日記・コラム・つぶやき

2017年5月25日 (木)

とても小さな食べ物の話

●かっぱえびせん桜エビ味

以前紹介した「非常に美味い」春夏限定のかっぱえびせん。僕が買ったのは一袋78円(税抜)だったが、あまりに美味かったので、すぐさま、「ジョドーを呼べ!」と箱でオーダー。もしあれば入る、無ければ入らないと言われた。

程なくして携帯が鳴り、「どうやらあるらしい」と。一箱には12袋入りで、賞味期限は7月頃。瞬時に3ヶ月で12袋、、、全然OKだな、とジャッジし、入荷を楽しみに待っていた。

果たしてXデーの前日にまたしても僕の携帯が鳴り響く。「入荷したよ~ん」。もちろんそんなフランクな物言いではない。

そそくさとサービスカウンターへ向かうと、そこにはまばゆい光を放つダンボールがひとつ。

 「カッパエビセン サクラエビ」

箱の上の品名はカタカナで表記されていたが、たぶんコレだろう。てか絶対コレだ。「ソレ、お願いします」というとそこに居た店員さんがレジを打つ。

 「1529円です」

え?。ちょっと待ってくれ。いくらなんでもそれは高い。確かに取り寄せが通常価格より高くなることもなくはないだろうが、それってば定価だろう。それにそこまで価格差があるなら、一言くらい「お取り寄せの場合は割高になります」くらいあっていいはずだ。とりあえずダメ元で言ってみる。

 「店売りと取り寄せだと値段が変わるもんなんですか?」

ぶっちゃけ78円が98円になった程度であれば、そのまま提示された価格を甘受したかも知れない。しかし118円となれば、素直に引き下がるにはあまりに大きな価格差だ。実に34%も差があるのだ。

 「少々お待ち下さい」

と言われ、しばらく待たされる。時間にして2分14秒くらいか。サクラエビだけに、、、もちろん一切掛かってはいない。

 「78円で大丈夫だそうです」

ホッと胸をなで下ろす。直後に店長が来て「すみませんでした」と笑顔で対応。とても気持ちよく買うことが出来たが、今後は注文する段階で気を付けようと思った。あと、

 本音はもう一箱頼もうかと思ったけど、なんか図々しい気がして止めた。

で、そのかっぱえびせんだが、

 ひとつは娘に、5つはパートさんに回すことが既に確定している。

つか別にあげなきゃあげないでもいいのだが、個人的にいつも「施して貰っている」ので、「自分が本当に美味しいと思った物」に関しては、お返ししたいと思うのだ。年に何回もあるわけじゃないし。

 で、残りは6袋。

 実はまだ一袋も開けてない。

このかっぱえびせんは、文字通り「やめられないとまらない」シロモノだ。開けたら最後食い尽くしてしまうまで僕の手は止まらないだろう。ぶっちゃけ118円、税込127円でもいいかな、とちょっとだけ思ったブツである。

 結果として3袋も食べれば飽きてくるのが見えていたとしても、

やはり慎重に開封したい。「とても食べたい時に」、

 人生の大切な場面に、、、

とりあえずまだ時期尚早。その日は来ていない。つまり、

 え?クリス、この話をなんでしたの?

「小さな話」だと言っただろう?

●ブレンドジュース

セブンイレブンに売っている税抜189円くらいの1.5㍑ペットボトルオレンジジュース。知ってる人も居るでしょう。あと、スーパーで売ってるメイトーの1㍑紙パックレモネード。メイトーのジュースって基本マズいというか安いけどくどいよな、と言う人も居るでしょうそうでしょう。わかります。

 これを、オレンジ2:レモネード1の割合で混ぜ、めいっぱいの氷の中に注ぐ。

 そしてしばらく(2、3分)待ってから、マドラー、、、は無いので箸で混ぜて飲む。

 ・・・超美味ぇ。

ていうかそれは言い過ぎ。

 ・・・まぁまぁ超美味ぇ。

こないだテレビでコカコーラのCMを見た際、「コップにたっぷり氷を入れて、コークを注いで飲むのが一番美味い飲み方」みたいなことを言ってた。

 激しすぎる同意で頭がちょっとモゲた。

別段ワインとかカクテルとかじゃなくても、「ベストな飲み方」はあるのだ。単純に言えば、

 濃すぎず薄すぎず温度が適温で、ガラスのコップ、、それもたぶん最適な形とかがあるのだ。

ただ「たかがジュース」だとみんながこだわらないだけで。

 僕的に、前述のジュースは★★★☆くらい美味い。

重要なのは氷の量。

 決して氷より高くまでジュースを入れてはならない。

氷とジュースが同じくらいの深さになるまで。そして溶けすぎない程度の時間。入れてすぐではちょっと濃い。まぁこの辺りはそれぞれのお好みということになるのだろうが。

てか、2本で2.5リットル。価格は312円。でももしリゾートで透明のプラスチックコップにクラッシュアイスとストロー挿して、真夏のクソ熱いプールサイドで売ってたら、

