日記・コラム・つぶやき

2020年3月28日 (土)

最近の話

最近スゲェプライベートが充実してる。

 もちろん女性関連ではない念のため。

そう言う意味では「充実はしてないだろ」って言い方も無くはないのだけど、、、

・PCエンジンミニ
・マンガたくさん買った
・エクスヴィアスのイベントが始まる
・最近レンタル行ってない

マンガも超読みたいし、続きも買いたい。でもネタにはしづらい※せいぜい今回みたいなまとめネタ。PCエンジンミニも、手を付けてないゲームがいくつもあるし、本音を言えばオルディネスをもっともっとやりこんで、1コインでクリアとか出来たら最高とまで思ってる。

エクスヴィアスの月末イベントもガッツリ時間を食われる。てかマジで月末のイベント充実度だけが「度が過ぎてる」気がする。まぁメリハリと言うことなのだろうけど。

しかし当然僕はひとりしか居ないし、ブログも書かなきゃだし、プライベートタイムは有限だ。もちろん寝る時間も多少は欲しい。死なない程度には。

時間が有限である以上、もったいない使い方はしたくない。たとえスゲェ面白いマンガであっても、

 同じ巻を読み返すのは2回までだ。

贅沢に浪費は出来ない。てか、

・異世界居酒屋のぶ
・川柳少女

この二つはホント出会えて良かった。人生何があるかわからない。運命を変えるような映画や音楽に出会うかも知れないし、何の気無しに始めたアプリゲーを4年以上続けることになるやも知れない。ただ、とにかく及び腰にはなりたくないし、出来るだけ濃密に「楽しいを紡ぎたい」。

 しかし川柳少女の面白さたるや、筆舌に尽くしがたい。

でも「尽くす」。なぜなら僕のブログだから。

とにかく(前も書いたけど)作者が最初から「楽しい事だけ起こる」と明言してるのが最高だ。

 それで何ら問題はないのだ。

まだお互いが告白もしてないし、キスもしないけど、ここまで両思いが確定した状態で進行していくラブコメが果たしてあっただろうか、

 かぐや様があるじゃん、、、

そう。でもそっちも面白いのだ。でもってどっちも「楽しいだけが連なっている」。そのことの偉大さ、尊さ、ありがたさよ。

 「ぽよみがえぐい」

つばめ先輩にハートを射貫かれたのは、優くんだけじゃないのだ。

川柳少女の既刊は12巻まで出ていて、古本屋で集めたのが9冊。まだ2冊ほど残ってるけど、

 続きは新品で買っていく予定。

・・・何と幸せなことか。最高に大好きになってしまったマンガが、あと5冊も残ってるのだ!神に感謝だぜ。

でも一方では、そうして消費した時間も「残りの人生の一部」であることに変わりがないと言うこと。若い時の1日と49歳の1日は、価値が全然違う。時間は絶対的に不変なはずなのに、今の1日は一瞬で過ぎる。19歳の時パートのおばさんに「30過ぎてゲームなんかやってたらバカだね」と言われたが、今の僕は49歳。いつの間にやら子供も家を出て、僕が仕事を始めた頃の店長よりも6歳も年上になっている。

来月にはファイナルファンタジー7リメイクの最初の1本がリリースされるけど、果たしてそれが完結するまで生きていられるんだろうかと思う。堀井雄二も坂口博信も、、、すぎやまこういち先生なんて今でもご存命なんだろうか。

 人は永遠には生きられない。

僕より若い人が僕より先に死んでしまう可能性もゼロではないけど、概ねにおいてそれは「順番」だ。だから、僕より若い漫画家の作品は、「僕が死んだあとも続く可能性」をはらむ。それはつまり、

 結末を知ることが出来ない物語が、歳を取る毎にどんどん増えていく。

「死ぬまでにドラクエいくつまで遊べるんだろ」と思ったことがあった。まだ中高生の頃。その時はまだクリエイターにも寿命があるとか、メーカーが合併したり無くなったりするとか、目が悪くなって携帯機の文字が読めなくなる何てことは、思いも寄らなかった。

歳を取る毎に、いろんなことがわかっていくし、終わっていく。今はもうプラモを作ることは難しくなってると思うし、レゴも以前より遙かに時間が掛かるはずだ。
※説明書を見るのにメガネを外し、ブロック探すのにメガネを掛けるから

正直恐ろしいとも思う。健康で少しでも「結末までのスパン」を長引かせたいとも思う。でも普通にジュースを飲んでしまうし、今朝も下痢で辛かった。コロナなんていつ自分の住んでる町にやってきてもおかしくないと思うし、そもそもそう言ったウイルスをはねのけられるだけの体力や免疫力を持ってるとも思えない。

 薄氷の平穏。割と多くの人が。

それなのに、マンガ読んだりお菓子食べたりしてていいのかと思う。まぁブログを書くのは、文字通り「記録-ログ-」でもあるから、出来る限り続けて行きたいと思うけど、でもきっと浪費してることもあるのだろうと思う。

 凄く思う。

同じ巻を買ってしまった。それは確かに無駄なのだけど、重要なのは「それについていつまでも引きずってしまうこと」だ。すぐさまダブってる巻は捨てたっていいのだ。忘れたっていい。

 無駄にしちゃいけないのは、お金ではなく時間なのだ。

ソシャゲに課金して、それが一瞬で泡と消えてしまうことを「無駄使い」と言う人は多いと思う。でも、それによって得られる対価、つまり「楽しい時間」を考えない事の方が、遙かに愚かだと思う。つまらないのにそれをやり続ける、課金し続ける意味などこれっぽっちもない。面白く無いならすぐさま止めるべきだし、「面白くなりそうならそっちへ向かって走るべき」だ。

 楽しいは正義。

つまり、

 楽しくないことは悪。

何十本も入ってるPCエンジンミニだけど、つまらないならすぐさま次のゲームに移るべきだし、全てつまらないなら止めた方が良い。何なら数百円にしかならなくてもブックオフに売りに行ったっていい。その時間がもったいない可能性はあるけど。

・・・

数年前から言い続けてるけど、「密度を上げていくこと」が大切なのだ。鮮度や変化、驚きや感動。「エモさ」が重要。

 50円で買ったマンガで、声を出して大笑いする。

死ぬ前日まで、そんな生き方がしたい。オレの思う幸せは、そう言うもんだ。

--------------

キリよく終わったのに蛇足を書く。

芸能人だろうと有名監督だろうと、政治家だろうとアイドルだろうと、時間は平等に流れる。余命一週間のおじいちゃんも、来年小学校に上がる女の子も、時間は平等に流れる。

例えば、僕と同い年の有名人が居たとする。イケメンでお金持ちで、スーパーな外車を乗り回していたとする。例えばそれは元スマップの中居君だったとする。

 でも彼も同じ24時間で一日は終わる。

どう過ごしてるかはわからない。中居君にとって何が幸せなのかもわからない。好きな女の子が居るのか、付き合ってる子が居るのか、結婚の約束をしてるのかもわからないけど、少なくとも公称では彼は子供の居る幸せや楽しさを経験していない。

 もし70歳でお互い死んでしまうとしたら、彼は子供の結婚や孫の顔を見る可能性はかなり低い。

時間は平等だけど、残酷でもある。止めようもなく、伸ばしようもない。見た目がいくら若作りに出来たとしても、黒々とした髪の毛であったとしても、歯が20本健康なままであったとしても、

 寿命が倍になるわけでもなければ、「全ての楽しさ」を味わえるわけでもない。

・・・

楽しさや幸せは相対的なものだ。他の誰かにとって無価値でも、自分にとって最高ならそれは最高なのだ。そしてその度合いは、自分で決めることが出来る。トム・ハンクスだってコロナに罹ってしまう。刑務所の中でも時間は止まらない。デブでチビでも、胸が小さくてブサイクでも、ハゲで短足で加齢臭がしてても、本人が幸せだと感じるならそれは幸せなのだ。

 誰かに文句言われる筋合いはない。

まぁ「他の誰かの迷惑にならない範囲で」と注釈を付けたくはなるけどね。▲▲。

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

コロナの話

まぁ怖い。いろいろ怖いことはいっぱいあるけど、

 自分が自分じゃなくなるのがスゲェ怖い。

今はまだ自分の家族やら知り合いやらに発症者が居ないから、ある意味マスクが無いレベルの「対岸の火事」な状態でしかない。でもニュースを見る限り、「魔の手」は刻々と忍び寄ってきている感じはする。

 いつまでもこの状態が続く保証はない。

先日、今居る場所から15キロほどしか離れてない市で、半ばテロとも言える事件が起きた。「陽性反応なのに、飲食店に出向き、それをカミングアウト」。警察を呼んだが、駆けつけた時には既に帰宅後だった。

15キロなんて、映画のパンデミックシーンで言えば「もはや最初の円の中」のレベル。いつ飛び火してきても不思議じゃないし、もっと怖いのは、

 人間の中には本当に悪いヤツも居る。

それについて特にテレビとかで触れられないのは、つまりそれを取りざたすることで「そう言う発想がなかった悪人に、そのスベを知らせる事にもなりかねない」というリスク回避的な意味合いもあるのかなぁと思った。

 陽性の人が、自ら使ったマスクをキレイに整えて新品のように見せかけてネットで売ることも考えられなくはない。

中国では、使用済みのマスクをゴミ箱から漁って売ってる人が居るとニュースで見たことがあるけど、もはやこのレベルになると「ある種の殺人未遂」と言っても過言じゃない。元から反社会的な思想を持った人間が、それこそ「オウム真理教」のように無差別殺人を企てるかの如く「事を起こそう」と思えば、ホントに大したコストも準備もなく、実行出来てしまう。

 まさに薄氷の平和なのだ。

もちろんモラルウンヌンとは別に、凄く怖いことはいっぱいある。まず、

 amazonの倉庫が汚染されたらどうなるんだろ

 セブンイレブンの流通センターが、

 青果市場、魚市場が、

 警察や病院、「運送会社のトラック」が、、、

誰かが悪意を持ってそれを成そうとすれば、これらの大部分には「そこまでのセキュリティはない」。大使館とかエアフォースワンとかじゃないし、核シェルターでも宇宙ステーションでもない。普通の人間が接点を持てるところでも、「悪をバラ撒く」ことは出来てしまう。

一方で、その「陽性の人」を一概に責められるのか、と言う気もする。結局自分はまだ「対岸の人間」なのだ。自分が感染したり発症したり、知り合い家族パートさん友達、、、接点のある人で言えばお客さんでもいい。それらの人が感染した時、自分は冷静にその人と接することが出来るのか。自分が感染した時には、自分は「他の人に接する事が出来るのか」。

隔離され、介護され、治療されるだけならまだいい。人数が増えれば、満足な治療も受けられなくなるだろうし入院も隔離もされまい。となれば必然的に「まだ感染してない人」に接触せざるを得ない機会が増えてしまうし、その人から自分がどう見られているのか。実際に表立って感情を露わに「しない人」も居るとは思うけど、当然そうじゃない人も居るはず。

「陽性の人」の話を聞いた時、「これはテロだな」とまず思った。でもその直後「その人の気持ちになれるわけもない」とも思ったんだよね。

 人間は弱い生き物で、全ての人がみんな自分と同じモラルや価値観で行動したり発言したり出来る訳じゃない。

それはゲームの掲示板とか、情報番組の街頭インタビューとか、識者のコメント、総理のコメント、パートさんの感想、、、全てに言える。「そんなの○○に決まってるじゃない!」と声を荒げて総理をバッシングする主婦ですら、

