日記・コラム・つぶやき

2020年9月25日 (金)

回転寿司に行ってきた

かみさんが「晩飯は自分で調達して」と言うので、久々に回転寿司に行こうかと思い、場所を検索。「スシロー」「くら寿司」「はま寿司」「かっぱ寿司」。近くて10分。遠くて16分ほどの距離。

ネットで調べた時の評判は、スシローが頭一つ抜けてる感じ。売上も一番らしく、工夫もしてるっぽい。ただ、

 まぐろが美味しい

と言うコメントは、僕的にはホントに参考にならない。

 なぜならまぐろは食べないので。

誰ひとり「甘エビの善し悪し」を語ってくれてる人が居ないのが寂しかった。あと、サイドメニューも一切頼まない、ビールも飲まないので、そこが充実してると言われてもピンと来ない。

100円皿が充実してるのがくら寿司。気楽に食べたい人なので、そこが凄くフックしたのだけど、「待ち時間が長いのもくら寿司」と。それは凄くウザい。まぁコロナ禍の今でもそうなのかはわからないけど。

地味にポイントになるかな、と思ったのは、くら寿司には卓上に生わさびがあるらしいこと。コロナの今でもあるのかはわからないけど、わさびの善し悪しはぶっちゃけネタの善し悪しより僕には重要。てか、

 食べるのはほぼエビだし。

結局のところ、「自分に近い味覚、価値観の人」の評価が、一番自分にとって信頼出来るわけで、つまり自分がマイノリティである土俵で、みんなの評価が高くても、実際はあまり参考に出来ない、ということを改めて痛感させられた。まぁ実際に行ってどうだったかなのだけど、、、

 ぶっちゃけスシローとかっぱ寿司くらいしか行った記憶もない。そして、それがどっちの記憶だったのかもよく覚えてない。

回転寿司は、まず注文しか食べない。前回ひとりで行った時、そのペース杯分に大いに失敗したので、気持ち的なゆとりをもって頼みたいところ。面倒だからって一気に頼みすぎるのは良くないな、と。言い換えれば150円や200円の皿を多めにすることでペースを抑えられるとも思う。焦って味わい損ねるよりは全然そっちのがいい。

とりあえず行ったことがない&比較的近い「はま寿司」に行ってみようかな。

●はま寿司行ってみた

入ってビックリ大混雑。慣れないペッパー君とやりとりをしたら、

 「9番の席へ行きなはれ」

とそのまま素通り。さすがひとり回転寿司。スムーズこの上ない。

メニューがかなりわかりづらい印象だったのと、

 甘エビ軍艦がなかった

のが気になったけど、ぶっちゃけ、

 かっぱ寿司のが全然イイ。

これって地方によって違いがあるのかなぁって思った。

・ビッッッッッックリするくらいいくらが少なくて

・驚くほど甘エビが細くて
※ちょっと大きめのしらすくらい<マジで

・イカは生臭いし、

・皿の計算も間違えるし、

・お茶用のお湯の出が著しく弱いし、
※いくらなんでも弱すぎだろってレベル。手が疲れて痺れてきたわ。軽く書いてるけど、このマイナスは凄く大きい。小さめの湯飲み一杯注ぐのに体感30秒くらい掛かったわ。3杯飲むのに1分30秒。ヒネリも力を加えづらい形状だったし、「このお茶システムのせいではま寿司には行きたくない」と思うほど。ヒドイ。

・いっぱい並んでる醤油の違いがわからない。
※とりあえずひとつだけ大きいのがあったのでそれをメインで使った

・とにかく具が小さい。少ない。
※ローストビーフだけは大きかった
※レーンを移動する注文のサーモンとかは結構大きかったけど、えび類の小ささはヒドイ。「一貫150円のえび」はさすがに大きかったけど

特に美味しいと思えるネタはほぼ無かったかな、と。
※前述の「一貫えび」も砂が入ってたし

良かった点は、

・パックのわさびの効きが相当強かった

・醤油が掛けやすい

・注文してから来るまでそんなに待たされない

・(さっき書いたけど)待たされずに座れた

まぁまた行きたいとは思わなかったな。クリス評価☆。ちなみに、僕はまぐろやサーモンを始めとした「さかな」を一切頼まない人なので、そっちがもし美味しい場合は、結構評価が変わってくるとは思いますです。

 てかいくらの量は、かっぱ寿司の半分以下だったと思うわ。
※かっぱ寿司も大概少ないぞ?と言う人はその半分以下を想像してください。「大葉」が刺さってる2貫一皿100円+税の品ですが、

 大葉といくらの間にシャリが見える軍艦。

つまり、「軍艦の表面の3分の1しかいくらが乗ってない」。写真撮っておけばよかったわ。

でもあのレベルであんなに並んでるとか、「他の回転寿司はもっと凄い状況なのでは?」って思った。

次回行く気になったら業界ナンバー1のスシローに行ってみようと思う。

| | コメント (2)

2020年9月15日 (火)

つれづれに

ちょいちょい書きためてるものが、適当な量貯まったらアップする感じ。

●錠剤を上手く飲むコツ※前書いたかも

前も書いたかも知れないけど、我ながらこの発見は有効だよなぁと毎度思うので、あえてもう一回書いておく。てか発見ってほどでもないかもだけど、、、

 みなさんは錠剤を飲むの得意ですか?細粒飲むのは得意?

自分は結構得意。てか、ホントに細かいヤツとか、「カプセルを複数」とかになってくるとまた話は変わってくるかもだけど、

1.錠剤を口に含む

2.ポカリスエットなどの飲み物を追っかけで含む※水の場合は「美味しい水」

3.頭を振って、口の中で水と錠剤が攪拌されるようにしつつ、、、飲む!

人前でやるのは恥ずかしいかも知れないけど、これだと薬がのどに張り付くようなことが、マズ無い。

粉薬の場合は、先に飲み物を含み、上を向いて口の中にサラサラと落とし、

 やっぱり頭を振りつつ飲む。

どちらの場合も、頭の中で「口の中で薬がどうなってるか」を想像しながら飲む感じ。

 試して上手くいかなかったらごめんなさい。

●プラモの動画ちょっと見た

PGのチタニウムフィニッシュガンダムを、外装だけハメていくヤツ。

 声がいいから凄く見やすかった。

それって重要だよな~と思った。あと、

 プラモ作りたくなるな~って。

もう老眼は日に日に進んでるわけで、今作り始めてももう作れないくらいかも知れないのだけど、それでも捨てるのはもったいないし、「パチ組み」でもそれなりの見た目になるPGもいいよな~って。まぁ1/144よりはパーツも大きいだろうし。
※細かくて多いとも思うけど

女の子がアストレイ作る動画も少し見たけど、こっちは途中で飽きちゃった。ガチで全部見せるのはなかなか難しいよな~って。

色とか塗りたいって思ったりもしてたけど、ハードルは上げれば上げるほど「着手」から遠のいてしまうわけで、まぁ完成品≒超合金魂みたいなのを買ってもいいとも思うけど、

 スゲェ高いんだよな。ほんのちょっと前まではもっと安かったと思うのに。

四六時中新商品をチェックし続けていれば、「価格に見合うおもちゃ」を見つけられるのかも知れないけど、なかなか覚えてられないし。

 家にある積みプラ作るなら、せいぜい新しいニッパーを買うくらいの出費でいいはず。

レゴにも言えるけど、衰えた視力がダイレクトに跳ね返る娯楽は「リミットがある」。まぁ年老いた時計職人とかみたいに、特殊なレンズを使えば何とかなったりもするのかもだけど、それはそれで違う気もするし。

PGのZガンダムとか、25000円くらいしたと思うけど、

 このまま作らずに捨てる(≒死ぬ)くらいなら、途中まで作って挫折する方がマシ

って気もするんだよな。ただ、10年くらい前の話だけど、

 色塗らずに作ったシナンジュ、あんま「来なかった」んだよな。

PGのマークIIは「来た」のに。「アマツ」も結構来た。やっぱメッキとか、表面がある程度加工されてるものの方が、パチ組みには向いてるのかも知れない。ネオジオングとか、作ればいいんだよ。作れば!

・・・作らないんだけども。

まず部屋の掃除から入らなきゃイケナイのが大変だって話。

●ラランド サーヤちゃんが相当かわいい

たまたまテレビを点けたら、ダウンタウンDXに若手芸人が出てた。その中に僕の大好きな「相席スタート」の二人が居て、「男が添え物」として、件のラランドも居た。

 ツッコミのサーヤちゃん、相当かわいい。

てか、メイクの質が高くて「なんだか光ってた」し、私生活の動画が、

 これ、どう考えても作ってるだろ

って内容なのも、「むしろ嫌いじゃない」。それより何より、

 ブサイクでデブでニートの相方ニシノと、カワイイヒロインの組み合わせにグッと来る。

もちろんサーヤちゃんには別に彼氏が居てもおかしくないと思うし、

 普通絶対間違いなく居る。

でも、「居ないかも」と思わせるのは、彼女の「意識高い系」なところ。何つか、「男なんかにつまずいてるヒマはねぇ!」って感じで、ビッグになりたい野望が見て取れるのだ。

 邪気が付くのがイヤなので、普段からお香炊いたりして気を付けてる。CMに出たい。フリーなのにDX出てるってめちゃかっこいい!

「意識高い系」な感じ。普段は広告会社に勤めているOLという顔もあり、終末や夜間にライブもやる。忙しいとも思いつつ、働き方改革でフレックスタイムで仕事をこなすのは、

 スゲェかっこいい。その上でルックスもカワイイし、衣装にも相当お金と気を使ってる感じ。

隣にブサイクを置いてるのも、「ニシノから声を掛けられた」のは事実だとしても、「みんながサーヤちゃんを見る」し、どうせ彼氏作らないなら、相方はむしろブサイクの方がいい、くらいのことを考えていてもおかしくない。てかこう書くとスゲェ冷酷な人みたいだけど、そう言うわけでもない。

結構な数の動画を見たけど、別に相方が嫌いってわけでもないし、相方も、

 ルックス以上のポテンシャルがある感じ。

テレビではサーヤの引き立て役でしかなかったけど、ラジオとか、自分のフィールドでは、

 思ってた以上によくしゃべるし、「スゲェ声がイイ!」。

これがもしかしたらサーヤが相方OKした理由のひとつかもってくらい。見た目より高くて、滑舌が良く、噛まない。

 まぁ見た目があまりにも「面白く無い」のは松本にも突っ込まれてたけど。

フリーでどこの事務所にも所属してないので、誰かに怒られることもない。しがらみもない。儲けた分は自分に入るし、

 「面白いヤツがかっこいい」のが芸人だと思うし。

幸い漫才も相当面白くて、
※多少ブレはあるけど

 「こんなにカワイイのにこんだけ面白ければ十分」と言うラインを、余裕でクリアしてると思った。

まぁ面白さ、好みで言えば、相席スタートも相当好きで面白いけどさ。てか、

 「この2人絶対ヤってるでしょ」

ってサーヤのツッコミを「やんわり濁す」辺りも、「らしくて好き」。ケイさん(相席スタートの女の方)も好きだけど、こっちは相方山添の方もラランドよりキャラがしっかりしてて、ベシャリも場慣れしてる感じ。ニシノももう少し前に出てもいいかなって思うけど、今はまだサーヤをプッシュしてる時期かも。

 オードリー若林が最初春日をプッシュ、

 南海山里が、最初しずちゃんをプッシュしてたみたいに。

もっとネタ見たいな~。あとテレビで見たい。ネットでもいくつか見られるけど、いかんせん画質が悪くて残念。「撮れ高」が高いから、今後一気に伸びてくると思うな。

ラランド、いろいろ込みで★★★!

