時折ランクが変動して、新作が落ちてきたり、ごく稀にランクが上がったりとかもあった。ロックマン2やヒットラーの復活、闘いの挽歌なんかはここで交換した記憶がある。たまたまどれもカプコンだ。あ、あと忍者花丸も。これもカプコンか。

ファミコン時代だけだったと思うけど、あの頃はホントにワクワクした。チャリで結構な距離がある店だったけど、しょっちゅう行ってたな。

ちなみにコスモには本当に思い出がいっぱいあって、このブログでも何度か書いてるけど、、、

・スーファミを前日の閉店後にフライングで売って貰った
・ドラクエ4のダンボール箱を貰った
・FF3の行列がかなり凄かった
・ドラクエ3の時は1番だった気がする。
・おばさんと仲が悪かった
・おじさんとは仲が良かった
・閉店当日に「モンハン2DOS」をフライングで買った

一時期は何を買おうか目移りしまくる店内だったけど、閉店当日は本当にガランとしてて、数えるくらいしかゲームが置いてなかった。ガラスウインドウに並んだ3本のモンハン2DOS。値段はよそより少し高かったかも知れないけど、なんか「ここで買うべきだ」って思って買ったんだよな。

豊橋にあった「エンゼル」も凄く思い出深い。自分が予備校に通ってた頃だったと思うけど、作ったプラモやガレージキットを並べて貰ったり、店員と結構親しく話したり。そう言えばここにも任天堂のインショップはあったな。

僕が物心つく前からあったそれなりの大型店だったけど、今はもう跡形もない。駐車場が店舗の真裏にあって、凄く止めにくいなぁって思ったのと、近所にいくつもファミコン中古屋が出来て、売上を食われちゃったんだろうなぁとか。あの店の店員さんは今どこで何をしてるんだろ。「零式レイバー」褒めて貰って凄く嬉しかったな~。

・・・

19歳20歳くらいから僕は静岡県の小笠郡(※今は掛川市になってる)というトコロで、ひとり暮らしを始めるのだけど、
※衣料品店の「小僧」として
その頃のおもちゃ屋、、、というかゲームショップも思い出がいっぱいある。特に強い思い出になってるのは、最盛期ファミ通にも広告を入れていた「エマーソン」。一番足繁く通ったのは掛川店だけど、本店は基盤も扱っていて、時代的にはメガCDとかネオジオとかのタイトルの多くはここで買った。

僕が住んでいたのは海から2分の町営住宅だったけど、そこから掛川まで20~30分。しょっちゅう車を走らせて、「途中にある3軒ほどのゲーム屋を回る」のがとても楽しかった。当時は本屋の一角にも中古ファミコンのコーナーがあったりして、今みたいにネットが普及してなかったからダウンロードって概念もなく、

 遊びたいゲームがあるなら、それを見つけて買うしかなかった。

凄くレアなゲームが並んでるとそれだけでワクワクもしたし、当然予約して買ったりもしてた。個人的には今はどうか知らないけど、「テンゲン」というメーカーのメガドライブソフト数本が思い出深い。ガントレット、VV、スラップファイトだったかな。セガサターンの心霊呪殺師太郎丸はあまりにも有名。

僕が店の名前を覚えていて、かつ閉店しちゃったおもちゃ屋。ゲーム屋。
※おもちゃの取り扱いを止めて、事実上閉店ってのもある

メルヘン、ビーバー(レゴの#8880を売ってたんだよな。初めてポケモン買った店でもある)、ピッコロ、エンゼル、サニーランド(今でも別の場所に移転して看板だけは出てるけど、あれは営業してなさそうなんだよな)、ロアール、伊藤うば車店、トレードワン、リサイクルショップしみず、コスモ、エンゼルの近くにもあったけど名前ワスレチャッタ。

豊橋の駅ビルにもあったな。ハッピーストークはまだやってるんだろうか。マンボウは古本メインだけどゲームも何度か買った。豊川警察署のすぐ近くにあったのは何て店だっけ?、天竜川越えた辺りにも数件あったけど、今はもうないんだろうな。アフターバーナーII買った店。プラモ専門店だと、現存してるのはトヨカワホビーくらいで、MS模型、ムラタ模型もまだある?日の丸堂がなくなったのは結構ショックだった。もう一件豊川駅の方にあったけど名前ワスレチャッタ、、、。

・・・

何が悪いとか何がきっかけってことはないんだと思う。インベーダーハウスだってゲームセンターだって結構な数が生まれて、消えていった。レコードショップとかもかなりの数ツタヤに駆逐された気がするし、結局のところ「大手チェーン店」以外なかなか生き残れない分野が広がってるんだと思う。コンビニによってお菓子屋とかも結構減ってきてる気がするし。

あとは単純に子供の興味の矛先が変わってきてるってのも大きいだろうな。僕らの子供の頃は夜7時~8時くらいはほとんど毎日アニメか特撮をやってたけど、今だとかなり少なくなってるよね?むしろ深夜枠で、大人が対象だったり。DVDボックスで利益が確保出来るなら、無理に子供相手に商売する必要なんてないもんな。

不景気でお金がないってのもあるんだろうけど、本当に魅力的で、価格とのバランスが取れてる「ムーブメント」が起これば、今でもたぶんお財布の紐は緩んじゃうと思う。でもたぶん、、、

 買うのはネットなんだろうな。

ネットで買えるものはネットで買う。ネットで買えるものを扱ってる店は、結局淘汰されてしまう。それでいいのかって気もするけど、抗うスベはない。

そう言えば名古屋にあるアメ横も随分様変わりして、「つまんなくなってた」な。パソコン関連、オーディ関連の店も、おもちゃ屋や本屋同様に駆逐されてる。

 10年とか20年とか後には、トイザらスやジョーシンとかも潰れちゃって、アマゾンとツタヤだけになっちゃったりするんじゃないかってちょっと思った。

| | コメント (2)

2017年4月 9日 (日)

AMAZON5つ星探検隊

Dマガジンで目に止まった雑誌。ちなみに期間限定で13日までなので気になった人は店頭もしくはお早めにDマガジンへ。

頭から順に気になった物を書いていく。買うかどうかはまた別の話。

●CHUWI Hi12 12インチタブレット 29290円

826gメモリ4GBストレージ64GBの12インチタブ。OSはWin10とアンドロイドの両用で、専用キーボードは5500円。

現状タブの需要は薄いけど、もし買うなら、ってことでチェック。

●グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸クランプ式 3283円
●BenQ24インチワイドスタンダードモニター 12962円

全く買う気がなかった物だけど、ふたつ合わせて16245円でサブモニターをテレビの横に付けられるというのは、なかなか面白そう。モニターはPS4を接続することも出来るらしく、
※スピーカーがあるって事だと勝手に解釈
テレビならぬPCで動画を見ながらゲームという環境が作れそう。結構グラついてる。

●Anker PowerCore10000 モバイルバッテリー 2699円

実容量6420mAhで182g。より重くて容量の大きな物もあるが、バランスでこれが一番らしい。価格も安いしかなり買ってもイイ感がある。つか持ってないのがむしろ不思議な気すらしてきた>モバイルバッテリー。

●サムスン PRO+CLASS10 MB-MD32DA/FFP マイクロSDカード 3680円
●サムスン PRO U3 MB-SG32E/FFP SDカード 2480円

他のマイクロSD・SDカードの書き込み速度が40秒~1分/1GBという中、これだけが16秒という異次元のスペック。安くはないが速さを求めるならコレ、、、らしい。

●QCY QY8 ワイヤレスイヤホン 2940円

低価格帯部門での比較らしいが、とりあえずアンドロイドでも使えるのかどうかが気になる。最近イヤホンのケーブルが切れかけてるのが凄く気になってるので、結構買う気満々。空から降ってこないかな~。