 連れが真逆のことを言ったりするのだ。

精神病になって、ノイローゼになって、そしてフラフラと街へ出て、「俺は陽性だ!」と口に出してしまったのかも知れない。本人でなければ、今その年齢その生活その性格になった当人でなければ、本当の気持ちなどわかりようもない。わかりようもないと同時に、

 それでもみんなで「全ての人に対応せざるを得ない」。

・・・自分が自分で無くなるのが怖い。

僕がもし「陽性だ」と言う人に直面したなら、すぐさまその場を逃げるように後にして、最寄りの市民病院に駆け込むだろう。

 「陽性だと公言する人に直面しました」と。

今ならすぐ隔離され、辿ってきた経路や、仕事場が消毒されたりするかも知れない。

 でも、それは「あくまで今なら」の話。

感染者が爆発的に増えていけば、そんな悠長なことは言ってられなくなるはず。自宅で、出来るだけ他の人に接触しないように、いろんな部屋に入らず、出来たらかみさんとも別居して、自分で洗濯やら食事の準備やらをしなきゃならなくなるかも知れない。

 それは、49歳の僕でも、89歳のおじいさんでも等しく起こりうる。

さすがに5歳の子供がひとりで自分のことをこなすのは不可能だと思うから、国が世話をするのはまず「子供」そして「老人」、最後が「普通の大人」になるだろう。広まっていった時、一番「自分で自分のことを何とかしなきゃならない」のが、僕らの年代だと思う。

 冷静で居られるだろうか。

さっきも書いたけど、隔離されて治療されるなら、まだマシだと思う。「陽性の人」だって、自宅待機という環境に耐えられなくなって街に出たのだ。

・・・みんな自分が思い描く自分から、いつの間にか離れていってしまうかも知れない。

・・・

いろんな生地を使ってかわいいマスクを作ろうとか、そんなことを言っていられるのは、まだ全てに余裕があるからだ。余裕があれば「人(ひと)は他人(ひと)に」優しくできる。でもいつまでも余裕がある人ばかりじゃなくなる「可能性が高い」のだ。いつまでも「善人だけが感染するわけじゃない」のだ。

 自衛は大切。でもそれ以上に「人であること」を見失わないようにしたい。

今、例えば自分の県や市で感染した人や死者が居ないところであっても、それがいつまでも続く保証はない。グラフを見る限り「回復者」と「感染者」の伸びは、まだまだ後者の方が急勾配なのだ。

 平和はまだ先。それをたぐり寄せるのは、みんなの力だと思う。

みんなでがんばろうぜ!

| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

つれづれに~続き~

つれづれに~続き~

やっぱテレビって面白いなぁとしみじみ思う今日この頃。ただ、全ての番組を録画してるわけじゃないので、「あ、今のシーンもう一回見たい!」と思っても、それはなかなか叶わないのだよな。一時期と比べると、オフィシャルの動画配信サービスが増えた分、デイリーとかパンドラに流れるものも少なくなったし。てか無くなった?

●ぐるナイ~VIPチャレンジャー、ローランド様

ローランド様の歯が白い。たばこは吸ってると思うから、

 たぶん、化学的な何かでイレギュラーに白くしてるのだと思うのだけど、

それでもイメージは大切。彼らはつまりは「現実世界のファンタジー」だから、ハッタリが何より重要。でも実はハッタリじゃない「本物」でもあるのがローランド様の凄さなんだと思った。胸板厚かったり、結構目利きだったり、

 自分のことを「僕」と言ったり、

 ちょっとしたところで岡村と対立してる空気を作ったり、

 「空気読み」のスキルがベラボーに高いと思わせつつ、自分の立ち位置を侵害されないような立ち回りに長けている。

さすがはローランド様、プロだな、と。ある意味「映像研」の金森氏みたいだな、と。

まぁ名言関連は、正直やや食傷気味だけど、人としてのオーラというか、ポテンシャルは全然色あせてないことを感じた。かれこれ2年くらい前から見た目が一切変わってない気がするし。

背も高いし、存在感もあるし、やっぱかっこいいな>ローランド様。

●博士ちゃんスペシャル

エクスヴィアスやりながら見るのはもったいなくて停止したからまだ見てないけど、大好きな野菜博士ちゃんが出てるみたいなので死ぬほど楽しみ。良かった全部録画出来てて。

●映像研10話

うーん、、、「溜めの回」だったわ~。

つまんないことはないのだけど、これまでと比べると物足りない!てか、百目木ちゃんのシーン、5回も繰り返す意味は果たしてあったのか!?進行の遅れをごまかしてるようにも見えるけど、、、

 てかもはや主人公は金森氏であると断言してもいい気がしないでもない!!

ハンパな社会人じゃ理解も共感も無理。つまり僕にも無理!でも言ってる正論と詭弁の複合攻撃はあまりに美しく、ウットリしてしまう。

 そら書記ちゃんもニヤっとしちゃうわけだよ。

てか、かぐや様見てたときも思ったのだけど、

 標準語だと「書記」って、「き」にアクセントがあるのな。

自分の中では「しょ」にアクセントがあると思ってた。なんつか「初期」と同じイントネーション?みたいな?

だから聞いてて毎回違和感がある。小さいことだけど。

最終的にどうお金儲けしてくれるのか無茶苦茶楽しみだけど、想像力の乏しい僕は、「お金の代わりに物品でもらう」みたいなことを考えてしまったよ。商品券でもいいし、リアルにパソコンとか動画用紙とか。

自分の高校はバイトすら禁止だったし、文化祭での金銭授受もなかったので、その世界とこの世界には大きな乖離を感じるのだけど、それでもこれはファンタジー。上手い具合に「納得させられる」ことを期待しちゃうんだよな。

あと2話!大団円で終わってくれ~。たぶん芝浜UFO大戦が最後の花火だと思うけど。

見終わったらマンガ買います!

●デコちゃんとは?

ホワイトデー用に買った「のむちゃん農園」のデコポンだけど、実は送られてきた商品のどこにも「これがデコポンである」ことを意味する文言が無かった。

まず商品がそもそも「デコちゃん」であり、「デコポンは○○と××を掛け合わせて甘い」とか「デコポンは不知火がどうの糖度がどうの」と書かれてはいるものの、

 デコちゃんがデコポンであるとは一言も書かれてない。

だから、送られてきたデコちゃんが糖度13以上であると定められているデコポンの条件を満たして居なくても、たぶん法律的には問題ないのだろうな、と。

 もちろん、僕がそう思っただけで、実際は「ガチのデコポン」なのかも知れないけど、

他の品名は、きっちり「ネーブル」とか「はっさく」「はるか」みたいな品名とか品種とかを書いてるので、たぶんやっぱり何かがごまかされてる気がした。

 だがしかし、そんなのは全然重要じゃない。

重要なのは、このデコちゃんが美味しいか美味しくないか。

これに尽きる。結果は、、、

 相当美味しいのもあれば、まぁまぁ美味しいのもある。

僕の評価は★★★☆と言うところか。

もちろん合格点であり、後悔はなく、かみさんの親父さんが作ってるデコポンよりも全然美味しく種もほぼ無かったのだけど、

 やはり満点クラスのデコポンには、そうそう出会えないのだなぁとも思った。

なんて言うか、「気温」「デコポンの温度」「のどの渇き」「空腹」「薄皮の厚さ」「甘み」「酸味」「瑞々しさ」「色」「汚れやキズ」等々、いろんな条件が重なり合って、「満点クラスのおいしさ」は形成される。

 「普通に美味しい」くらいだと、なかなか目を瞑ってゆっくり咀嚼したくはならないのだよな。

何つか、「爆発力」が欲しかった。美味しかったけど、「奇跡」じゃなかったな~。そんな簡単に人の手で奇跡が作れるはずもないのだけどさ。

●甘い生活読み返し

久々に読んでもやっぱり面白い。ドラゴンボールと同じくらい好きかも知れない。特に好きなシーンもいっぱいあるし、イヤなヤツが居ないのもイイ。みんな「モラリスト」で、一見非常識に見える行為でも、それを納得させるキャラ作りと、よどみないテンポの良さで一気に読ませてしまう。

 これこそラブコメだよな~と思う。

弓香さんは最終的に何歳で結婚出来るのかわからないけど、、、てか原作2ndシーズンはまだ続いてるのかしら。油断すると同じ巻を買ってしまうので、、、てか買ってしまったので、慎重に買わなきゃって感じなんだけど。

●かぐや様は告らせたい15、16、17

ま~面白い!と言うか、ムラが凄くある。ベラボーに僕好みのキュン死展開があったかと思えば、

 あなた、ホントにかぐや様?

と言いたくなるところもあり、

 つばめ先輩がかわいすぎて死にそう・・・

となったかと思えば、

 「ぽよみがえぐい」ってどういう意味なのぉぉぉぉ!!!?????

思わず検索してしまったわ。そしたら、、、、

 みんな正確なところはわかってなかったわ!

でもかわいいから許す。てか、石上君も相当いい。さすが裏主人公だけのことはある。

伊井野さんも嫌いじゃないけど、つばめ先輩の前ではかすんでしまう。てか石上の気持ちは100%先輩寄りなのに、これを伊井野に切り替えるのは正直無理があると思うのだけど、、、

 伊井野って、ビアンカなんだよな。

フィーナがつばめ先輩。まぁ僕はフィーナを選んだ男だけどさ。

・・・

正直かぐや様のパパママがどんな人なのか、怖いっぽい雰囲気以上のことは見せてないのが一抹の不安。イヤなヤツじゃなければいいなぁとスゲェ思う。てかまだ17巻は読み終えてないのだけど<せっかく買ったし、楽しみなので1話ずつ読んでる。

4月からアニメの2ndシーズンも始まるようなので、こちらも合わせて楽しみにしたい。

●ヲタ恋11話で終わり!?

楽しく見ていたら、唐突に終わって超ビックリ。12話まであると思って見てたのに、、、。まぁトータルで★★★って感じで、相応に満足。でも繰り返し見る感じじゃないかな。

●2020年春アニメ

今リストを開いてみたけど、とりあえず見知ったタイトルを含め、「これは見逃せないな!」と言う作品は見あたらず。

それでも映像研や防振りみたいに、楽しめる作品が隠れている可能性は低くないので、油断せずにチェックしていこうと思うけど、、、

・乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・
・俺の指で乱れろ。
・啄木鳥探偵どころ※変換めんどう
・社長バトルの時間です!
・BNA※TRIGGER!
・富豪刑事※CloverWorks
・別冊オリンピア・キュクロス※テルマエの原作者!
・リスナーズ※ちょっと面白そう

まぁ愛知県では全部見れないだろうけど、BNAだけは絶対外せないかな。

-----------

相変わらずエクスヴィアスをやってる。気づけば0時を過ぎて、一日が終わりを迎える。浪費してる感は、この時間にやってくる。もっと映画を見なきゃと思う。たまには号泣するような作品を摂取しないと、心が渇いてしまう。

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

つれづれに

ネタのストックが尽きてきたので、何かガッツリネタになるようなことが無いかなぁと思いつつ、ふと振り返れば「ポケモン」「ドリームユニバース」「迷宮伝説」と、割と中途でほったらかしのゲームもあったり。結局はエクスヴィアスが一番「相性が良い」ってことなんだよな。

ともかく、今日も今日とて適当に綴る。長くなったら2回に分ける。なぜならせこいから。てか、エクスヴィアスネタとか、アホほど長いのにな。

●スポ根やラブコメベスト10

いきなり重めのネタだけど、ぶっちゃけここで全てを語るわけではない。ただ、最近またちょっと「ラブコメ大好きモード」に入っていて、こういうのを考えるのも楽しいかなぁと思った次第。

