日記・コラム・つぶやき

2020年12月 2日 (水)

つれづれに

●イコマ製菓レインボーラムネミニ ソーダ味

どうしても食べたくなって、ネットで10袋注文。ちなみにヨドバシ.com。

結構日が掛かった(1週間くらい?)けど、無事届いて一口。

 思ったより普通?

おいしくないわけじゃないのだけど、最初に食べた時の「思ったよりずっと美味しい感」はなかったな~。

 ただ、それでもラムネ部門では私的ナンバー1だけど!

ちなみに、届いて食べた翌日、パートさんが、

 隣に売ってて、孫に買ってあげたよ

ええーーーー!ビックリ。トウダイモトクラシーだよ。なんか大正デモクラシーみたいだけど!

まぁいつでも買える訳じゃないだろうから、もう少し買い足しておこうかな。

●まんねん工房さんのビグザムジオラマ

最近のマイブーム。まんねんさんと言う方が、4年以上掛けて作った「ソロモンのジオラマ」が凄すぎて、ガチで感動。

以前、僕が中学くらいの頃に発刊されたガンダムプラモのグランプリムックの話をしたと思うのだけど、その時1位だったのも、このソロモン同様、電飾が素晴らしく
※その時のは、ホワイトベース内にプロトタイプガンダムとガンダムがドック整備中という感じのもので、雰囲気的にはこの「ソロモン内のビグザム」に非常に近い。ただ、当時は今と違って道具も素材も全く恵まれてないはずで、それでも、例えばプラ棒だけでクレーンが作られていたり、随所にフィギュアが配置されていたり、露光を開けっ放しで撮ったと思われる光の拡散具合や、「リアリティ」という言葉の意味を噛みしめざるを得ない「見慣れない、でもムチャクチャかっこいい世界」にウットリしたものだった。「絶対グランプリ取ってやる!」との意気込みで作られ、そして見事にグランプリを取られた方が今何をしてるか気になるけど、、、、

 今回のビグザムは、ガチガチで、その僕の中の「歴代ナンバー1ジオラマ」の歴史を塗り替える作品だった。

スケールは1/144で、ジオラマ内には、ブリーフィングルームにて熱弁を振るうドズル閣下の姿や、偵察任務から戻ったリックドム、採掘基地であるソロモンを感じさせる小型MSや巨大なダクトなど、見所が満載過ぎてへとへとになるレベル。

まんねんさんは、基本依頼を受けて作ってらっしゃるプロモデラー
※兼業だとは思うけど
の方のようで、これもどなたかの以来品だったみたいだけど、、

 サザビーやクリスティーズに出品して欲しいレベル。一体いくらになるのか見当も付かない。

各所のLEDや光ファイバーの電飾は、台座のスイッチで光量も含めて調整出来たり、

 一言で言って「凄い」そして「素晴らしい」としか言いようがない。

元からビグザムはかなり好きだったけど、ここまで素晴らしい物を死ぬまでに見ることが出来て、

 もはや感謝する以外出来る事は何も無い

って思ったよ。クリス評価★★★★★!久々満点だわ。てか、半径100km以内で現物を見ることが出来るなら、そそくさとはせ参じるのにな~。てか過去の作品もどれも素晴らしくて、ガンプラに興味がある人はぜひ検索してみて欲しい。手のひらサイズのザクやドムでも、

 笑っちゃうほどクオリティが高い。

僕が作ったら1/100でもこのディティールにならないだろ、ってヤツを、1/380で実現しちゃってる、何て言うか、「ガンプラ職人」?みたいな?

・・・

ガンプラって、ある日を境に、「より綺麗により美しく」仕上げるのがトレンドになっていったように思う。ガンプラコンペみたなのでも、上位の作品のほとんどが、「エアブラシのテクニックが大前提」みたいな、表面処理が素晴らしいものがとにかく取りざたされまくってる。

もちろんまんねんさんの作品も、そうした表面処理のその先にあるものなのだろうとは思う。綺麗に作って、それをさらに汚しているのだと。でも、

 その汚す、ワンオフとして仕上げるその志にグッと来るのだ。

もちろんジオラマなので、整備室のパーツやら、フィギュアのポーズやら、ライトの多さやら、何やら諸々が素晴らしいからこその「トータル芸術」だとは思うけど、

 改めて、綺麗さに磨きを掛けたただ立ってるだけの「商品」
※僕の思い込みかも知れないけど、綺麗なプラモは総じてヤフオクに掛かると思ってるので
より、〆切がなく、いつまででも作り込んでいいよ、と言われて、自分の趣味嗜好技術を全てぶっ込んだ「作品」に、魂が揺さぶられるなぁと思った。

 別にみんなが揺さぶられなくても大丈夫。僕がそうだってだけだから。

今僕に自由になるお金は20万円くらいしかないけど、それで一つ何か作ってくれないかな~。てかこのソロモン、一体いくらなんだよ!?

●ハーレイクインの華麗なる覚醒

スーサイドスクワッドでステキ過ぎるプロポーションを見せてくれたマーゴット・ロビー主演のスピンオフ。ネットフリックスに入ったので見始めたのだけど、、、

 ビックリするほどつまらない。

一応ジョーカーの恋人、、をクビになったと言うところから始まるのだけど、一言で言って、

 マーゴットが美しくない!

彼女と言えば、ウィル・スミスと共演した「フォーカス」や、野性味のある「ターザン」などが記憶に残ってたけど、スーサイドスクワッドの時が一番魅力的で10点だったとするなら、

 今作の彼女は0点。魅力ゼロ。

てか確かにメイクをする役柄ではあるのだけど、話も脚本もクソで、「もっと綺麗に、もっとかわいく撮れただろ、いくらなんでも」と言いたくなるほど、

 女の子がかわいくない。

他にも何人か女優さんは出て来るけど、そのどれもが美しくない。主演が微妙な故に、共演者がそれ以上に目立っちゃダメだって理屈はわかるけど、、、

 平均点を下げていいってわけじゃないだろ。

スゲェがんばって見てたけど、半分まで見て、

 人生の無駄使いだわ。

と烙印を押して停止。評価は甘めに0点。スーサイドスクワッドを見直したくなるレベルだったわ。てかマーゴットはどっかで道を踏み外しちゃったのかもな~。ガル・ガドットとかシャーリーズ・セロンと比べて段違いに歳取ってた。

●魔剣伝説

基本プレイ無料系のゲームをやってると、ちょいちょいCMが入るのだけど、

 なかなか面白い。CMが。

ぶっちゃけ200連ガシャ無料だとか、レジェンドやエピックの装備がガンガン手に入るとか、それによって自分を振った彼女が戻ってくるとか、

 エロ雑誌の巻末にある怪しい広告レベルのプレゼンに、むしろニヤリ。

ホントゲームの方は一切やりたいと思わないのだけど、こういうCMは嫌いじゃない。クソ面白くもないバタ臭さ爆発のキャラがアナウンスするマーブル移動系パズルとか、

 なんでオレに言ってくるのか!

もっと見て遊びたくなるようなゲームのCMを流してくれよ、と思うわ。

 ま、魔剣伝説は遊びたくならないけど!

●SKY FORCE RELOADED スカイフォースリローデッド

書いたかどうかもあんまよく覚えてないけど、「飽きた」ので触れておく。

CMカットやアイテム2倍の課金も、以前プレイしたときは課金してたと思うけど、同じタイトルに何度も課金するのも何かな、と思って今回は無課金のままプレイし、そのまま飽きるまでやった。

進行度としては、
※未来にまたやるかも知れないし

 11面がクリア出来ず、6面まではハードまでコンプリート

主キャノンは6-5、ウィングキャノンは4-1、エネルギーシールドは2-2とかまで育てていて、パーマネントカードは、18/24ゲット。機体は5/9ゲットとパーツ少々。

普通に面白かったけど、さすがに同じ3面ばかりやるのもな~って感じになってきたのと、6面がイマイチ安定しなくて稼ぎが疲れてきたのが止めた理由かな。

今回はお金入れなくてここまで遊ばせて貰ったので、ちょっと申し訳ないとも思うけど、次もし新作出たら、ちゃんと課金しますので、お許し下さいって感じ。

●11/21放送の博士ちゃん

前半は「果物の値段目利き」で、後半は「美味しいハンバーグ」。

 どちらも素晴らしく良かった!

前半が良かったので、後半期待してなかったのだけど、

 「美味しい顔」は何度見てもいいなぁと。幸せそうな人を見るのは幸せだなぁと思った次第。

ぶっちゃけ僕はハンバーグが好きじゃない。大嫌いとは言わないけど、肉料理でランキングを付けるなら、、、

焼き肉、牛丼、ハンバーガー、、、てか考えてみたらいわゆる肉料理、そもそもそんな好きじゃねぇわ。いや、牛肉自体は好き。魚より全然好きなのだけど、

 かみさん、美味しいハンバーグ作れないんだよね。

理由は凄く単純。「ソースを作らない=コーミソース掛けちゃう人」だから。

ステーキもサイコロステーキしか出さないし、そもそも安いステーキは安いハンバーガーより美味しくないし。

 でも、番組のハンバーグはなかなか美味しそうだった。

まぁハンバーグそのものより、食べてるみんなの顔がよかったってことなんだけどさ。

クリス評価★★★☆くらいよかったわ。

------------

最近結構簡単に寝オチする。映画とかもほとんど見てないし、アニメも魔法科高校の劣等生くらいかな、待ち構えて見てるのは。

 何か良くない。

もっとどん欲になれよ、と思う。何かにつけて、前向きであれと思う。年齢に抗えよオレ。

| | コメント (0)

2020年11月30日 (月)

歯医者

名前は出してなかったかも知れないけど、今日歯医者に行ってきた。他人の歯医者バナシなど、何にも興味はないだろうから、よほどヒマで仕方ない人以外はスルーすりゃいいとは思いつつ、まぁ適当に綴る。

今回の治療は、前回削って仮のカバーを被していた歯に、「ブリッジ」と呼ばれる加工がされた「三連結」の歯を被せると言うもの。わかりやすく図で描くと、、、

 □□凸 凸□

こんな感じに歯が並んでると思いねぇ。□は普通の歯。凸は一旦銀歯を被せたものを、ブリッジにするために外した状態。「 (スペース)」は、歯茎だけが残って抜歯された状態。