●DVD

一応メモだけしておく。

・アクション部門「DEAR WENDY」「トルク」。もう一作書かれていた「クローサー」が僕のお気に入りだったので信じることに。

・SFホラー部門「運命のボタン」「人生スイッチ」。もう一本はホラー色が強そうで自分はNG。

・サスペンス部門「ブレーキ」「85ミニッツ」これももう一本が怖そうだったので2本だけチェック。個人的にタイトルに数字が入ってる映画にハズレは少ない。

邦画部門はあんま興味ないけど、一応タイトルだけ羅列しておく。

3on3、ハイキックガール、K20怪人二十面相伝、スキャナー、イキガミ、バブルへGO!!、きみにしか聞こえない、幻肢、イニシエーション・ラブ、クワイエットルームにようこそ、ライアーゲーム再生、天空の蜂

面白いのもあるんだろうけど、イマイチ乗り気になれないってのが本音。

●トラスコ中山 テープカッターカバー付 TEX266C 1166円 透明テープカッター

仕事場で使ってるのがイマイチ使いづらいので、もし次買うならコレにしようって話。

●アイリスオーヤマ ENC-23K-W 6237円 サーキュレーター

夏になると結構欲しくなるサーキュレーター。価格も手ごろだし、買う気十分。ただ、難点を上げるとするなら、

 僕が一番求めてるのは「極限まで弱い微風、それもリズム風」。

こいつは風力№1だから、その欲求には答えてくれ無さそう・・・。でも欲しい。てか、パラパラっと見ていて、これが目に止まったので本全部を読む気になった、きっかけの一台がコレ。

余談だけど、携帯ランタン部門の一位が、自分が持ってるヤツだったのはちょっと嬉しかったな。ジェントスLEDランタンエクスプローラープロフェッショナル。

●ビセンタ2.4Ghzワイヤレスマウス 3499円

個人的にワイヤレスマウスは重い印象が強いけど、充電式で64.2gなら結構軽い。折りたたんだ板のような形状で、スクロールもタッチ式。正直実際に使ってみないと何とも言えない気がする・・・。むしろ、、、

●TeckNet ワイヤレスゲーミングマウス 2400DPI 2099円

こちらの方が、オーソドックスなマウスっぽくてフック。やっぱホイールは回転式のが落ち着く。

●Farfalla強化ガラス液晶保護フィルム 1799円 ※iPhone用

アンドロイド用もきっとあるだろうということで覚えておく。見やすく、操作しやすく、傷が付きにくい上に、貼りやすいらしい。ブルーライトをカットする機能があるらしいが、それが無くていいなら、、

●Hanye Tech 液晶保護強化ガラスフィルム 598円

こっちのが大幅に安い。GalaxyS7Edgeは特殊な形状だから、あるかどうかが一番のポイントか。

●フィリップス NT5175/16 4198円 鼻毛カッター

長いのは抜けばいいのだけど、白いのを抜くのは大変なお年頃。持ってなかったけどちょっとチェックだけはしておく。

●創る喜びストリート 超 強力フレキシブルアーム 350円 携帯クリップアーム

結構欲しいと思うことが多かった品。でもやっぱりハズレも多いらしく、そっくりだけどダメな品まで紹介してくれているのはありがたい。「創る喜びストリート」はメーカー名。買うならこれにしたい。

●コクヨ ステープラー パワーラッチキス 491円 ホッチキス

結構ダメなホッチキスを使っていてイライラすることが多いので、これを機に買ってみようかなって感じ。針も10号で汎用性が高い。

●アカウント株式会社 AC6088A 38in1 特殊ドライバーセット 999円

38種類もビットが入っていて、これなら絶対あるだろうという気になる。それほど使う機会は多くないけど、こういうのが欲しい人は多いと思う。値段も安いし。

●YAMAZEN 食器乾燥機 YD-180(LH) 6380円

「プラモ用乾燥機」。久しく作ってないけど、こういうの見ると欲しくなるのは、これまた僕だけじゃないだろうな~。写真がシャアズゴックなのもちょっとズルい。

---------

もちろん他にもアウトドアグッズ、キッチングッズなどいろいろ載ってたけど、自分にフックしたのはこんな感じ。一番はやっぱり、

 サーキュレーター。

夏場普通の扇風機とは違って「体に当てないようにして」使うのに良さそう。他にもホッチキス、マウス、イヤホン、携帯アームなど、「ガチで欲しい」物が多かった。部門をコアにして「PC用」とか「スマホ用」で掘り下げた本とかも、もしあるなら読んで見たい気になったな。ちなみに本そのものは「MONOQLO」という月刊誌のムックだった。Dマガジンで読めるならちょっと覗いてみたくなったな。

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

阿部真央の「母であるために」がスゲェムカつく

たかが歌に何を言ってるんだって話だけど、何年かに一度、どうしてもムカついてしょうがない歌に遭遇してしまうという話。っていうか、

 スゲェ気持ち悪い。

人によっては凄く共感する人も居るらしいけど、オレに言わせれば、

 こんな歌に共感するヤツには絶対共感出来ない。

どんな歌かというと、要は母になった自分が子供に向けて「あなたの母でよかったよ」という歌だ。いわゆる「子供に対して生まれてきてくれてありがとう」という歌の変化球とも言えるけど、

 こんな気持ち悪い母親、自分が子供だったらドン引きだわ。

てか調べたらこの阿部真央、

 かなり普通のギャル系美人。

年齢は27歳で、バツイチ。当然子持ち。離婚理由は明らかにされてないけど、

 こんな気持ち悪い女じゃ、別れたくもなるわ。

って感じ。全部歌詞を転載するのはマズかろうと思うので、特に僕が虫ずが走るところをいくつか書く。何度も言うけど、別に好きな人は好きでいいよ。僕が大嫌いなだけだから。

 ♪ご飯の美味しいところは全部あなたが食べて下さい

言わんでいいだろ。言葉にせんでいいだろ。なんだその恩着せがましい言い方。遠回しに言えば「だからあなたも子供が出来たらそうしなさい」と言ってるように聞こえる。だって「言っちゃってんだから」。仮に子供がまだ言葉もしゃべれないような年齢だったとしてもだ。歌は残る大人になる過程で耳に入ることもあるだろういや、まず間違いなく(人づてかも知れないが)聴くことになるだろう。

 お母さん、そんな風に思って僕にギンナン食わせてたの!?大嫌いだってのに。

わかんねぇだろ、美味しいかどうか何て。何そのひとりよがり。何その思い込み。じゃあなにか、「本人が欲しがってるものは全部与える」とでも?

 そんな風に育てられた人間がまともな大人になるわけねぇだろ。

♪身も凍えるような寒い夜には 母のコートを巻いて下さい

私はガマンしますよ、と。私は風邪をひいてもアナタには風邪ひかせないようにしますそれは私のコートを貸して上げることですよ、と。

 オレなら二人で暖かくなる方法を考えるね。あと、母ひとり子一人なのにお袋さんの方が風邪で倒れたら、結果そっちのが困ることだってあるだろ。もっとよく考えろよと。なんつーひとりよがりか。子供の気持ちになって、「私のためにお母さんが寒い思いをしてる」のが嬉しいとでも?