てかそもそもスポ根はともかくラブコメとはなんぞ?って話である。「ラブコメの代表」とは何か。「中高生時代に好きだったラブコメ」とは何か。

 めぞん一刻、みゆき、ときめきトゥナイト、甘い生活

これらは間違いなくラブコメ。最近だと、

 俺物語!!、かぐや様は告らせたい、エロマンガ先生

この辺がラブコメか。てか、ラブコメとラブストーリーの違いとして「笑えなければダメ」と言うことがある。笑えないコメディなぞコメディではない。その点で、これら7作品は、どれも読み返した時ですら「クスリ」と来てしまう。そう言うマンガが今読みたいのだ。てか、

 かぐや様15~17巻を読んだけど、、、

 ぶっちゃけ最高だったわ。

ラブコメとはこうありたいと言うお手本のような展開。てかそもそも、ラブコメってのは「主人公とヒロインがお互い両思いのくせにそれがなかなか伝わらない」のが王道にしてテンプレだった。上に挙げた方の4作はまさにそうで、特にときめきトゥナイトなどは、

 恋が成就すると同時に主人公が交代する

みたいな展開。まさに「恋のゴールが物語のゴール」って感じだったのに、下の方の3作は、割とどれも序盤で思いを実らせ、それでもシチュエーションとセンスで継続しつつ笑いを取ってくれる。

 別に何ら問題ないのだ。

古い話で恐縮だけど、エロゲーの「つよきす」に始まるみなとそふと系のタイトルもまた、(別段エロがなくとも)笑いのセンスとラブなハートのやりとりでキュンキュンさせてもらった。あ、

 徒然チルドレンを忘れてたわ。

あれも傑作ラブコメだったわ。てか学生時代とかなら、即座に20や30のタイトルを列挙しつつそこから推敲して選出したであろうに、、、人間の経年劣化ってのはいかんともしがたいものよ。

ともかく、別段「恋愛と物語のゴールが同じである必要はない」のだ。あと、

 憎まれ役や、「恋の障害」も要らない。

徒チルもそうだけど、エロマンガ先生とかかぐや様とか、「登場人物がみんなイイ人」で、読んでて凄く安心出来る。何て言うか、「ヒヤヒヤとか要らない」んだということを、最近シミジミ痛感する。要るのは、「キュンキュン」と「ニヤニヤ」あと「ガハハ」があれば言うこと無しなのだ。

ベスト10はスッと書けないけど、「キュンニヤガハハ」があるマンガが超読みたいって話。何かオススメ無いですか?

ああーーー「おじょじょじょ」と「煩悩寺」も忘れてたわ。あと古いのを掘り出せばもっといっぱいあるね。

・・・

スポ根は逆にタイトルを挙げてみる。時代と言えばそれまでなので、今の子とはギャップが否めまい。

・キャプテン
・プレイボール
・柔道部物語
・コータローまかり通る柔道篇
・帯をギュっとね
・空のキャンバス
・はじめの一歩
・スラムダンク
・シャカリキ!
・がんばれ元気
・スプリンター

・・・これしか出せないのか。あ!

・ガラスの仮面
・ドラゴンボール

これも紛れもないスポ根だわ。スポ根の条件は、

 努力、挫折(敗北)、勝利

絶対的に挫折する。そしてがんばって、それが報われる。てかコータローは別段本人は挫折しないけど、展開的にはスポ根だ。てかその条件さえ満たせるなら、たぶんカイジとかミスター味っ子とかもスポ根か。

 てかスポ根オモシレェよなぁ、、、

何回読んでも面白い。凄いよな。そう言うの。おもむろにネットで調べてみよう、、、

健太やります!、フィフティーンラブ、エースをねらえ!、ドカベン

この辺入れ忘れてたな~。ドカベンは「秋田書店系だから面白く無さそう」なんだけど、実は面白いんだよな。侮れない。伊達に続いてるだけのことはある。てか、そう言う意味では、

 頭文字Dもスポ根だわ。

努力、挫折、勝利の塊(主に勝利だけど)だもの。ああそう言うの読みたい!「努挫勝」なヤツ読みたいわ。

ちなみにジャンプの「努力友情勝利」も似てるっちゃ似てるけど、個人的に友情は必ずしもスポ根に必要とは思わない。ガラスの仮面とか友情無いけど、ガチでスポ根だと思うし、

 面白いしね。

ちなみに、僕の中ではあだち充はラブコメって感じで、あんまスポ根な感じはない。ほとんど努力も挫折もしないもんね。

●なんでも鑑定団

いつも見るわけじゃない、むしろ滅多に見ないのだけど、こないだ見たのがたまたま超よかったので、触れる。

出てきたのは坂口祐三郎という俳優のマネージャーをやっていた人。名前を聞いてもピンと来る人はほぼほぼ居ないと思う。

モノクロの写真はとてもかっこよく、涼しげな目元に惹きつけられる。

 ん?「涼しい目」?

そう、この俳優こそが、仮面の忍者赤影その人だった。

結局俳優業としては、赤影以外パッとせず、61歳という若さで他界されたが、意気に感じて一緒に仕事をしたマネージャーに、死ぬ間際ある物を託した。

 それが今回のお宝。「赤影のマスク」。

もちろん本物であり、その汚れや劣化が、まさにその時に使われていたことを物語る。当時はまだ非常に珍しいカラー作品で、「赤影」という色をアピールしたのもそうした背景があった。

番組当初は、マスクを外した浪人姿での登場もあったとのことだが、子供からの投書で「赤影はどこ?」と言われたのをきっかけに、マスクを外さない事にしたという。

赤影は、カラーであるだけでなく、実際の炎や、巨大な怪獣、ロボットなど、大がかりな仕掛けも多く、大人気となり、当初の予定の倍、4クールの放送となったが、その間にも何度も「坂口自身の手によってマスクは補修を繰り返した」という。

東映を始め、関連会社からは、「マスクはどこにあるかわからない」とされていたが、実は本人が持っており、このたびの出品となった。

 本人希望価格、50万円。

・・・結果は、、、

 100万円!!

もちろんこれは価格がどうこうと言う話ではない。ただただ、「あの」赤影のマスクが、こうして今の僕の目に触れることになったのが、何とも嬉しかったのだ。

そしてさらに、

この同じ回で、「山下清のフェルトペン画」が2作出品。

これは、清が晩年描いた「東海道五十三次」の「一番最初の1枚」と「一番最後の1枚」。皇居前広場と四条大橋。

出品者は、自分が持っていた壊れて走らなくなったスポーツカーを、どうしても譲って欲しい、価値のあるものだから「これと交換して欲しい」と言われて手に入れたもの。

この番組を長く見ていると、「お金の代わりに、、、」と言う場合、十中八九偽物である。今回もそのパターンかとも思わせた。特に、四条大橋には、他の絵にある印鑑もなく、一同「怪しい」雰囲気になったりもしたのだが、、、

 絵自体がベラボーに良かった。

他の作品も映されたが、とにもかくにも素晴らしいとしか言いようがない。山下画伯の美術展も行ったことがあるけど、氏は基本貼り絵の人として有名。フェルトペン画は馴染みがなかったにも関わらず、

 もうずっと見ていたくなるようなかわいらしさと、何よりもオーラがにじみ出ていた。

普通フェルトペンはペン先の太さを変えられず、画家たちは使用を躊躇うと言う。実際画伯も、貼り絵の原画として描いた物だったというが、
※体調を崩したことも「貼り絵にならなかった」理由のひとつか

 才能は隠せない。

四条大橋を含め、眼底骨折?で医者から止められ、五十三次のラスト数作はそのまま描かれないと思われていたが、死後、家族にも内緒で描いていたことがわかり、日の目を見たのだという。

 そんな2作品である。

スゲェに決まってるでしょ!、、、からの、、、

 1000万円!

スゲェ!と言う気持ちと、当然だわ!と言う気持ちが同時に去来した。てか、録画してて良かったと思った傑作回だった。赤影と合わせて★★★★!

てか坂口さん、宇宙からのメッセージに出てたの気付かなかったな~。誰だったんだろ。

-----------

2つでそれなりになったので投下するぜ。

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

つれづれに

月末はエクスヴィアスのイベントで盛り上がるけど、それが明けると一気に温度が下がる。ドリームズユニバースに戻ってもいいのだけど、まぁどうしたものか。

●ホワイトデーのお返し

パートさんやかみさんへのお返し。毎年考えるのが結構楽しい。クリスマスプレゼントもそうだけど、何ツンだろ、「何が貰えるかわからない」という不透明な未来というのは、歳を取れば取るほど少なくなっていくと思うのだよね。昔から子供へのクリスマスプレゼントも、「何が欲しい?」とか「サンタさんに何をお願いしたの?」何てことを訊いたことは一度もない。

 サンタさんに伝わるわけないでしょ常考。

ってなもんである。だから何が「降りてきても」それは、サンタ胸先三寸。だから普通日常では買わないようなものを意識して選んだり買ったりしてた。

まぁそれはともかく。

つか何をあげるかに関しては、既に以前触れた気がする。

・箱入り使い捨てマスク1箱
・デコポン少々

前者は既に用意済み。身内用にストックしてあった「緊急事態用」のマスクを僕が買い上げ、個包装済み。

で、今回後者をオーダーした次第。

デコポンというのは、つまりは品種改良されたみかんみたいなもので、糖度が13以上あるものを言うらしい。
※「不知火」という名称のものも同種だけど、こっちは糖度がそこまで高くなくても呼称するらしい。うろ覚えなので違うかもだけど

で、これが調べるとホントにいろいろある。amazonも楽天もゆうパックとか通販サイトとか、、。

で、さらにこれらの評価が「すげぇバラバラ」。一言で言えば、

 思ったよりスッパイ

とか、

 思った以上に小さい

 キズが多い

 腐ってた

みたいなマイナスから、

 二回目だけど全部甘かった!

 こんなに安くていいの?