 つまりブリッジとは、「凸と凸」に橋渡しをして、

 凸▽凸

こんな感じにするわけだ。

 つまり、大いに隙間が残る。

ここは歯間ブラシで磨いて下さいと言われたけど、正直歯茎も相当痛んでるわけで、結構怖いと言えば怖い。

 みんな、歯は大切にしないとダメだよ。

こんな至極当たり前のことを当たり前に「受け入れられない」のは、やっぱり実感が難しいからなのだろうな、と思った。子供の頃、周囲に入れ歯の人が居なかったわけじゃない。でも、

 入れ歯がどれほどツライかを、毎日切々と説いてくれたりはしなかった。

永久歯が抜けてしまうショックや、ブリッジにすることで歯を磨くのが怖くなる気持ちや、インプラントにすると33万円くらい掛かるという事実や、33万円という金額がどれほど大きい額なのかということや、

 何歳でそう言う状況になるかも、その人次第で全然違う。つまり、親が健康な歯の持ち主であればあるほど、「ヤバイ状態の歯がどれほどヤバイのか」を子供に伝達しない。

ともすれば、学校の勉強なんかよりよっぽど「確実性が高い危機的状況」を虫歯によって引き起こすリスクがあるのに、それがそこまで真剣に伝える「文化」が出来上がっていない。

 これを読んでる人も、実際どの程度のことなのかピンと来てないのが普通だと思う。

でも、

 たぶん想像の「160%増し」くらいでヤバい。つまり、2.6倍くらいは危機感を高めた方がいいような気がする。具体的には、

・頻繁に、信頼の置ける歯医者に行ってチェックし、ひどくなる前に措置してもらうこと

・歯磨きの際の歯ブラシ、歯磨き粉が、自分に最適な物をチョイスしているかも、識者(歯医者さんとか)にチェックして貰った方が良い

・歯が無くなるとどう困るのか、どう痛いのかの啓蒙動画みたいなのを見せるのも効果的かも知れない>子供とかに。ちょっとトラウマになるかもだけど。

まぁ言っても「未来の健全な歯」を手に入れるのは難しいことだとは思う。ただ、僕は「こっち側」に来た人間として、「歯は大切に」という言葉の意味を、最近になってようやく感じることが出来たと言う話。こっち側に来て、そしてそれを伝えることが出来る以上、伝えた方がいいような気がしてるって話だよ。

・・・

しかし今日の院長先生はキレまくってたな~。笑。ルーティーンをしっかりこなさず、ミスを犯してしまったスタッフに、劇的にキレまくってた。たぶん時間にして、

 40分くらい?

僕が帰った後ももしかしたら続いてたかも知れないから、結構な長時間。いろんな患者さんを見つつ、ぐるぐると回りながらも結構ずっと言ってた。

 「なぜそんなミスをするのかをハッキリ言葉にして言ってください」

みたいなことっだったと思う。先生の年齢は40歳くらい。言われてたのは女性で、姿は見えなかったけど、気配的には23歳か、下手したら教育実習の子だったかも知れない。ただ、同じ事を以前、それも相当前に、それも何度も言ってるっぽかったので、普通にスタッフのひとりだった可能性のが高い。

 まぁ初診の時から「先生は怖いけど」と思ってた歯医者なので、何にも驚きはしなかったけど、、、

・こういう罵声を快く思わない患者さんは少なくないだろうな

・次から他の歯医者に行こうと思う人も居て、患者さんが減るかも知れないな

・でも先生の腕や、スタッフのクオリティを向上させるためのことだと思えば、逆に全てをなぁなぁで済ます歯医者より全然良いとも言える

・でも患者さんに聞こえるレベルで聞こえる場所で、それもかなり長時間に渡って、ある意味公開処刑のように罵声を浴びせ続けるのは、それはそれでどうかという気はするよな。

・先生、Sっ気が強いな

・てか先生は答えを求めてるけど、その答えを本人が導き出す過程と、生み出す苦しみが重要なんだろうな。そして自分自身もそう言う環境で揉まれてきて、そして今の自分の成功体験に繋がってるから、なかなかこのスタンスを変えるのは難しいんだろうな

・結局答えは「緊張感の欠如」だと思った。あと、やっぱり若い子は先生とは違う環境で育ってきて、教育も、例えば上下関係とかマナーとか「その人の中の当たり前」とかも違うのだろうから、40歳が、例えば25歳の異性に、説得力を持つ言葉を投げかけるのは、容易なことじゃないのだろうな、、、

聞けば、先生は「毎日1回くらい」こんな感じにキレてるという。まぁ慣れるのもよくないだろうし、「私がタゲられてなくてよかった」と思ってるスタッフも少なからず居そうではあったけど、

 それでも僕はまた来週もこの歯医者に行こうと思ったし、別に他のトコに代えようとも思ってない。

ココの歯医者は席数8席と比較的大きな箱で、必然的にスタッフも10人前後と結構多い。だからこそ、その教育、その管理は、院長先生の責任、影響が大きいとも思うわけで、、、

 でも、20年くらい前の僕もこんなだった気がするな~なんて事を思ったり思わなかったりだよ。

てかオチが無く普通に終わる。

| | コメント (0)

2020年11月27日 (金)

コロナの事

ネタ不足なので、適当なことを適当にちょっとだけ書いて、ネタをストックすることにする。今日は休みで、朝ちょっと仕事に行き、そのあと歯医者。マンガを買って帰宅し、ウンコをしながら1冊読んでPCを立ち上げたところだ。もちろん書く必要はない。

コロナの感染者が増えている事に関して、まず自分が一番感じてることは、

・PCR検査をする人や場所が凄く増えているのだろうな

つまり、第一波の頃と比べて感染者が多い理由、非常事態宣言?緊急事態宣言みたいなのを出さない理由は、

 「調べたら引っかかってたハズの人、でも調べてなかった人を調べたことで増えてる分」が、相当数居ることをお上は把握していて、その上でなお重傷者数が増えていく傾向に歯止めが効かなくなっている現状と、GOTOトラベルによる各地の観光やら交通やらの経済へのテコ入れのさじ加減に苦慮してる、ってところなのだろうな、と。

こないだnori君からLINEが来たけど、とある県では、重傷者数やら死傷者の数やらの大半が、85歳以上?つまり、

 平均寿命と大差ない年齢だったのだそうな。
※うろ覚えなので違ってたらゴメン

若い子が危機感を抱きにくくなってる事の中には、同世代で感染した人、重傷化した人のニュースがあまり見られないことや、

 自分の身近に感じられる友人知人、さらに有名芸能人の感染がさほど取りざたされてないこと

もある気がする。志村けんが死んだ、みたいなニュースが頻繁に、そしてさらに若者に多数見られるようであれば、危機感もひしひしと感じざるを得ないのだろうけど、

 結局そうなってない。

何つか、「ホントに増えてるの?GOTOのせいで増えてる接触頻度の割合ほどは増えてないんじゃないの?」みたいな、ある意味甘い、ある意味現実的な受け止め方をしてるのではないかなぁと。

実際僕の住む市でも、感染者は増えてると聞く。ただ身近にその話が入ってこないだけで、もしかしたら同じスーパー、同じ歯医者に行った人の中に感染者が居ても何ら不思議はない状況だ。こないだ長男が一泊帰省してきたときも、もし陽性であるなら、十分こちらにも感染するリスクがあったのに、結局ソコまでナーバスな対応をしたわけでもなく、普通に来て普通に一緒に飯を食い、普通に帰って行った。

確かに、コロナ疲れ、コロナ慣れしてるって側面も強いとは思うけど、結論的に感じるのは、

 そんなに切迫・逼迫してないのだろうな、と言うこと。

テレビから流れる言葉にも重みがない。例えばもし本当に「超ヤバイ」のなら、

 サイレンを鳴らしながらパトカーが外出禁止、緊急事態!マスクをしないヤツは取り締まるぜ?

くらいのことをしていても不思議はないと思う。言ってもGOTOトラベルで経済へのテコ入れを「してるレベル」なのだ。

 本当に国民全員の命に関わるレベルであるなら、そんなこと言ってられないはずだろ、と思う。フランスとか見てるとスゲェ思う。

でも、怖いのは「それは今だから」であって、「今の先」、つまり、

 「DAY AFTER TOMORROW」はどうなるかわからない。

別に安倍総理のやり方が間違ってたとかは全然思わない。んなもんは後付けでいくらでも叩けるし、その立場の人間じゃなきゃ出来ないジャッジ、見えない情報があったと思うから。

だから、今僕が感じてる「安穏感」も、所詮僕が得ている情報を元に僕が感じてるだけのことであって、本当の本当には、「凄く怖い未来」が待っているのかも知れない。僕や僕の仕事場、家族、友人が感染して、「昨日までの今日」がいきなり来なくなるかも知れない。

 でも自分ひとりでどうこうなるものだとも思わない。

ただ、自分は、もし周りの誰かが感染したとき、「その人が罪を犯したとは思わないようにしよう」とは思う。「ただ運が悪かっただけ」「普通の人間である」ことを見失わないようにしようと思う。

いつどこで誰から移るかもわからないし、誰に責任をなすりつけられるものでもない。交通事故じゃないのだ。「オレ陽性反応出たんだぜ!」と叫びながら咳をしまくってるような輩は、少なくとも僕の行動半径には今のところ見かけてないし、そう言う経験をした人もそれほど多く無いだろう。

 つまり、一周回って「何も出来ない」のが正直なところだと、多くの人が感じてるのではないか。

特に国から締め付けられるでもなく、マスクや手洗いをしないわけでもない。それなりに距離を取って会話をしたり、除菌したりはするけど、だからといって休みの日にマンガを買いに行くのをためらうわけでもないし、歯医者の待合室が常に自分ひとりだけと言うこともない。

 普通に暮らしていられる程度の危機感。

「恐怖」とはとても呼べないレベルの状況。まぁ特効薬とかが発明されて、実際に副作用とかもなく認知運用されていけば、また状況も変わるのかも知れないけど、、、

 そしたら逆にインフルエンザの怖さが浮き彫りになったりしてね。

・・・

ウチの店では、以前から抗菌系のマスクを売っているのだけど、この3、4日の売れ行きが急増したりもした。夏場に大ヒットだったアイスマスクの生地を厚くして、抗菌の後加工をしたもの。2枚で480円+税。