 300円(250cc入り)でも安いって言われるレベル。

10倍お得だ。まぁ熱い太陽もビキニの美女も居ないが。てか、居たこともないが。

●誕生日ケーキ

誕生日を迎え47歳になったわけだが、かみさんが誕生日ケーキを買ってきてくれた。いい加減ホールのケーキにろうそく立ててというのも気恥ずかしいが、まぁケーキを食べる「だし」にされてるだけの話とも言える。

そのチョコレートケーキを一口食べた娘が、

 「やっぱ違うわ」

と。娘はお菓子作りを趣味にしていて、直前に「チョコレートシフォンケーキ」を作ったりもしていた。本人は「30点」の出来と言っていたが(僕的にはまぁ普通じゃね?と言う感じだった)、

 プロとアマの最大の違いについて、親父がどうこう言うのは、たぶん「ウザい」んだろうな、と。

でもせっかくなのでここにちょっとだけ書く。

プロとアマの最大の違いは、ズバリ、「不味いと言われてどう思うか」だと思う。「不味い」が言い過ぎなら「美味しくない」でもイイし、「普通」でも、もっと言えば、

 「美味しいけどお金を払うほどじゃない」でもいいけど、

最終的にプロは「お金になるかならないか」で戦うわけで、「不味いと言われたらおしまい」だと思う。もちろん店によって好みのチューンはあるから、どの店も美味しいとは言えないだろうし、逆に言えば「僕には合わない」という着地点もあるだろうけど、

 アマをプロ並に押し上げるには、「自分が食べて美味しいと思えないものを、人に出しちゃダメなんだろうな」と。「作ったから」という理由で食べさせてるウチは、

 永遠にプロ並の美味しさにはならないんだろうな、と。

まぁ材料費等が決して裕福ではない家庭のお財布からも出てることを考えると、作る度に捨てられてはたまらないわけで、「それが妥協の産物だったとしても」娘が作ったシフォンケーキは普通に食べるに値するわけで、、、。

「不味い」と言われて、「ゴメン」と思うか「だったら食うな」と思うか。「もう作らない」と思うか「次がんばる!」と思うか。

僕がかき氷にはまってた頃、一番嬉しい感想は「絶対売れますよ!」。もっともかき氷とケーキではハードルの高さが全然違うし、

 最初から楽に超えられそうだからこそかき氷をチョイスしたってのも、あるんだけどさ。

つか最後の話は別段「小さな話」でもなかったな。

| | コメント (5)

2017年5月17日 (水)

つぶやき

●孤独のグルメを見ながら昼飯を食うと食欲が増す

たぶん、他のグルメ番組とかでもいいのかも知れないけど、あの松重さんがガンガン食べている様は、特に際立って効果が高い。美味しそうと言うより、「食いたくなる」感じ?白飯をかっ込みたくなる感じがする。昨日も大食いの番組をやってたけど、あれはちっとも食欲をそそられない。なんだろこの感じ。

ちなみにたまに松重さんをテレビで見かけると、過剰に反応してしまう。あの人は孤独のグルメで人生が変わったと思うな~。

●こないだ買ったマンガが

ほぼ面白かった。てか、キスシスはいい加減飽きてきたとか、デンキ街の本屋さんは「動きがありそうでない」な、とか、

 トネガワの作者が福本伸行先生じゃなかった

とかはあるものの、久々マンガに傾注するのもいいな、と思った次第。

●甘い生活を読み返し

そんなこんなでまたも1巻から読み返し。

 普通に面白い。

で、読み返した中で、自分が特に「このコマはやっぱイイ!」と思ったのは、天保製薬の大田原さんの上司が、

 あの子供みたいな男は天才よ 一緒に仕事をするのは君にとってもプラスになると思うね

みたいなセリフ。こういう地味なセリフが甘い生活、弓月光の魅力を支えてるんだなって思った。

●かっぱえびせん桜エビ味が死ぬほど美味い

一応春限定らしいので、見かけたらすぐさま確保して欲しいのだけど、近所のスーパーで税抜78円だった袋入りのスナック菓子。

 梅も嫌いじゃなかったが、桜エビ味の美味さは、

 まさに「止められない」レベル。

通常のかっぱえびせんは、正直今食うとちょっと太くて固くて食いづらいというのが僕的な本音なのだが、

 桜エビ味は細く、軽く、思わず両手で交互に口に運びたくなるレベル。

クリス評価★★★★!思わず箱買いしようと思ったくらいなのだが、残念ながらこないだ行ったら最後の1袋しかなかった。あれはヤバイ。カバヤのいろどりラムネも美味かったが、「爆発力」という意味では桜エビのが上だな。