みたいなプラスまで、ホント様々。

これが全て偏ってる商品があれば、プラスばかりの方で選択するのだけど、存外そう言うのはほとんどなく、割とどれも賛否両論。で

 でもせっかく買うなら美味しい方がいい。

前も書いたけど、僕の生きてきた49年と9ヶ月の中で、最も美味しかった物が、

 デコポン

パートさんに貰ったデコポンこそが、その頂点という人間にとって、「台無しにされる」のはマジ勘弁して欲しいのだ。せめて、「まぁ美味しいけど、前のがもっと美味しかったかな」くらいに落ち着きたい。「いくらなんでもマズい。ショック」はホント辛い。

 大量に注文したのに、泣きたい

何て感想だってあるのだ。恐ろしい。

価格も様々で、1kgで1980円みたいなのから、10kgで2280円みたいなのまで。で、写真を見ても、「メロンのようなスポンジにくるまってキレイに箱に並んで入ってるヤツ」から、「ミカン箱にすすけた色で大きさもマチマチ」なんてヤツまでホントいろいろ。てか、

 正直期待は出来ないかな、と今更のように注文した品を振り返ったりしている。

なぜなら、たまたま注文したのが「最後の1セット」だったから。

 残り物には福があると言う言葉もあるけど、、、何か小さいのとかキズっぽいものばっかになってしまわないかも心配。
※ちなみに旬は「1~3月」なので、真っ直中と言えば真っ直中

まだ届いてないのだけど、注文したのは、

 楽天 「のむちゃん農園」 5kg 3980円送料税込

一応「ワケ有りではない」方で、評価が「4.62(103人)」と、見た中で最も高かったので。

で、追熟の必要があるか、とか、送り先を仕事場にして欲しいと言うメールを送ったら、

・2ヶ月熟成しているので、すぐ食べられます。酸味が気になる人は5日ほどダンボールで貯蔵して下さい

・熊本県の聖火ランナーになりました

みたいな文言が。こういうやりとりは、

 とてもイイ。

これは僕が小売りに携わってるからかも知れないけど、「ちょっとしたやりとりでも、相手との距離が近くなると、無下には出来なくなる」みたいなことって、あると思うから。もちろんお客様全員を無下にすることはないのだけど、ギリギリのところで「ちょっといいものを入れてあげようかな」って気になることはあると思うし。

大きさに関しては、5kgだといくつかと一言では言えそうもないけど、重要なのは甘さだと思うので、また届いたら感想を書きたいと思う。あと個数とか写真とかもかな。
※18個~24個くらい入ってるらしい

 ともかく、相当楽しみって話。

・・・追記

注文したら「明日まで有効」という楽天クーポンを1000円分も貰えた。2000円以上の商品に使えるとのことだったので、一瞬の逡巡ののちに、

 訳あり3kg2280円送料税込→1180円に

を追加注文してしまった。合計8kgではあるのだけど、ホワイトデーのお返しが7人分で、もし5kgで18個だった場合、一人当たり2個+残り4個。ちょっぴり寂しいかなと思ったし、美味しかったら僕もガッツリ食べるだろうし、

 何より送料込み3kg1180円ってのは安すぎる。

「訳あり」と「正規品」の違いもわかるし。
※ちなみにその上にはさらに「秀品」ってのと「秀本」ってのがあって、つまりは見た目がさらにキレイでスポンジにくるまってる「ご贈答」なヤツ。値段も当然高い

全部酸っぱかったら切ないけど、まぁイベントだからな。気楽に楽しめればいいかな、と。

●映像研には手を出すな!9話

ムチャクチャ良かった!何て言うか本作は、「高校生がアニメを作るアニメ」なのだけど、重要なのはそこじゃないことに気がついた。この作品が面白いのは、

 その「世界」が魅力的だからだ。

架空の町「芝浜町」は、水路が入り組んで街中を巡り、建物の増改築がカオスに進んで、ある意味クーロンみたい。それでいて昔懐かしい小売店が軒を連ねつつ、スキーシーズン以外は閑散とした人通りの少なさと、高校に集約された強烈な人口密度の高さ&イレギュラーな部活の数々。

ある種「千と千尋の神隠し」に出てきた温泉街のようでもあり、ある種ラピュタのようもあり。

さらにその上で主人公浅草みどりの空想で、その世界がどんどんSFチックなアレンジが加わったり、劇中作品として仕上げられていくアニメの世界観もブレンドされ、

 混濁しつつも、ワクワクが止まらない世界が構築されている。

それはまるで子供の頃読んだ「何とか大百科」に出てた「樹の上に秘密基地を作る方法」や、テレビランドに載っていた「グレンダイザー大図解」の内部メカにも通じる懐かしさであり、「男の子心」を強く強く刺激する。

正直主人公は男の子の方が感情移入しやすいかなぁと思ったけど、そんなのは些末なこと。プロデューサーの金森さん、アニメーターの水崎つばめちゃん、そして監督兼美術監督の主人公浅草さん。3人が3人とも個性が強く、

 特に金森さんの有能さに惚れる。

小売業に転化出来るようなノウハウや持論も多く、常に優先順位を突きつけるシビアさが本気で素晴らしい。彼女が居るか居ないかが他の作品との決定的な違いになってると言ってもいいほど。見た目はクセが強いけど。

見直すとストレスのある場面も少なく無いのだけど、そう言うところはサクッと30秒飛ばしして、「居心地イイとこだけヘビロテ」してる感じ。さらに細かく注釈が書き込まれてる設定がとかは、一時停止して全て読み込んだりもする。

決して「彼方のアストラ」みたいな爆発力のある作品ではないけど、「アラフィフの男の子」の心を、凄く強く揺さぶってくる傑作であることに、疑いの余地はない。つか金森さん、ウチの会社に欲しいわ>来てくれないだろうけど。

●ペイルコクーン

サカサマのパテマの監督だったと思う。何となく見たけど全然意味がわからなかった。あとキャラも変だった。よくここから軌道修正したな~。

●エロマンガ先生 12巻

しばらく前に買って途中まで読んで放置してたけど、こないだスマホの充電が限界まで下がったのを機に、最後まで読んだ。

 面白かった!

僕は小説全般を読み慣れてないので、平気でこういうことをしてしまうのだけど、やっぱりというか上手いなぁと思うのは、

 クライマックスの温度の上げ方。

アニメの場合、最近は特に「1stシーズンで終わり」みたいな、中途半端な切り方が凄く多く、「気持ちよく結末まで描いてくれる」事の方がむしろ少ない。もちろんエロマンガ先生も12巻で終わりではないのだけど、それでも一つ一つの巻の中で、キッチリ起承転結を作り、読了後に確実な満足感を与えてくれたことが凄く気持ちよく、嬉しかった。

そもそも山田エルフ先生が大好きだってこともあるけど、登場人物に嫌なヤツが居ず、最初悪役かと思わせたエルフママも、

 裏を返せば「この人も最高かよ!」って感じ。

何て言うか、「上手いとしか言いようがない」。

僕はアニメから本作に入った人間だからか、文字を読んでいるだけで声が聞こえてくるし、場面も目に浮かぶ。でもだからこそ、アニメの続きもぜひみたいと思ってしまう。

 一体何回見たかわからないほど9話「妹と妖精の島」を見ているけど、

今回の12巻の内容も、もしアニメ化された暁にはヘビロテ間違いなし!って思ったわ。

●メタルなんとかのザク

金属パーツをふんだんに使ったシリーズ。大きさは18cmと、100分の1スケールくらいか。

価格は何万円もする高額商品なので、ぶっちゃけ買う可能性は極めて低いのだけど、何つか、

 普通にキレイでかっこよくてよく動いて重そうなのは良いな

と思ったり。シリーズは既にガンダムやシャアザク、あとアストレイレレッドフレームもかな、いくつか出ていて、どれもなかなかにかっこいい。まぁ言ってしまえば細かなピンやらメタルパーツやらを使って仕上げた「プロモデラー」の作品みたいなトイだ。プラモより「いじって遊べるバリュー」が高く、価格も相応というところなんだろう。

 大金持ちだったら買ってただろうな~。

他に「ドラクエメタルなんとかシリーズ」ってのもamazonのオススメに表示された。

これは別に金属ってわけじゃなく、たぶんポリストーンか何かにメッキの塗装がされた固定モデルなのだけど、

 キラキラした感じが何ともそそられる。

特に「メタルドラゴン」。銀メッキなのか、金属質の表現が素晴らしく、価格は6000円くらいだったかな、ちょっと揺れた。てか、

 プラモにしてもトイにしてもレゴにしても、実在するその「存在感」は、どうあがいてもデジタルコンテンツが追いつけないモノだよな、と思う。

エクスヴィアスに課金したりホワイトデーのお返しを買ったりして、今はちょっと手持ちが少なくなってきてるけど、
※あとPCエンジンミニも買うし
何かそう言う「実物」が欲しくなったりもするんだよな。てか、持ってるレゴ作れよって話だけど。プラモでもいいわ。PG作ろうかしら<もう完成させる身体能力は無いのかも知れないけど、、、

-----------------

中旬にはPCエンジンミニ、来月にはFF7リメイクが出るので、もしDreamUniverseやるなら今しかないとも思いつつ、何か別の傾注先があったらいいな、とも思いつつ。

妹の子供たちが「鬼滅の刃」を見てると言ったので検索したら、冬アニメでは№1の人気作だったらしく興味をそそられた。でも、

 最初の2分ほどで、何とも言えない「合わない感」に苛まれたり。

がんばって見てれば面白くなるのかも知れないけども、、、。

何かワクワクすることが欲しいんだよな。
>デコポンはワクワクしてるけど!

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

手持ちのマスクをどうするか

僕は衣料品店をやってるのだけど、使い捨てマスクもずっと売ってた。で、当然コロナの影響で一旦は品切れになったのだけど、とあるタイミングでたまたま国内に「2年前の中国製デッドストック」が見つかった情報が入り、

 2週間前に作られた中国製より、2年前に作られた中国製のが、どう考えても安全で安心で、たぶん安価だわ。
※まぁ2週間前に作られた中国製品は、たぶん日本に存在しないのだけど

で、他の売り先との兼ね合いもあって、問屋に60ケース入った内の、子供1ケース、大人3ケースを分けて貰った。10枚入り一袋×300袋/1ケース。つまり合計で1200袋12000枚のマスク。売価は一袋180円+税。安くはないけど、決してボッタクリの売価を付けたわけじゃない。いつも通りの利率でこの売価なのだ。

ちなみに、その問屋にマスクを持ってくるメーカーは少なく無いそうだけど、その大半はボッタクリ価格で、実際に小売店が普通に売れる値段ではないそう。まぁ中にはネットで買ったものを転売するメーカーとかも居そうだし。ウチもちょっとやろうかと思ったし。

転売に関しては、大半の人が「悪いこと」と思ってるかも知れないけど、自分は過去やったことがあるし、
※つってもたぶん1回だけ。ポケットピカチュウの時
小売業をしている以上、「基本は転売」であるわけで、そこまで悪いとは思っていない。さすがに「盗んだ物を転売」とか「落札されてから盗む」なんてのは論外だけど、人によっては、人より高くても今欲しいって人も居るし、★凄く重要なことだけど、

 強制されて買うわけじゃない。

AKBのCDを何百枚買うのだって、マスクを1箱2000円で買うのだって、誰かに命じられたわけでも、それを買わなきゃ死んじゃうわけでもない。スギ薬局の店頭で朝7時半から買えるか買えないかわからないマスクのために並んで買った1箱。例えばそれと同じ事をするのに「いくらならやれる?」と問うた時、その答えの額がそのまま目の前に出品された転売マスクの値段になっていても、それは責められるもんでもないと思うのだ。

でもだからこそ、仕入れることが出来たマスクをどう売るかは、大いに迷っている。

古くはガンプラ、たまごっちの時代から、抱き合わせ商法はダメと刷り込まれてはきた。だから、単純に「いくら買ったら、マスクも買える」はやるつもりはない。でも例えば、

・3000円買ったら一袋進呈

・出来たら何か買って貰えると嬉しいと伝える

特に後者は、問題ないだろうと思う。もちろん買う物がなければそのまま単品で販売もするし、切羽詰まってる人には、「お一家族様一袋限り」を取り払って売っても構わないと思っている。

 さすがに「一日3枚ずつ使うからすぐ無くなっちゃって」なんて人には売りたくないけど。

前者は、まず原価が相応に掛かっているので、ただ差し上げてしまうことに抵抗があると言うのが一点。それ以上に、「今の季節だと特にお客様が買いたい物が店頭に無い可能性が高い」ことが大きい。7月や11月など、これから季節が大きく動くタイミングであれば、先を見越して買うのもやぶさかではないだろうし、そもそも店頭にある商品もバーゲン価格になってないので単価も伸す。今ウチ程度の店で3000円買って貰うのはなかなかに「苦痛」だと思うのだ。

さらに、この時期学生衣料の販売も併せて障害になり得る。数万円、高い人だと10万円を超える中学制服&体操服一式。これから支払われる人にはマスクを差し上げてもいいけど、既に代済の人にはそれがストレスになり得る。代済で品渡しがまだの人なら、取りにいらっしゃった時に差し上げることも出来るけど、既に品渡し済みの人にはそれがまたストレスになるかも知れない。