 これでコロナが防げるとは一言も書いてない。ただ、「感染した側」が付けていれば、飛沫感染は抑えられるだろうとは思う。
※紙マスクより上下左右の隙間が無いので

結局これも運みたいなもの。「自分が罹るのを防げる手段」は実質無いのだ。少なくとも人に会う仕事、暮らしをしているウチは。だから僕は思う。

 日頃の行いを良くするしかないのだろうな、と。

別に笑いたければ笑えばいいと思うけど、結局コロナってのは、

 「神様の気まぐれ」が一番影響するウイルスだと、少なくとも今はまだ思ってるのだよな。

| | コメント (2)

2020年11月23日 (月)

珍しくちょっとマジメな話

シリアスなわけでも悲観的なわけでもないのだけど、あまり自分が想定していなかった、想像していなかったことに直面して、「ふむ」と思ったので、その話を少しする。いつも通り無担保で書き始めるので、大して書くことがないかも知れない。

昨日長男が一泊帰郷してきて、まぁこれまでの人生とこれからの人生について切々と語り合って帰って行ったのだけど、そのときに、

 スマホやPCに入ってるゲームを全て消した

と言う話をしていた。スイッチは持ってるけど、起動したのは記憶にないレベルの昔の話と。

また、娘に貸していたスイッチも戻ってきた。「あるゲーム※何かは知らない」を遊びたくて借りたけど、「タイミングを逸した」と言うことで、かみさんが遊びに行った際にそのまま持って帰ってきた。

・・・

最初は、「ああ子供もゲームをしなくなるのだなぁ」と思った。今後一緒にゲームを遊んだりすることは少なくなるのかなぁと。

それに関しては、長男とも話をしたのだけど、

 孫とかが出来れば一緒に遊べるかも知れない

とニワカに夢を語ったりもした。まぁ娘は知らないが長男は相手も無いとのことだったので、実現するかどうかも怪しい夢ではあるし、もっと言えば、

 そうなったら楽しいカモね

程度の夢であり、

 「一生掛けて叶えたい夢」みたいなヘヴィなものではない。

てか、そんなことを言いつつも、長男とかみさんと3人で、ドリームキャストのタイピングオブザデッドに興じたりもしたので、別段ゲームを卒業したと言うわけでもないみたいだけど。
※まぁ仕事を真剣にやる上での覚悟みたいなものらしい。自宅に戻った時に遊ぶのはやぶさかではない

まぁそんな夢の話がしたいわけではなく、僕が想定していなかったのは、

 長男や娘が、僕より大人になると言うこと。

いや、考えてみれば、僕はガチで中二病なわけで、中二病という言い方に語弊があるなら、未だにプラモ、アニメ、ゲーム、マンガ、映画など、サブカルに傾注しまくってるアラフィフセンターなわけなので、

 普通に成長し、ゲームやアニメを卒業し、例えばタバコ、例えばお酒などを嗜む「比較的普通指数の高い大人」になったとしても、なんら不思議はない。

さらに言えば、「僕は死にたくない」という話も、結構違和感を持って迎えられた。

かみさんに関しては、子供に悪影響
※生活を維持するのに適切なサポートが出来なくなるような影響

が無ければ、別段いつ死んでも平気という人だった。特に未来に向けてやりたいことがあるわけでもなく、何というか「未練はない」と。

だがしかし僕は違う。PGアンリーシュドのガンダムを作りたいし、シンウルトラマンやヱヴァの完結編も見たい。FF16もやりたいし、まぁFFBEはさして未練もないけども。

てか、それって「25歳の子供が居る大人の男性」の「長生きしたい理由」として、甚だ情けないというか、稚拙すぎるのではないか。

いや、別段それでも何ら構わないと思って生きてきたし、これを読んでる、比較的僕の価値観に理解を示してくれる人からしてみたら、「それで何が悪いの?」と言うことかも知れない。別段働いてないわけでもないし、家族を蔑ろにしてるつもりもない。公私ともにそれなりに、貧乏ではあるものの、お菓子やジュースが買えないほどでもない。

 まぁアラフィフがお菓子の話をする時点でどうかとも思うけど。

僕は、例えば孫の顔が見たいと言うような「普通の願い」があるわけじゃない。上の方に書いたのは、

 子供がゲームをやらなくなったので、代わりに孫がゲームを一緒に遊んでくれたら嬉しい

と言うものであり、まぁ独りよがりというか、「普通の願いとは違うアプローチ」だ。

もちろん子供(これは僕の子供という意味ではなく、中学生以下の年齢の人間を指す)がそもそも大好きだと言うこともあるし、たとえば車で2分ほどの距離にいる姪や甥と一緒に過ごそうと思えば過ごせないわけでもないと思うのだけど、

 自分の孫であれば、気兼ねせずに合法的に遊べそうな気がする。

例えば鬼滅の刃について「映画も悪かないけど19話よりは劣ると思うんだよ」なんてことを、3歳くらいの孫と激論を交わしたりしたいのだ。

つまり、

 僕は、ホントのホントに、アラフィフの皮を被った中二なのだ。

だから、長男や娘が、世間一般の荒波にもまれ、ある意味自分の内面に変化をもたらし、いわゆる「普通の大人」としての価値観や、生活を手に入れ、普通の大人があまり接点を持たなくなるようなサブカルから距離を置くようになっても、何も不思議はない。

弁解じみた言い方をすれば、例えそうなったとしても、一緒に過ごした時間、見せてきた僕という「父ちゃん」はあまりブレては居なかったと思うし、

 自分が父親より大人になったからと言って、その面で小馬鹿にしたりすることも無いとは思うけど。

ただ、そんな風に追い越されたとき、「子供の自分が、大人の子供に何を言えるのか」とは思った。別に一緒にゲームをしようとは言える。プラモを作ろうとも、言うだけなら言えるだろう。ただ、

 未来に向けて、特に「大人びたこと」は言えないと思った。だって子供だから。

僕が死にたくない理由のひとつには、僕がまだ「死を受け入れられるような大人になれていないから」という面もある。世間の大人は、僕の勝手な思い込みかも知れないけど、大筋において自己犠牲の精神が強く、子供の為になら簡単に死ねる、みたいなことを言う生き物だと思う。

 でも僕は少し違う。

「子供のためなら死ねますか?」

と言う問いに、

「はい」ではなく、

 「ギリギリまで二人とも生き残れる道を探す」

と答える。僕が死ぬことで子供が確実に助かるなら、それをチョイスすることはやぶさかでない。しかし、僕が死んでも子供も死ぬ可能性が高いなら、僕が死ぬチョイスはしない。だったら子供を殺さない可能性をギリギリまで模索するし、

 結果子供だけ死んでしまったとしても、後悔しないレベルの努力をした上でなら、結果は受け入れると思う。
※例えば臓器移植とか

なので、この場合の「僕はまだ子供」というのは、ちょっと意味が違う。「実の子供に対しての親としての大人」という意味ではなく、精神的に、生死の覚悟が出来ていくと言う、「ソーシャルな大人」。「大人のような大人」という意味だ。

 僕の子供たちだけでなく、僕より若い人の大半は、きっと僕より大人になっていく。既に大人なケースも多々あるはずだ。

漠然とは理解していたけど、いざ自分の子供たちがそうなってくると、それはそれで新鮮というか、違和感というか、、、

 まぁちょっと寂しいとも思うけど。

ちなみにその「寂しさ」って、きっと小学校や中学校の先生とかも同じように毎年のように感じたりすることなんだろうな、とか思ったりもした。

 成長というのは、「得ることと同じだけ失っていくこと」でもあると思うし。

そう言う意味では、僕は何も得ず、そして何も失っていないのかも知れないけど。

・・・

今の僕は、年齢不相応に「子供な大人」だと自覚しているけど、「子供の頃の僕」は、逆に、周囲と比べて「大人な子供」だった。特に小学校高学年の頃の僕は、ホントに、何つんだろ、

 周りの連中がみんな幼く見えた。

高校に入るくらいから、周りの「人間性」のレベルが均され、僕は「大人でも子供でもなくなった」のだけど、

 まぁ一生高校生ってわけでもないわけで。

卒業して働き始めて、結婚して子供が出来て、そして子供が家を離れて成長して、、、

 ・・・大人って何なんだろうな。

 親と大人の違いって何なんだろう。よくわからない

 大人になればわかるんだろうか

 大人ってどうすれば大人になれるんだろうか

よく言う「大人になんかなりたくない」って思春期の青年の主張。

 まんまと、大人にならずに来た人がココに居るんですけど?

大人にならないことって、必ずしも良いわけでもないと思う。でも悪いとも思わない。だって僕はそのことについて反省しないもの。そもそも反省するってことは、「こうすれば大人になれたのにしなかったポイント」があるってことだと思うし。

 みんなはいつどうやって大人になった?

※童貞卒業、ロストバージンの話じゃないぞ?笑

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

つれづれに

●森永のラムネって不味いよな

ラムネのビンのような容器に入ってるヤツ。40年くらい前?からずっと変わらない味。ノドに引っかかるような、ちょっとくどくて一気に大量には食べられないような味。

 なぜなくならないのか不思議と言えば不思議。

単純に見た目がキャッチーだからか。つまりは、

 子供だましか。

僕は自分ではまず買わない。てか、前買ったのは、

 そろそろ味が向上しててもイイ頃じゃない?

と期待した20年くらい前の話。

 全く向上してなかったけど。

そして今回パートさんが差し入れてくれた。僕がラムネ好きだと知っていて買ってきてくれたのだけど、

 美味しくないよな~。美味しくない。ホント美味しくないわコレは。

改めて実感。

美味しいのに無くなってしまうお菓子がいっぱいある中で、ホント美味しくないのに生き残るお菓子。なんだかやるせない。ジュースで言えば「Quu」がそれにあたるか。てか、

 なっちゃんとか美味しくて人気もあったのに、なぜに味変したのか。
※濃くなった

結果として、今は昔のなっちゃんはセブンイレブンのオレンジジュースが一番近い味として現存してるから救いがあるけど、、、。

 イコマ製菓のミニラムネソーダ味、、、なぜ無くなった!