さらに、、、

彼女たちが定期的に配信してる「ララチューン」にて、相当な動画を発見。

※虫が苦手な人は見ちゃダメ

【高タンパク質企画】ニシダのロケ弁に上手に虫を隠したら気づかず食べるのか
https://www.youtube.com/watch?v=4jiPsWZEP-I

サーヤちゃんカワイイ!ニシダ相変わらず声がイイ!凄いな~。

 情報量が多すぎて凄い!楽しい!

二人の距離が近いのもいいし、お互いがお互いを尊重してる感じが凄くイイ。なんだろ、

 モテないデブとカワイイ女の子(ドS)のラブコメ見てるよう。

でも「あーん」って口の中にゴキブリ入れられるのは、さすがに抵抗あるな~。いくらここまでかわいい子でも。

 それをこなすニシダと、自分もちゃんと食べるサーヤちゃん、

 どっちもイカス!

ビッグになって欲しいな~。マジで。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

月ノ丞さんに送ったマスク

あんま近所で手に入らないと言うので、勢いに任せて送りつけてしまった。

 送料税込5000円※振り込み手数料別

たぶんもう着いてる頃だとは思いつつ。ほぼ私信のようなネタを公の場に書いてしまう。

 なぜなら僕のブログだから。

これは商品の解説。割に合うかどうかは、、、月ノ丞さん次第かな。笑

●使い捨てマスク50枚組 平ゴム 大人 \580

 「平ゴム」と言ってもそこまで幅広ではないのだけど、ウチの店では平常699円でそれなりに売れてる品。ちなみに今回お出しした価格は9/15から3日間のチラシ価格なので、それなりに安いはず。あとここに書いたのはどれも税抜価格。

パッケージにはあまり目立って書かれてないけど、99%カット&3層だとは思う。まぁ性能は紙マスクでそこまで上下するものなのか、とも思う。

●使い捨てマスク50枚組 丸ゴム 大人 人気 \480

 平常599円の品。上の品と比べると、箱が少し厚く、気のせいか少し重たい気がする。
※箱の紙質の問題かもだけど
前回のチラシではムチャクチャ売れた。

紙マスクは、凄まじい数を作っているので、言ってもどの商品でも不良品が「発生しうる」。近所の人には代替えを提案したりもするけど、月ノ丞さんは泣き寝入りして貰うしかないかも知れない。トラブルが無いことを祈る。

●使い捨てマスク10枚組 丸ゴム 大人 それなり \150

 599円のと同じ問屋さんのだけど、中身が同じかはわからない。こういう「透明袋」のパッケージは、ともすれば簡易包装って感じで手抜き感を感じなくもないのだけど、実際は「ゴムが抜けてる」とか「付いてない」みたいなのが見てわかるので、そこまで悪くもないと思う。

●使い捨てマスク10枚組 平ゴム 大人 良品 \180

 今年の2月頃に、メーカーのデッドストックとしてビニールのみのホワイトパッケージで入荷した品。商品の品質が高く(ゴムが広くて痛くないらしい)、従業員ほか買った人の評判が良かったので、

 店員分としてこっそりキープしてた。

でもまぁ最近はかなりマスク在庫も充実してきたので、店に出しちゃった次第。世間が50枚5000円で買ってた時でも、身内は10枚180円で「買おうと思えば買えた」わけだけど、「私買ってない!」とか結構ギクシャクしたりして、途中で僕が全部隠したりもしたというイワク付の品だったりもする。つまり、モノ的にはかなり良いと言う話。

●使い捨てマスク10枚組 丸ゴム 大人 二層薄! \30

 次のチラシの目玉というか、元はマスク不足がピークだった頃に「税抜698円売り」として作られた「最低の品」。とにかく薄くて、

 向こうが透けるレベル

だからこそこんな値段に落ちてきたとも言えるけど、用途としてはもちろん、

 みんなに「このマスクいくらだったと思う?」と話の種にするためのもの。

ネットとかでかなり安いものも出回り始めてるとは思うけど、

 1枚あたり3円ってのは、たぶんまだないと思うので!

てかコロナ前のウチの売値(50枚190円)より安いんだから、ホント笑っちゃう。

●使い捨てマスク50枚組 平ゴム 大人 特別! \190

 包装紙に包んであったヤツ。まさに「特別」。なぜなら、

 これがまさに「コロナ前のウチの売場で50枚190円だった品」だから!

最後僕が全部買い上げて、ホワイトデーとかのお返しに従業員あげたりしてた。たぶん売り物としては現存してないレベルの貴重品。こういう時が使い時だと思って入れてみた。

 「これ、一箱190円だよ?」と、知り合いに自慢しよう!笑

●アイスマスク2枚組 大人 グレージュ・水色 \300

 再三ブログでも僕が紹介していた「完璧な夏マスク」。ホントは白を入れたかったのだけど、「下代が高くて480円になっちゃう」ので、ひとまずグレージュと水色を入れてみた。

特徴として、「ゴムが調節出来る」「洗濯ネット→洗濯機で洗える」「付けた時に肌触りが良い」「ムレにくく息がしやすい」「隙間が出来にくい」「一時的に扇風機などに当ててからすると、ムチャクチャヒンヤリして気持ちいい」等々。

ドンキホーテでは998円らしい品で、ネットで買ったお客さんも「大人気で相当待たされた」と言ってた。紙マスクからのギャップは相当大きく、店頭で、

 今付けてくれると今涼しくて、今喜んでる顔を僕が見ることが出来るんですけど!笑

とアピールして、まんまとしてもらえて嬉しい気持ちになった回数数知れず。リピートも無茶多い。もし大量に欲しい場合はお早めに。笑。あと子供サイズ
※片側が1.5cm短い
もありますので!!
※色は今回の水色、グレージュの他、白、ピンク、子供のみ黒もあります。ピンクは少しくすんだ感じで派手さがなく、ミセスさんには一番人気かも

これは宣伝というより「笑顔を拡散したい」って感じです!

●立体マスク3枚組 大人 ベージュ・ネイビー \200

 アイスマスクが出るまでは普通に売れてた品。今では「安いだけの冷感マスク」に、、、。ゴムが調整出来ないので、洗ってるウチにだんだん「タレて」きて、長さをベストな状態にしづらくなる。涼しさや肌触りもワンランク落ちるけど、この色を楽しむにはアリかな、と。ちなみにパッケージには書いてないけど、中身は冷感マスク。秋用の色目なのでパッケージが変えられたのです。

●レースマスク1枚 大人 白柄 \230

 完全女性向き。10柄入ってその中でそこそこ人気があった柄。小池都知事がしてたのに似てるので、ウチではもっぱら「小池マスク」として売ってた。値段はたぶん知事がしてたのよりは安いと思うけど。笑

●アイスマスク3枚組 大人 黒 ※調節不可 \300

 アイスマスクと同じ生地なのだけど、形は立体マスクと同じで、調節出来ない。価格はホントはもっと高かったのだけど、あまりにも売れないのでこの値段に下げた。ただ、黒が欲しい人には現在これしかないので、そう言う人には売れている。月ノ丞さんがどんな色を好まれるのか全く分からなかったし、ご自身が使わなくても知り合いに黒を欲しがってる人が居る可能性もあるかなと思って入れてみた。素材は決して悪くないハズです。

●ラインストーンマスク1枚 \230

 「大阪のおばちゃん風」の派手目なマスク。一発ネタで仕事とか友達と会う時とかにしていくと、たぶん笑いが取れる。この値段なら「笑いフィー」としてイケルんじゃないかな~とか。

洗濯にはとても弱いので、手洗い推奨。それでも取れてしまいそうだから、ホントにネタマスクかも知れないな~。冷感ではないと思いますが、よくわかりません!<オイ

●個包装クールマスク3枚組 大人 グレー \299

 グレーが入ってなかったので入れたと言うのと、唯一冷感マスクの中で個包装だったので、バッグに入れておくとか、いざという時友人知人にあげることが出来るかな、と思って。メーカー的には上のどのマスクとも違うと思うけど、結構何度も追加して売ってはいる。

----------------

果たして5000円の価値があるかどうかは、正直僕にはわからないけど、ひとつだけ自信があるのは、

 アイスマスクのグレージュ300円(税込330円)は、絶対安いし、価値が高いと思います!

ちなみに、9/23頃に、アイスマスクの秋色(チャコールグレー・白)が480円売りで入荷予定。ホントはもっと早く着くはずだったのですが、台風の影響で、、。名前は「Ag+マスク」となって、中身はほぼ同じで、抗菌加工がされたものになります。ちなみに僕は、入荷後それに換える予定。
※今はグレージュのアイスマスク

他は、まぁ「娯楽」として受け入れて貰えれば、、、みたいな。笑

もしこれを読んで興味が沸きまくってる人が居たら、個別に連絡もらえたら「対応させてもらう可能性が高い」です。ただ、今回載ってる「50枚190円」はさすがにムリですけどね~。
※てかこの値段で売れても全然儲からないから、商売というより「友人として動いた」感はあるね!恩着せるわけじゃ全然ないけど!笑 でも「こういう商売」が好きなんだよね。喜んで貰える仕事、喜ぶ顔がすぐ見られる仕事ってそんなに多くないと思うし。

| | コメント (4)

2020年9月10日 (木)

面倒くさいと感じる度合い

それはひとそれぞれ違う。毎日1回冷蔵庫にある薬を飲むのと、毎食後にパソコンの前にある薬を飲むのとでも違うし、コンビニでジュースを買うのと、スーパーで買うのも違う。通り道にあるコンビニであっても、「入りやすくて出にくい」店で買うのは抵抗がある。ただ、買い物において間違いなく断言出来るのは、

 店員がクソな店では買いたくなくなる

と言う事。

「面倒だけど出来る」ことと「面倒じゃなくても絶対的にしたくないこと」の間には、大きな隔たりがある。「生理的にムリ」は後者寄り。「仕事」は、、、まぁ仕事内容に寄るか。ともかく、「面倒」と「絶対嫌」は別の話。

また、ネットで買うのとも微妙に違う。amazonの気楽さはその点が際だって良い。個人店とリンクして買う場合もあるから、「amazon経由なら何でも」というわけではないけど、スムーズでハイレスポンス、履歴を辿ったり、比較的容易に返品出来たりするのは、「良質な対応」という点では間違いなくクソではない。でも、amazonは特に僕好みの物を僕のために取り置きしてくれたりはしないし、気楽に他愛ない話をしながら買う事も出来ない。

 「来店する」と言う「行為」は、店員や店舗、商品の内容次第で「娯楽にも苦行にもなり得る」。全てが煩わしいのであれば、食品以外全てネット販売になってしまうかも知れないのに、やっぱりキッチリ肌触りやサイズを確認して買いたいものもあるし、安心と信頼の蓄積は、ネットであるかないか以上に重要なことなのだ。

 店員が最高であれば、同じ物でネットより高額であっても、その店で買いたいと思うかも知れない。そこに加わる付加価値にお金を出すのだ。

 ま、その上で安いのが一番だけど。

・・・

ゲームを買うために早朝開店前から並ぶことは「面倒か否か」で言えば、たぶん違うと思う。転売目的で並ぶ人は別として、純粋にそのゲームなりゲーム機なりが欲しくて並ぶ場合は、その時間を「娯楽の欠片」として楽しんでいる場合が多い。ただ手に入れるだけなら、予約して買える店は多い。もっとも「予約をし損ねてしぶしぶ並んでいる」というケースも少なく無いけど。

 並んで買う人を見て「そんな面倒なことしたくない」と思うのは、全然的外れなコメントだと思う。適切なのは、

 「そんなに楽しみだったのかねぇ」と言う楽しさを理解出来ない感想か、「予約し損ねちゃったのかな?」と言う甘さへの指摘。「並んでまで買いたいものなんてないわ」と言う、ある種寂しさを伴った感想もあるかも知れない。