・・・

・出来るだけ多くの人に売りたい
・本当に困ってる人に売りたい
・出来たら店の売り上げにも(上手く)貢献して欲しい
 
マスクだけを買いに来るお客様、さらにその方が「家族じゃない」と偽って数名で来て、複数買われていくケースも少なく無い。「お一人様」とすればそんなウソをお客様に付かせなくて済むと思う一方で、緩くすればするほど「買える人が集中し、限られてしまう」。

それはそれで不本意。

で、昨日思い浮かんだ案は、自店が参加している第三セクターのカード事業に、マスクを買い上げて貰い、イベントで使って貰うという案。お買い上げポイントに対してマスクを進呈するのであれば、自店での買い物をされてらっしゃる常連さんに還元出来るし、特定のお客様が集中して手に入れると言う事態も避けられる。

 と、思ったのだけど、、、

提案して返ってきた答えは結構意外なものだった。そのカード事業のチラシは、毎月1日に折り込まれるのだけど、

 4/1号の時点では、マスクはもう潤沢に流通していると思う、、、と言われた。

つまり、この一ヶ月で、事実上のマスク不足が解消するだろうと。

どこにそんな根拠が?とも思いつつ、やはり現在様々な国内業者が、ラインをマスクに換えて大量生産しているという。それが落ち着くのが約1ヶ月後であろうというわけなのだ。

 あり得そう。で、もしそうなったら、こうして売りあぐねている僕の手持ちは、実質死蔵することになってしまう。

・・・うーむ。

ただ、日本製のマスクに関しても果たしてそこまでニーズが(手持ちの中国製より)優るのかなぁとも思う。実は昨日、地元の問屋がユニチャームの日本製マスクを持って来てくれた。全部で5袋。一袋は7枚入りで、

 ウチの売価は定価500円+税

「日本製である」と言う安心感はとても大きいけど、一方でその単価は、、、
※税別

・以前ウチが売っていた50枚入り199円・・・1枚 3.98円
・最近ウチが売っている10枚入り180円・・・1枚 18円
・ユニチャーム日本製7枚入り500円・・・1枚 71.43円

ここまで価格が違うと言うのは、正直どうなんだろうと思う。それでもその問屋いわく、

 1600袋オーダーして、入ってきたのは80袋

と言うから、現時点ではまだまだ「売り手市場」。持っている人が強いのは間違いないところなのだ。

・・・

一方で、作りすぎ、在庫過多になった時のリスクに関しても、平行して懸案事項ではある。

SARSの時、「下代0円、送料だけ負担して!」と悲痛の叫びでマスクを処分した問屋がある。あまりに倉庫を圧迫しすぎて、タダでいいから持っていって欲しいと言うわけだ。

当然それはメーカーにも影響したはずで、当時痛い目を見たところは、今回の生産に凄く慎重になっているのは間違いない。さらに今回は、前回生産していた中国が震源で、日本製の高価格商品をリスクを負って作ると言う状況。

 いつ買い手市場になるのか、いつ集束するのかによっては、「儲かるか、大損するか」が大きく変わる。

当たり前だけど、「要らなくなったら要らない」のだ。

ただ、SARSの時に「今日本には3年分のマスク在庫が溢れている」と言われたが、実際には1年で消費したと聞く。1日1枚使っていた人が、1日3枚食後に替える生活をすれば、単純に3倍になる。まぁ朝飯後に替えることも晩飯後にマスクをすることも無いだろうから、実際には2倍程度だろうし、たぶん花粉症やらインフルエンザやらで、それまでマスクをしなかった層がし始めた影響が大きいとは思うけども。

ともかく、当時はウチの店にも相当な数のマスクが在庫になった。1箱50枚入り84箱1ケースが6ケースくらいか。これが全て無くなるのにどれくらい掛かるだろうと思ったし、実際1年以上掛かったと思う。

 でも今この瞬間はマスクが欲しい人の方が圧倒的に多い。

先に挙げたユニチャームのマスクも、SARSの残骸で、通常5枚入り300円売りの品を100円で売っていた品が、

 コロナのニュースと共に、一瞬で売り切れた。

これも1年以上自店の店頭に滞留していたデッドストックとも言えるものだったけど、
※仕入れたのはSARSの頃じゃないので

 今なら定価売りでも一瞬で無くなるだろう。

・・・

結局これも立場がポイントになる。子供が受験生、接客業、ニート、ホール担当、先生、医者・看護師、、、そして販売する側の僕らも、立場は違う。

ぶっちゃけさっさと無くすだけなら、お一人様に制限を付けずに店頭にダンボールでドーンと出してしまえば一瞬で無くなるだろう。でもきっと間違いなく、その後大量のフォロワーが現れて、

 「ここでマスクが買えるって聞いたんですけど!」

と言う人たちに対応しなければならなくなる。そっとコッソリ売っていれば、たまにズルく買う人が居るかも知れないけど、大っぴらに声を荒げる人も出さずに済むはずだ。静かに売れば、商品が無くなっても静かに沈静化する。なおかつ最後大量に売り損じて損をする可能性も抑えられるだろう。まぁコッソリ売ろう。

 まぁ最低限身内分は取っておきたいけど。

・・・

ちなみにウチの店では、昨日爆発的に売れたものとして「ガーゼの手拭い(日本製)」がある。例年は夏の首巻きタオル代わりでしか売れないのに、手作りマスクの材料として一気に。今朝問屋に訊いたら、「手持ちが3セット(80入)あるだけで、次回入荷は未定です」と。まぁラッキーだったと3セットとも注文。まぁ売れ残っても夏場ゆっくり売ればいいかな、と。

ちなみに平ゴムも、いつもは細い物が全然売れないのだけど、マスクを作るためにボチボチ売れてるし、白いガーゼハンカチも、プリントの内側に入れる用に売れてる。ガーゼマスクも中国製で入荷の目処が立たず、今は「お一人様一点限り」でちょっとずつ売ってる感じ。

・・・

ここにきてさらに、トイレットペーパーまで。

基本的には「マスクと材料が同じだからトイレットペーパーも無くなる」というデマが出所らしいけど、だからと言って棚にないものが湧いて出て来るわけじゃない。マスクはまだ作れるし、必需品じゃないけど、Tペーパーはそうじゃない。結局ホントにマスクと因果関係があるかどうかは関係無いんだよね。

 無くなるなら買っておかないと。

それだけの話。オイルショックを僕は知らないのだけど、ここまで一瞬で情報が共有され、棚が空になるなんてことはなかったと思う。日本中で一気に品薄が進む感じ?

ウチの店は仲介問屋が入るので、いつもはTペーパーを置いておかないのだけど、朝イチで電話をしたら、「薄利で499円売り」なら何とか買えそうだったので、「12R入りW×120袋」を注文。金曜の時点ではまだ在庫があったとのことだけど、、、ホントに確保出来たかどうかは月曜になってみないとわからない。

 僕は便秘で下痢なので、「便秘期」にはTペーパー消費が抑えられるけど、「下痢期」には爆増してしまう。消費を抑える為にも、下痢になりそうな飲み物、食べ物の摂取は抑えなければ。

・・・

いつもマスクを売ってる問屋にも情報を訊いてみた。

以前はベトナムで8月頃になる、と言われたが、どうやらそれも怪しいらしい。なぜかというと、「ベトナムで作るマスクの原材料も中国製」だから。そして中国はマスクに関係する物の輸出をストップしていて、さらにベトナム、台湾、韓国も、「自国優先」で輸出しないという。つまり、

 マスクは自国でカバーしないとならない状況

でも、これまた驚くのは、その問屋に「日本製マスク買わないか?」と持って来た値段。

 問屋「が」仕入れるのが1枚190円>小売り店頭50枚で15000円売価

それはさすがに無い。前述のユニチャームですら75円程度だったのが、1枚300円とか。どこの馬の骨ともわからない日本製が。

おーい、、って感じ。さらにバイヤーが萎えていたのは、

 中国の港の倉庫には、「ウチのマスク」がコンテナで眠ってる

と言う話。コロナ前にオーダーし作られた品が、インフルエンザがあまり流行らず、「もうちょっと出荷を待ってくれ」と12月上旬に日本からストップを掛けたら、、、

 まんまと中国の輸出制限に引っかかってしまったという。

中国政府から直接連絡が入り、「これを売ってくれ」と言われたとバイヤー。でもそれは話が違うと返答し、他の会社からも「何倍もの値段で買うから」と言われるらしい。他にもそう言う会社があるらしく、「コロナ前のものなら普通に売れるのに」って感じで悶々としているそうだ。

ちなみに、今、中国製のマスクは心配だと思ったけど、マスク工場自体は完全に無菌室で作られているので、安全面での心配は無いと言ってた。でも人情として「今中国製?」って感じは、どうしてもあるよね。

さらに言うと、使い捨てマスクに使われている不織布の原価も爆上がりしていて、さらに人件費もムチャクチャ上がってるのだとか。結局働ける人が少なくなれば、給料が高いところに行くのは道理。もしかしたら日本製マスク並の高額商品になってしまう可能性も、あるのかも知れない。

----------------

深夜のコンビニ、3時のトラックに合わせて行けば買えるって話もあるし、ガーゼのマスクを洗って使う人も居る。一方でマスクは効果がない手洗いが何より重要って人も居るし、温度はいろいろ、対応もいろいろ。

でも、最後には「人間としてどうか」を忘れないようにしたい。

今朝若いお母さんが来てマスクはないかと尋ねられた。一応販売を止めていたけど、「今どのくらいストックがあるの?」と訊いたら、

 「一枚もないので手作りをしています。せめて子供の分だけでも、、、」

確かにその方は手作りマスクをしていたし、言葉に偽りは見受けられなかった。おもむろに奥から「緊急事態用」を販売。たかが10枚だけど、気休めにはなる。

 まぁ、何をするにしても、最後は自己満足、エゴでしかないことも、わかっちゃいるんだけどね。

| | コメント (0)

2020年2月29日 (土)

小中高に休校要請

あんま政治とかの話には疎い僕なのだけど、今朝ニュース見てビックリ。生まれて49年で一番デカい政策だなぁと思うと同時に、いろんなことが頭を巡った。

ニュースでは、いろんな立場の人の意見や感想を流していたけど、ぶっちゃけ立場によってその思いは様々過ぎる。

 人間ってのは基本独りよがりで自己中心的な生き物なのだよな
 ※安倍総理も含め

と改めて感じつつ、「何が正解」だったのかとも思ったり。

とりあえず自分の子供は既に高校を卒業しているので、直接的な影響はさほど無い。ただ、パートや妹などはまだ「当事者」で、間接的には影響がある。

僕は、「人は本来独りよがりな生き物である」という前提を揚げつつも、自分としてはなるべくニュートラルに、平等に、冷静に感想を考えたいと思う。

まず、一番強く思ったのは、

 「困る」のと「死ぬ」のはどっちがマシか。

みんなはどうかわからないけど、自分は「困る方がマシ」。死ぬのはまだイヤ。例えばそれは今から同じように2週間店を休む要請が来て、給料が半減してしまうことになっても、

 死ぬよりはマシ。

もちろんまだ近辺に発症者が居ないからって気持ちはあるけど、それは「まだ居ない」に過ぎない。このままの流れで拡散が続けば、「ウチの店から発症者が」と言う事態に陥る可能性は低くなくなっていく。と言うか、

 どんどん加速していくはず。

今はまだ数えるくらいの死者だけど、「第二の中国」のようになって、「東京オリンピックの頃には死者5桁」なんて事態もあり得なくないし、そこに自分に縁(ゆかり)のある人が含まれ無いとも限らない。