マジ生きるのが辛くなるレベル。クッピーラムネも大変美味しいけど、食べ過ぎると口が荒れる。てか世の中にはまだ残ってるんだろうか>ソーダ味。

●エルビーのFeぶどうが美味い

エルビーの紙パックジュースは昔からあるけど、この半年?1年くらい、かみさんが買って来る、「デカデカとFe1日分の鉄」と書かれたぶどうジュースが、

 ★★★★くらい美味い。

一言で言えば、「薄味だけど巨峰の味」がするジュースで、そもそも薄味のジュースが好きな僕には、

 ジャストミート過ぎて1年分くらい買いたいレベル。

でも僕の行動半径に販売店が無く、さらに紙パックだからそこまで買い置きも出来ない。ペットボトルなら半年くらい行けるのに、、、

価格は100円くらいだと思うけど、カロリーはわからない。薄いから低いわけじゃないからね。

てか軽く書いたけど、「8点のジュース」はそうそう無いので、炭酸ではない清涼飲料系が好きな人で、巨峰の味を知ってる人はぜひ一度飲んでみて欲しい。

 期待過剰だと、「あ、エルビーだわ」ってなるかも知れないけど。

ちなみに同じシリーズで「1日分のビタミン」と書かれたマンゴー味もある。こちらも悪くはないけど、評価で言えば★☆くらいかな。

●ゴブリンスレイヤー ゴブリンズクラウン

劇場版なのかわからないけど、1時間という微妙な尺の続編?がネットフリックスにアップされていたので、「一応1st全部見たから見るか」って感じで見始めたのだけど、、、

 何だコレ。

原作や1stが大好きだった人には申し訳ないけど、

 ビックリするくらいつまらない駄作だった。

作画は悪くない。崩れることもなく、それなりに丁寧なエフェクトも貼られてる。でも、

 主人公のセリフ、つまり脚本が「無駄に無機質」で、展開も著しく薄っぺら。ほとんど必要無いようなグロいシーンと、意外性が全く無い展開、そしてそのまま終わる。

ノベルで無口な主人公を作り上げるのはとても難度が高いのだろうな、と想像は付くのだけど、それにしても、だ。

 クリス評価は、ちょっとおまけして0点。

僕基準で言えば、見る価値は全く無い。1stもそんなに面白く無かった人の「0%の期待」を裏切る、「マイナスな内容」の続編だったわ。なんでこの脚本でアニメにしようと思ったのか不思議だわ。

●最近のウチの店のマスク

店に全部出してるわけじゃないけど、、、何となく当店の品揃えを書きだしてみる。興味が沸いた人は買いに来て下さい。ちなみに11/17からチラシでここからさらに安くなるものもあったり無かったり。
※全て税別

・10枚10円。使い捨て2層マスク。透けて見える

・50枚380円。平ゴム使い捨てマスク3層

・50枚599円。個包装平ゴム使い捨てマスク3層

・50枚780円。4層!個包装使い捨てマスク

・2枚組480円。吸湿発熱、アジャスター付機能マスク

・2枚組480円。椿オイル保湿、アジャスター付機能マスク

・2枚組780円。日本製チタンコーティング機能マスク。コロナに効くとは言ってない

・1枚299円。ベロア型押し、白レース、レース付サテン、キルト中綿、ファーなどおしゃれマスク各種。ファーはなかなかかわいい

・1枚150円。ヒモ部分に文字が印字された、アジャスター付おしゃれマスク。厚い

・1枚399円。ダウン風メンズおしゃれマスク

・1枚350円。幼児用プリントがかわいいマスク

・3枚組280円。大きめ立体ウレタンマスク。アゴの下までカバー

・1枚299円。ラインストーンのキラキラカラオケマスク

・・・

総じて、「使い捨て」「機能」「おしゃれ」の3つに分けられる感じ。不織布は肌が荒れると言われるので、僕はもっぱら機能系を好んで使ってるけど、ぶっちゃけ今の季節だと日中凄く暑くて蒸れたりする。かと言って夏用はもうほとんど在庫も無く、

 脂染みが洗っても取れず、もどかしい気持ちに。

近隣ではそれなりに安く売ってる方だと思うけど、世の中にはもっと安いところもあるんだろうな~。まぁそれでも「10枚10円」より安いのはあんま無いだろうけど。

●リッツパーティやりたい

同窓会の連中と、みんなで具材を持ち寄って食べたりしたい。てか、自分が発想しない、でも美味しい組み合わせのお菓子とか食べ物とかを食べたりしたい。でもコロナが第三波で、そう言うのはとてもやれない雰囲気。でもみんなGOTOとかで旅行とかは行っている、、、。

 一体何を信じたらいいのやら。

まぁ運が悪ければ被弾するし、運が良ければ回避する。対人時マスクをするのは当然だけど、そうじゃないときは外してたりする。車にひとりで乗ってるのにマスクしてる人とか見ると、凄いなぁと感心する。

 美味しい物が食べたいな~。

●マンガ買いに行きたい

「ふたり明日もそれなりに」の単行本が凄く欲しい。でも性格的に古本屋に置いてあると凄く後悔しそうなので、そっちから探したいと思う。でも見つからないとそれはそれで悔しい思いをしそうで、結局本屋に行ってない。てかたまにはファミ通とかホビージャパンとかも買いたいと思うんだけどな~。
※PS5とかアンリーシュドガンダムとかの記事が読みたいから

●RGジオングスゲェ9900円

クラフタさんが紹介してた「1/144なのに9900円もする」ジオング。
※動画は素組

 なんだか、いろいろ凄すぎて凄い。

てか、

 重そう。

内部メカとかの密度感が凄い。塗り分けしなくていいパーツ分けも可動範囲やその構造も、「リトルPG」って感じ。でも、

 初代が500円だったのが今9900円って、、、

面白いのは、初代は今でも500円だから「インフレじゃない」んだよな。純粋に「凄いフィー」。

ムチャクチャかっこよく、ヒロイックなポージングも出来るジオングだったのだけど、一方で、

 モノアイカバーに段差があるのは、やっぱり気に入らない。

その昔バブシカさんに戴いたジオングは「ツライチ」で段差を消してもらってた。パーツ分け、組み立ての構造上、どうしてもあそこに段差を設けたい気持ちはわからなくはないけど、

 やっぱりそこだけは気に入らない。どんなイケメンのジオングでも、顔の真ん中にほくろがあるようなものだと僕は思うのだ。

・・・

ちょっと欲しいと思ったけど、作るのは凄く大変そう。てか、

 1/144とは言っても実際は1/100みたいなボリュームだからな。

高いのもなっとくと言えば納得か。

●ファンタスティックビーストと何とかを見ない

理由はあんまよくわからなかったのだけど、あらためて文字にするなら、、、

・主人公の魅力が薄い。ハリーとハーマイオニーのかわいさがハリーポッター大ヒットの大きな要因だったと思う

・ハリーが中盤以降ガンガン暗くなっていった経験があるので、ビーストも同じように暗さが見え隠れして不安になる。

・そもそもハリーも嫌なヤツが出てくる作品だったので、

 好きじゃなかった。

これか。これがビーストを見ない理由か。ハリポタみたいにお金をガッツリ注いで、大ヒットした映画であっても、「僕は好きじゃなかった」。だから実質的続編も見たいと思わない。

 なんかスッキリしたわ。

●Quell

なんかパズルっぽいゲームがやりたくなったのでインストールしたスマホの無料パズル。イメージとしては、

 簡単な倉庫番。

スワイプして玉を転がし、部屋の中にあるオーブを全て取ればOK。手数が最小だとBESTになるものの、BESTじゃなくても先へ進める。

 もちろんBESTを取るまでやる。

まだ中盤だけど、倉庫番の難しさを10とするなら2くらいなので、結構気楽に遊べる。それでもクリス評価は★☆くらいだけど。

「簡単な倉庫番」と言うキーワードでフックしたなら、入れてみてもいいと思う。

--------------

エクスヴィアスが一段落して、何か傾注先が欲しくなってるところ。でもだからといって今からロマサガを始められるとも思わない。

 僕にとっての僕が隣にいれば話は別かもだけど。

例えばエクスヴィアスを今から始めようとしたとき、「僕」が居れば何でも教えられるし、大抵のことは訊かれても答えられる。でもロマサガには僕が居るわけじゃない。

ロンチから始めていれば、周囲の足並みとも揃うし、特に自分が負い目を感じることも無く進めて行けたと思うけど、今からでは「全ての情報にフィルターが掛かる」。面白く感じるまでに障害が増えてしまっている。

 なんか今日から始まるロードが短い2Dドット絵でテンポが良くモチベを刺激しまくってくれるゲームは無いものかな~。

別に無料じゃなくて全然構わないからさ。

| | コメント (2)

2020年11月16日 (月)

つれづれに

思い浮かぶままにつれづれに、、、。

●PS5

ちなみに今日(11/12)が発売日。並んで買える店があるなら並ぼうかとも思っていたけど、どうやらそう言う販売はしないらしいと言うことですっぱり諦めた。

欲しいか欲しくないかで言えば欲しい。でも「スゲェ欲しいか」と訊かれたら答えはNO。欲しい理由は、

 新しいハードだから。今はお金があるから。デモンズソウルがちょっとだけ興味があるから。

これだけ。別に最新のゲームが遊びたいってわけでもない。せいぜいFF16が出るまでに買えればいいやって程度。

 あと1年くらい先かな。

値段的にはそれまでに値崩れしてるとは思わないほど「安い」とも思うけど、「安いのは今だから」という気もする。スイッチの後継機がもしリリースされるなら、PS5並の性能で、もう少し安く作ってくるだろうとも思うし。
※まぁ今のスイッチの状況を鑑みると、あと2年くらい先かもとも思うけど。