♪母より綺麗で気立てが良くて 強い彼女を連れて来なさい

 つまり、私が認めた人以外絶対許さないわよ、と。

マザコンの典型。でもってそんな子は居ない(実際はいくらでも居るのだがそれを一切認めない)事実。

♪母があなたの母であること あなたはいつの日か少し嫌になるかも知れない

 そりゃメチャメチャ嫌がるわ。縁切りたくなるわ。もはやメンヘラだろこんな「子離れ出来ませんアピール」を一方的に注ぎ込むような輩は。

億歩譲って、仮に自分がこの「母」と同じような気持ちになったとする。じゃあそれを子供に伝えようと思う!?伝えた果てに子供がどう思うか考えられる?

 いつもそんな風に思ってくれてたんだ、ママありがと!

キーモチーワルーーーイ!親が親なら子も子か。重度のエディプスコンプレックスか。勢い余って父親殺害か!?本人たちが「今」幸せならそれでいいのか。大人になって独り立ちする日のこと考えたら、とてもついて行けない。この歌に感銘を受けるような「母」の年齢が気になる。てか最初聞いたとき、

 これ、ホントに子を持つ母親が作ったの?いったいいくつの人?自分のこと「母は」なんて「言うぅ?」。

自分のおふくろが「母は幸せです」なんて言い出したらどうする?頭おかしくなったんじゃないかって思うわ。せいぜい「生まれてきてくれてありがとう」だろ。「父は幸せです」とか高二の娘に言って「そんな風に思ってくれてたんだ、パパ大好き!」とでも言うとでも?体温下がるわ。

 だいたい自分の母親にそんな風に言って欲しかったわけ?

どんだけ辛く苦しい子供生活を送ってきたんだよって話。てか、被害妄想の塊がこじれてこじれてこんな歌を書いちゃうの?

てか、「母であるために」自分に呪文のように言い聞かせてるのか?でないと子供のことを殺しちゃいそうだからか?怖すぎるだろ。アンタのためにマジメに貯金始めるって、責任転嫁か!?「私はあなたが好き、私はあなたが好き、、私はあなたが、、、」。ひとりでノートにでも書いてろ。もはやホラーだわ。

職場の有線放送で掛かる度にイヤでも耳に入ってくる。マジ勘弁して欲しい。一言一句全て嫌い。ちなみに僕は「トイレの神様」も大嫌い。この歌もトイレも、

 商売のニオイしかしねぇ。

「この視点は新しいから売れるよ」ってニオイしかしねぇ。背筋がゾッとする。宗教か!?ちなみに声も嫌い。

・・・

もし僕が彼女の友人で、今度こんな歌を出そうと思ってるんだけど、って相談を持ちかけられたとしたら、「売れると思う。でも嫌いな人は相当嫌いだとも思う」って言ったと思う。「売れるんなら出そうかな」。「子供食わせて行かなきゃならないのは事実だし、いいんじゃない?(私は気持ち悪いけど)」。

 まぁそんな風に考えるヤツは、彼女の友人にはならないと思うけどさ。

| | コメント (3)

2017年4月 1日 (土)

つぶやき

実は前回書いたつぶやきがまだアップされてなかったりするのだが、、、。まぁそれはともかく。

 幸せなんだろうな、これは。

マンガが面白い

お菓子が美味しい

ゲームが面白い。常に持ち歩ける強烈な暇つぶしと、家で腰を据えてどっぷり楽しめる大作の二枚重ね。

DVDの新作も楽しみ

・・・まぁ色気も無ければお金もないが。

●ハイスコアガール7巻

前巻が数年の間を置いての発売だったので、感覚がそっちに引っ張られて「滅多に出ない」イメージがすり込まれていたため、

 1月に出てたことを全く知らなかった。

ふと「そう言えばそろそろ予定に入っててもおかしくないかな?」と調べてみたら、

 電子書籍版7巻がヒット。

てか、「前買ったのって7巻だっけ?」くらいのポンコツさだったのだけど、発売日が2017年1月とあって、

 2ヶ月位内に買った覚えはない、、かな?

どんだけポンコツなんだって話。

ともかく、一番最初の話は復帰直後でガンガンを買ったので覚えてる。何回読み返したことか。

 てかハイスコアガールはもはや「よつばと」に並ぶほど僕の中で大きなタイトルになったな。

内容も、

 もう最高!

先に娘が読んでいて、「どう?」って訊いたら、「火花バチバチ」的な?

え?それって誰と誰が!?当然大野さんと日高さんだよね?ね?

 娘「読めよ」

確かに。

 ・・・うーむ確かに。

てかハルオのイイ男さ加減に嫉妬。実は彼は女の子だけでなく、男の子にもおばさんにもおじいさんにも、

 誰からも慕われる究極イケメン。

確かに大野家は大金持ちだけど、なんだろ、

 ハルオならOKが出そうな予感。

でも、次回が気になりすぎて吐血しそう。面白かったな~。ホント幸せだ。ハイスコアガールを読んだことがない人は、、、

 まぁ居ないわな。

●お菓子が美味しい

だから太るとも言えるが、別段特別なものじゃない。ただゲームをやっていてふと手を伸ばすと、
※スゲェ散らかってるので手を伸ばしたところに、、

 ジュース、甘い系※HunterDさんにもらったリンゴジャムサンドクッキー残りわずか、一色屋のえびせんべい(カレー味)、ハーベストバター、ガブリチュウパインなどがひしめき合っていて、

 オレ、無敵

状態。そう言えばこないだパートさんに貰った「エアリアル」のチーズ味もすこぶる美味しかったな~。

好きなお菓子を好きなだけ買えるというのも、ある意味大人の特権か。

●ゲームは、、、

言わずと知れたゼルダの伝説ブレスオブザワイルド&ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス。久々にフルネームで書いてみた。

まぁコレに関してはいつも書いてるので一言だけ。

 面白いゲームがあるってホント幸せ!

てかゼルダが面白過ぎて、他のことをしてるともったいなく感じてしまうほど。

 そう言う感覚すら嬉しくなるね。

「一言じゃない」?いつものことだぜ。

●DVD

映画館で見たけど、シンゴジラがリリースされたので、また借りてきてダラダラとエクスヴィアスのトラマラ(経験値稼ぎ)しながら見ようかな、と。

軽く調べたところ、バイオハザードファイナルとジェイソンボーン辺りも新作リリース。マット・デイモンが嫌いと言いつつ、アルティメイタムはまぁまぁ面白かったし、なんだかんだ言って「ボーンレガシー」含めてシリーズ4作全部見てるとなれば、5作目も「普通見る」かな、と。

まぁゼルダやりながらは見れないので、「トラマラ用」って感じ。気負わずに見たい。

あと、結構前になるけど、「スタートレックビヨンド」を娘と一緒に見た。まぁ面白かったには面白かったけど、前作のカンバーバッチが良すぎたというのが正直なところ。異星人の顔は、第一印象はいいけど、結局は犬や猫の顔と同じで、個性があるわけじゃないから、ヒールとしては明らかに物足りない感じだったな。特に一作目のエリック・バナより顔がわかりにくかったし。

レナード・ニモイが死んじゃったのはまぁご高齢であったがゆえと思うけど、チェコフ役のアントン・イエルチェンが死んじゃったってのはスゲェショックだった。スタートレックは、ある意味スターウォーズ以上にクルーの印象が強くて、スポックだけでなく、ヒカル・スールーやボーンズ、もちろんサイモン・ペグのスコッティなど、誰一人欠けて欲しくなかっただけに、残念でならない。ご冥福を祈ります。まだ若かったと思うけど、、、。

作品の評価的には★★★ってところかな。もちろん悪くはない。ジャスティン・リン監督らしい贅沢な絵作りと小気味良い展開。ただ、スパイみたいに出てきた異星人の女の子が、ホントにスパイなのかどうなのかよくわからないウチに死んじゃったのが大きなマイナスかな。

 サラッとネタバレしてごめんなさい。

まぁそれほど凄い映画でもなかったって話。

------------

あと凄く凄く些細な幸せとして、

 背中がかゆいときに、孫の手で(文字通り)かゆいところに手が届く感じ、

 超気持ちいい!