例えば僕が特に面倒だと感じることは、

 風呂。散髪。ひげ剃り

つまり、身だしなみを整える行為全般に面倒さを感じる。理由は簡単「やらなくてもすぐさま結果に跳ね返ってこない」から。逆に、車に給油する、なんかは、「やらないとすぐ困る」ので面倒とは思わない。インフルエンザで病院に行くのも面倒じゃない。でもそこまで痛くない状態で歯医者に行くのは面倒。

 切羽詰まっているかどうか

が、僕の中の面倒のトリガーといえるかも知れない。ストックのジュースが切れたら困る。多少残っているウチに買いに行くのは、そこまで切羽詰まってないようで居て「確実に切羽詰まるのが目に見えている」ので、存外面倒には入らない。免許の書き換えも同様。

 やらないと絶対困ることは、さっさと済ませたいのだ。これは面倒なのとは違う。

あんま関係無い話かもだけど、僕は基本嫌いな物から食べる。まぁ食べずに済むなら食べないという選択をするけど、どうしても食べなきゃいけない場合は、まずそれを食べてから他の物に手を付けたりする。

 彼女が出来る前の男性であれば、絶対やらないようなことも、今の僕はしてしまう。

最近だと、「グリンピース入りのカレー」。先にグリンピースだけ拾って食べる。かみさんに「入れるな」と言うと余計たくさん入れるような人なので、それは言わない。てか以前言っても聞いてくれなかったわけだし。で、なぜそうするかと言えば、

 グリンピースは別に食べられる。春日井のグリンピースとか、自分では買わないけど、もし貰えるならたぶん躊躇いなく貰う。でも、カレーに入ってカレーの美味さをジャマするのは許せない。オマエにその権利はないはずだ!と思う。

美味しい物を不味くする食材は、最初に片付けてしまうに限る。昨夜のチャーハンに添えられたアジフライもそう。

 僕はアジフライが大嫌いなのだ。

と言うか、

 美味しいアジフライをほとんど食べたことがないのだ。

小骨が大嫌いだし、生臭いのが嫌いだし、赤身が嫌いだし、シッポとか絶対食べないけど絶対付いてるし、タルタルソースが好きだけど我が家には存在しないし、

 でも食べられる。食べないともったいないし。

なので、最初にアジフライだけ全部食べてから他のものを食べる。てか、煮魚とかもほぼそう。よく「酒の肴」とか「ご飯が進む」みたいな表現がされたりもする煮魚だけど、もし骨があったら「スゲェ困る」と思う。白飯と一緒に食べたら、その骨を口内で発見するための労力が飛躍的に増大してしまう。

 慎重に食べなければいけないような食べ物と食べるのは、「面倒」。

でもきっと多くの日本人は魚が好き。確かに小骨が多い魚や、光り物を苦手という人も少なくはないと思うけど、「小骨が多くなくて光り物でなくても」僕の好きな魚は極めて少ない。つまりは「面倒だから」。

 「美味しい物を食べる為の労力は面倒には該当しない」と言う人も絶対居ると思う。それはつまり「ゲームを買うのに並ぶのが面倒に該当しない」のと同義だと思う。

 僕はいくら美味しくても、「面倒なものは面倒」だと思ってしまう。

去年買ったデコポンも、剥くのはなかなかに面倒だった。ただ、「ギリギリ美味しさが勝った」のでがんばれたけど。

・・・

結局のトコロ、「面倒かどうか」は、その人の「損得勘定」に大きく依存している。「面倒≒損」。誰かが見てどうかは全く関係無い。その人がどう感じるかだけが、その人の面倒を形成する。立ち上がって1m先にあるリモコンを取るのが面倒だから、「這ってまでして」取ったりする。「立ち上がる<這う方がマシ」の損得勘定が働いた結果だ。

言い換えれば、「この世の中に面倒臭がり屋は居ない」とも言える。他人が見て「この人は面倒臭がりだなぁ」と思う人であっても、その人の好きなこと、興味の対象には、存外他の人が理解出来ない手間暇の掛かる事があるかも知れない。

 つまり、僕「も」面倒臭がりではないのだ、長男よ。

・・・蛇足

そう言えば僕は、誰かに「この人面倒臭がりだなぁ」って思ったことが一度も無いことに、今気付いた。それってつまり、

 誰よりも自分が面倒臭がりであることの証明!?

いやいやいやいやそんなことは、、、あるかも。

| | コメント (5)

2020年9月 9日 (水)

みなさんへのレス※エクスヴィアスだけじゃないです

遅くなって申し訳ない。そして、そんな僕を見捨てずにコメント下さって、ホントありがとうございます。もちろん「何度も」読んでます。手前から順に、、、。
※書き忘れたらごめんなさい

●659

まぐろさん、圧がヤベェ!!笑。多謝です!でも、

 もうちょっと待ってくだせぇ、、、

てか、スゲェ丁寧な攻略アドバイス。ホントありがとうございます。デスペル剣を使うためにガラフなんですね。あ、しっかりお返事しませんでしたが、オメガの攻略にダガーやゴーレムを使うのは、

 さすがだなぁ

って心から思いました。自分では気付かないところだなって。さすがかわいい子好きのまぐろさんだなぁって。あ、ゴーレムのことですけど!笑

自分USAとかガラフとか全然磨いてないんですが、耐えてくれるんでしょうか(^^;。

 てかシヴァから倒すんですね。そこからまずよくわかりませんでした。笑

余談ですが、ティナは出なかったです、、、。なんかフレがティナで溢れてて、「もしかしてヤバいヤツ?」って危機感も感じたりもしていますが、

 出ないものは出ないですからっ!残念!!

次のアプデは、ユライシャが凸可で、クンシラは遠くて無理。ラスウェルは追えないですね。てか、10月前にラスウェルを差してくる辺り、

 運営優しいな

って思いました。みんなラスなら回さないでしょ?笑

●658

>キリオさん

まぁ前向きですよね。と言うか、現金なのだと思います。暗く沈んでイライラしたり、ストレスを感じ続けてるのって「損だぜ!?」って。ではどうすれば笑顔になれるのか、「得できるのか」を考えるんですよね。

もちろんそれでも絶望的にガシャに裏切られることもあるわけですけど、基本「出ない前提」で引いてますからね。659でも書きましたけど、「出なくてもそれなりにモチベを得られるようにしてるのがNV」だとも思いますし、「どこに楽しいを持っていくか」って話かなって。

 ティナおめです!

最初のコメントの頃は、「恨み節」全開!笑 でしたが、単発で来たとは、、、そりゃ手のひらも540度返すわって話ですよね!

適度に「身の丈にあった」課金をするだけの話ですよ。

余談ですが、最近ちょっとした収入があり、現在結構自由になるお金が増えたのですが、僕は「あぶく銭ほど慎重に使う」傾向にあるので、

 そこからは一切課金しない

つもりです。まぁティナが強いとは言っても、あくまで自由に戦えるDVでの話ですし、僕的に、報酬的にも英雄の塔のが美味しいしな!と言い聞かせつつ、

 目の前の1万ラピスを使わないように使わないように言い聞かせてる次第です。笑

個人的にはファイサリスのが「CG欲しいし」欲しいんですけどね~。

まぁDVは重課金向けのコンテンツですから、過度に反応しない方がいいと思いますです。自衛と言えばそれまでですが、「ポジティブを維持するための智慧」みたいなもんですかね。

ちなみに、ティナに関しては、、と言うか、今の運営に対しては、ACクラウドの時のような「これ取らないとヤバい」子は居ないように思います。別に揶揄してるわけではなく、NVの強さが広まる過程で、「それじゃなきゃダメ」な子を作るのは、結構リスキーなんじゃないかな、って。例えば鬼の時は玉レフィが「埋め合わせられるように作られてた」けど、ティナの方向はまだそう言う子居ないし、「最強」まで持っていくことに関しても、とても狭き門だったりもしますしね。

・・・それと、、、

祝辞感謝です。あと闇魔のアドバイスも多謝。ただ、

 ろくにわからないままにつっこんで、サクッと返り討ちに遭いそうな気配が濃厚過ぎて、、、

まだ二の足を踏んでる感じです。倒したくないわけじゃないんですが、それ以上に「コテンパンに負けたくない」というか、、、。

 手札が揃ってきたからこそ、余計「簡単に負けないでしょ」って思ってしまって、結果簡単に負けると「本来以上に凹む」んですよね。

クラウド、ヴァン、ポネ、ティファ、セシルかぁ、、、え?5人クリア?フレはクラウドだったのかしら。てかオメガも後々再度クリアしなきゃならない時用に5人で何とか出来る様にしておきたいにはしておきたいんですけどね~。

●小さなメモをつれづれに

どもですみむさん、おひさです。FF14、面白いし、「健全」ですよね!笑 コストパフォーマンスが良いというか、

 まぁ言ってもエクスヴィアスもそこまで課金してるわけじゃないんですが。

自分は、プレステ4で遊んでたんだっけ?Steam?

 もう覚えてないです。ガハハ笑!!

もしPCだったとしたら、コントローラは「XBOX360用」のヤツですね。概ね気に入ってるんですが、
※10年以上前からずっと

 アナログスティックが「微乳力状態」
※おっぱいが小さい状態

になってしまって、結構煩わしいです。でも新しいの買うのがもったいなくてそのまま使ってる感じ。てか、マウスやキーボードメインで遊ぶなら、パッドは要らないですし、パッドメインで遊ぶなら逆も要らないんですが、個人的には座椅子にもたれて遊びたいので、パッドのがいいなって思います。キーボードはマルチの時に会話する専用でしたね。

てか、新しいグラボ買うほど要求スペックって高かったでしたっけ?

●クールコアマスク

月ノ丞さんまいどです。消毒用のアルコールは、ジェルはあるけどスプレータイプは問屋でも見かけないですね。でもあんま探してないと言うのが本音かも。一回そこそこ売ったあとは、めちゃ余って見切って売ったりしてましたし。
※原価割れ

50枚入りにこだわる意味もあんまよくわかりませんが、今は件のアイスマスク一択って感じです。ツッキーが近所に住んでたら「買いに来てよ」って言いたいところなのですが、、、まぁ個人差はありますけどね。

 打率9割くらいで好評貰える商品って、他に無いですし。

ちなみに今日も、「友達に貰って凄く良かったから、道に迷いながらも何とか買いに来た」って人や、目の前で付けて貰って「確かに息苦しくない!」「相当涼しいかも」って言って人、「息子も大ファンで買ってこい買ってこいってうるさい」とか、

 ひとりで午前中に20パック買って、さらに午後もう一回来て20パック買った人とか!
※極めて珍しい。1パック2枚入り480円+税だから、それだけで税込2万円以上!そんなにどうするの?って感じだけど、友達に勧めたら「また買ってきて」って言われたそうで。

運賃とか持ってくれたらいつでも送るので、また電話下さい。笑。

ちなみに、箱マスクも中国製でよければすぐ有ります。699円+税。大人と子供それぞれ50枚入り。あと3、4日したら599円のも入ります。2500円のを買うよりは安いかなって思いますよ~。笑。

 めちゃ商売の話してる?いやいや、

 「笑顔の拡散」

ですよ!自分が使って良いと思った物を、知り合いにも使って貰いたい。でもって「いいね」って言って貰いたいだけの話。

 まぁ20人に1人くらいは、合わない人も居るんですけどね。

●657

どもども。

 「カワイイを基準に」と言えば真っ先にまぐろさんが頭に浮かびますが、

自分の中では、あんま見た目で欲しいは無いですね。CGファイサリスはちょっと欲しかったですけど。

DVはとにかく重課金者を満足させるコンテンツ。「1位を量産させる」ことが目的で、「1位になりさえすれば全部貰える」構造、「きっちり課金して手札を揃え続けていれば1位が十分狙える」という構造が、運営としての狙いですよね。僕からしたら「スコアに差が付いた方が面白いのに」って思っていましたが、いやいやそれは真逆でした。