ともかく、買えた人おめでとうございます。って話。話題について行けなくて残念かな。

●スイッチが戻ってきた

娘に貸し出していたスイッチが戻ってきた。

 壊れてないかチェックするのが怖い

とりあえずゼルダBOW2が出たらやりたいとは思ってたけど、それ以外で特にやりたいゲームはない。結局ポケモンも序盤で投げちゃったし。

てか、個人的な話になるけど、「娘がゲームを返す」と言うのは、つまりは、

・ゲーム以上に入れ込んでる趣味を見つけた
・ゲーム以上に大切な人を見つけた
・ゲームにかまけてる時間が無くなった>学業か仕事かわからないけど

ってことだと思うわけで、男親としては一抹の寂しさを感じたりもする。ああもう娘とゲームの話題で盛り上がる事もないのかも知れないな~って。

 普通の親は大学生の娘とゲームの話題で盛り上がったりはしないのだろうけど。

でもせっかく戻ってきたのだから、何か買ってもイイかな、と言う感じも無くはない。あと1ヶ月もすれば、Steamのホリデーセールが始まって、こないだチェックしたインディーズゲーをいくつか買う予定ではあるけど、

 同じタイトルがスイッチにあるなら、そっちは日本語になってるかも知れないし。

わかんないけど。

あと今更だけど、マリオメーカー2がちょっと欲しくなったりはしている。いろいろ気に入らない点がありまくったし、価格分楽しめるとは思ってないけど、

 リンクが使えるらしいので。

この一点突破で買ってしまいたいかなぁと思ったり思わなかったりなのだよな。

●乃木坂工事中

一番新しい話ではなく、一つ前「中田かな卒業SP」。

 スゲェ良かった。

アイドルへの傾注は、概ね沈静化して以前ほど名前と顔が繋がることも少なくなったのだけど、
※そもそも中田自体名前を漢字で書けなかったりするけど

 この子はかなり好きだったので、卒業が結構寂しい。

白石麻衣よりずっと寂しい感じ。

華やかさはないけど、整った美人で、なんだろ、

 あんま見かけない感じの綺麗さ。

その上で、キャラが素晴らしく立っていて、今回の「少数派に入ったらカエルかヘビを手のひらに乗せなくてもイイゲーム」も、

 中田の為のゲームって感じで、素晴らしく良かった。

乃木坂工事中は、今僕が見てる唯一のアイドル番組なのだけど、1年間で、

 1回くらいしかこのクオリティの回はない。

★★★☆くらいよかった。ああ中田が居なくなっちゃうのは凄く寂しい。何て言うか、

 この駆け引きの美しさがみんなに伝わればいいのに、って思った。

コレだけ読んでも全然わからないと思うけど、せっかくなので少し補足しておく。

ゲームは7人で行う。Aカエル※重さ4kgほどに見える、Bニシキヘビが目の前に置いてあり、それぞれにABのフリップが配られていて、

 手のひらに乗せたくないと思うものを一斉に出す。

そして、

 少数派に入れば乗せなくて済む。

つまり、全員がBなら、全員ヘビを乗せるし、3人Bで4人Aなら、Aを出した4人がカエルを乗せることになる。

3回のやりとりで、3回目で決まる。最初は第一印象。二回目は駆け引き。

このゲームは以前白石や桜井が居た頃に、「年イチ」で盛り上がった素晴らしいもので、その際にも中田は参戦。そして、

 中田だけ乗せず、他の6人がカエルを乗せるハメに。

その時中田は、勝利はしたものの、あまりカメラに映らず「美味しくなかった」と、軽く後悔した。だから卒業SPとして、

 今度は乗せたい。そしてみんなとウワーってなって、盛り上がって卒業したい!だからみんな、Aを出そう!!

・・・からの、、、

 まさかの、、、

 ええ!!!!!

 中田だけB!

最高過ぎる。みんな泣いたり平然としたりでリアクションが素晴らしく、中田曰く、

 カエルを目の前にしたら、尺とかどうでもよくなっちゃって。

ひどすぎる。それこそが中田クオリティ。撮れ高も笑いもピーク!そこが中田の好きなところと言っても過言じゃない!

 でも、最後の最後、「せっかくだし」と、

 首にヘビを巻ながら、手のひらにカエルを乗せる中田カナ。

嫌そうな顔が最高にステキ!てか、清宮のマジ泣きも相当良かった。何て言うか、

 絶対ファンは喜ぶし、ファンに喜んで貰えることが自分の喜びにならないようでは、アイドルはやっていけないと思う。

全てを理解しての中田の「B」だったと思う。何か、イイ感じの卒業イベントだったな~。

●アニメ見てる

・魔王城でおやすみ

普通。でも普通に面白い。割と毎週楽しみ。★★☆。

・魔法科高校の劣等生

やっぱり面白い。毎週楽しみ。今期一番。★★★。

・君と僕の聖戦あるいは何とかかんとか

今にも鬱展開に入りそうで何とか入らずに済んでる。今はまだ面白い。★★☆。

・呪術廻戦

つい見ちゃってる。そこまで面白くはないけど、多少面白い。★☆。

・神様になったとか、魔女の旅々とか、

見るのを止めました。

・・・あと古いのも少し見た。

・Dr.STONE

司が嫌い過ぎて、原作も読まなくなったけど、作画も丁寧だし、ちょっとだけ見てる。でもやっぱどこか「僕の好きじゃない子供っぽさ」が見え隠れして、鬼滅みたいな感じで距離を置きがちになってる自分が居るな。

・甲鉄城のカバネリ

見直し。そして、作画と殺陣の美しさに見とれた。

 前回どう評価したか覚えてないけど、昨日見た時の評価は★★★★!

素晴らしい。素晴らしくかっこいい。やっぱ命を削る作画は見応えがある。話も軽くないし、主題歌もいい。てか、

 美樹本晴彦はもっとキャラデザインやればいいのに、って心底思ったわ。

・BNA

4話目。せっかくのTRIGGERなのだけど、どうも続けて見られない。決してつまらないわけじゃないのだけど、、、。なんかタイガー&バニーを見続けられない感じに似てるかも。なんて言うか「何か悪い意味で心に引っかかる」感じがするんだよな。突き抜けない。何かが引っかかってしまって、思い通りに楽しみきれない、みたいな。何かが惜しい。

・波よ聞いてくれ

9話目くらいだろうか。

 スゲェ面白い。スゲェ。

何つか、毎回このアニメの感想を書くときに書いてしまうのだけど、

 面白いのだけど、それ以上に重い。

話が暗いとか、テンションが下がるとかじゃなく、濃密過ぎて、コッテリし過ぎてて、1話で本気のお腹いっぱいになれる。

 良く作ったと思う。

てか、たぶん波よ聞いてくれは傑作なんだと思う。毎回の濃度が凄く高いあまり、気楽に一気見出来ない。絵の一枚一枚に、なんかサブリミナルに訴えかけるようなエフェクトが入っていて、セリフというか脚本?マンガそのままだとしたら原作の力が思いっきり「練り込まれてる」感じ。

 サンライズを見直す感じ。

てかもし劇場版とかでも、「1時間くらいでいいわ」って思ってしまうほど。

僕は結構いろんなアニメを一気に6時間とか10時間とか見れる人なのだけど、これだけは無理。だからこのアニメを一気に全話視聴したって人がもし居たら、

 スゲェと思う。よく倒れないな、と。

続きも見る。でもたぶんまた1話ずつだと思う。

●ふたり明日もそれなりに

「働かないふたり」を読むために入れているコミックバンチのマンガアプリの中で読んでる数少ない作品のひとつ。

 とても良い。とっても良い。

年上の女性と年下の男性のゆるめなラブストーリーなのだけど、両思いの気遣いが大変心地よく、「煩悩寺」っぽい。でもあれよりさらにラブラブ。

 ★★★☆。

コミックスを買えばいいと思うのだけど、本屋に行くのが面倒。たぶん娘にも訴求すると思うけど、どうなんだろ。

月に2回くらいしか連載されないし、1話がスゲェ短いのがめちゃ残念。8点でもいいかもだけど、それはコミックス買ってから付けよう。

-----------

風邪をひきそうで何とか堪えてる感じ。やばそうなときはすぐに寝る。それに限る。早くたくさん寝て、薬も早めに飲む。絶対コロナに感染したくないけど、もし自分や、自分の知り合いがコロナになったとしても、人として「自分で自分を許せないような行為」は絶対したくないと思う。そう言うかっこ悪さはイヤなんだよ。

| | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

みなさんへのレス

●バンプ

どもですキリオさん、クリスですまいど。本筋と全然違いますが、鬼滅、記録塗り替えそうですね。以前僕の読みの中で、「子供は何回も行けないから、そこまで伸びないのでは?」と予想したのですが、

 先日、お客様で「2歳か3歳くらいの女の子」が、

 タンジョー、シノビュ、、ゼンツ、、、

おいおい!そんな若年層にまで浸透してるのか鬼滅!恐るべし過ぎ。こうなってくると話は変わってきます。

 子供が行きたいなら、親も連れて行く。ヘタしたら祖父母も!それも何度でも!

まさにキリオファミリーが「数字を裏付けてる」感じです。笑。

今日に始まったことではありませんが、子供が熱烈に何かを欲しがることって、昭和の頃と比べると随分減ったと思います。特に食べたい物を食べられないわけでもなく、ねだって買って貰えないわけでもない。だからこそ「ねだらない」「ねだる場合の重みが重い」みたいな。欲しがってくれたら買ってあげるのに、欲しがらないから買ってあげたくても買ってあげられない、と言う「サイフ」が結構あるんですよね。

 これは、、、行くわ。

そんなことを思った次第です。

ちなみにバンプ、ゼロが好きになったのは零式がきっかけじゃなく、友達がカラオケで歌ったのが凄く良かったからだったりして。笑。「にわかバンパー」な僕は、

 未だに歌詞の良さまでわかってなかったりして。汗

ミーハーなメロディ重視の僕にも訴求するなら、その3曲も聴いてみようかとも思いますが、

 まだまだ浅はかなんですよね~。

これはグレー寄りの話ですが、ウチのPCの音楽フォルダには、「娘」というフォルダがあり、その中に、

 バンプのアルバムがムチャクチャ入っててビックリ。笑

そう言えば帰ってくるたびにレンタルCDとか大量に借りてきてたな~なんてことを思いつつ、

 聴きたかった曲がみんな入ってて、娘に感謝したりしましたよ。

もしかしたらオススメの3曲も入ってるかも知れませんね。笑

→入ってた。笑

・ギルド・・・Aメロ微妙。サビはまぁまぁ。歌詞までは届かず。

・魔法の料理・・・聴いたことあるヤツ。悪くないです。いやいや悪くない。悪くないですねこれは!笑。★★★。

・happy・・・イントロ微妙。サビまぁまぁ。でもなんだろ、シングル臭が薄くてアルバム臭を強く感じます。

歌詞まで届かなくても響いてくるメロディじゃないと、なかなか難しいですね。お気に入りのzeroも、良さに気付くまで数年掛かりましたし。


●ガールズポップ

どもですKCさん、月ノ丞さん、まいどです。

>KCさん

parabox、今聴いてます。笑。

 覚えてないイントロだな~

でも相変わらず「湿度の高い歌い方」ですよね。くちびるが濡れてる感じというか、別段エロいわけじゃないのですが、

 同意出来ない?あそう。ギャフン。

ああ、これか!聴いたことあったあった!でもリターントゥマイセルフのがメジャーだな~<当たり前。

タフボーイは最初微妙ですが、サビは気持ちいいですね。ラブソングは知らないな~。メジャーな曲?調べて見ようかしら<調べますと言わないあたり自分の記憶力を信じてない。笑