人間は「かゆみが最も耐えられない」のだという。ということは、そのかゆみを取り除く行為には「最も大きな快楽が伴う」可能性もあると言えなくもないわけで、

 些細な些細な幸せではあるものの、

 紛れもない快感を伴うこともまた事実だな、と。

つか若いときはこんなに背中がかゆいとかなかったんだけどな~。

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

つぶやき

今日は3/20だけど、アップされるのはいつになるやら・・・。

●ニーアオートマタ

友人Tが購入したと聞いて数日。FF15ですら早々に放置してしまった人なので、てっきりこっちもやってないかと思いきや、

 一周目はクリアしたよ?

ちなみに友人Tとは、ぶっちゃけ高校の時の同級生で、今でもコンタクトがある数少ないオフのマブダチ。仕事が忙しいようで、あまりゲームに時間を割けないようだったのだが、、、

 イージーモードなら20時間くらいでクリア出来た。

つまりかなり簡単だった様子。てか20時間なんて、

 今のゼルダのペースで言ったら「3日」で到達するレベル。

7000円も8000円もするゲームを3日で終わってしまっていいのかという話に関しては、大人になるといろいろお金と時間のバランスが変わってくるとしか言いようがないが、ともあれ、

 クリアまでモチベが保たれた、と言う点は無視出来ない。

「貸してくれ」と言ったら「ダウンロード版なので無理。あと、2周、3周と周回して遊ぶタイプのゲームだし」とのこと。なんか「弟切草みたいだな」と思ったけど、

 一周目は女の子を操作するが、二周目は野郎を操作するらしく、

それでモチベが激減しちゃったらしい。ふむ。わからんでもない。最初野郎で次姫だったら話は別なのだろうが。

 むしろ2周目の方が気合い入れてやっちゃいそうだが。

ちなみに「FFとの違いは?」の質問に対する答えも、

 女の子のケツ見ながらプレイ出来る

なるほど。そのくらいの違いしかないのか。

 その違いが全てではあるだろうな。

買う可能性は低からずある。50%くらいかな~。

●10000円

今日お客様のレジ打ちで、税込金額がジャストこの金額になった。

 ジャスト1万円!

思わず打ち間違えてるんじゃないかと確認したが、間違いはない。

 ジャスト1万円!

消費税が導入される「前でも」、複数の値段の違う商品購入で1万円ジャストってなかったと思う。税が導入されて、5%ならまだ可能性がありそうだけど、それでも一度もなかった。

 奇跡か!?奇跡が舞い降りたか!?

もちろんだからなんだって話だけど、学生衣料なのでもしかしたら同じ組み合わせでまた「出る」かも知れない。みんなは経験ある?

 税込1万円の品を買って、、、とか無しよ?

●PSVR

中一の姪っ子が遊びに来たので、なにげにやらせてみたら、

 どうにもリアクションが薄い。

てか、「ホントにちゃんと見えていたのか」ちょっと心配になったりもするが、結局のところ、

 常日頃からゲームに対してそれなりの理解と経験がある人じゃないと、あまりこういうモノに対して楽しめない、「楽しむためのスキルが育たない」のかなってちょっと思った。

テーマパークの3Dライドとはやっぱり違うし、(サメのヤツだけど)ゲーム性があるわけじゃない。

 お金出したくなるくらいリアクションしてくれる子も居るけど、そうじゃない子、酔いとは別に相性が悪い子も居るんだなぁって思ったわ。

●モンハンXXスルー

発売日の午後になって、「ああ今日はモンハンだったか」と思った。こないだ井上とDAIGOが出てる公式のトーク動画見てたけど、

 全然全くちっとも「面白そうじゃない」。

つまり、「ほとんど変わってない」んだろうな、と。驚きとかないんだろうな、と。てか、

 新ゼルダみたいなフィールドが、まさにモンハンだったら凄くよかったのに。

まぁ飛竜戦が「地続き」だと、逃げるにしても追うにしてもいろいろ面倒なのかも知れないけど、「面倒であったとしても」そう言うところに挑戦して欲しいなぁとは思った。

たとえばグラフィックを維持したままオープンワールドが出来ないなら、グラフィックの質を落とせばいい。ゲーム性を維持するためにテクスチャを維持出来ないなら、

 それはそれで「新しい挑戦」だと僕は思う。

その昔メガドライブでアフターバーナーが出た時、その煙のエフェクトがメッシュになって、つまりは画質が落ちていたが、

 画質を落とさず、ゲーム性がガッツリ落ちてたFMタウンズ版よりも絶大な評価を得た。

ゼルダを遊んでて、「モンハンでもいいだろ」ってスゲェ思ったんだよな。もっともある意味「任天堂が出したモンハンに対する答え」でもあるのかも知れないけどさ。つか、

 モンハンの魅力が、 ボス:その他=9:1

だとすると、

 ゼルダの魅力は、 ボス:その他=0:10

って感じだからな。プレイフィールのバランス取るのも難しいかも知れないな。>モンハンをオープンワールドにするのは。

●睡眠時間

一日4時間くらいしか寝てない。受験時代ですらそんな短くなかったというか、

 5時に寝て8時に起き、1時間昼寝するサイクル。

異常だろ、とも思うが、まぁ耐えられない時は、文字通り「落ちる」ように寝てしまうから、ずっとこの時間ってことも(たぶん)ないのだが、正直体をこわしてしまいそうで、我ながらちょっと心配。ただ、それ以上に、

 そこまで傾注できるタイトルに巡り会えたことを、大いに喜びたい。

まだ3月半ばだけど、

 たぶん今年のクリスアワードは、ゼルダだ。

ついにスカイウォードソードを超えた。★★★★☆。
※詳しくは「その11」で。

●スイッチセカンドレビュー

ほぼゼルダしかやってないのだけど、いくつか感想が増えたので書いておく。箇条書き。

・ジョイコンに「ジュースが少し成分として含まれているであろう氷水」を掛けてしまって、右のABボタンがなんか、いつもと違う感じだったのだけど、

 何か元に戻った気がする。

理由は分からないが、スゲェ遊んだからってことにしとく。

・ジョイコンの充電は思っていた以上に持つかも知れない。てか、表示されるメーターが無段階ではなく、たぶん3段階くらいなので、リアルに何パーセントってのが把握出来るわけじゃないけど、

 一晩グッツリプレイして、翌日まだ一切バッテリーが減ってなかった。

 二日目もグッツリプレイして、バッテリーが半分くらいになってた。

たぶん二日で15時間くらい遊んだと思うので、「公称20時間」は、「実測30時間くらい」になりそうな気配。少なくとも、そこまでナーバスになる必要は無さそう。普通のプレイ時間の人なら、だけど。

・ブラウザがないので、トイレで「ゲーム以外で」出来ることが少ない。公式の動画が数本見られる以外、コレ単体で何かが出来るってことがない。3DSみたいにちょっとずつ遊べる、みたいなものもないし、純粋に「ゲームで勝負してる」感じはする。ただ、

 トイレにゼルダを持って行けること自体は嬉しい。

もっとも、トイレの時間くらいスマホをいじらないと、エクスヴィアスのトラマラ同行が進まなすぎるので、実際はほとんどテレビ以外では遊ばないんだけどさ。

・イマイチスリープからの復帰方法が分からない。ホームボタンを押しても、すぐ復帰することもあれば、なかなか効いてるんだか効いてないんだかが分からないときもある。とりあえず困るほどじゃないけど、正しい操作方法が知りたい。