 いかに同点一位をたくさん作るか、が目論見だったのだな、と。

同点一位がたくさん居るのは、他にもメリットがあります。

・チーターが狙いたいと思わなくなる

・多少チーターが混じっていても、わざわざ手を入れて削除する必要がなくなる

お金も稼げて、たくさんの1位の人が満足し、チーターも手間も減らせる。

 微課金無課金は、それなりの順位に甘んじればいいんだな、って。

その分報酬も「とんがってない」ですしね。てか僕的には今でも、

・アリーナ全般

・英雄の塔

の方が、がんばる価値があるなって思います。まぁ降臨とかは「報酬次第」な面もありますけどね。

ともかく、ティナは僕のトコロには来てくれなかったですけど、そこで抗うほど、僕は固執してないんだよねって話でした。

●656

たびたびどもです。オニオンストップ対策してましたっけ?ごめんなさい良く見てなかったかも。アイテムで自動回復って発想は全然無かったです。笑

オメガは、一から九までまぐろさんにレクチャーしてもらって、十だけキリオさんにフォローしてもらって、無事倒すことが出来ました。
※6人ですが

倒して感じたのは、「固いヤツだなぁ」ってことです。ティファ単騎では絶対アタッカー不足というか、3ターンまでに倒せれば
※正確には4ターンかな
ゴーレムの物理ダメカ70%で持ちこたえられるのですが、5ターン目を受けきれないかもなので、
※幻獣ゲージを2ターンに1回溜めきれればいいのかもですが
2回回避を持たせるとか、が耐久には必要になってきそうな感じ。

 まぁシャドウが1凸したら5人も考えるかなって感じです。
※考えないかもですが!笑

「取らないと取り残される感」があるのは、たぶん見てる高さが「高めに慣れてしまった」からではないでしょうかね。

自分の場合、ライトニングが全然来ないとか、オルが来たのは1年後?とか、みんなが持ってる子を普通に持ってない時も多かったですし、むしろ今の状況で、

 一線級の同行キャラを自分が出せていることに、むしろ違和感を感じてたりもした

くらいです。僕の課金額でこれじゃダメなんじゃないの?って。だから、「取らないと取り残される」ではなくて、「課金者優遇をもっと進めていいよ」って思うくらいですね。

 課金してくれる人が欲しいって思ってくれないと、微課金無課金は遊び続けられないわけですし。

危機感を感じるかどうかは、「視点次第」かなって思いますよ。出なくてもしょうがないって思えるか思えないか、みたいな。

命中は、言うほどのことはないかと。ブレイクゲージとか、全員回避必須とかみたいなものだと思いますよ。たまに絡む程度で。まぁセレチケ可能なレフィアに持たせた分、いざという時は何とか出来ると思いますし、「フレンドに依存出来る相手」でしか出してこないんじゃないかな~とも思いますしね。

●過去の自分に

noriくんども。もう読んでないかもだけど、レスは気分で書いているので。失敬。笑

ラッキー土下座!あったねぇ。てかたぶん子供の頃の思い出って、掘り返していくと誰にでも多かれ少なかれあるよね。「発狂」とか「石投げて頭に当たった」とか「マチコ先生盗まれた」とか。

まぁどんな人でも大人にはなってしまうわけで、「フタをしたい思い出」ってのもあるって話ですよね。笑

●655

この頃になると既に記憶にモヤが、、、笑。

>月ノ丞さん

英雄の塔は、、、

やってもやらなくてもいいってだけだと、やっぱやらない、ってなっちゃうけど、エムブレムでもいいから付けてくれたら、60回とか70回とか目指したかも知れないな~って思います。

僕的にはホント☆3や4のキャラを「ずっと使いたかった」人なので、ただただ嬉しかった感じ。もう1日3回は「待ちきれない」くらいでした。

 ただ、無駄にはしたくないので、ある程度慎重にもなりましたけど。

ぶっちゃけ全く同じ仕様で9月もやって欲しいくらいです。

 さらに洗練した状態でやれると思うから。

いわゆるRPGって、「成長するのが楽しい」ゲームだと思うんですが、実際本当に楽しいのは「急成長するのが視野に入った瞬間」なんですよね。今回の英雄の塔で言えば、今の自分には「こうやれば倒せる」って形が学習されている。だから、よりスマートにより短時間に、間違いなくサクサク倒していける。

 そう言う楽しさがRPGなのかな、って。

ジャボ3枚もメチャ美味しかったですしね。500ラピ程度なら全然「早回し」するよって感じです。

あと、個人的には、NV単騎より5体で回す方が楽だと思いました。ある程度役割分担が明確にあれば、作業的にこなしていける分「考えなくていい」から。もちろん考えたい人も居るでしょうけど、僕には、

 ブレイクスルーやエルティラの「考えまくらなきゃ」がどうにも大変だったので。

>オルテガさん

オルテガさん、かなり前向きにエクスヴィアスに向き合ってらっしゃって、

 とても心強いです。笑

結構温度低くなりがちなのにな~って。自分もまぁまぁ高い方なんですけどね。

オメガは、まぐろさんのご助力により、

 フィジー、鬼、ティファ、ダガー、アイリーン、フレソラ

で3ターンキル出来ました。ポイントはダガーのゴーレム召喚でしたね。あとソラが大活躍なのは言うまでも無し。

耐久でがんばれたオルテガさんのモチベが素晴らしいと思います。2回回避キャラを入れれば耐久出来たのかなぁとか、思うところもありましたが、

 ま、倒せればそれでオッケィ!

って感じですね!

在りし日の血月みたいなのが「居てもいい」と思いつつ、果たして今の僕に倒せるだけのエネルギーというか、情熱があるのかなぁとも思いつつ。ただ、

 倒した後の充実感、達成感は悪くないんですよね~。笑

>キリオさん

命中、大したことなかったことないですか?僕は全然大したことなかったって思ってます。たまたま手元に鬼が居たからってわけでもなく、何にせよ両手で対策出来ますし、ちょっとしたキャラを売るための「小手先の技」って感じですかね。カルミア=ゾンビ回復とか。

ですので、今後も別段バファーが命中アビ持ちになるとかはあんま無いかな~って思います。ゾンビ程度の価値というか、存在感で十分じゃないかなって。命中というか、当たらないってのは、つまらないってこともありますけど、運営も面倒だと思うんですよね。それを考慮して強さを仕上げるのが。「運が悪いと絶対倒せない」って事にもなりかねないから。だから、やっぱりそんな心配は要らないんじゃないかな~って。まぁ両手なら「絶対倒せないは無い」ですけどね。

オメガのワンキルは、スゲェ!って思いました。だって、

 Fauさんですら9ターンって言ってたのに!笑

でも「たまの贅沢」は楽しいですよね!僕も以前誰にも褒められませんでしたし、役にも立たなかったけど、ファングを磨いてジャンプを「エンジョイ」したのでわかります。

 贅沢するってことは、「贅沢したくなる子が来る」ってことですから。

僕も誰か贅沢したくなる子、来ないかな~。ティナ辺りがちょうどいいんだけど、、、笑。

●つれづれに

どもども月ノ丞さん、クリスですまいど。

アニメ版恋雨、、、

 2、3、4話が殊の外良くて、そこで見るのを止めてしまいました。笑

嫌いになったわけではないのですが、「ここがピークだったのかもな~」みたいな、「気配?」みたいなのを感じて、あと、ネットフリックスだと数行のあらすじを読むことが出来るのですが、今後の展開がちょっと実写とは違うみたいで、

 美味しいところが待ってないのに見続けるのは辛いかもな~って。

まぁわからないですけど。

でもやっぱ実写のが好きですね。小松奈々の魅力を今更ながら理解出来た感じです。お祭りの時の笑顔とか、

 もう最高だよ、、、

ってくらい好きですしね。そらはるかも「あの人のこと好きなの?」って訊くわ。笑。

●ヴェル何とか

どもですゴローさん、ここにレス書いても読まれないかもですが、、、。あと遅くてごめんなさい。

マンガワンのペースがどうなのかわからないのですが、歳を取って時間の流れがどんどん加速する中で、

 更新されたタイミングを、大幅に忘れる怖さ

があります。気付いたら「公開終了」になってるんじゃないか、とか。

かといって、メールで連絡が来ても僕はメールを見ないですし、ただただこの作品の更新だけをLINEしてくれるのが一番ありがたいのですが、

 まぁそんなサービスはやってないわけで。

その点「異世界おじさん」はスローでありがたいです。笑。二ヶ月に一回とか、学生時代だったら絶対ガマン出来なかったと思いますが、今なら割としっくり。読み忘れても消えちゃうこともまず無いし。
※そのペースなら、ですが

まぁラブは無くてもそれ以上に熱ければ問題もありません。ああ2話からもう忘れてるんですけどね、、。

>お暇があれば

お暇は、、、あると言えばあるし、無いと言えばないです。てか、

 面白い、楽しい順に使い道が決まる感じ?

邪険さんはすぐブレる、殺し屋は今日もBBAを殺さない、、、もう忘れてた、、、。ごめんなさい。でも読みたいですよ。てか、

 マンガアプリは、どこか性に合わないところがありますけどね。

なんだろ、この感じ。

●654

もう去年の話か?ってくらい過去の話な気もしてきた、、、。みなさん、こんなヤローとお付き合い戴き、ホント感謝しかないです。

>月ノ丞さん

NVオニオン、通称「鬼」ですが、
※僕がひとりで勝手に読んでるだけ

しばらく使ってみて、「レインくらいの立ち位置」かなぁって。単体デバファーとして、開幕撃てるのは悪くないし、4ターン目まで耐えれば、火力も十分あてに出来そう。
※シフトリミバ→したごしらえ命中レベルアップ→レベルアップ×2→表Tソード

属性がどうのって言ってる人も居ましたが、個人的にあんまフェスオニオンの属性を便利だと思ったことはなかったので、
※「たまねぎ」の頃はそこそこ使いましたが

 これはこれで結構いいかな、って思いましたね。

逆に気になったのは、リミバが結構重い(34pts)ことですね。玉レフィが24だったと思うので、そのくらい軽かったらもっと派手にシフトを行き来する使い方とか出来たかなぁって。まぁ待ち時間はイヤですけど。

>キリオさん

そう言えばキリオさんは玉レフィに「注がれた」んですよね。

 状況次第ではむしろ鬼より使えるともっぱら評判ですよね?

僕も鬼が居なかったら絶対テコ入れしてたと思います。てか、心の中で、「ガシャ算のが強いはず」と「信じたい自分」が居るだけかも知れませんけどね。

 命中アップが無限にいつでも撃てるレフィアがねたましいだけかも。笑

しかしこのときのキリオさんは「低調」でしたが、

 ティナが来て、「翼が生えた」のでは?笑

結局、自分の置かれている状況が「下回ってる」か「上回ってるか」が、そのままモチベに直結しがちなんですよね。僕がごまおつ再開した時も「スゲェ運が良い感じ」が、そのまま追い風になって再燃出来たりしましたし。

逆に言えば、低調期をどう乗り切るかってことでもあると思います。僕らの課金額では、言っても全てのキャラを毎回手に入れるのは難しいわけで、
※つってもキリオさんは剛運だとは思いますが!!笑

来ない子の時に自分に言い聞かせるというか、いかに「マイナスをコンパクトに出来るか」が、長く付き合っていく、長く楽しんでいくのに重要かなって。

 毎回同じ事書いてますけど!笑

オニオンの300%の件、ご助言THANXです。そんな話ありましたねぇって感じ。ちょっと残念ではありますが、言ってもトラアビに縛られずに済むと言う見方も、、、ってここでもポジティブ志向ですね!

>まぐろさん

祝辞感謝。てか、

 まぐろさん、今週のアリーナも「やっちゃいませんでした?」笑

直前にフレコメント書いてくれてるな~って思ってて、このまま起きてれば大丈夫だね!って感じだったのですが、、、

 まぁ僕も480位くらいからラスト4分ほど忘れて他のことしててちょっと慌てましたけど、無事574位でした!笑

ほんの100ラピス程度なら、やっぱ「割り気味」に行かないと、特に寝オチしやすい「プロ」の方は、、、フフフ笑。

モーションの話をすると、個人的にはフェスパンネロが際立って好きかも。他はあんま覚えてないですねぇ。フェスパンネロは、「相当かわいい動き」だと思います!