聞けば該当者は1300万人も居るという。それらが毎日のように大量の「他者」と「世界」に接触することを抑えることで、「死ぬ人を減らせる可能性がある」なら、それはきっと何より優先されるべきだと思う。「べき」はあんま使いたくないけど、

 「生か死か」という究極の命題が目の前にあることをまず最優先に考えるべき

と言うのがまずひとつ。

ただ、同時にそれをやることで「本当に何とかなるのか」と言う疑問も残る。子供の接触頻度は激減するけど、そうじゃない経路での感染は何も変わらない。死者は主に高齢者が多く、「高齢者の接触機会を減らすこと」の方が重要とも思う。高齢であることが「感染しやすい」と言うことになれば、子供達への休校要請もさして意味がないと言うことになってしまう。

 結局、コロナがどんなものなのか、僕を含めみんなよくわかってない。

・卒業式が無くなるかもしれない
・期末テスト無しで成績をどう付けるのか
・小学校低学年の子供が居る共働き家庭では、誰が面倒を見るのか
・給食費の返還
・想い出作りのチャンス喪失
・受験対策や、授業内容の遅れ
・休み中の課題作成

パッと思い出せるのはこのくらいか。ちなみに「要請」とは、

 「必要なことが実現するように、願い出て求めること」

つまり、何ら強制力はない。だから卒業式とか入学試験みたいなことは、「やっても罰則があるわけじゃない」。ただ、

 あくまで政府としては、「要請はしましたよ」と言うことが重要。

もし強行した学校から発症者が出たとき、それでも「(卒業式を)やってもらってよかった」と果たしてどれだけの人が言えるのか。感染した人でもそう言えるのか。

 結局「当事者にならなければ」誰も本当の正解にはたどり着けない。

つまり言い換えれば、「正解のない問題」でもある。これが二つ目。

対外的に、

 東京オリンピック前に政府として「これだけのことはした」と海外にアピールしておくことで、もしパンデミック的な拡散で五輪が中止になるような事態になっても、海外から政府が崩壊するレベルのバッシングを抑えることが出来るかも知れない

、、、と言う目論見があるのでは、と言う識者の意見もあった。

無いとは言わない。あと、

 「せめて一週間猶予が欲しかった」という感想に対しては、

個人的な感想だけど、

「この一、二週間が勝負」と言われてからのジャッジだよ?未来予知が出来る人じゃあるまいし、「今から一週間の猶予」が致命的になる可能性だってある。

結局立場なんだよ。その立場で、自分の身の丈にあったことしか言えない。僕だって、「1ヶ月営業停止してください」って要請されたら、

 え?どうしよう・・・

って絶対思う。「困る」と。でも同時に、自分に関わりのある誰かに発症者が出ていたら、その気持ちは全く変わるだろうこともわかる。周囲からエイリアンかインベーダーのように異物扱いされて、人としての尊厳や権利が全て消失してしまうのではないかと思う。

 そう言う人が、日々加速度的に増えていく一二週間だ。きっと多くの人の立場が逆転する一二週間だ。

「要請による1ヶ月の営業停止」と、「発症者が出たことによる営業停止」は、意味が全然違う。

 全っ然!ち、が、う!!!!

前者はまだ未来がある。でも後者は、たぶん未来はない。店として、例えばコロナが沈静化したあと営業を再開出来る日が来たとしても、それまでの間、関わった人たちがみんな「人間として扱われなくなる」。

必死になって一ヶ月どうやり過ごすのか、その先どう立て直すのか、出来ることと出来ないことの優先順位、、、

 台風や地震で家が無くなる人も居る。

 当事者と、その近くに居る人の気持ちも大切。

みんながなるべくみんなのことを考えて言葉を紡いで、行動して欲しい。正解を探して欲しい。もちろん僕もそうしたいと思う。過ぎたことをとやかく言っても始まらない。いつか振り返った時に、少なくとも自分だけは後悔するような選択をしたくない。絶対に。

| | コメント (2)

2020年2月12日 (水)

つれづれに

インフルエンザは完治したけど、鼻風邪が微妙に治らず。花粉症は毎年発症するわけじゃないけど、たぶん今はソレじゃない。

適当に綴る。

●FFBE

毎日それなりに触ってはいるモノの、ガシャの出が悪く、イベントも特に新鮮みもなく、ただただ消化するだけ。武器強化に絡まないからデブチョコボ降臨もやる気になれず。

カード召喚だけはまじめにやって、現在、

・レジーナ
・リュック

がキープされている状態。僕は毎月2日に更新しているので、3/1になった瞬間にがんばって連邦かリリゼットを引くと言う選択肢もありつつも、レジ子を取っちゃってもいいかなぁと思ったり。

以前はリュック2枚でアリーナ回すと楽そうだと思ったけど、魔ーデルとヴィンセントで同じことが出来ているので、今はさほどリュックに魅力もなく。リュックのスパトラもさほどでもなく、、、かな。

つか毎月何がカード召喚に実装されるのかの一覧が欲しい。ここ見るとすぐわかるよ、と言うページがわかる方、情報ヨロです。以前はGAYMが実装順のリストを載せてくれてたけど、今は止まってると思うし。

新キャラも、魅力を感じないわけじゃないけど、確定で取れないから深追いする気にもならないし、取れない子を欲しがるのは精神的にキツいので、あえて気にならないようにしてるところもある。そもそも新キャラをどう活かすのかって話だし。最近、、、と言うかこの半年くらい、

 スピルポットとデフポットを注いだ記憶があんまない。

誰しもが思ってることだと思うけど、バランスが取れてないなって思う。まぁデブチョコボも倒してない僕が偉そうなこと言うのもなんだけどさ。

☆3限定、☆4限定、さらにアイテムやアビリティのレベルも5以下限定とかで、テクニカルな戦術を考えなきゃならないようなイベントというか、遊びが欲しいかな~。まぁ今はお金にならないことに注力する気がないだろうから難しいだろうけど、現状だと全く楽しくないから、

 「楽しいことや嬉しいことに課金する」と言う僕の「琴線にも金銭にも」触れないんだよな。

●新PC

完全に移行出来たな、と。

つい最近までずっとマウスの効きが悪くて、たとえばPCから1m離れると反応が悪くなっていたのだけど、ふと思い立って無線レシーバーを「USB2.0」から「USB3.0」に差し替えたところ、無事反応が良くなった。

元から2.4Ghzのマウスは3mくらいは普通に飛ぶ仕様だったはずだけど、まぁ理由はわからなくとも改善したからいっかって感じ。

価格や性能、出来ること出来ないことは、ぶっちゃけ今の自分にはさほど重要じゃなかったんだな、と今になって思う。では何が重要かと言えば、

 普通に動くこと。

特に最新のゲームをやるわけでもなく、ただ見やすいフォントの大きさで、気持ちよく文章を打ち、マウスを動かすことが出来れば、PCの役目の9割はクリアされてるんだな、と最近わかった。

特に動画編集とかやるわけでもないし、テレビ録画も今はPCじゃ出来ない。以前はケロロを録画してCMをカットして、とかしてたけど。

てかせっかくまともに64bitOSが動くようになったのだから、何かそれでしか遊べなかったゲームを買えばいいとも思うのだけど、SEKIROは経験値稼ぎが出来ないらしいし、特にFPSがやりたいわけでもない。強いて言えばFF14を再開してもいいかなって思うけど、PS4でレジストしてたのを、また改めてPC版を買うと言うのもなんだかもったいなく思う。

サービスが終了したWin7には不安とストレスがあったのも事実だから、現状のWin10でしばらく安定安心のPCライフが送れること自体とてもありがたいとは思う。でも、せっかくのニューマシンでも、それをきっちり堪能出来てるかと言ったら、そんなわけでもない。「普通が一番」と思う一方で、「ゲームマシン、ソフトがなければタダの箱」という気持ちも、やっぱりあるんだよな。

●博士ちゃん

毎週欠かさず見ているのだけど、今回の「アップルオタ」の9歳の女の子は、なかなかヘビーだった。

アイマックが6色に、種々雑多なアップルのコンピュータやi-Pod、タブレットなんかがいっぱいの部屋で、動画編集したり、ポッドキャストで放送したり。

そこで、i_Phoneの新機能として、都市を巨人の目線で移動したり見回したり出来ると言うのを見せてくれたのだけど、

 ちょっとi_Phoneがうらやましいと思ったり。

サンドイッチマン伊達は、「一週間くらい楽しめる」と言ってたけど、たぶん僕は1日くらいしか楽しめないだろうな~と思いつつ、

 それでも1日楽しめればそれでいい、とも思いつつ。

実際の都市の映像なのか、それともポリゴンで生成されたものなのか、イマイチよくわからなかったけど、もし世界中どこでも同じように見ることが出来るなら、それは本当に「実際に旅行する必要がない」ってことになり得るかも知れないなってちょっとだけ思った。まぁ実際の旅行には「食事」「温度」「ニオイ」「湿度」「音」「言葉」ほか、五感全てに訴求するファクターがあるわけで、

 視点だけ、それも俯瞰の鳥目線だけで、旅行気分ってのは、まぁ無理があるかな、とも思ったけどさ。

それにそもそも大都市の周り以外は見ることは出来ないだろうしね。
※グーグルマップの方が精度が高そう

●なんかアニメが見たい

こないだの「ひるね姫」みたいな、結果微妙だったけど「きみと波に乗れたら」みたいな、ゆるめのSFを絡めたアニメが見たい。「天気の子」とか「君の名は」みたいなレベルじゃなくてもいいけど、特に泣かせに来るような、切ない系のは微妙に求めてない。「打ち上げ花火・・・」みたいなのがイイ。「猫の恩返し」とか「サマーウォーズ」とかレベルなら最高。「バケモノの子」なら全然許せる。「オオカミこどもの雨と雪」は重すぎ。未来のミライとかどうなんだろ。一度も見たことないけど「僕のヒーローアカデミア」とかちょっぴり気になる。期待させず、「思ったより良かった」って感想が出るような、そんなアニメが見たいな~。

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

みなさんへのレス

何となく手前から。

●Windows10
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-d13b7a.html

初めましてyamatonさん、クリスです。レスどもです。画面撮影≒動画撮影なのかなぁと思いつつ、そこまでそういう機会があるわけでもないのだけどなぁ、とも思いつつ、何となくダウンロード中。Youtubeを力業で録画出来たらありがたいんですが、無理ですよね~。笑。

インストールが完了したので試してみましたが、残念ながら録画は全く使い物になりませんでした。僕が録画したいのはエロゲーか、Youtubeくらいのもので、steamのゲームは別段録画したいと思ったことがないんですよ。ヒモ付けゲーしか録画出来ないんですね。

●585
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-149ee6.html

結局最終日も、特にがんばることなく500位以下に落ちました(^^;。と言うか、一回2-5を抗ったんですが、全くお話にならないくらいスコアが悪かったので、まぁ無理だな、と。

みなさんそれぞれに感想はあると思いますが、自分的には前回までのチューンの方が「やる気になれた」感じでしたねぇ>DV。これは絶対手札だけが理由じゃないと思います。なんだか急に冷めちゃったんですよね。

>月ノ丞さん

被ダメが考慮されないことがそのままモチベのマイナスになった訳じゃない、、、と言うか、むしろ僕は「考えなきゃいけないことが増えたのが面倒」って感じでしたね。ターンとか被ダメをゼロにすることは、つまりは「縛りが多くて選択肢が少ない」。おっしゃるとおり、幅が広がったわけですが、

 その幅の広がりまで自力でカバーするモチベが得られなかった

って感じです。一言で言うと、被ダメやターンを考慮しなければならない縛りがあったからこそ、出来る手札が限られ、その範囲内でならがんばれた、みたいな。ぶっちゃけ、桜華使ったり、ホーミングレーザー(キスティス)使ったりが、

 苦痛でしかなかったです。

結局選択肢が多いってことは、「それだけ下がる可能性も高い」わけで、煮詰めれば煮詰めるほどスコアが下がるかと思ったら、やる気にもなれなかったってのが本音なんですよね。壁を入れるか入れないかだけでも、イヤになっちゃったというか。笑

>ちびみかんさん

魔法盾を外して2-5やってみましたが、

 スコアがどうのこうの以前の問題でした(^^;。

死者は出るしチェインは50くらいになっちゃうし、さらにダメも下がりました。

何となく予想はしていましたが、僕の今回のDVはこれで終止符って感じでしたね。

よく「面倒」って言葉でDVはバッシングされていましたが、ぶっちゃけ過去回は自分的に全然面倒じゃなかったんです。同じような構成、同じような戦術で、それなりの数字が出たから。でも今回はそういうのが上手く出来なくて、面倒になっちゃった感じなんですよね。

単純にインフルエンザで開幕腰を折られたってのもありますけどね~。笑

>キリオさん

僕もスコアを参考にさせてもらおうと思いましたが、考えれば考えるほど面倒になって行って、結局ほぼ放置。一回クリアしてそれでいいやって感じになっちゃいました。

と言うか、そもそも「そうなりそうな気配」が濃厚だったので、だからこそ「何とかクリアしたい」って思ってたんですけどね。ある意味最初から、

 「クリア以上のことは出来ない」

ってわかってたみたいな、そんな感じ?