・やっぱり本体にセットした状態だと、特にLRボタンとZLZRを両方操作するのが難しい。場面自体はそれほど多くはないのだけど、

 モンハンやろうってことになると結構ここで引っかかるかも知れない。

ちなみに、グリップにセットした場合でも、デュアルショックやクラコンほどは操作性は良くない。

・「-」ボタンがやっぱり押しづらい。左手側にあるものの、左手の握りを持ったままでは届かない位置なので、往々にして持ち直したり、あまつさえ右手で押したりしている。

デザイン的に「ジョイコン単体で動かせる」ことを視野に入れ、あと見た目のバランスもあってこの位置になったのだとは思うけど、

 これまでのスタート・セレクトの場所の方が、数千倍押しやすいのは間違いない。

・これが一番の不満なのだけど、、、

 本体を立てて置く時の角度が急すぎる。
※垂直に近すぎる

バランス的に、角度が低くなればなるほど、支えの部分に掛かる重さが上がる、すなわち強度的により堅固なモノを用意しなければならなくなる=重くなるし、容積も取るという理屈はわかるのだけど、

 もう少し「寝て欲しかった」。

今の状態だと、ホントにちょうど良い角度で遊ぶのが「極めて困難」で、雑誌やティッシュの箱で上げ底したり、クッションを調整して自分側で調整したりしないと、

 普通に置いて遊ぶことは難しい。

グリップで遊ぶ方が遊びやすいのも事実だし、結果「テレビがメイン。本体で遊ぶのはあくまでおまけ」って感じかな。スタンドの強度もなんかちょっと不安になる感じだし。
※プラスチックやABSじゃなく、やや軟らかい素材。

・スクショは非常に撮りやすく、見やすい。なので、出来るだけ早く動画も保存出来る様にして欲しい。が、ネットにアップしたりはまだしてないし、もう少し「出来ること」があってもいいかな、と思った。

たとえば、スクショを選んだ際に「コメントを書く」みたいなのでタイトルなり一言なりを書き添えることが出来れば、「よりかゆいところに手が届く」かな、と。まぁ言ってもスイッチの文字入力インターフェイスはそこまで上質じゃないので、
※濁点半濁点小文字をRやLで一発切り替え出来ない。スーファミ時代には出来たタイトルもあったはずだが。

任天堂側が(ブラウザがないことも含め)文字入力に対して前向きじゃないのかも知れないな。

・ジョイコンを左右別々に使う際、LRに相当するボタンがジョイント部分に「埋め込まれている」のだけど、このボタンは、

 実用に耐えられないほど押しづらい。

「指の腹」では反応せず、爪を立てて押さなければ押せないレベルで、結局のところこの構造は、

 本体にジョイントして持ち出す仕様にする際、あくまでついでとして左右別々のコントローラとして使えるようにしたに過ぎないかな、と。

断定は出来ないけど、極々シンプルな、LRを使わないようなゲームでなければ、個別使用には不向きかな、と。そもそも任天堂も「基本は据え置き」と言ってたし。

・・・

ゼルダのところでも書いたけど、ゼルダの出来があまりにも良いため、スイッチ込み4万円という価格に、特に不満がないというか、もしこれで他に買うソフトが一切なかったとしても、「許せてしまうかもな」って思う感じだった。これは、まさに「ゼルダの原点回帰」、

 ディスクシステムを買って、最初に遊んだゼルダの面白さが「群を抜いていた」感じ。

 スーファミを買って、「ついで」で買ったF-ZEROがマリオより遙かに面白かった感じ。

そういう感じに似てる。実際問題64のスーマリ64は凄く新しい魅力が溢れてて面白かったけど、
※あくまで当時ね
WiiとかWiiU、3DSなんかは、そこまで「1本目」が好印象じゃなかったんだよな。改めて、

 ゲームマシン、ソフトがなければただの箱

そんな季語無し川柳を思い出したわ。まさにスイッチはブラウザもメディアプレイヤーもない、体験版すらまともにリリースされてない、「ゲームを遊ぶための機械」って感じだもんな。これもまた原点回帰。つかあのコントローラでストIIはさすがに無理だと思うけどさ。

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木)

つぶやき

昨日娘の友達が泊まりに来ていて、聞くともなしに話を聞きつつ、
※隣の部屋で聞き耳を立てていたわけではなく、同じコタツに入ってたので、どうせんでも聞こえる

 一緒に恋バナに参加してみたり。

「もし過去に戻れるなら5年前に戻りたい」という。「でも今の自分のままで戻りたい」という。なぜ?

 「小6の頃凄く好きだった人が5歳年上だったから、今の自分なら対等に向き合って貰えるかな、って」

ええ話。でも僕のリアクションは結構ドライ。

 もしそれが出来ても、彼は小6の君を知ってるわけで、その『女の子』が5歳年を重ねたとしても、子供としか映らない。逆に凄くフックするようなら、それはつまりロリコンだったってことになりかねないし、子供の時の君を知らずに今の自分をぶつけて振り向いて貰えたとしても、それは「君であって君じゃない」。「別の女性」に振り向くことになると思う。「昔の自分を知って貰いつつ、今の自分で勝負する」のは、たぶん無理。

ですよね~って話。でも、

 久しぶりに聞いたリアル女子高生のファンタジーなストーリーにちょっと嬉しくなったな。

まぁ今はリア充だろうから、あくまで「もし戻れるなら」って話だけどさ。

つか、僕は絶対過去にも未来にも行きたくない。前も書いたけど、

 戻ってこられなかったらって思ったら怖くてしょうがない。

せいぜい最新のゲーム機を過去に持って行って見せびらかしたらどう思われるか、って妄想で十分だ。

余談だけど、この二人にHunterDさんが送ってくれた「バターワッフル」を食わせたら、、

 「うまっ!」

って言ってちょっとビックリした。いや、別に僕も嫌いじゃないけど、女子高生の味覚って「こういうの」がジャストミートなんだ、ってね。まぁハイカロリーだからそこまで量は食わないんだけどさ。

●モンハンXX

思えば「2」を買ってからこのかた、ずっとメインのタイトルは発売日に買ってきて、それなりに遊んできた。何だかんだ言って前作「X」も、その前の「4G」も、パッケージの敵までは倒してた気がする。

 その発売日まであと一週間!