自分は人生初ライブがREBECCAでしたし、友達のアニキのミニライブで初めて聴いたのも同じくREBECCA。確かに最初に行ったライブの印象というか、インパクトは強いですよね。美里は、自分の置かれた状況で全然「流れ込んでくるモノ」が違う歌手だと思います。彼女自身もそうだったのかな~って。

ちなみに渡辺美里と言えば岡村靖幸の名前も忘れちゃならないトコロだと思いますが、改めてチェックしてみると、GROWINGUP、LongNight、みつめていたい、LovinYouなど、結構良い曲作ってくれてるんですよね。

お互い若い頃作ってたような「僕らに訴求する曲」はもう書けないんですかねぇ。

>月ノ丞さん

体調悪そうで、何と言っていいやらですが、自分のリストにある「体調向上法」をひとつずつ試していくしかないですね。早く寝るとか、冷えピタ付けるとか。お大事に。

 毎週10枚CD買ってたって、、、笑。

僕が毎月3本ゲーム買ってたのと近いかも。あと毎週カセット1本分CD借りてたとか。笑。毎週発表されるベスト20とかから、好きそうなのを選んで借りて、みたいな。もちろん有線とかでフックしたらすぐ電話して曲名訊いたりもしましたね。

CDは今でも聴くことが出来ますが、カセットや、(僕は持っていませんでしたが)MDなんかは、結構どうしようもなくなってしまいますね。カセットにしか入れて無くて、ネットでも調べられないような楽曲は、結構また聴けたらって思うこともありますが、

 なかなか面倒だったりもしますし。苦笑

音楽のフックするポイントは、ホント人それぞれ。環境とかタイミングとか、体調や精神状態も結構絡みますよね。ひとりぼっちのクリスマスに聴くと染みる、とか。笑

だから、僕にフックしなくても、そんなことは気にする必要ゼロだと思います。逆もしかり。ただ、たまたまそれがクロスして触れる曲があれば、お互い嬉しくて楽しいって話ですよね。

電話は、、、何か訊きたいことがあったのですが、もう忘れてしまいました。忘れてしまう程度のこと、と言うほど軽くなかった気もしますが、それでも忘れてしまうんですよね~。てか、ダウン中にお騒がせして申し訳なかったです。

●まぐろさん

どもですまぐろさん、結局折れてしまって申し訳ない。

 基本強敵と戦う根性が無くなってる感じ?みたいな?

今だと十二武具の相手とかとても出来ないと思います。
※もちろん当時の難度で

バリバリ倒してる人はホント凄いと思いますよ。てか、つまりは、

 精神を盛らずに、リレイズ使ってギリ抜けられるくらいの属性耐性盛りにしろ、ってことなんですよね。

アトミックに耐えてるようじゃ、「そりゃ属性に耐えられないわけだよ」と。ふむ。

 ・・・正解がわかんないんですけど?笑

あ、でも今は英雄の塔のことでいっぱいいっぱいなので、とりあえず諦めモードです。来月3日にマニアでフィジーを2凸してから、また考えたいと思います。ありがとーでした。てかごめんなさい?

●裏技

どもどもキリオさん、世代的なことより、趣味嗜好の方向性がキリオさんとは近いのかも知れませんね。別段エクスヴィアスにこだわらなくても楽しく話が出来れば、それで十分という気もします。

 ロマサガ始めるほどテンション上がらないんですけども。笑

ドラクエ4でしたか。失礼致しました。いろんな記憶がガンガン忘れ去られて居ますね。
大技林は、古本屋で随分後になってから買いました。何て言うか、裏技のことより、いろんなゲームのことがこれでもかと載ってることがなんだか嬉しくなったりしましたが、今ではとてもじゃないけど成立しないでしょうね。ホント時代を感じる一冊。たぶん今はあんま見かけなくなってるんじゃないかな。本自体の耐久力がそれほど高いタイプじゃなかったと思いますし。

FFの増殖系は、自分全然覚えてないですねぇ。理由は単純、

 裏技なんて使わなくても全く足りないと思ったことがないので。

あと、変なことをしてデータが飛んだりしたらって思ったら、怖くて出来なかったってのもあります。まぁ今でも相当慎重なところがありますから、当時からそうだったって話かも知れませんが。笑

ストIIで思い出しましたが、
※あと過去にブログでも書いていますが

 餓狼伝説IIで、リョウ・サカザキと戦う裏技は、スゲェ盛り上がりました。

まだインターネットが無く、さらに雑誌でも公表されてなかった情報を、ニフティサーブで調べてゲーム仲間と検証。台を囲んでる連中で「一敗したら交代」みたいな感じで次々に無敗を重ねていって、
※2連勝で最後まで行くのが必要条件だったので

 初めて戦ったヤツの強さと来た日にゃ、、、大歓声。笑

ゴウキも強烈でしたが、「まだみんなが知らない」ってのが最高に最高でした。FF12のバーニングボウもそうでしたし、あ、今思い出しましたが、ナムコミュージアムの「イシターの復活」の裏への行き方とかも、インターネット前夜に、ニフティのチャットの中で発見されて、死ぬほど盛り上がりました。そう言うの、また体験出来ないかな~。

●679

どもです。先ほどフレコメでも書きましたが、ガーランドスパトラ取りました。

 でもでんせつのつるぎと英雄騎士勲章の差がデカそう、、、

てか、氷190%じゃダメなのかな、、、。ちなみに、フレンドのフィジーは2凸ですよね?違うのかな。自分は12月3日にならないと2凸出来ないので、そこまでガマンかなぁとも思いつつ、

 絶対負けるのがわかるので、まだやれません。

負ける根拠は、「気持ちが英雄の塔に行ってる」から。気もそぞろ、と言うヤツですね。ごめんなさい。

てか、それより「え?」って思ったのは、

 セシル!?

セシルって、、、セシル?エクスカリバーの?<それは違う。暗黒な?<それもっと違う。

あと「しっかり準備」の意味が全然わかりません。トイレ行ってこいってことかな。最近寒くなってきてトイレが近いんだよね~<ジジイだからだ。

ともかく、耐性を重視(火230氷240雷250水350風115土155光230闇240)だと、HP26304精神2139しかないので、とてもじゃないけどいろいろ耐えられそうもないです。

氷を190に落としてよければ、HP28926精神2328。それでもフレンドさんのフィジーに届いてないんですよね。防御も913ですし。2凸してスパトラ取っても精神微増で防御結構減だから、メリット薄そうですし。

まぁ負けてこないと何も見えないんですけどね~。笑。

| | コメント (2)

2020年10月31日 (土)

「いつか」は来るのか

ヤバイ、ブログの更新を落としそう。なぜなら仕事が忙しくてエクスヴィアス消化してたら疲れて寝オチしちゃうので。ちなみにこれは寝オチしたあと起きて書いてる2時16分。


とりあえずネタ帳に書いてあったことをちょっとだけ書いて寝る。明日も忙しいのだ。あ、今日か。

「いつかは来ません」とは、博士ちゃんが言ってた断捨離の話。よく言われるけど1年使わなかったモノはもう使わない、みたいな話。

 少なくとも僕に関しては全くウソ。

なぜならついこないだ死ぬほどプラモ道具を探したばかり。そもそも作ったプラモも10年くらい前に買ったヤツだったりしたし、マンガだってゲームだって昔のモノを余裕で読み返したり遊んだりする。

ただ、全部が全部そうじゃないな、とも思う。

例えばゲームでも、ついこないだ触れたように「もうやれない」「もうやらない」物も少なからずある。確かに今回のタイピングオブザデッドのように、10年近い?以上?のインターバルを超えて掘り起こして遊んだ経緯はあるけど、ぶっちゃけPCエンジンのHuカードを、本体もろとも発掘して遊ぶ可能性は、もう無いと思う。もっとも可能性が高かったオルディネスは、「ミニ」によってより容易に、より美しく遊べるようになったし。

ただ、一方でそれらを「捨てる」というのも、結構面倒で心苦しいことだったりもする。押し入れの奥底で眠っている段ボールには、

 箱、メディア、説明書、、、がそれぞれ別々に保管されている。

単純に遊ぶ時に箱や説明書が不要だったからだけど、遊ばないなら箱は要らないだろ、と考えるのは早計だ。

 時が経って価値が上がる物があるとしたら、それはすべからく「箱説付」であるだろうから。

もっともそんなことを言ってたらいつまでも捨てられないわけで、だったらまず「絶対使わないもの」からチェックして捨てればいい。

・古いルーター
・古いグラボ
・古い電源ユニット
・古いタブレット

これらは、現状繋げる相手も無いし、そもそも壊れたから買い換えているわけで、何で今押し入れの何%かを占拠してるのかも意味がわからない。中には見たことがないタイプのカビに汚染されているものもあったりするし。
※これはガシャやプラモにも言えることだけど。てかこれを確認するのが怖くてむしろ箱を開けられないケースすらあるけど

「いつか」が絶対来ないものと、来る可能性があるものには大きな隔たりがあり、来る可能性があるものは、

 結構来る。僕の場合。

昔のゲームの本やホビージャパンなんかを、10年越し、20年越しに開いたりすると、ホント何とも言えない楽しい気持ちというか、

 ・・・僕は「懐かしい」と言う感覚を人よりも感じにくい人なのだ。

これはどういう事かというと、普段人が暮らしている状況で、子供の頃や、大人になれば学生時代に触れていた、嗜んでいた趣味とか音楽に「触れ続けている人」というはそれほど多く無いと思う。さすがに僕も学生時代に見ていたドラマに触れることは出来ないし、まず無いけど、