●やばいネタがない!

どもですゴローさん、クリスです。ご心配戴きありがとうございます。

 ピロリ菌の可能性は、僕も考えましたが、、、

 一言で言って「面倒」で。

最近面倒をネタにしたブログも書きましたが、「危機感が無い」んですよね。下痢という症状の重篤さに。でも、改善はしたい。と言う事で、

 梅エキス粒を購入。600粒3780円。

一日朝と昼3粒ずつ飲んでいて、
※説明書には「1日15~30粒」って書いてある

 2、3日飲んだら、久々に下痢が改善しました!

まぁ一時しのぎかも知れないので、ホントは病院行った方がいいんでしょうけどね~。

「ヴェルンディオ」ですね!もう本当に覚えにくい名前です。

 2分が限界。笑

きっとまた適当な名前で呼ぶことでしょう。てかコレって、ヒロインの名前?笑

●653

KCさん、ちょいちょい祝辞。ありがとうございます。てかKCさんてホント大人だと思う。僕がガキなだけかもだけど。

年賀状とか書いてそうなイメージがあったり。笑

●つれづれに

どもです月ノ丞さん、キリオさん、毎度です。エクスヴィアスネタ以外のコメントは特に嬉しいのですが、変なタイミングでレスを書くと、ただでさえ忘れやすいのがさらに加速してしまいそうで、、、ええもちろん言い訳です(キッパリ)。キッパリ言えば済むと思うなよクリス!

>月ノ丞さん

「リドカイン」、、、聞いたことないなぁと思いつつ、「高い方のムヒ」には入ってるのかな、とも思いつつ、

 基本ケチなので安い方を買ってしまう僕。

まぁそれなりに気休めになるので、「いっか」って感じですけどね。

てか、「本当にかゆいところを好きなだけ掻いてもいい。さらに後が残ったり水ぶくれになったりしない」って状況は、存外嫌いじゃなかったりもします。まぁそんな状況はあんま無いんですけどね。笑

>キンカンさん

あ、違うキリオさん、どもです。ムリがあると思う、、、まぁまぁ。

虫さされかそうじゃないかの区別は、「薬が効くか効かないか」で判断出来るってことかな。でも、

 一時的にかゆみが抑えられる、、、のは効いてる?

みたいな。まずウチは害虫が凄く居そうな不潔な家、と言うか部屋なので、可能性としては「体中のどこであっても、虫さされでかゆくなってる」と思います。まぁ今思えば、

 ほとんどかゆくなくなったわけで。

アズノールって普通の薬品店に売ってないですよね?皮膚科は、死ぬほど待たされるのが通例だし、

 切羽詰まってないので結局「面倒」なんですよね~。

費用対効果だけが損得勘定を左右するわけじゃないと言うか、
※ブログで書いた話ですが。まだアップしてなかったかな

皮膚科が自店の隣にあって、待ち時間の間は仕事してていい、とかならいいのにな~<ワガママにもほどがあるだろ 笑

●652

ここまで古いと、レスをしても無駄なのかも、とも思いながらも、読み返してみると存外言いたいことが出てきたりして。

>月ノ丞さん

毎回やってて思うんですが、「次の報酬」はどのくらいがボーダーラインなんですかね。

以前の月イチアリーナの時は、2000-3000位、1500位、1000位、500位と、それぞれに魅力というか「狙う理由」がありましたが、今は、月イチは「LV5」。平常は「2枚」で落ち着いちゃってる感じで、その上があんま視野に入ってこない。

 ジャボカード、超欲しい、、、

てかもしジャボカードがおまけに付いた課金ラピスが発売されたら、

 心が動いちゃうかも、、、

ってくらい欲しいです。なので、現状アリーナや英雄の塔(もし次回もあるなら)は、絶対落としたくないって思ってしまいますね。てか、

 DV≒スパチケ&マターで、塔&アリーナ≒ジャボカード

って感じがする。DVはとにかく「課金してる人がさらに上を目指すコンテンツ」って感じで、アリーナや塔は、割と弱いキャラも使える場所というか。

 デビルズタワー並に躊躇いなく使えるカード、すなわち魔力100カードが欲しいぜ!!

>キリオさん

塔かエルティラか、はまさに相性の問題だと思いますし、スタンスの違いも感じますね。

僕は作業が好き、、と言うか、「作業効率が上がっていく感じが好き」なんですよ。英雄の塔、欠片の試練、挑戦の間、ストーリーイベントとかも、やっていく過程でどんどん洗練されていって、「早く次の戦闘で試したい!」って感じを受け止めてくれるようなネタが大好きですね。

 英雄の塔は、仰る通り僕の真骨頂だったのかなって。笑

逆に、「(報酬を含め)軽いイベントに見せて実は結構考えなきゃいけない」のは、凄くダメ。何て言うか、「労力と楽しさと報酬」のバランスが、割に合わないって思っちゃうんですよ。

 ホントこれは人に寄る部分だと思いますね。

セナイダが出なかったのはご愁傷様ですが、

 ティナが出たんだからいいでしょ!笑

とも思ったりですよ~。禍福はあざなえる縄のごとしです!

●みなさんへのレス※これが最後かな?

>オルテガさん

いろいろ話が風化してしまっていますが、、、

 ティファは、、、なかなか陥落しないですねぇ。笑

何だかんだ言ってオメガでもDVでも常連キープですし、
※僕にファイサリスやティナ、エーデルが居ないからってのもありますが

 ベンヌを強化するのは、やっぱりアリかも知れないとも思ったり。

でもセレチケ200枚は多すぎ!笑。ただ、

 それでもモチベが維持されているのであれば問題無し!

とも思います。楽しいを補填するために使うリソースだと思うんですよね>セレチケ、ALL輝源、スパモグ

「どのチョイスが楽しいへの近道か」を考えて、ジャボカも貯めるなら貯める、使うなら使うって感じですね。てか、ジャボカの使い道考えるのが一番楽しいです。笑

「今でも」というとちょっといじわるな言い方ですが、DVのが英雄の塔より好きですか?自分は「もうDVは飽きてるんだよな、、」ってか、試行錯誤してダメを伸ばせる感じがほとんどしないと言うか、現状ある程度テンプレが出来上がっちゃってるので、そこからさらに「ひらめかない」んですよ。

英雄の塔は、言ってみれば「作業の効率化」。一日3回しか出来ないのはどうにもストレスでしたが、「割ればいい」なら、割ればいいかな、と。

 「楽しいチョイス」はコレだな、とね。笑

今月より来月の5周年がどうなるか、って感じですね!

>月ノ丞さん

らんま、めぞん一刻、犬夜叉や人魚、リンネ、、

 うる星やつらの名前が出てこないことに「大いに」違和感を感じたり。笑

僕の中では、髙橋留美子の「99.9%がうる星やつら」です。好みというか、環境というか、タイミングというか何というか。でも面白いのは、

 アニメのうる星やつらは、総じて押井守のディレクション作品、つまり原作とは違う作品が大好きだったりするんですよね。それで居て、押井守作品では、うる星やつら以外だと「パトレイバー・ザ・ムービーの1だけ」しか好きじゃない。

 微妙に好みが偏ってるなぁって思ったり。

ムリにすりあわせることはないんですけどね~。

>恋雨

コメントがなかったので触れませんでしたが、僕の妄想は「ダメダメ」でしたかね。笑。自分的には「そうあって欲しい」というまさに妄想の具現化で、結構それ込みで恋雨の評価が高まったまでありましたよ。

しかし、「肩を貸して貰った夜」のベッドの上の彼女のエロさは、マジパ無いですね!

またイイ感じの映画を共有出来たらいいなって思います。

>永遠の命

日々笑顔で居られること以上の幸せは、そんなにはないとは思いますが、存外、

 その笑顔の内訳も重要

ですよね。些細なことでも人は笑うことが出来る。でも、本当に満たされて心から笑顔になれることってのは、そんなに頻繁には無いはずなのです。

 もっとも、それを常に求め続けるのも大変ではあるのですけどね。

欲しいものを欲しい時に欲しいだけ手に入れられるようになりたい。それは、独りよがりの「欲」じゃなくて、「結果そうだった」ってヤツ。そして、それを自分で見つけたい。幸せなことに気付いてなかった、

 ♪何でもないようなことが、幸せだったと思う

それを渦中で気付きたいんですよ。

なんだかよくわからなくなってきたな。笑

| | コメント (17)

2020年9月 6日 (日)

小さなメモをつれづれに

やっぱビッグバジェットな新作ゲームとか買わないと、ネタ不足になりがちだな~。

●メガネ買ってもイイ

あとひげそり買ってもイイ。お金ならあるのだ!てか、

 そんなにお金が無くても、3000円程度のひげそりは買ってもイイと思う。一回買ったら5年とかずっと使い続けるのだし。メガネは2万円くらい?でもコレ以上ないくらい必需品だし、いつまでも傷だらけのレンズ使ってたら目にも悪そうだし。

何を持って「無駄遣い」というかは人それぞれだと思うけど、これらをそう呼ぶ人は少ないはず。てか、

 ソシャゲの課金よりメガネだろ

って感じだよな常考。

●記憶力が劣化して、、、

映画とかマンガとかを見てすぐ忘れてしまうことが加速すると、それはまるで目覚めた後の夢のように「希薄な記憶」になってしまうのかも。何を見ても覚えていられなくなって、何をしたとかの記憶も一切残らなくなる。誰かとどこかに行っても何を食べて何を見ても、ものの5分で何もかもが白紙になってしまう。

新しいゲームのことを綴ろうにも、2、3時間遊んでさぁ書こうとするころには、序盤思ったこと感じたことが既に色あせてしまっている。だから、逐次スマホにメモを残しながら遊ばないと、感想を書こうにも「プレイの終わりの方だけ」何てことになりかねない。

映画なんてもっとヒドイ。劇中にメモを取ることも出来ないから、
※自宅で見てる時は一時停止して強引に取る事も出来るけど
特に物語の導入部のエピソードが曖昧になってしまったりする。あらすじを書きたいのに、何があったのか思い出せないとか、、、

 まぁ最悪ネットで調べれば見つかるけど、それって他人の言葉だし。

もちろん、一度見た話をもう一度楽しみやすくなると言うポジティブな見方も出来る。特に「面白かった」という抽象的な印象だけは残っていたりするから、それをつてにして何度も自分好みの面白かった映画を、繰り返し見ることが出来たりもする。

 でもそれをネタにブログを書いても、読者はそこまで劣化してないから「それついこないだ書いたばっかじゃん」ってなったりしかねない。

良く言う「年寄りは何度も同じ話をする」ってのは、こういうところに端を発してるのだろうか。

 もっとも、読者もある程度は足並み揃えて歳を取るので、若い新人読者が増えなければ、さして問題もないのかも知れないけど。てか、

 片方では、どんどん死別していく未来も、あり得ない話じゃない。

まぁ「老いと向き合う」ってのは、つまりはそう言うことなのかも。あんま考えず、気持ちだけは若いつもりで生きて来ちゃったけど、そうした劣化や老化は、確実に体も心も蝕んでいく。歯槽膿漏で歯がグラグラしてるのも、ヒゲが概ね白くなってきたのも、目が悪くて近眼かつ老眼に苦労するのも、全ては避けられぬ未来がすぐ隣に来てる証拠。

 永遠にエグゼロスを「エロいなぁ」と思って見続けられるわけじゃないのだ。

●シン:ヱヴァに出て来るらしいヱヴァ8号機?が既に立体化

2020年公開予定らしいけど、情報がなさ過ぎる。まぁあと2、3年は掛かるかな。てか、僕らが子供の頃のガンダムでさえ1年ほどで3話完結の劇場版だった気がするのに、ヱヴァは一体何年掛けてやるんだよ、と。一作目に中学生だった人でも、終わる頃には妻子持ちって可能性も少なく無さそう。それならまだしも、