今の自分の「ゼルダ熱」を考えるとさすがにスルーかなぁって感じ。やればそれなりには遊べるとは思うけど、遊べばそれなりには楽しいとも思うけど、、、。

モンハンは凄いゲームだとは思うけど、あまりに売れすぎたこと、システムの完成度が高いことが結果として「大きな変化を受け入れられなくなってる」気がする。つか、

 変化して現れた「3の海」があまりにたるくて否定的になってしまった僕らにも原因はあると思うけど。

マリオとは逆に「2Dサイドビューのモンハン」とか、「俯瞰2Dビュー」のモンハンとかもやってみたいって思うし、PS4で「フロンティアじゃないナンバリング」を出して欲しいとも思うけど、今は本数のしがらみが強すぎて、冒険出来なくなってる気がするんだよな。だから今XXの情報見ても、全然新鮮みを感じないというか、

 そもそもXの時も「もっと変わるかと思った」けど、全然だったもんな。

つまんなくはなかったけど、驚きもなかった。あえて言うなら、

 今回のゼルダくらい変わってて欲しかった。

XXもそうじゃないと思うんだよな~。モンハンこそゼルダみたいなオープンワールドと相性がいいと思うんだけどなぁ。

●ニーアオートマタ

まだ少なからず心に引っかかってる。面白いんだろうか。友人Tが買ったと言っていたけど、それから連絡取ってないからどうなのかよくわからない。安ければ買ってもって感じじゃないんだよな。

 安い=つまんない

って可能性もあるし。てかプラチナゲームスのタイトルはそうそう安くもなんないと思うし。まぁバイオ7よりは「自分で遊べる」とは思うけども。

●プレステ4アップデートで、、、

3/9に、PSVRで3Dブルーレイが見られるようになったらしい。

 スゲェ興味がある。

とりあえず一本なんか買って見てみたい。どんな感じに見えるのか。

映画館で3Dを見たことがある作品の方が違いがわかるかなぁと思う一方で、せっかくなら見たことがない作品にした方が良いかなぁとも思ったり、でもどのみち「どんな感じだったか」なんて覚えてないだろうとも思うし、そもそもそれほど3D映画に良い印象がなかったりもするし、、、。

てか3Dで見た映画って何があったんだろ。

 アバターしか思い出せないぞ!?

調べてみたら、牙狼レッドレクイエム、トランスフォーマーダークサイドムーン、ジュラシックワールド、ジョンカーター、アメイジングスパイダーマン、、、

 ほとんどイイ印象がないな(^^;

でもせっかく買うなら「3Dっぽいやつ」がいいとも思う。そして、それなりに面白いヤツが、、、。

 インデペンデスデイリサージェンスか、ミッションインポッシブルゴーストプロトコルか。

でもぶっちゃけVRで1本まるまる見ると気持ち悪くなるんだよな。そのために買うのもどうかって気がする。Proなら違うのかも知れないけど、さすがにそこまでお金出せないしな~。

てか正直言うとVRのエロとかも一回見てみたいんだよな。

●買う予定のゲーム

 なんと!びっくり!

 ドラクエだけ!!

ボーダーランズ、ディアブロ、FF(^^;、ゼルダ(^^;;、ダークソウル、地球防衛軍など、続編が出たら買う予定のゲームはいくつかあるけど、現時点でアナウンスされてるのは、たぶんドラクエだけ。あ、テラリアも予定されてるけど、全然いつになるかわからない状態。
※逆にほどなくリリースされるかもだけど。

ポケモンも微妙で、モンハンもスルーしようかという状況。今でこそゼルダが超面白いからさして飢えてもないのだけど、予定にすらないってのはやっぱ切ない。

一応リリース済みのタイトルとしては、、、

・ドラクエモンスターズジョーカーなんちゃら
・ニーアオートマタ
・風の旅ビト
・ホライズンゼロドーン
・グラビティデイズ2
・アンチャーテッド
・人喰いの大鷲トリコ

この辺りが気になってると言えば気になってる。値段も安いし、ゼルダの次は風の旅ビトかな~。

つか毎月何本も買ってた頃が懐かしいわ。

●孫の手が最高!

別にだから何って話だけど、冬場厚着してるとちょうど背中の真ん中辺りに届かないエリアが発生して、結構もどかしい思いをしてたって話。で、おもむろに100均で昔ながらの孫の手を購入。いざ試してみると、、、

 スゲェ便利!超完成されてる!!

歳取ったって言えばそれまでだけど、さすがに昔からあって変化がない物ってのは、それだけ完成されてるってことなんだなぁとシミジミ思ったって話。

ちなみにネットでは、「ドクロの手の形で金メッキ」みたいな、ワケの分からないものもあり、ちょっとだけ興味をそそられたりもしたよ。てか孫の手、

 仕事場と車と自宅にそれぞれ1本ずつ欲しいわ。

毎日持ち歩いてるほど愛してる。いや、愛用してる。

| | コメント (4)

2017年3月 6日 (月)

英語の短縮名

まず最初に謝っておきます。

 ビクトリアの愛称は、ヴィッキーでした!

てかそう言うの結構適当でもダイジョブだと思ってベッキーって言ってたのだけど、どうやらそうじゃないらしい。調べてみたらなかなか楽しかったのでネタにする。

まず外人の名前を、フレンドリーな雰囲気で呼称する、たとえばケンジならケンちゃん、ガジラならがっちゃんというようなアレンジを、僕は「愛称」「あだ名」と思っていたのだけど、それがそもそも間違いらしく、

 短縮名というのが(味気ないというか風情がないというかだが)正しい呼び名らしい

でもって、基本は「長い名前」たとえばさっきのビクトリアとかがあり、それに対応する短縮名があるということなのだが、その短縮名をサインとして使っても大丈夫らしく、派生して「短縮形がホントの名前」になることもあるのだとか。僕なんかは、クリントン大統領のことをビル・クリントンだと思ってたけど、実はウィリアム・なんちゃら・クリントンみたいなことがあるとか。

ただウィキペをコピーしたような話で恐縮だけど、「自分の知らなかった世界」のことは、他にも知らなかった人が居るかも知れない、自分が「へ~」と思ったことを同じように「へ~へ~」と思う人が居るかも知れないので、適当にかいつまんでご紹介する。中には、「なんで?」ってのもあったりするが、僕の友達の「ノブオ」のように、

 ノブオ→ノビオ→ノビ→濃尾平野→平くん

と元の名前が跡形もなくなるあだ名の変遷を遂げたヤツも居るわけで、そこに大きな理由とかは要らないのかも知れない。

・元の名前→短縮形

・アレクサンダー → アレックス、ザンダー、ザン

 日本語で「ノリタカ」って名前から、ノリ君、タカ君の両方のあだ名が派生するのと同じなんだな、と。

・アレクサンドラ → アレックス、アリー

 女の子に「○○子」と付ける感覚で、マリーやメリーなどになるのかな、と。よっぴーとかのが近いかな。

・アルフレッド → アル、フレッド、フレディ

 フレディが短縮名だったことがちょっとビックリ。常にそうではないだろうけど。

・アンドリュー → アンディ、ドリュー

 ロードオブザリングのゴラムや、猿の惑星のシーザーで有名なアンディ・サーキスと、ETやチャーリーズエンジェルのドリュー・バリモアが、どちらもアンドリューから来てた(かも)ってのは、なかなか繋がらなかったな。

・アンソニー、アントニー → トニー

 必ずしも出所が一つじゃないという話。

・アーノルド → アーニー、アーン

 シュワ氏のように、短縮せずに使うことも当然ある。ちなみに面白いものでは、「短縮形の方が長い」ものもあったりするらしい。「呼びやすい」という意味で使われるのだとか。

・アン → ナンシー

 アルファベットで書くと多少ニュアンスもわかるかな。 Ann→Nancy。・・・伝わらねぇよ。なんでだよ。

・アーサー → アート、アーティ

 短縮する必要ないだろ。アーサーでかっこええだろ。

・キャサリン → ケイト、キャシー、キャス

 「宇宙漂流バイファム」のケイトさんは、もともとキャサリンって名前だったのか。でも「ケイトさーーーーん」のセリフが、「キャサリンさーーーん」では、なんだかいろいろ台無しだ。ドリキャスもキャサリンか<かなり違う。

・チャールズ → チャーリー、チャック

 本人の勝手で、チャーリーでもチャックでもいいのかね。チャック・ウィルソンとチャーリー・チャップリンが、どちらもチャールズだったかもとか、チャーリー・ウィルソンとチャック・チャップリンだったかもとか考えるとちょっと変な感じがする。

・クリスティン、クリストファー → クリス

 別段自分のハンドルの出自なんてどうでもいいのだけど、「クリストファー」と言えば「クリストファー・リーブ」。つまりスーパーマンなわけで、ちょっぴりいい気分。

・デボラ → デブ、デビー

 デブて。いくら何でも直接的だろって感じ。むしろデボラという名前の人は痩せてる人が多い、みたいな?