被ダメ0がデフォじゃない=壁を入れてカバーするか、みんなで耐える方向をがんばるかじゃないですか。

 もう、それがイヤでイヤでしょうがなかったです。

考えなきゃイケナイファクターが増えるのが、煩わしくてしょうがなくて、壁でクリアしたらもうそれでやる気ゼロになってました。今までは「被ダメゼロ前提」の縛りが選択肢を減らしてくれてたから楽だったんですが、、、てか、つまりは、

 これまでのDVは、「最大ダメージチャレンジ」みたいなわかりやすさがあったんですが、今回のDVは、「ミッションクリア」みたいな感じになった

って感じですかね。DVは始まった当初何度か「僕好み」って話を書いてたと思いますが、結局はソコ。

 楽しければ報酬どうこう以前にがんばれるけど、楽しくなければやらないし、クリアまで渋々がんばるのがせいぜいになってしまう。

あと、もっと単純に「岩盤の次の武器」がアナウンスされなかった点もスゲェ大きいです。そのためにがんばる、ってモチベーターが無くて、、、。そもそも岩盤自体そんな魅力もなくて、、、。

相性のいいユニットが引けてたらモチベも高まったんですかねぇ、、、。

>まぐろさん

晴れヤカ、覚醒させそこねちゃった感がありんす、、、。思い切ってやっちゃってたらよかったんですが、、てか、

・魔剣士ルーネス
・ヴィンセント
・晴れアヤカ
・キスティス
・ロッティ
・レジ子

この辺の子は、ホント全部ガッツリフルドアしちゃってもよかったのかなぁって自戒してしまいますね。単純にリソースが足りない訳じゃないのだし、
※特にロッティとかセレチケ10枚でいいわけですし
ポットにしてもドアにしても、

 足りないくらいがやる気を増してくれたかも、、、みたいな。

でも性格的に無駄遣い出来なかったりしますし、、、。

てか、あらためて思いましたが、僕がDVをやってたのは報酬が目当てじゃなかったんだなぁって。面白くて楽しかったからやってたってことが、

 つまんなくなってスゲェわかりましたわ(^^;。

少しがんばれば500位も届いたかもなんですが、全くがんばる気になれなかった=面白いと思えなかったんですよね。今回。

>月ノ丞さん

情報どもです。てか、黒竜にもアクアンあったんですね。スッキリ忘れてました。笑。

たぶん次回もクリアが目標になりそう。

 壁を入れてクリア→壁を抜いたらズタボロ→何とか壁なしでがんばるモチベが捻出出来ない。

そんな今回でしたよ。

●たいむとんねる
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-d2b09a.html

どもです月ノ丞さん、クリスです。探せば見つかるかと思いましたが、見つからなかったですね>松本隆の回。

ゲームにも映画にも、そして音楽にも言えることですが、フックするかどうかは世代以上に環境に依存しますよね。自分のクラスでチェッカーズが大ブレイクしてるからと言って、隣のクラスもそうだとは限らないですし、洋楽が好きな兄貴が居ればそっちにハマるかも知れないし、バンドやってる友達とか、母親が口ずさむ歌とか、有線やラジオのチャンネルとか、ホント、どこに「種」があるかわからないなって。

なので、乱れ髪も風をあつめても聴いてみましたが、自分にはフックしませんでした(^^;。

音楽のすりあわせは、ゲーム以上に難しいと思ったりです。

●サンダーバード
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-a9cc0d.html

ジャッキー!!。全部で何作だったのかわかりませんが、おもむろに、

 自分が一番好きなジャッキーチェンの映画って、何だろ

って思いをはせたとき、

 それって、現存してないんだよな

と言う寂しい結論に。てか、無いですよね?

 「日本語主題歌版 少林寺木人拳」

当時何度も再放送してて、それはみんなコレだったですし、歌のところだけなら見つかるんですが、、、

ジャッキー・チェン 少林寺木人拳 ミラクル・ガイ
https://www.youtube.com/watch?v=zwucwuUGpgs

DVDとか絶対コレじゃないんですよ。それがイヤでイヤで、、。

でも何でジャッキー映画があんま好きじゃなくなったのかな~。ジェット・リーのが好きになったから?

●つれづれに
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-15a8bb.html

みんなは風邪やインフル、コロナウイルスは大丈夫かな?

>まぐろさん

まさかネット越しに移るとは思いませんでした(^^;。僕の感染力もなかなかのものですね!って39.5度って、

 自分だったらもう他界してますわ。笑<笑い話に出来るありがたさ。

特効薬のおかげですぐ直るのはありがたいですが、一番ひどい時はホントキツいですよね。復活されたようで何よりです。

>月ノ丞さん

お気遣い感謝です。つっきーも体調悪いときが多いみたいですが、画面の向こうからは、何がどう気遣えばいいのかもわからずって感じです。だって、「静かに寝てて下さい」が必ずしも正解じゃないかも知れないですし。

ともかく、出来ることと、楽しいこと、やらなきゃいけないことと、やらなくていいこと、冷静に取捨選択しつつ、毎日を丁寧に生きるのみですね!

>KCさん

KCさんは大丈夫だったみたいですね。どこに住んでいてもマスク不足は間違いないでしょうけど、今日仕入れで、

 自作マスク用のゴム

を注文してきました。誰もほしがらないかも知れないけど、使い捨てマスクが市場から完全に消え失せるのに、それほど時間は掛からないんじゃないかな~って。だったら次は自作だろ!って。

 不謹慎ですが、「スゲェど派手なオリジナルマスク」が流行したりしてね!笑

●風邪ひいた~
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-82890a.html

今日仕入れに行ってきたのですが、何人かはインフルで休んでるバイヤーが居ましたね。きついのは高温が出た日だけとも言えますけど、そのわずか1日、2日がホントにキツいんですよね。ホントのホントに死ぬかと思いました。

>キリオさん

普段から手洗いやうがい、マスクがデフォじゃない人間は、こういう時弱いですね。ちなみに、熱とか咳とかのどの痛みとかはそこまでではないのですが、

 今はとにかく下痢がキツい。

水分が体の外に出てってる感じがあって、それをカバーしようとジュースを飲みたい。でもそれで腹が冷えて下痢が治まらないと言う悪循環。A型は下痢になりやすいって話も聞いたし、ニンともカンともです。

もしウイルスが視覚的に見えたら、きっと今とは違う暮らしをするんだろうな~って思います。少なくとも、

 手洗いの頻度は異常に上がりますね。笑

>月ノ丞さん

お気遣い感謝。あと「引く」と「移る」ですね!ありがとうございます。てか、

 僕は習った記憶ないな~。笑

>まぐろさん

無理しようにも、「生きていく」ので精一杯でした。笑

寝ていても地面側の肉が自重を支えきれなくて痛いし、心臓の高さより体のどの部位が上になっても「血液を巡らせる力が弱くなってて」、貧血状態というか、

 上半身を起こしただけで立ちくらみになる

ほどでした。歳を取ったってことなのかもなんですけどね。

ちなみに、ブログで検索したら前回のインフルエンザが9年前だとわかりました。笑。

つぎまた9年後、「前回は2020年か」って思うような日が来るんですかねぇ。
※そこまでブログを続けてる可能性、、、あるかなぁ

>fauさん

「どうしようもない」って言ってもらえるのが、殊の外気持ちを楽にしてくれました。ありがとうございます。

何がきっかけで移るかなんて、目に見えないしわからないのですから、結局「移るときは移る」と開き直るしかないのかも知れません。もちろんマスク手洗いうがいをやった方がいいのは間違いないのでしょうけど、それでも移るときは移るんだろうな、とか。

DVは、期間的な問題より、僕との相性の問題で、モチベが上がりませんでした。エルティラも中盤で萎えちゃったのを思い出したり。来月はクリアも危ういかも知れないな~。
※面白い武器が報酬だとやる気も増すんですけどね~

ちなみにインフルエンザで体重が6kg減りました。久々に風呂入って、自分の腹を見たら、

 以前よりへこんでる!

まぁ今はもう元に戻ってると思いますが。笑

>ちびみかんさん

ログインが途絶えると、「何事!?」って思いますよね。特に僕みたいに四六時中アクセスしてたような人は。

今回インフルに罹って以降、スタミナやオーブがガンガンあふれるようになってしまいました。以前なら、夜中にムクって起きてオーブとか消化してたのですが、

 普通に5時間以上続けて眠ってしまう体に。

まぁ健康のためにはその方がいいんでしょうけどね~。笑。

●584
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-37c26a.html

どもですキリオさん。すでに過去の話で恐縮です。まぁ気楽に。

>セーニャ

レナは☆7にした方がいいのかなぁって感じ。デスペガ杖は相当うらやましく思いつつも、結局のところWアビで使えなきゃほとんど意味がないのかなぁとも思ったり。その点でレナに利便性を感じることも無くはないと思いつつも、言ってもダメカ女王のセーニャがやっぱり強い気がしたり。

余談ですが、アリーナでは未だにアヤカを愛用してるのですが、セーニャに出来て、アヤカに出来ないことはあっても、その逆はほとんどないんですよね。連続ストップが来たときくらい?MP回復もセーニャのが長けてるし、耐久も言うほど差はないですし。

 でもアヤカ。なぜなら、、、セーニャを相手にするのがイヤだから。笑

リレイズ付与しやすいセーニャは、相手にしたくないヒーラーナンバー1。普通に1巡で倒せるならいいんですが、何かの拍子に倒し損ねると結構面倒なことになるんですよね。

チョコボまだ戦っても居ませんし、さほど戦いたいとも思わないんですが、セーニャが刺さるならがんばろうかな。笑。

冥鬼オメです。今のところ、、、が後々までずっとかも知れませんが、冥鬼の混沌絡みのフルチェインは、なかなか気持ちいいですね。DVで使うには誰かがオレオ介護しないとほぼ不可能ですけど、あと同キャラで使いたくなる強敵がほとんど居ないのがもどかしいですけどね。