 一作目50歳でハマった人が、結末を見ずに他界とか、、、

そう言うのが怖いなら、僕らの年齢で「続き物の映画」や、「長編の海外ドラマ」みたいなのには手を出さない方が無難なのかも、とも思う。まぁ面白く無いけど惰性で見てる、って程度なら、見なくなってもそんな問題はないのかも知れないけど。

そう言えばシドニアの騎士の2期まだ見てなかったな。まぁ面白く無いかもだけど。あと全然ヱヴァに関係ないけど。

●川柳少女13巻で完結

話的には綺麗に終わったけど、

 ギャグのキレはそれほど良くなかったり。

なんか、感動させようというか、作者の登場人物への愛情が強すぎたのか、笑いを取るのを忘れてた感がなきにしもあらず。

僕も大好きなマンガだったので、少なからずその気持ちは理解共感出来るのだけど、それでも「笑いも」欲しかったかな~と。あと、七々子の出番が全体的に少なかった。みんなの物語に決着着けなきゃいけないから、仕方ないとは思うのだけど、、正直物足りない。特にエピローグとかほとんどしゃべってないし。綺麗には終わったけど、

 もっとエイジと七々子のいちゃいちゃした話を読みたかった気もする。凄くする。

最終巻の評価は★★☆かな~。期待過剰過ぎたきらいはある。てか発売日は6/17だったと思うけど、普通に2ヶ月以上放置してごめんなさい。ジジイの時間経過の速さなめんなって話。

●今一番欲しい物

パソコンも絶好調、スマホも買い換えたばかり、今一番欲しいものは、、、

 梅エキス!

我が家にあるのは、かみさんのお袋さんが作ってくれたものなのだけど、残りあと僅かで、ついケチって使ってしまう。てか、今の世の中お金出せば買えるんじゃね?

しばし調べた後、、、

3780円送料税込で、一番amazonで評判が良い「梅エキス粒」をポチってしまった!

 まぁそのくらいの贅沢はしてもいいかな、と。

問題はそれが「美味しく食べ続けられるかどうか」だけど。一応アマゾンで評価が高いヤツにしたつもりだけど、、、。食べて見るまでわからない。

ほかホント特に買いたい物がない。てか今気付いたけど、ハンドスピナーって、「買いたい物がない人」にフックさせてヒットしたのかも。みんな車とか家とか、豪華な食事、旅行とかを求める人ばっかりじゃなくて、何かちょっとした物を買いたい、所有欲を満たせるような、買い物欲を刺激するような物を求めてる人も居ると思う。

 そこに上手くミート出来る商品があれば、たぶん何でも売れる。

もちろんそれが難しいのは百も承知なんだけどさ。

・・・追記。

届いたので食べてみた、、、と言うか、

 直径2、3ミリの錠剤で、噛んで噛めないことはないけど、噛むと美味しくない。

酸味は常用してた梅エキスより全然ヌルく、一ビン600粒でも、一度に10粒とか飲んでも良いものらしい。
※説明書には「1日15-30粒」とある

とりあえず飲んだ直後は下痢じゃなくなっていた気がするので、即効性はそこそこ高く、まんざら悪い買い物でもなかったかな、と思っているけど、

 調子が戻ると飲まなくなってしまったり、常に店に置いておくか、自宅に置いておくかも迷うところ。

小分けにして置いときゃいいか。

------------

スーパーマンのブルーレイ見てないな~。あと何か美味しいお菓子が食べたいと思いつつ、イマイチきっかけが無くて探しに行ってない。こないだジョブチューンかなんかでやってた「ローソンのどらもっち」と「バスチー」が食べてみたいと思ったけど、結局面倒で寄ってない。毎日車で通る道沿いにあるのだけど。そう言えば「カルディのハリッサ」も、全然買いに行ってないな~。

| | コメント (1)

2020年9月 5日 (土)

クールコアマスク

競合店が「一番売れたマスク」としてアピールしていた「coolcore(クールコア)」ブランドのマスクが、問屋で売ってたので、1枚分けて貰って付けてみた。果たして僕が愛用し、自店で最も売れている「アイスマスク」と比べてどうなのか、、、。

ちなみに競合店の価格は698円+税。ネットだと、安いところで657円+送料418円。高いところで1280円くらい。

 ウチで売るなら、599円+税か、チラシで500円+税か。

ケンカしても何もいいことはないのだけど、つい安く売りたくなってしまうのだ。ホント何もいいことはないのだけど。

で、付けて見た率直な感想。

 耳が痛い。

つまりヒモが短い。

アイスマスクみたいに調節も出来ず、さらにゴム自体がやや伸びが悪い。これは何度も洗ってると伸びてしまいがちな欠点を改善してる可能性もあるけど、

 ぶっちゃけ一日付けていられるかと言われると、答えに窮するレベル。

ちなみに僕が買ったのは「Lサイズ」。

で、肝心の涼しさ、冷たさ、快適さだけど、、、

 付けた瞬間は、「間違いなく」アイスマスクの方がひんやりする。

さらに、付けている間も、アイスマスクの方が快適。価格も「2枚480円+税」だから、アイスマスクの方が全然安い。

では、全ての面でクールコアマスクがダメかというと、存外そうでもなかった。

 息を吐くと、クールコアマスクはひんやりする。

吸湿発熱素材の性能が、たぶんクールコアの方が上なのかな、と。ただ、キツい=顔に密着するので、しゃべっていても「口の形が浮き彫りになりやすい」のも結構マイナス。それを理由に立体系のマスクを嫌がる人も少なくないのだ。

とりあえず、100枚仕入れてしまった以上、売らなきゃならない。損して売りたくはないけど、僕のように興味本位で一度使ってみたい、と言う人は少なくないと思うので、

 今度のチラシに500円+税で載せてしまう予定。

てか、個人的には「やっぱりアイスマスクが最強だったか、、、」ってことがわかっただけでも収穫だったわ。

 濡らして使う使い方なら、クールコアに軍配が上がりそうではあるけど、同様の使い方がアイスマスクに出来ないってわけじゃないからな。

もう9月だから、急いで売らないとヤバいかもだけど、、、。

ちなみに、9/15に予定してるチラシには、こんな感じで載せる予定。あくまで予定なので、変更になったり中止になる可能性もあるけど、、、
※全て税込み

・2枚組アイスマスク 大人・子供 各300円

・クールコアマスク Lサイズ 500円

・3枚組立体冷感マスク 大人・子供 各200円

・10枚組不織布マスク 大人 30円※お一人様一点限り

・50枚組丸ゴム不織布マスク 大人・子供 各480円

・50枚組平ゴム不織布マスク 大人・子供 各580円

・デニム、モノトーン、ラインストーン、レース、サテンなどのデザインマスク、各250円

全部中国製。

とりあえず、愛知県豊川界隈では、一番安い、、、かも知れない。あとエコバッグとかもそこそこ安く売る予定。

珍しく宣伝書いてみた。てか店名も電話番号も書いてないから、全く宣伝にはならないのだけど。

・・・

少し短いので、もう少しマスクの話を。

今テレビを見たり、大阪仕入れに行く道すがら、すれ違う人たちの使っているマスクをじっくり観察したりしても、

 (ゴムの長さを)調節できるタイプのマスクをしている人はほぼ皆無。

そして、

 不織布タイプが圧倒的に多い。

以前ガーゼマスクや手作りマスクが流行ったとき、「安全性は不織布が一番」という話がまことしやかに流れた。

 確かにそれはそうだと思う。

でも、実際僕が売っていて、今まで一番厚く、「防御力が高い」と感じたPM2.5対応のマスクでも、
※以前も書いたと思うけど、
コロナウイルスに対しては、

 25m間隔の格子に、1mのボールを投げ入れるレベルの安全性しかない。

それが50m間隔になるか、100m間隔になるかは、ぶっちゃけ誤差の範囲と言う気がする。

アイスマスクやクールコアマスクは、つまりはそんな「目の荒い」マスクであり、通気性がよく、ストレスが少ない。

もちろん飛沫感染に対しては相応の効果があり、「まき散らす側」になっている場合は、「する意味はある」。

もっとも、今の世の中「マスクをすること」が重要で、「防御力の高いマスクが必須」という風潮はない。日本製の方が中国製より信頼感が高いとは言え、

 信頼感≒密度の高さ≒暑い≒熱中症の元

と言う図式も無くはない。正直「運」が何より重要な気がするのだ。

 ならば快適な方が良くないか、と。

安全性が高いと言う不織布マスクでも、ずっとしてると苦しいからと「鼻の穴を出してる人」とか普通に見かける。なんならアゴの下にズラしてる人も。

 それが、どれほどアイスマスクより安全なのかと思う。

「快適である」ことは、「リスクの高さ」をはらむ可能性がある。でも、「必ずしも断定は出来ない」というのが、今のところの僕の見解というか、「信じてること」かな。

余談だけど、そんなアイスマスクにもひとつ欠点がある。

 僕みたいな脂性の人間が使うと、鼻の頭に「脂染み」がにじんでしまう

毎日洗えば付かないのかも知れないけど、ついつい「マスク貧乏」だった頃の名残で、数日使っちゃったりするんだよな。

 さすがに仕入れに行った日は1日ですぐ洗濯機に入れたけど。

| | コメント (1)

2020年9月 1日 (火)

似た感じの話

何となく続けて書き記した短めの話が、どことなしか共通点があるみたいな気がしたので、二つまとめてアップする。他意はない。

●ハイスコア

ネットフリックスのドキュメンタリー。任天堂の回、パソコンゲームの回を続けて見て、なかなか面白かった。特にリチャード・ギャリオットが出てきたのはテンションが上がった。
※リチャード・ギャリオットはウルティマの父。ゲーム中でも「ロード・ブリティッシュ」として絶対倒せない無敵の王様として登場。当時は前髪があったけど、気持ちよくハゲに。でも変わらずイケメンで、見た瞬間に「おお!久々見たわ!」って感じで嬉しくなった。

ただ、日本ではドラクエでも海外ではFFだったのがちょっと気になった。

 日本にRPGを広めたのは間違いなくドラクエなのだけど、海外では「世界観」や「モンスターのリアルなイラスト」でイメージを膨らませるFFのバリューが、大きく勝った模様。

 ミステリーハウスも凄く懐かしかったな。

テキストアドベンチャーの生まれるまでのエピソードは知らなかったので、かなり新鮮で知識欲を刺激された。
※アプリでテキストアドベンチャーとか作れるのありそう。ただ、スマホで文字入力したくない本音。でも遊ぶのはスマホで遊んで欲しい本音。ジレンマ。

第一回はアタリ特集で、結局アタリショックで物語は終わってしまう。でも任天堂や、パソコンアドベンチャー、ウルティマの話は、結末がバッドエンドじゃないので見ていて安心出来るし、興味も増す。

 単純に若い頃のミヤホンさんを久しぶりに見られて嬉しかったりもしたし。

※出来たら山内社長も見せてほしかった!荒川社長の若い頃が見れたのはちょっと嬉しかった。
※荒川社長は、たぶん初代NOAの社長。親族を重視してる山内社長のイメージだったけど、何のことはない娘婿だったみたい。違ったかな

特に面白かったエピソードとしては、任天堂がドンキーコングを「キングコングのパクリ」だとして訴えられた時、ジョン・カービィという弁護士がいろいろがんばってくれたお陰で、今の任天堂がある。そしてその功績を称える意味でも、

 「ピンクの悪魔」に彼の名を付けた

って話。へ~って感じ。ちょっと丸顔で似てるかも。

任天堂がアメリカで行ったゲーム大会関連のエピソードも多く、当時の熱量の高さをつぶさに感じる事が出来た。言っても当時はまだ海の向こうのことなんてほとんどわからなかったから、今更だけど新鮮だったな。