 僕はそもそもドラマをほとんど見てなかったし。ビデオとかも撮ってた記憶がない。

僕が撮っていたのはアニメだったり、ザ・ベストテンだったり、たまにゲームのエンディングだったりで、

 その多く、たぶん9割くらいは、今でも見ることが出来たりする世の中になったし、僕はそれを結構な頻度で摂取している。

つまり、子供の頃のアニソンがテレビで流れるような場面で、出演者が「懐かしい!」とテンションを上げるような場面でも、僕にとってそれはつい昨日聴いたばかりの曲だったりする。昨日は大げさにしても、好きなアニソンなら1年以内に大概聴いているし、高頻度で摂取した音楽は、

 色あせず、懐かしくならない。

ゲームも、ここで頻繁に昔を振り返るネタを書く人として、あんま古びなかったりする。もちろん細かな攻略とかは忘れてしまうけど、遊んでるウチに思い出すこともあるし、「忘れたまま」のことは、ホントに忘れてるので、「懐かしくはない」のだ。だって忘れたままだから。

だから、本当に僕が「懐かしい」と思える事というのは、そんなに多く無いし、それが実現するのが、

 昔読んでいたファミコン雑誌やプラモ雑誌だったりする。

「昔を懐かしむ」と言う行為は、ある意味若い頃には不要な事かも知れない。文字通り後ろ向きだし、新たに得る物もたぶん無いだろう。いや、、、

 完全に忘却してしまったものを再度摂取した際に感じる「新鮮さ」は「新たなこと」なのか?

全く結末どころか全てのストーリー、出演者を忘れ去っていて、ただ覚えていたのが「タイトルと面白かったと言う記憶だけ」だった、「天国から来たチャンピオン」や「アリゲーター」は、今見ても十分100%楽しむことが出来た。もちろん経年劣化による古くささは否めないけど、「見たことがないコンテンツ」として、例えば僕がほんの20年ほど前に初めて「ローマの休日」や「隠し砦の三悪人」と言うモノクロ映画を見て「見覚え無い楽しさ」※当然だ見たこと無いのだから を感じたことは、やっぱり「新鮮な楽しさ」だったと思う。

 それが一度見たことがあった、遊んだことがあった、聴いたことがあったもので、一度は好きだったものであるなら、再度摂取して「懐かしい」さらに言えば「懐かしいを通り越してむしろ新鮮」で楽しいことだったりするのは、

 スポイル(断捨離)を全面的に否定するのに十分な魅力があると思う。

・・・

全ての人にそうだとは言わないけど、僕みたいな子供の頃から物欲が強く、その過程で集めた物を捨てずに(≠捨てられずに)取っておいた人には、

 「いつか」は結構来るし、そのいつかは、思ってる以上に楽しいこと

だったりするのだ。むしろ僕は(置いておけるスペースがあるなら、という注釈は付くものの)、「物は捨てない方がいい」と主張したいくらいだぜ。てか、初めて断捨離の話を聞いたとき、

 こんなのに影響されたら吐血モノの後悔するわ。間違いなく

って思った。もちろん捨てなかったのでそう言う後悔は今でもしていない。

----------

ただいまの時刻2時42分。このネタに費やした時間は26分。早い?遅い?てか我ながら書き始めればそれなりに書けてしまうのだなぁと思った。

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

つれづれに

昨日ようやっとレスを書き始めたのですが、溜めに溜めてたので全然終わらない。全部書けないと思いますが、何とぞご了承賜りたく存じます。ごめんなさい。

●ダイアクロン

何か買いたい。手元に残る何かが欲しい。何か無いか、、、

適当に物色していたら、タカラトミーの「ダイアクロン ヴァースライザーIII」が目に止まった。

完全変形ではなく、ブロックタイプの組み替え変形でいろんなロボットや戦車、創造力の趣くままに複数のセットを併せて組み上げるトイ。このヴァースライザーIII以外にもいろんなセットが出ていて、

 値段の開きがスゲェ。

安いヤツなら4000円程度だけど、高いものだと3万円以上とか。ぶっちゃけ写真ではそのボリュームやパーツ数が計りきれないので、一体どこにそんな価格差があるのかもよくわからないのだけど、、、

 ミクロマンが大好きだった幼少期の記憶が思いっきり掘り起こされた。

ダイアクロンは「ミクロマンの敵役であるアクロイヤー」とはたぶん全く関係がないと思うのだけど、例えば人型のユニットを乗り込ませたり、いろんなシリーズとクロスオーバーして楽しめるような方向性はとてもそれに近い。てか、

 ミクロマンは当時だけでなく今の目で見ても素晴らしすぎるおもちゃだと思う。

僕の記憶にある「ロボットマン」というメカは、電池でキャタピラが回るだけでなく、肩や足に動力が伝わり、左右の足を交互に動かして「ロボット形態で歩いたり」、戦車形態ではドリル!が回ったり。胸部にミクロマンをはめ込むことが出来、
※つってもはめるだけなのでどうやって操縦してるかは謎だけど
何とも言えない最高さがあった。

 ダイアクロンには電力はないみたいだけど、、、

その分プレイバリューが上がってる感じで、ぶっちゃけ「ヴァースライザーI~IIIまでまとめて」ポチる寸前まで行った。でもなぜポチらなかったかというと、、

 プレミアが付いてたんだよね~。IIに。

IIIはまだ発売前だったから辛うじて定価よりチョイ安、Iに至っては結構値引きされていたにも関わらず、一番かっこよくてキャタピラのあるIIが、定価に1割か2割載せられてた。

 それはちょっと・・・

3個まとめればほぼ定価になるとは言え、3万円弱のオモチャをおいそれとは買えない。

 スンゲェ欲しくなったのに!てかこんなに欲しいなら買えばいいとすら思ったのに、、、

 まさかこの直後に「PGアンリーシュドガンダム」が目に止まるとは。

気持ちはそっくりそのままそっちにスライド。でも買えるかどうかはわからない。こっちもこっちでプレミアが付くかもだし、、、。

てかガンプラはともかく、こういう玩具寄りのトイって今でも店頭に並んでたりするもんなのかね。先日言ったブックマーケット、つまり中古屋とかには多少あったりもしたけど、トイザらスとかジョーシンとかで見かけた記憶が無い。まぁザラスは最近全然行ってないからわからないけども。

・・・

でもおもちゃっていいよな~と思う。僕は子供の頃からおもちゃに慣れ親しむ機会が多かったので余計そう思うのかも知れないけど、
※初孫だったり、おもちゃ屋がすぐそばだったり、自店の経営状態が良かったり、、、

 まぁそのせいで今も僕の部屋はレゴやらゲームやらプラモやらで一杯なんだけどさ。

●ひげ剃り感想

新しいひげ剃りが届いたので、早速使っているわけだけど、

 やっぱスゲェ剃れる。

前のヤツより倍くらいした(5200円)ので、剃れてくれなきゃ悔しいのだけど、その期待をガッチリと受け止める逸れ具合。前のヤツを買った直後の記憶も、もう随分曖昧になってしまってはいるのだけど、それでも

 こんなにサクサクスベスベにはならなかったはず。

ただ、

 結構ヒリヒリするけど。

つまり一気に深剃りする分だけ、肌にも負担が掛かってるってことなのだろうと勝手に解釈。

 てか3万とか5万とかするひげ剃りだともっと凄いんだろうか。

つかこのひげ剃りは、ぶっちゃけ使う直前から「逸れそうだ」と言う感じはした。真ん中の刃にジグザグの溝があり、「結構伸びちゃってクソ固いヒゲ」も、ここを通せばイチコロだろうと思わせたからだ。

 果たしてその通りになる快適さよ。

僕はひげ剃りを洗わないし、風呂場でも使わないので、防水仕様はぶっちゃけ無駄なのだけど、直流交流両用でコンセントに差しっぱなしでも使えるし、一回目の充電からかれこれ4、5回剃っているけど未だにバッテリーがヘタレた感じは無い。ちょいちょいブラシで掃除する程度だけど、、、

 付属のオイルってどのタイミングでどの程度使うもんなん?

前のには付いてなかったし、僕の知識にも「ひげ剃りにはオイルが必須」の項目はない。

まぁまともなひげ剃りの中では安い方ではあるけど、5200円自体は決して安いわけじゃない。まぁ5年とか使うつもりだから高い買い物でもないのだけど。

ちなみに、パートさんの子供が永久脱毛したって話を聞いて、おもむろに試算してみた。
・50年間で18250日

・3日1回剃るとして6083回

・一回10分として1014時間

・24時間で割って42日

・日給1万円として42万円

スゲェザックリだけど、男性は一生の間に約40万円もひげ剃りに時間を割いている、、、って、一回10分も掛かるのはヘタれてたひげ剃りだからで、日給1万円は人に寄っては10倍かも知れないし、でも3日に1回以上剃る人も多いだろうし、

 ホントにあてにならない試算ではあるのだけど、

 永久脱毛は20-30万円くらいらしい。

ある意味ちょうどバランスが取れていると言う気もする。ただ、僕はもう50歳なので残り30年とすると、割に合わない。もっと言えば、僕は車の中で剃るので、実質時間をそのためだけに割いているわけじゃない。そして、

 永久脱毛は「白髪のヒゲには使えない」らしい。ギャフン。

まぁ何年かに一回ひげ剃りを買い換えて、残りの人生ずっと剃り続けていくしかない次第だよ。

●きみと僕の最後の戦場あるいは世界が始まる聖戦

まだ見てなかった今期のアニメ。2話まで視聴。

最初は何かよくわからない設定というか、異世界で二つの勢力が争っていて、片方に男性、もう片方に女性のエリートが居て、

 要はその二人がロミオとジュリエットよろしくイイ感じになっていく話

ハッキリ言って1話序盤は全く面白く無かった。見るのを止めようと思うレベルだったのだけど、中盤から2話に掛けて、

 みるみるラブ度が高まっていって、「これはこれでアリだな」と。

キャラの雰囲気はSOAのキリアスに結構近く、
※声優はたぶん違う
あっちが大好きな自分には「染みこむ素地」が出来ていたとも言えるけど、

 照れまくるヒロインがとてもキュートで、このままどんよりとした展開にならずに進んでくれたらいいのにな~って心底思った。

現時点では★★★くらいあるけど、ダークな展開に転んだら簡単に下がっちゃうだろうな。

●ナイル殺人事件

ケネス・ブラナー主演の「オリエント急行殺人事件」の続編。前作が何年前なのかもう覚えてないけど、ラストで「次はナイルだ!」的な終わりだったので、密かに期待していた。

数日前?に下調べしたら、それがついに公開されるらしい、と。10月23日らしいと知って、実は結構ソワソワしていたのだ。前作ほど面白くはないだろうけど、それでも結構楽しみなレベル、映画館に足を運ぶ気満々だったのだけど、、、

 「当館では上映の予定はございません」

え!?マジで?そんなに人気の無い映画だったわけ?さらに調べて見ると、

 上映予定が「中部地方で2館だけ」さらに上映は12/18からだった!