地味にACティファのグローブ、イイですよね。たかが5。されど20UPですからね。
※300%=4倍

●2020冬アニメ
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-76f18e.html

どもです~。

インフィニットデンドログラム、、、自分は合いませんでした。何というか、ソードアートオンラインに似すぎてて、むしろ、

 ガッツリSAOを見直してしまったり(^^;。
※「II」までですが

理系が、とか僕の隣に、とかは、ネットフリックスにもないし、住んでるところでやってないみたいなので、見れてません。てか、今期は「防御」しか見てないです、、、。プランダラは性格悪いやつが出過ぎて、見るのを止めました。てかどうしてマイナスの溜めを入れるんだよってしみじみ思いますね。その方が楽しくなるとでも思ってるのかなぁ。
※SAOも大概出まくりですが、今見てるときはマイナス全飛ばしなので平気。笑

●化物語
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-9b9add.html

どもです月ノ丞さん。クリスですまいど。

エッジは完全に使わなくなりました。てか、今はマウスの調子が悪いのが「本体からの距離のせい」ということがわかり掛けてきていて、なんかいい方法がないもんかなぁって感じ。有線マウスに戻す選択肢もあるくらいでです。

化物語は、かれんとつきひのエピソードを見終える前におなかいっぱいに。途中飛ばして他に見ちゃダメなのかな~って感じです。そもそも面白いのかどうかわかりませんけども。
※傷物語は楽しめたんですけどね

●583
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2020/01/post-ef8e46.html

ひとつだけ。「ティファACにも早い攻撃があるの!?」。自分で調べろよって言われそうですが、(^^;

 ローザには早い攻撃があったような気がしますが、ティファにもあったかなぁ

って。

エクスヴィアス、輝源確保のためだけにガシャ回して、結果虹が出ず、輝源だけって状況が、なんだか足下見られてるような気がして、どうしても欲しい感じの子以外はスルーすることにしました。

つっても新虹がとにかく出ないですし、マキナが思ったより楽しそうなので、それでお茶を濁す感じですかね。
※死者OKじゃなきゃダメですが、ロックと違って1ターン目に攻魔75%デバフしつつ、全員のリミバを40溜められるってのが、面白そう。2ターン目には本人もリミバが溜まってるから80%撃てますしね。ただ、チェインがクイックトリック系ってのが何ともウザいですけど。

-------------

飽きてるわけじゃないのだけど、インフルエンザ以降、エクスヴィアスに掛ける時間が激減してる。2月いっぱいはこんな感じなのかなぁと思いつつ、DVもそろそろ潮時感を感じたり。

個人的は、せっかく設定されてるんだから「低レアリティ装備・アビ縛り」のイベントとかをやってくれると嬉しいんだけどな。お金にするのが難しいとは思うけども。

| | コメント (1)

2020年1月27日 (月)

つれづれに

これを書いてるのは1/26午後8時過ぎ。インフルエンザが発病したのが1/24で、病院に連れて行ってもらったのが1/25の朝時頃。インフルの薬投与4回で、体温は36.7度くらいまで下がった。

とりあえず軽い頭痛と悪寒があるものの、ずっと寝ていた反動で全く寝付けなかったので、ならば少し起きてた方がいいだろうと。

内容的には全く無いようなものだけど、ブログを途絶えさせたくないので、少しだけ書いてまた寝ることにする。

●ご心配お掛けしました

みなさんからの暖かいコメント。大変感謝。「しょうがない」と言えばしょうがないのですが、今思えばもっと警戒してマスクをするなり、頻繁にうがいをするなり、患者さんがいない時間帯を狙っていくなり、何らか対策が出来たかなぁと反省もしています。

今週のイベントはズタボロで、正直DVもかなり怪しいところがありますが、
※とは言いながらも、さっきがんばってステージ1はクリア。後述

別段ゲームに飽きてるわけじゃないので、アクセスが滞ってても、生ぬるい目でお許しいただけたら幸いに存じます。

●FFBE

1-1にとにかく大苦戦。勘所が掴めず、どうやっても倒してしまう。結局どんどん火力を落として何とかクリア。

続く1-2~1-4は初回でコンプ。安定のビビ大活躍。

1-5はちょっとしたミスもありつつ、何とかコンプ。

 ロウを入れて闇耐120にするより、ノクトを入れて覇クスターに闇耐100させる方が火力出た。

ステージ2が早くもアンロックされたけど、さすがに今日はもういいや。

みなさん、ぜひこんな僕に同情しつつ、オススメ攻略法を教えてくださいませ!
※パーティとか構成とかメンバーとか、、、全部一緒!

余談

アルテマで、キスティス先生が意外と強いって話が出てた。ポイントは6ターン目くらいに使える4800%のSPアビ。彼女は二刀の極意持ちで、

 魔力依存物理攻撃で、相手の精神参照

つまり、キラーは物理系で、属性付与や武器の属性が乗る。つまり、物理キラーガン積みで属性付与してもらえば、

 魔面で9600%キラーガン積み攻撃が出来る。

特に魔法キラーが積みにくい獣で、ユライシャの獣キラーバフを乗せつつ、イグニシオが付与&耐性デバフ、リドフィーがチェインとかしてた。

重要なのは、この攻撃が全体攻撃という点。似たような性質に晴れ着アヤカが居るけど、彼女は単体攻撃。倍率的には上でも、全体であるメリットは相当大きそう。

単純にキラーをビビに集約した結果、一切キラーが乗せられないほかの魔タッカーより、アビで100%積めばそれで火力は実質倍。ビーストキラーの場合は1つしかないから1.5倍にしかならないけど、
※ララクロフトで25%、ネクロポリスは物魔30%
積み方次第では十分居場所がありそうな「おもしろい側」の子だったみたい。

 キスティス先生好きだったからちょっと嬉しかったり。

何にしても情報待ってます。あ、イデアは普通に初見で倒せました。

あ、あと、スコールが今回のDVで著しく「使えないかも知れない」子に。

 60%のカウンターが強すぎて、ステージ1だとそれだけで殺しちゃう。

まぁステ2以降、そんなことにはならなくなるとは思うけど、、、。

●テッペン

ピアノ選手権で、思わず見入ってしまった。

この番組の何が好きって、

 ピアノが上手い人が、クラシックじゃなく、ポップスの曲を弾いてくれること。

あんま他で聴くチャンスとか無いもんね。それに結構メジャーな、僕でも知ってる曲をやってくれたりするし。

途中からの視聴だったのだけど、

 まさかまだ松井咲子(通称咲子さん)が居るとは!それも女王扱いで!

「芸能人」という肩書きがまだ彼女に付いていていいのかとは思ったけど、
※元AKBって芸能人なの?
別段嫌いじゃないので許す。

てか、何がよかったって、

 自分が「いいな」と思う方が勝つこと。

後半は書道対決だったのだけど、こっちもそう。いくら偉い先生だからって、素人から見て「どう考えても逆でしょ」ってジャッジには抵抗がある。理由を説明してもらって納得出来るときもあるけど、とやかく言わずに、

 自分が勝ったと思った方が勝って欲しい。

当たり前の話。そしてこの番組はその当たり前がしっかり通ってるのがよい。

結果、咲子さんが圧倒的大差でグランドチャンピオンに。

てか、いつも思うけど、「選曲で7割決まってる」気がする。弾きたい曲とか得意な曲とかじゃなくて、「受ける曲」にすべきだろ、と。その点のさじ加減も、AKBでもまれてた咲子さんに一日の長がある気がしたな。

スコアは残せなかったけど、HKTの森保まどかも出ててなんか嬉しかった。この子は年齢と共に骨格が変わっちゃって、悪く言えば劣化しちゃったけど、それでも十分カメラ映えするから、今後もめげずに出てきて欲しいな。

●寝てて

数年前にかみさんがクリスマスプレゼントでくれたエアーベッドが破損して、空気が抜けるようになった。ただ、ポンプで満タンにして、しばらくは大丈夫なので、

 入れる

 寝る

 起きる

 入れる

 寝る

 起きる


このサイクルを繰り返していたのだけど、今回インフルになって、

 空気が半分くらい抜けた状態の「寝心地」が著しく悪いことに気づいた。

何というか、「変にへこんでる感じ」?上手く例えられないのだけど、

 いっそのこと板の間で寝た方が気持ちいいかも?

みたいな。で、がんばってそれを抜いて、厚さ4cmしかない低反発ウレタンのマットレスと、ボアの敷きパットだけにしたのだけど、

 これはこれで腰の部分が痛い。

僕はあまり寝返りを打たない人なので、そこに加重が継続しすぎてしまうのだ。

本音を言えばかみさんに「グラビティクッション」
※通販で話題のたまごが割れないってヤツ。ウチの店で税込み1098円
を買ってきてもらおうと思ってたのだけど、残念ながら用があって今日は居ない。

 で、おもむろに仰向けになってスマホいじってたら、、、

・・・スゲェ大量の汗が!

理由とか全然わからない。暑かったとは思えないし、それまではそんなに汗をかいても居ない。薬を飲んでからかなり時間が経ってたし、
※10時間以上
考えられるのは「体勢」だけだったのだけど、、、。あとは脳と指を使ってたことか。

ともかく、汗をかくことそのものは嫌いじゃないし、体温も下がる。ただ、もう少しメカニズムを解析したいな、とは思った。

●汗をかく

熱があると人間は発汗作用で体温を下げようとする。しかし、インフルエンザの悪いところは、普通の風邪と違って、「汗をかかせてくれない」気がする。

今回体温が36.2→36.8→37.0→37.8→38.0→38.8とガッツリ上昇し続けたのだけど、その間はほとんど汗らしい汗は出なかった。

汗は出ない代わりに、おしっこと唾は溜まる。しょっちゅう起きてはトイレでおしっこと唾を出し、アイスノンベルトを頭に巻き直し、ベッドに空気を入れてまた眠る、の繰り返し。

もちろん多少のポカリスエットで水分補給はするものの、

 汗が大量に出る時って、とかく口の中もカラカラに乾いてて、「飲み物が欲しくなる」ことが多いのに、

インフル中は全然そんなことなかった。「飲んだ方がいいだろう」と思って飲んでただけ。

 うーむ。

あったかくして寝た方がいいというので、靴下も履いてたし、特に寒かったってことはないのだけど、
※38.8度の時は別。てかこのときも「寒い」というより「顔が冷たい」って感じ。よく「真っ青」って言うけど、

 青い≒冷たい

んだなって思ったわ。ホント「人間が終わりを迎えようとしてる感じ」みたいな。てか生きててよかった。かみさんが居てホントよかったわ。ここであえてみんなに、特にひとり暮らししてる長男と娘に伝えたい。

 目に見えるところに解熱剤を置いておけ!

僕はカロナールという2錠飲む薬を飲んだのだけど、その状態で薬を飲み、板の間で倒れるように横になってた、、、てか倒れてたら、

 結構楽になった。

他の全てのことが出来なくなるくらい体が痛くてきつくても、少しでも熱が下がれば動くことも出来るだろう。

 何はなくとも解熱!

インフルエンザの時は、暖かくしても飲み物を飲んでも汗は出ない。薬に頼るのを嫌う人も居るかも知れないが、ひとり暮らしをしてる人は、覚えておいていいと思った。てか、かみさんが居なかったら「カロナール」が解熱剤ってことすら知らなかったから、絶対見つけられなかったわ。ホント感謝です。

----------

ちょっと書くだけでいいのに、なんでこんなに書いてるんだか。見るとすぐ眠くなるアニメでも見ながら眠ることにするよ。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