次回はソニックの話。言うほど面白いゲームじゃない、と言うのが僕の正直なところなのだけど、
※クリアしたのも1作目とソニックアドベンチャーの1作目くらい
アメリカでは彼のお陰でファミコンに肉薄、下手したら追い抜いた?みたいなおぼろげな記憶がある。

昔のゲームの話は、当時だからわかったこともあるし、今だからこその話もある。特に若い子は昔の話に興味なんて無いだろうけど、50歳の僕などは、

 ずっと見ていたことなので、

結構普通に楽しめてしまうのだ。そう言う意味でも、ゲーム好きとしてこの歳に生まれる事が出来たことを、結構な濃度で感謝してしまうんだよね。

●途中で見るのを止めてるシリーズ

ARROW、BNA、波よ聞いてくれ、パンドーラ、彼女借りるヤツ、ソードアートオンライン、デカダンス、アニメ恋雨、ていぼう部、海街ダイアリー、うさぎドロップ、浜辺みなみのヤツ面白そう、、、

最近とにかく飯を食うとすぐ眠くなって寝てしまう。動画も見ず、適当にソシャゲのスタミナを消化しておしまい。ごまおつもほぼやってない。
※探索だけがんばって更新してる。聖霊石も相当溜まってるけど、別段回したくなるガシャがない

僕は基本眠るより起きてる方が好きな人だけど、「全てを楽しむ」こともまた同じくらい大事だと思っている。なので、

 眠るなら眠るで、いい夢が見たいと思うし、いい夢を見たら書きとめておきたいとも思う、、、のだけど、

 割と忘れてしまう。

まぁしょうがないとも思うけど、やっぱちょっともったいないかも。

ただ、

記憶に留めておけることが、必ずしも素晴らしいとも限らないな、とも思う。わかりやすいところで言えば、30年ぶり、40年ぶりに見た映画は、結末も含め全てを忘れてしまっている。でも当時「凄く面白かった」という記憶だけは残っていて、

 今見ても存外楽しめたりするものなのだ。
※「天国から来たチャンピオン」「アリゲーター」など

一方で、そんな面白かった記憶すらも忘れてしまう怖さも感じている。映画に限らずゲームでも、中学高校時代、あれほど傾注していたはずの大量のゲーム、、、そのほとんどが、何て言うか、、、

 タイトルごとごそっと忘れ去っている感じ?

数百本、下手したら数千本遊んでるゲームのことを、ほんの一握りを除いて忘れてしまう感じ。あれほど楽しかったはずなのに、その記憶がどんどん抜け落ちていく感じ。慌ててメモしないと忘れてしまいそう、僕以外誰も覚えてないかも知れないPC88「未来」の最終形態の強さとか、「アッシュ」の面白さ、「リバイバー」なんて当時「こんなに面白いゲームがあったか!」って思ったのに、もう今調べないとタイトルが思い出せなくなっている。切ない。てか社名「アルシスソフト」だけでも覚えていられて良かった。

「ハイスコア」の動画の中に、「ゲームはクリアしないと次を買って貰えない」というアメリカの子供たちの事情を鑑み、「クリアの仕方を教える仕事」が花形だった時代があったのだそう。

 一体何本のゲームが「未クリア」のまま放置してあることか。

もちろんつまらないゲーム、つまらないシリーズアニメとかなら、結末まで見る必要は全く無い。むしろ時間の無駄だし、人生の無駄使いだ。

でも、がんばって最後まで見たことで、忘れられない記憶に繋がる作品もある。「ショーシャンクの空に」なんて、序盤から中盤とんでもないマイナスの溜めだらけなのに、クライマックスのカタルシスは比肩する作品がほとんど無いレベルだ。

 何か凄くもったいないことをしてる気になる。

「ダーリンインザフランキス」も最後まで見ることが出来てホントによかった。毛嫌いせずに「トップをねらえ!2」も最後まで見て良かった。感涙むせび泣きだったわ。

ゲームの場合は、映像作品と比べてさらにハードルが上がる。モノクロのチャップリンやヘップバーン、黒沢映画でも、存外今でも楽しめる作品は少なく無い。美人は今でも美人のままだし、気の利いたジョークは今でも十分笑いが取れる。

でも、例えばポリゴンのゲームは、そのグラフィックの粗雑さに、何とも言えない「見苦しさ」を感じてしまうし、ロードの長いCDのゲームも、テンポの悪さに心が折れてしまう。当時はガマン出来ても今はガマン出来なくなってる。

それでも、そんなストレスフルなゲーム以外にも絶対に「クリアしてないけどクリアすれば心に残るような傑作になる」ゲームがたくさんあるはずなのだ。ニンテンドーパワーで書き換えた「はじまりの森」や「マーヴェラス」。任天堂のアクションアドベンチャーで、最後まで遊べば絶対満足が待ってるはずなのだ。

 てか、そもそも「MOTHER3」も僕はクリアしてない!

何をやってるんだ。「ドラクエXI」もクリアしてない。どうしたことか、、、。「FFX-2」も序盤しか、、、まぁこれはいいか。FFXIIIも途中で満足したので問題ない。

・・・

死ぬまでの時間はどんどん短くなってきている。もう二度とフタを開くことがないプラモ、表紙をめくることがないマンガ、差すことがないCD、触ることがないコントローラー、、、。

確かに「忘れてしまうなら」、一度やったゲームや映画をまた見たっていい。面白かった記憶だけが残っているなら、「ハズレを掴まされることはない」わけだし。でも、新たな記憶の1ページに記載されることもない。思い出のリプレイは、結局は人生の消費を加速することになると思う。

 往路より復路の方が短く感じられるみたいに。

もっと慌てなければ。もっと知らないことに手を伸ばさなければ。無駄使いはしたくないけど、無駄じゃない使い方はきっとある。間違いなくある。それは、ゲームに限らない。アニメでも映画でも構わない。

 毎日毎日「恋雨」のお気に入りシーンばかりリピートしていてはダメなのだよクリス。
-----------------

ここのところ、毎日のように本屋とレンタルに行きたくてしょうがない。でも結局行かずに帰宅してしまう。

 面倒だから。

コロナがどうとかは建前。でも本当は面倒臭がってはダメなのだ。ダメなことを分かっているのに、でも面倒だから行かずに直帰してしまう。歳のせいにはしたくない。

明日は寄って帰りたい。

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

若い頃の自分に言いたいこと

月ノ丞さんのコメントで、「25歳の自分にギターばっかやってないで周りを見ろ」と言いたいと。

なかなか面白い話。

 若い頃の自分に今の自分が何か伝えたいことってあるだろうか。

何となく順を追って考えてみる。

●小学校低学年

言いたいことはひとつだけ。

 自宅の裏にある駐車場の奥の竹藪にある、錆びたドラム缶をつつくな。

これだけ。人にはいろんな黒歴史があるものだけど、僕はここで派手にあるものに追いかけられ、大声で泣きわめきながら最寄りの病院に駆け込むことになる。その大げささは、当時のみならず、結構後年まで友人につつかれることになるのだ。

 「蜂の巣をつついたような大騒ぎ」

をリアルで体験した話。ちなみに、僕はこの事件をきっかけに、蜂が著しく苦手になる。今思えばアシナガバチだったと思う。背中を思い切り刺され、まさに泣くほど痛かった記憶が甦る。

てか今でも蜂は苦手だ。

他に言いたいことは何も無い。別にスカートめくりをしてもいいし、別にスーパーカー消しゴムで遊んでもいい。ガンダムは本放送から見なくてもいいし、コスモスのガチャガチャにハマっても何ら構わない。人生を謳歌してくれ。

●小学校高学年

ここでもさして言いたいことはない。先生に恵まれ、勉強熱心だったし、いろんなことを考え、日々後悔のない人生を送ったと思う。まだファミコンは無かったと思うけど、テレビで遊ぶカセットタイプのゲームを買って貰って相当嬉しかった記憶がある。
※もちろん有名なものではない

毎日楽しく過ごしてたな~。

●中学時代

てか、冷静に考えると、僕は別段それほど多くの後悔や失敗をした記憶がない。もちろん3つ挙げろと言われれば3つ挙げられるし、その話は以前もしたから、その点において過去の自分に助言したいと言えばしたいけども、

 たとえばもっと勉強しろ、とか、

 たとえばもっと女の子にモテる努力をしろ、とか

 たとえばもっと部活を真剣にやれ、とか

 たとえばもっと牛乳を飲め、とか、、、これはちょっと言いたいかも。

他は別段「そのくらいでいいよ」って感じだ。

お正月やクリスマスを一緒に遊んで貰える友達も居たし、学校生活も普通に超楽しかったし、勉強も志望校に入れる程度には出来たし、彼女は居なかったけど、ほぼほぼ9割以上の男子は居なかったから普通だったし、ゲームもアニメもマンガもムチャクチャ楽しんだ。

 てか、つくづく1970年生まれにとっての小学校高学年~中学時代はサイコーだったと思う。

ファミコンが発売され、ガンプラブームが超盛り上がり、ドラゴンボールや北斗の拳が大人気。

特に後悔するような地雷は踏ま、、、

 バンゲリングベイは踏んじゃったわそう言えば。

でもまぁそれくらい。友達が買った微妙なタイトルに「あーあ」と思ってた。あんま言わなかったけど。

「セイシュンを思い切り楽しんで下さい」。言われなくてもそうしたけど。

●高校時代

最初にもう少し勉強しておけば、もちっと違う人生になったかも知れないと思いつつ、、、
※入学直後の実力テストで学年ブービー

 それでもとても楽しく過ごせたので、別段さほど後悔はなかったり。

まぁ大学行けなかったことで親にはガッカリさせちゃったかとも思いつつ、普通に現状家業を継いで、それなりに仕事を回してることを思えば、親父も草葉の陰から「オマエの人生だしな」と思ってるんじゃないかな、とも。

親父は僕が浪人中に脳卒中で倒れているのだけど、高校時代特に目立ったコミュニケーションを取らず、つっても本人もマイペースで麻雀や競艇をやってたし、今の僕のように「自分の人生をエンジョイして」生きてたように思うから、
※直接聞いたわけじゃないけど
さほど後悔もしてないのかな、とも思う。

結局のところ、「若い時の自分に何かを伝える」ってのは、「進路を変更した方が良いよ」とアドバイスしたいことがあるってことだと思うのだけど、ぶっちゃけ高校の時に何か別の選択をしていたら、たぶん僕は結婚も出来なかったし、子供も居なかったし、ずっと童貞のままだったかも知れないとも思うわけで、

 全てのチョイスは、今どれだけ後悔しているか

ってことだと思う。そう言う意味では、高校時代に僕が伝えたいことは「無い」と言っていい。あの時同窓会委員長を引き受けてなければ、去年楽しく運営出来なかっただろうし、、、あ!ひとつだけあった!

 「ザ・テレビゲーム」という本を大事にしとけ!