・・・鬼滅めぇ、、、<言いがかり。

まぁテレビで見ても別段そこまで凹む内容じゃないとは思うので、DVDの発売を待ちたいと思う。

-----------

ありがたいことに仕事がとても忙しいので、あまり遅くまで起きてられなかったりする。まぁそれだけがレスの遅れの理由でもないのだけど。

何をするにしても時間は刻々と過ぎ去っていく。後悔が少なくなるように考えて生きなければな。

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

くら寿司

前回「はま寿司」に行ったことをケチョンケチョンに書いたけど、評判上のくら寿司はどうか。常日頃から回転寿司に行き慣れてない、もっと言えば、

 くら寿司は初めてかも

なクリスの「ごくごく個人的な感想」。

・・・

一番の感想は、、、

 寿司が来るのが遅ぇ!

遅い遅いとは聞いていたけど、ここまで遅いとは思わなかった。てか、ただ遅いだけじゃなく、ストレスのある遅れ方。いったいどうやって作っているのか、何をどう教育しているのか、会社としてのあり方の中に、

 「行列を作って煽る」

があるんじゃないかと邪推したくなるほどの遅さ。

 お客さんの入りは3割ほど。なのに「4分待ち」の表示

さらに、

 「そんなに遅いなら、、、」と間隔を空けつつ、「遅れてきてちょうど良いタイミング」になるように配慮しながら注文したら、

 3皿まとめてくる。

慌てて食べないと海苔がしなってしまう。だけど、慌てて食べても次の皿が来るのは4分後。

 ・・・「回転寿司は寿司を回すんじゃねぇ、お客を回すんだ」って聞いたことあるけど?

このペースでは、到底お客様を回せるとは思えない。まぁ家族客専用にチューンされたルーティーンなのかも知れないけど。
※少なくともひとりで来るお客用になっては居ないとは思うけど

後で聞いたら、「混雑時は10分待ちまである」とのこと。ビックリである。

 10皿食べたら100分だ。

そんなにひとりのお客様に時間掛けちゃって大丈夫なの?理解出来ない。対面式の寿司屋には久しく行ってないけど、

 「大将、次はサーモンね!」

 「へい!」

 ・・・10分

 「お待ち!」

 「お待ち」過ぎだろ。

大将どこまで仕入れに行ってんだって話。隣の寿司屋まで行ってる?

さらにイラっとしたのが、

 スマホからの注文のがずっと早い。

くら寿司には、店オリジナルのシステムとして、QRコードを読み込ませることで、かなりお手軽に、スマホから注文出来るようになっているのだけど、

 据え付けタブレットから注文

 ・・・3分経過

 あまりにも来ないのでスマホから注文

 ・・・20秒ほどでスマホ分到着

 さらに2分ほどしてタブレット分到着

確かに、スマホには待ち時間が表示されないし、あまりに遅いとお客様が不安になる可能性もあるから、って理由はわからなくもないけど、

 だったら「標準的な待ち時間」だけでも表示しろよ、って話。

スマホから注文する人だけをガンガン優先して、店のタブレット注文は「全て後回し」になってるのは、なんだか「人として間違ってる」気がした。特にご年配の方とか、

 残りの人生も短いのに、

 待ち時間は若い人よりずっと長い

何てことになってるわけで。

とにかく「遅い」とは聞いたけど、「ここまでスンゲェ遅い&不条理な優先順位がまかり通っているお店」だとは思わなかったわ。

この点だけならかっぱ寿司のが全然好き。

ちなみに、スマホから探す時も相当イライラする。まず基本メニューは、

 全ておちゃまぜで、順番にめくって探すしかない。

もしくは、

 キーワードで検索

しかし、

 キーワードがちょっと違えば見つからない。「えび」が正しい場合「エビ」ではヒットしない、みたいな。
※あくまで例

また、「かにみそ」に関しては、「カニミソ」「かにミソ」「カニみそ」「カニ味噌」「かに味噌」を全て試した結果ヒットせず、でも手元のメニューには書かれている。

 店員に訊いたら「売り切れです」。

スマホからは売り切れはわからないと言う。何だそれ。

履歴で同じものを注文することは出来ても、「違うエビ」を注文するのも煩わしく、動作が軽い点は評価するけど、

 タブレットから普通に順番通りに消化してくれるなら、スマホは使わないレベル

だったわ。まぁ時短こそ全てなので、スマホ使ったけど。

以下感想箇条書き。つか、

 寿司の味以前に気になった点がスゲェあって、むしろ味どころじゃねぇ感じですらあった。

・入店して誰もいらっしゃいませを言わない

・機械のメニューがわかりづらい※よく覚えてないけど、「事前にネット予約された方」or「ネット予約ではない方」みたいな二択だったと思う。電話予約の可能性は無いの?みたいな。

・テーブル席一択。カウンター席はないのかも知れないけど、、、

・テーブルの箸入れのフタの向きが逆。オレが店長だったら許さない。あり得ない。バカなのか?バカが担当してるのか?

・テーブルに置いてあるメニューがへばりついていて剥がれにくく、剥がしたら下がベットリ。水拭き後乾く前に置いた感じ。コロナ禍のこの時期に、「不衛生感満点」な状態。

・僕が座った席がたまたまかも知れないけど、「湯飲みが遠い」。どのくらい遠いかと言うと、「取ろうと立ったら、座ってるシートがズズッっと後ろに移動するくらい」遠い。後ろには人が居なかったけど、あれ、もし座ってたら相当ビックリすると思う。さらに言うと、

 「お互いが立つ」ことが絶対出来ない構造になってる。

 イス、テーブル、イスを横から見て→ 凸T凸 こんな感じだとしたら、「凸とT」が3割くらい重なってる感じ。

 スゲェなこの構造。最初から「一つおきに座らせる」つもりなら、最初から空席側のイスをテーブルにベタ付けにさせとけよ。

・テーブルには手ふきが一切無い!入り口に置いてあったけど、なんでテーブルに置いてないか訊いたら、店員さんは「スミマセン私にはわかりません」。意味がわからない。バカが一杯居るのか!?どんな正義があるのか全くわからん。席に置いてあったら除菌しづらいから?テーブルメイクする時に4席に各1つずつ除菌済みを置くくらい出来るだろうに。そもそも箸だって醤油だって湯飲みだってそのまま置いてあるのに、手ふきだけ除菌したって意味無いだろ。もっと言えば「生わさび」なんて思いっきりそのまま小瓶が置いてあるだけだし。ビニールパックされた手ふきを除菌する意味がどれほどあるのか、、、。

・甘だれに何も書いて無く、何なのかわからなくて訊いた、、、これはたまたま剥がれてるだけだったけど

・お茶用のお湯の出る量は、はま寿司より全然快適だった。これは良いところ。

・前述の生わさびは、はま寿司のパックわさびより「効きが弱い」。まぁ雰囲気はあるけど。

・総じて寿司のメニューが少ない。あくまで体感で、実際に数えたわけじゃないけど。

・その中で、100円皿は充実してると思う。むしろうどんやラーメンがめちゃいろいろあった。一杯399円+税?はっきり言って高いけどな。どんなに美味くても回転寿司で頼むラーメンのレベル(価格)じゃないと思った。

・100円いくらの量ははま寿司と同じレベル。甘エビははま寿司よりはちょっぴり太い。生エビは普通に美味しかった。てかとにかく皿が来るまでが長すぎて、

 味<イライラ

美味しい、と間違いなく言えたのは、「イベリコ豚の大トロ」。正直もっとネタが熱い方が良かったとは思うけど、この100円は満足感が高かった。これだけ10皿食べに来ようかしら。

 他はさほどでもなし。

あと、、、

・「掛けうどん平日130円」を〆で食べたのだけど、

 ムチャクチャ安い

ただ、

 さほど美味しくはない。

腰があると言えばあるけど、ただ固いだけなのと紙一重って感じだったし、でも七味はなかなか美味しかった。「新鮮な七味」って感じ。普段あまり七味を好まないけど、これは良かった。とにかくあごが疲れるくらい固い麺だったけど。

・・・

これで、僕の記憶では、かっぱ寿司、スシロー、はま寿司、くら寿司に行ったことになるわけだけど、印象だけで言えばスシローが一番完成されててバランスが良かった気がする。もちろんコロナが始まっていろんなことが変わってるだろうから、「以前の」と言う前置詞は付くけど。

 くら寿司、クリス評価★(2/10)

はま寿司みたいにとんでもなくしょぼいネタは無かったけど、さして満足感が高いわけでもなく、「とにかく待たされる」。これに尽きる。あんなにガラガラなのにこんなに待たされるなんて、意味がわからない。厨房ひとりしか居ないのか?

 大切な人生を回転寿司の待ち時間で浪費した感じ。

※味はくら寿司のがはま寿司より良かったかもだけど、こんなに待たされるならはま寿司のがマシって思う人も少なからず居そう。それほどまでに待たされた。てか回転寿司なのに、

 1時間くらい居たわ。

11皿とうどんしか食べてないのに。

もし次回利用するとしたら、全てプレオーダーして持ち帰りにするのがいいかもって思った。それならくら寿司のマイナスはほぼ無いかもだしね。もっともそれだと味は落ちるし、わさびはどうなるの?って思うけど。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