・ドナルド → ドン、ドニー

 ドナルドを短くする、、するかぁ。友達にいたら確かにドニーとか呼びそうな気がしてきた。

・エドワード → エド、エディ、テッド、ネッド

 あとの方のはイマイチ意味が分からないのだけど、気になったのは「エドガー」とかはエドワードの短縮名じゃないんだな。エドハルミは、エドワードハルミだったのか<たぶん違う

・エリザベス → ベス、ベティ、ベッツィー、リリアン、リズ、ライザ、リサ

 もはや出所が同じなのかもわからないような短縮名が連なってるけど、「名前のパーツの取りたいトコだけ取ってあだ名にする」感じはわからなくもないかも。でもリリアンは意味わかんねぇな。

・フランシス → フランク、フランキー

 フランクシナトラと、フランキー堺はどちらもフランシス出身だったのか。いやだから違うかもだけど。

・フレデリック → フレッド、フレディ

 やっぱアルフレッドだけがフレディじゃないんだな。

・ジェラルド → ジェリー

 つまり、「トーマス&ジェラルド」だったわけだな。

・ハロルド → ハリー、ハル

 ハル・ベリー、ハロルド作石、JBハロルド、ダーティハリー、、、いろんな名前が交錯するな。

・ヘンリー → ハリー、ハンク

 つかヘンリーでいいだろ。ハリーとヘンリーじゃ別物って感じがすごくするんだけど。

・ジェームズ → ジム、ジミー、ジェイミー

 たぶん一番馴染みがある短縮名って気がする。カーター大統領、ジェームズ・カヴィーゼル、ジェイミー・フォックス、ジムボタン、、、てかジムボタンはイマイチよくわからないな。

・ジョン → ジャック、ジャッキー、ジョニー

 長くなってるだろ!てかジョンで呼びにくくもないだろ!って感じ。てかこうなってくると単に「ジョン、、、ジャックのがイイし!」って感じで適当に変えてる気すらするよ。

・ジョーン、ジョアン、ジョセフィン、ジョセフ → ジョー

 ということは、「あしたのジョー」はジョセフィンだったかも、、、<全く違う。矢吹ジョセフィンだし!<オイ

・マーガレット → マギー、メグ、ペグ、ペギー

 もうペギーなんて「G」しか合ってないだろ。それでいいなら、ホント何でもいい気がしてきたよ。ベッキーのミスなんてかわいく思える・・・。

・メアリー → ポリー

 これも。どこをどうアレンジするとポリーになるのかが知りたい。

・マイケル → マイク、マイキー、ミック、ミッキー

 特筆すべきは「ミッキーがマイケルから来てた」ってことかな。「マイケルマウス」・・・それでいいのか?最初からミッキー=マイケルってことが常識としてすり込まれてた外人には抵抗ないのかもだけど、自分は結構ショック。まぁ確かに接点がないわけじゃないけど>マイケルとミッキー

・ニコラス → ニック、ニッキー

 ニコラス・ケイジを愛称でニッキーって呼んでたけど、短縮名がニッキーなら、もしかしたら「ニッキー・ケイジ」って芸名になってたかも知れなかったんだな。ちょっと変な感じ。

・レベッカ → ベッカ、ベッキー

 「B」だからこうなるんだね。ビクトリアは「V」だからヴィッキーなのかな。

・リチャード → ディック、リック、リッキー

 最初のがわからない。もはや別人の名前って気がするんだけど。

・ロバート → バート、ボブ、ボビー、ロブ、ロビー

 これも、「ボブ」なんて、「最初からボブでイイだろ」って思う。ちなみに日本人に馴染みのあるボブと言えば「ボブ・サップ」だけど、彼は「ロバート・マルコム・サップ・ジュニア」が正式名なんだそうな。やっぱ「ボブ感」ねぇな。

あと、ウィキペには載ってなかったけど、たぶん「ロビン」もロバートだと思う。違ってたらゴメン。ソースは「バンクシー」というストリートアーティスト。

・ロナルド → ロン、ロニー

 わかりやすくてホッとする。

・サマンサ♀、サミュエル♂ → サム、サミー

 女性でサムという名前がたまに映画に出てきて違和感を感じていたのだけど、これでスッキリした。サマンサからサムになってたんだな。でもイメージとしては男性のイメージが強いかな。親指=サム=お父さんのイメージがあるからかも。

・スティーブン → スティーブ

 これまでの流れなら、「ブン」でも「ティブ」でも良さそうなモンだが、「ン」削るだけかよ。

・スザンナ → スーザン、スージー、スー

 「スー」って呼び名は何度か耳にしてたけど、スーザンがベースだと思ってた。大元があったんだな。

・テレサ → トレイシー

 だからかなり長くなってるだろって話。そもそもテレサのどこがダメなのかがわからない。お父さんと妹をテレサって暗殺者に殺されたか!?なら仕方ない。

・テレンス → テリー

 つまりテレンス・ボガード&アンドリュー・ボガード兄弟ってことか。テリーとアンディのがイイな。

・トーマス → トム、トミー

 普通だった。トーマス・クルーズ。普通。

・ウォルター → ウォルト、ウォーリー

 「ウォルト」と言えば某マイケルマウスの作者である彼をおいて他にない、と思うのだけど、彼の死後、「WALL・E」ウォーリーという映画がピクサーによって作られたのかと思うとちょっと楽しい。僕は深く知らないけど、掘り下げていくとどこかにオマージュやリスペクト的なものが込められていたのかも知れないな。

・ウィリアム → ウィル、ウィリー、ビル、ビリー

 ウィル・スミスはウィリアム・スミスだったかもって話。「個性が一気にゼロになる」感じがするね。ビル・スミスでもあんま来ない。ウィル・スミスでよかったわ。ちなみにスパイダーマンのグリーンゴブリンで有名な「ウィレム・デフォー」も、たぶんウィリアムだろうな。

・ウォレス → ウォーリー

 ウォレスとグルミットは、ウォーリーとグルミットでも全然違和感はない気がするけど、まぁウォレスにしたかったんだろうな。

--------------

意外と面倒で途中からはしょった感があるけど、いろいろスッキリしたし、ちょっと楽しかった。一番ビックリしたのはやっぱ「マイケルマウス」かな。前田敦子、あっちゃんのことを「敦子さん」と呼ぶ感じで、ミッキーマウスのことを、「マイケル!」って呼ぶ感じに、、、

 なりはしないがな。

▲▲。

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

つれづれに

●グランドスラム8

食事中、かみさんがチャンネルを変えた。いつも通りテレビを背にして飯を食う位置だが、振り向くとそこに、

 テンダラーが!

ついこないだ「一番好きな芸人」と言ったその舌の根も乾かぬうちにテンダラーの(僕にとっては)新ネタ。大いに笑わせて貰ったのだが、

 まさかそのあとの品川庄司がここまでのネタをやるとは!

本人達もネタやるのは久しぶりとのことだったが、印象として崖っぷちの品川と、失速感著しい庄司が、「本気出すとここまで出来るのか」ということを、まざまざと見せつけられる、

 会心のネタだった。

って言うか何度もかみさんに「スゲェ練習してるよね?」と同意を求めたくなる「練度」の高さ。序盤マジボケで軽く失笑したのが逆に肩の力を抜くことになったのか、
※品川がガレージをガレードと言い間違えた

 時間いっぱい笑いっぱなし!