これは伝えたい。僕が無くしてしまってとても残念に思ってるゲームの本なのだけど、ことあるごとにネットで探して見るも、一度も見つかったことがない。さして個性の薄いタイトル故に、より見つけづらいと言うこともあるとは思うけど、この本の何が悔しかったかって、

 全部読んでないのに無くしちゃったこと。

カラーページが多く、リングで閉じられていて、3段それぞれ別にめくれるような特殊装丁の豪華本で、価格はたぶん2500円とかだったと思う。

 これがどうしても見つからない。

たぶん買ったのは高校時代だと思う。つか5000円くらいまでなら出してもいいから、結構本気で欲しいんだよな~。

ついでに、「アバター証明書」も、無くしちゃってちょっと後悔してる。ロードブリティッシュのサインが入ってて、日本で8番目に「ウルティマIVクエストオブアバター」をクリアした証明書。そのサインが直筆だったかどうかを、今確認したい。でも無くしちゃったからわからない。まぁ思い出そのものは色あせないけど。

●ひとり暮らし時代

浪人時代は別に何にも思う事はない。勉強しても大学入れるレベルじゃなかったと思うし、ほとんど1年遊ばせて貰ったと言う意味では、予備校の学費だけ親に負担掛けて申し訳なかったなってくらい。これだったらその分別の何かを買ったり、「子供に使わずにいた方が」良かったかも知れない。

で、僕は19歳くらいから5年ほど、静岡県小笠郡大東町というところに、衣料品小売店の修行に行くことになるのだけど、

 別段ここでも後悔らしい後悔はない。

1年自炊したこと、地元の友達と対戦格ゲーを散々やったこと、しょっちゅう本屋や中古ゲーム屋を回って、相当いろいろ買い漁ったこと、PC9821APという当時最高峰のパソコンを買って貰って、ニフティやまだ黎明期だったポリゴンRPGをやったり、エクセルやドローのイロハを覚えたこと、

 まぁモテはしなかったけど。

てか海沿いの町なのに一度もプールや海に行かなかったし。彼女居なきゃそんなもんだ。

 でも楽しかったし、最終的にかみさんと結婚するきっかけになった場所でもあるので、後悔は全く無い。

ネオジオを買ったことも後悔してないし、メガCDを買ったことも後悔してない。
※ジェネシス32Xを買ったことはほんのちょっとだけ後悔してる

この当時は、とにかく欲しいゲームやマンガをほぼ全て買っていたので、
※FC「ギミック」「聖鈴伝説リックル」、SS「心霊呪殺師太郎丸」、MD「魂斗羅ザ・ハードコア」「ガントレット」等々プレミアタイトルも少なく無い

特に買いそびれて悔しい思いをしたものも、、、PCエンジンの「聖夜伝説」くらいかな。

あ!でも、「ときめきメモリアル」が大爆発した時のニフティを覗かなかった、一切遊ばなかったことはちょっとだけ後悔してるかも。でももうかみさんと一緒に暮らしてたし、

 もし僕がときメモに傾注してたら結婚出来なかったかもなので、やっぱこれも特に「変更の必要なし」だわ。

●愛知に戻ってから

まぁ一点だけあるとすれば、

 かみさんにFF11をやらせるな

かな。これでたぶん後の人生が大きく変わったと思う。でもたぶん人生は因果応報。何かが良くなったように見えても、もう片方で大きく悪くなってることもある。

生きて行くということは、常に選択を繰り返していくと言う事。その選択が常にベストであると信じてチョイスし続けて行くだけの話。同じ状況で同じ選択肢が出たとしても、きっと僕は同じ選択をする。未来の僕のアドバイスに耳を傾けるかどうかもわからないし、

 ぶっちゃけ、何かを伝えることで、結果今の状況が大きく暗転する可能性も少なく無い。

例えば別の職について、その職業で今以上の給料や生活が出来たとしても、このコロナで一気に奈落の底に落ちてしまったかも知れない。

それよりは、、、

 中学時代、高校時代の自分に、「未来のゲームはこんな風になるんだぜ?」って話をしこたまして、文字に起こさせておく。

このくらいが娯楽としてちょうどいい着地点って気がしたな。そらもうワクワクしまくるだろうしさ。笑

| | コメント (1)

2020年8月27日 (木)

つれづれに

ネタ不足なんだからもっと小分けにしてもいいとも思いつつ、、、。

●歯医者に行きたいのだが、、、

今まで行っていた歯医者が、どうも「抜けるまで待つしかない」系のリアクション。つまりは、歯周病が進行しすぎていて、現状出来る事がないということなのだなぁと思ったりもしたのだけど、

 出来たらもう少し食い下がって欲しい、、、

確かに進行はしている。でも、放置したらさらに悪化して他の歯にまで悪影響は出まいか。そもそも僕は歯医者とか、行かなくなったら簡単に行かなくなってしまう人なのだ。

 テンションが上向いているウチに行っておきたい。

しかし、ネットで市内の歯医者を検索しても、

 さして参考になる情報は無し。

つか、「歯医者」で一括りにされるほど、歯医者に求められるファクターは単純じゃない。

僕のように歯周病に悩まされている人と、矯正歯科を望む人、歯石を取りたい人、虫歯の治療をして欲しい人、美人で巨乳の歯科衛生士さんに見て貰いたい人、、、

 人によって望むベクトルは全然違う。

だから、一括りに評価が高くても、「僕の望む面において高くなければ」全然意味がないのだ。

・・・まぁほっておいた僕が悪いとも思うのだけど、

さらにここから放置してよいものかと思う。てか、歯医者は安い買い物ではない。特に最初は初診料が取られるし、次から次へ渡り歩くタイプの医者じゃない。てか医者は総じて「掛かり付け」があるものなので、渡り歩いたりはしないと思うけど。

僕と同じような悩みで、愛知県豊川市近辺の歯医者に行って「良かった」って情報が欲しい。でもネット文明の世の中であっても、そうやすやすと手に入らないタイプの情報なんだよな、コレって。うーむ。

●スーパーマンのブルーレイを購入

送料税込780円也。

こないだチキンナゲットを夜買いに行った話をしたけど、自分にとって贅沢とは何かを自問自答したとき、

 見たい映画を見る

これは結構贅沢かも知れないな、と。以前フィービー・ケイツのパラダイスがどうしても見たくなった時、「ツタヤのお取り寄せを使う」と言う発想の元、目的を達成することが出来た。

僕が見たいのは、ディレクターズカットでも高画質でもない。

 ささきいさおが声優を充てている日本語吹き替え版のリチャード・ドナー&クリストファー・リーブ版スーパーマン

今なお「スーパーマンと言えば彼」という人は、僕らの世代なら間違いなく一番多いはず。たしかにタイツの色は鮮やか過ぎるし、ヒロインのヘアスタイルや顔立ちにも歴史を感じないわけではないけど、

 高い身長に力強い胸板。頼りがいのある存在感と、何よりも魅力的なのは、

 まぶしい笑顔!

リーブのスーパーマンこそが「スーパー」な男に相応しい。

しかし、

同時に僕の中のスーパーマンは、劇場で見た一度だけのものではなく、日曜洋画劇場で放送されたのを録画したビデオテープから、何度も何度も繰り返し見た彼なのだ。

 僕はDVD版のスーパーマンを遙か昔に購入して持っているのだけど、それには日本語音声が入ってないのだ。

ちなみに日本語音声が入ってないのには、たぶん二つの理由がある。

ひとつは、作品自体が古くて、今更日本語を収録するだけの価値がないとジャッジされたから。そしてもうひとつが、

 現存する日本語音声が、テレビ版のもので、カットが多数入っていて「ノーカット版」や「ディレクターズカット版」のDVDに収録するには不適切だとジャッジされたから。

結構これはある気がする。それでもなんとか日本語版が見たい!そう思っていたのだけど、これには結構アクロバティックな解決方法を取ってくれていた。

 カットされた部分は英語&字幕で。他は日本語で。

なかなか強引だけど、下手に別の人に声優をやってもらうなんて勘弁して欲しいし、そこだけ別の人ってのも違和感がありまくる。どのみち違和感があるなら、そこだけ英語も有りという気がした。

ちなみにこのスーパーマンのブルーレイ。実は買おうと思ったのは今回が初めてではない。ツタヤのワゴンに500円で入っていた時、「よっぽど買おうか」と思い、

 次回行ったら無くなってた

と言う経験をしているのだ。だから、amazonで1500円と言われても素直にポチれなかった。しかし、

 だがしかし!

 見たい物は見たいのだ!

幸い中古で780円送料税込まで落ちている。死ぬ前にもう一度、「ささきいさおのリーブをフルで見たい!」これを見ずには死ねない!と思っていた僕の願いは、

 問題無ければ2、3日ウチに叶うはずだ。

蛇足だけど、以前このブログで、そんな「ささきリーブ」の最も活躍したパートを貼り付けた回がある。まだ地デジじゃなかったころ、たまたま深夜に放送していたのを途中から録画し、切り出して貼り付けた数分のシーン。

僕自身何度も繰り返し繰り返し見ては「かっこええな」とニヤニヤしていたのだけど、

 これでついにその前後のシーンも見ることが出来る。

そう思うと、「780円」はとても安い出費だよな、と我ながら納得しきりな次第なのだ。


●魔王学院の不適合者 8話くらい?

順調に楽しみ。順調に見ている。2020夏アニメは、思えばこれだけになってしまった。

 他にも面白いのはあるのだろうけど、、、。

とにかくイケメン指数が高い回で、アニメーターに女性比率が高いのではないかと思うほど、「凛々しいアノス様&レイ様」を堪能しまくり。一応最後にミーシャをチョロッと出して男性ファンにも「挨拶」する辺り、さすがである。

全何話で終わるのかわからないけど、たぶん原作はまだ続いているだろう。願わくば気持ちよくスッキリと、けじめを付ける場面で終わって欲しいなぁと思う。てか本音は2クールずっと続いて欲しいとも思うけど。

●恋は雨上がりのように~アニメ版~

ネットフリックスに実装されたので1話だけ見てみた。けど、、、

 店長の出番が異常に少なく、魅力も薄い。かっこわるい感じのカットも少なく、完全に、

 ヒロインアキラの物語。

やはり先に摂取したのが小松菜奈版だったからか、どうしてもアニメのアキラには物足りなさを感じるものの、一点だけ、

 赤くほほを染める彼女の演出は、アニメならではのメリット。

わかりやすく照れている感じ?まぁ小松さんの照れ笑いも相当かわいかったけど。

まだ1話だけど、結構話は進み、そこまで実写版に無かったシーンばかりということは無かった。

とにかく原作がある話なので、最後もきっと同じような終わりになってしまうだろうとは思うけど、ちょっとだけでも実写版になかったエピソードがあれば、

 そこを脳内で補完して「小松菜奈にしゃべらせる」ことで楽しませて貰おうと思う。

1話の感想としては★★くらいかな。

●ローグレガシー2

ずっとハイジャンプがないと登れないと思っていた、ショートダンジョンが、何のことはない下蹴りで登れることが判明。
※一応自力で

しかし、その先の難しいこと!もう絶望的に難しい。

まずノーミスで下蹴りジャンプを登っていくことも難しく、そのあとの赤いサーチライト内で攻撃行動をすると射撃されるエリアも喰らいまくり。

 あそこって、ノーミスでクリアするためのレシピとかあるんだろうか、、、

這々の体で抜けたら、今度は敵を倒していくエリア。サーチライトの中で!

 もう泣きまくり。

バーバリアンが最も体力があって被弾を許される一方で、バーバリアンの地対地攻撃は硬直が長すぎてお話にならない。100%被弾する攻撃行動が「正解なわけがない」。

かと言って弓や魔法使いの低いHPでは、サーチライトエリアまでクリア出来る気がしないし、

 「ローグライク」よろしく、何度も何度も死にまくりながら学習するほかないのかなぁ

って感じだ。てか、もう買いたい物も無くなったし、ルーン部屋をクリアしても「何に使うか分からない赤い雫」が貰えるだけ。ボス部屋も相変わらず入れず、

 ショートダンジョンをクリアするか、被ダメが死ぬほど大きいセカンドエリアを進めていくかの2択。

何とかクリアしたいんだけどな~。

つか、「上手い経験者で2時間、未経験者で3、4時間でクリア出来るボリューム」とかどっかに書かれてたけど、

 既に10時間くらいやって全然クリアが見えない僕は一体どうすれば、、、

って感じだよ。

----------------

ネタ不足だから何か映画でも見たいと思いつつ、コレと言ってフックするものもなく。

「恋雨」のアニメ版を全て見ようかとも思いつつ、存外1話でお腹いっぱいになって、現在3話。嫌いじゃないんだけどな~。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