ぜひもう一回見たい。っていうか、品庄はやっぱ面白かったんだ、と。あと、プライベートとか日頃の行いとか印象とか、

 そんなもんは、ネタに一切関係ねぇ。

一本のマイクを前にしてしゃべりはじめたら、そこからはもう「二人の戦場」で、僕らがやるのは「笑うか笑わないか」だけなんだな、と。そして笑ってしまったらもうそれは僕らの負け。ヤツらの勝ち。

テンポが良く、密度が高く、鮮度があり、練度も高く、全く隙がない。古い表現をするなら、「オーバー500」のネタで、今後もぜひ続けて欲しい、「続きが見たい」と思わせる最高の漫才だった。

世代的には中堅で、正直ネタを続けてるコンビも少なくなる頃だとは思うし、もっと言えば結構コンビ仲も悪かったと思うが、

 やれば出来るヤツらが、やる。ってのは気持ちよく、そして感動するもんだなって思ったな。

昨夜の品庄、★★★★☆! お笑い芸人は笑わせてナンボ。ヤツらは最後までかっこよかった!

ネットにアップされてないかな~。ぶっちゃけ他のコンビは全然だったな。

追記

アップされてたので、他のも合わせて視聴中。つか品庄は「2回目はさほどでもなかった」な。画質の問題もあるかもだけど。

他はタイムマシーン3号のネタを見ることが出来て幸せ。やっぱ面白い。やっぱ好き。全盛期ほどの勢いはないまでも、今でも十分楽しかった。

 やっぱ面白いお笑いは面白いことを実感したわ。

つまり、面白くないお笑いは面白くないということなのだがな。誰とは言わないが。

●娘が37000円の高額品購入

高二の娘がテスト週間に買う物、、、なんだと思います?

 ヘアアイロンですって。

1万円はかみさんにカンパして貰ったらしいけど、

 女子高生の高い買い物って、そうなんだなぁって。

まぁバイトしてないし、そこまでおしゃれにお金使ってるわけじゃないから、世間一般の女子高生とは結構ズレてる可能性も高いけどね。

でも本人曰く「今までで一番高い買い物」っつってたな~。ふと自分はどうだったのか思い返してみると、、、

 ゲーム機しかない。

最初のパソコンは親に出してもらったし、着る物にもお金使わないし。車は社用車だし、、、まぁ社会人になってからだとレゴとかプラモとかも高いの買ったりしたけど。あとスマホとか家電とか。

ファミコンは買って貰ったってことは、つまりは自分が最初にお金出して買ったのは「セガマークIII」か「ディスクシステム」ってことになると思うけど、どちらも37000円はしない。そう考えると、社会人になるまでそのクラスの高額品は「買わなかった」ってことになる。

 なんかスゲェな女子高生。

ただ、もったいないとか無駄だとかは思わないんだよな。冷静に考えて「それしかない」って思って買うなら、それは別にそれでいいと思うし。てか、

 道具ってお金の使い道でかなり有意義だと思う。

消耗品じゃない場合が多いし、使い方次第で一生物になったりもするしね。プラモの工具とかも高かったヤツはずっと使えたもんな。

●いちごポッキーって、、、

みんなは、いちごポッキーのことをどう思ってる?

 「いちご味のポッキーだと思ってる」

確かに。確かにその通り。しかし、評価として、世間一般の評価として、僕が思うにいちごポッキーは「過小評価されすぎてる」気がする。

メインのチョコと比べ、テレビCMはほぼ皆無。バレンタインで特別な装丁がされることもなく、ファンシーなパッケージはともすれば子供向けの印象すら受ける。

 なめんな、と。いちごポッキーなめんな、と。

だったら問いたい。君たちに問いたい。

 果たして、いちごポッキー以上に貰って嬉しい「いちご味のお菓子」が果たしてあるのか、と。

カプリコ?あれもまぁまぁ嬉しいね。でもボリュームがありすぎて、カロリーも多そうだし、アレ、結構歯にくっつくよね?コーン部分も割れて汚れやすいし。

てか、誰かが「ハイ」とお菓子をくれるとき、どれだけのお菓子が「素直に喜べますか?」って話。値段も高すぎず気負いすぎず。量も多すぎず少なすぎず。手も汚れないし、ガムみたいにはき出す必要もない。確かにオールシーズンとは言えないまでも、

 いちごポッキーほど「贈答用」として最適なお菓子は他にないのではないか。

※「贈答」って言っても御歳暮とかじゃないぞ?

もし中高生の娘が居る人は試してみるといい。「お菓子あげる」と言って素直に相手が喜んでくれるお菓子が、果たしてどれほどあるのか。軽く「まぁ貰うけど?」な空気を出されないお菓子がいくつあるのか。

 いちごポッキーの打率の高さを知るがいいわ!

小学生とかは何でも喜ぶので別にどうでもいいわ。高校生とかになるとプリンとかシュークリームじゃ喜ばないからな?「名のあるプリン」とかなら別だけど。

 てかゴディバのチョコよりいちごポッキーだろ。

みんな、もっとヤツを評価すべきだと思うぜ?

●スイッチ

 ストレージやコントローラを一切買わないで、ゼルダと本体だけの購入で約4万円也。予約もしてないので、買える可能性は低いものの、最寄りのゲオでは当日分があることを確認。本体はたぶん定価で、ソフトはWiiU版とスイッチ版同価格の約1割引ほど。ヨドバシで買う方が安いには安い。

 結構迷っている。

どのくらい迷っているかと言えば、

 その日仕事の休みを貰うくらい迷っている

結局いつかはゼノブレイド2のために買うことになるのなら、今買ったって同じだろって話。てか、

 何時に行けば買えるのか、何台用意されてるのかもわからないのであるが。

まぁPCの動作も安定してるし、「買ってもイイかな」ってちょっと思ってるって話だよ。クラコン使いたかったけど、スイッチコンでも慣れのレベルだと思うしさ。

もし買えなかったらサクッと諦めてWiiU版買います。本数はこっちのが多いらしいから、買えないってことはないだろうし。

●セブイレのチーズインスナックが旨い

久々にコンビニ行ったらめちゃめちゃ目立つ場所に置いてあったので、「トリプルチーズ」と「特盛り黒胡椒」を購入。名前はうろ覚え。

とりあえずチーズの方を食べたのだけど、

 ビックリするくらい美味くてヒザがガクガクした!

ついこないだ「チーズ嫌い」を標榜した僕だが、

 甘いのと辛いのはむしろ好き。これは辛い方。

てか冷静に考えると、「チーズあられ」も「ちーかま」も「カールチーズ味」も好きなわけで、本気でチーズのこと、、、嫌ってたわけじゃないんだ、、、的な?

 しかしこの108円のお菓子はスゲェと思った。

量が少ない反面、味が非常に濃いので、少し食べただけでも高い満足感が得られるし、僕自身は嗜まないけどたぶんお酒のつまみにみいい感じだと思う。

 今でもこうした新製品が生み出されるってホントスゲェなって思ったよ。

 チーズインスナック ★★★。

●クズの本懐

フジテレビ系列のノイタミナ枠で絶賛放送中のエロいドラマ。

 とてもエロいので、興味がある人は見てみよう!

ぶっちゃけ動画サイトとかにも高画質でアップされてる。てか話もそこそこ面白い。

--------------

エクスヴィアスのトラマラコンペを開催中。久々に本気のトラマラは、やっぱりガッツリ上がってちょっと楽しい。まぁコレがアップされる頃にはもう終わってるんだろうけどさ。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