●エクスヴィアスが忙しくてホライゾンゼロが遊べない

モチベが低いわけじゃないのだけど、時間には限りがある。もどかしい。それに伴ってこんな話↓

●身体リソースの有効活用

右手、左手、目、耳、口、そして頭。僕はマルチタスクが大好きで、出来たらこの6つのインターフェイスを全て、そしてより有効に使いたいと思う。

本音はこれに「ウンコ」、つまり肛門も入れたいのだが、さすがに、

 食いながら出すのは人としてどうかと思う

ので、ひとまずそれは置いておく。

で、割と好きなのが、

 お菓子を食いながら、右手でスマホ(エクスヴィアスを音だけで経験値稼ぎ)、左手でマンガを読むスタイル。

お菓子は、経験値稼ぎの「入力が不要な時間」に、スマホを置いて食う。

先に挙げた6つのインターフェイス全てをフル活用していて、とても濃度が濃い感じが味わえる。

マンガの代わりに映画(DVD)にすると、左手スマホに右手お菓子というスタイルになるが、反面「耳」つまり音の面で映画とエクスヴィアスが相殺されてしまう部分があるので、そこまで完璧じゃない。まぁよくやるけども。

逆に言えば、リソースを「遊ばせている」と、なんだか凄くもったいない気がしたりする。人はそれを「ゆとり」と言うのかも知れないけど、

 僕はそれをゆとりと思えるようなゆとりはないかな、と。

●早死にする人

僕は風呂嫌いなのだけど、何となくそれを理由に「長生きするかもな」と思い始めた。というか、真偽のほどはともかくとして、

 ほ乳類の一生の心拍数はほぼ一定

という話がある。以前ブログでも書いたかも知れないけど、心拍数の多い、小型のネズミは寿命が短く、ゆるやかに刻む鯨の寿命は長い、みたいな話。

そして、

 スポーツ選手に長寿は居ない

という話。一見高まった心拍数が穏やかに戻る時間が早い分、総数は少なそうに見えるかも知れないが、何のことはない鍛える過程、酷使する過程でかなり「ハイペースで消費している」。

 風呂も同様かな、と。

風呂入ると疲れる。つまり体を酷使しているのと同義なわけで、トータルして耐久力が高まる反面、寿命は消費している気がする。疲れにくくなることと、長生きすることは相反すると思うんだよね。

まぁ事故とか成人病で死ぬ可能性のが高い世の中だから、なかなか正確なデータは取れないんだろうけどさ。てかきょうび風呂嫌いってそんなに居ないだろうし。表だって言わないだけかも知れないけど。

●蟻が大量発生!?

閉店間際、店頭を片付けをしてたら、

 これまでの僕の人生で、見たことがないレベルの量の蟻に遭遇。

動画も撮ったけど、結構グロなのでアップをためらうレベル。僕の目算では、

 10万~100万匹。

店頭を右から左へ横断するように「黒い線」が引かれていて、ところどころに「だま」になってるところがあった。

最初はその「だま」の部分に飴とかアイスみたいなものがあるのかな、子供が落としていったのかな、と思ったけど、

 靴で蹴ってみたら、、、、全部蟻!

「蜘蛛の子を散らす」という表現があるけど、いやいやどうして、蟻も負けてない。てか、

 結構恐怖。

翌朝には居なくなってたけど、ダンボールを動かしたその下に、

 ゾゾゾゾオォォォ、、、と大量に居る様は、

 マジでクリーチャー映画。

インディジョーンズクリスタルスカルの何とかにも蟻は出てきたけど、いやいやどうして、

 リアルのが怖ぇぇと思ったわ。マジで。

てか、毎年移動してたのかも知れないけどね。僕の知らない時間帯に。

●スマホの電池を替えたいのだが、、、

新品交換みたいなことで交換出来るとか出来ないとか。一応ソレ用の保険には入ってるのだけど、もし新品交換になった場合、当然データやら何やらは全て初期化されてしまう。

 その為に出来ることをやっておきたい気もする。

今後も順調に?老化が進んでいくとしたら、今のうちに「ハード移行の手引き」を文書化しておく方が良い。

 ただ、スゲェ面倒だけど。

昔を思えば「個々のハードに対する執着」は希薄になったけど、それでもいろいろ面倒なんだよな。ぶっちゃけ。

| | コメント (0)

2017年5月13日 (土)

RESばっかり

※コメント欄にアップすると、読まれない可能性が出てきたので、ネタの一つにしてしまいます。手抜きでごめんちゃい。手抜きって言うほど短くないですけど。

---愚痴みたいなもの

ちすレイオスさん、クリスです。コメントが多いのは嬉しいのですが、今のウチの構造だと、レスを読み損ねてしまう可能性がありそうでちょっぴり不安です。まぁ言うほど大したことは書いてないんですけども。

まぁ列を成していても顔は出ているわけですから、ネット弁慶とは質が違いますよね。その分やっかいな側面もあろうかとは思いますが、自分が直面する可能性が低い分だけ、リアルな方はさほど意識が飛ばないです。

ちょっと違うかも知れませんが、自分政治というものに全く興味がないのです。年齢からしたら「非国民呼ばわり」されてもおかしくないとも思いますが、結局のトコロ「どうにもならないことなんてどうにでもなっていいこと」というブルーハーツの教えが染みついてる感じなんですよね。さわいだところで内税になんないように出来るわけでもないし、

 無駄なことは嫌いなので。

経験値稼ぎが好きなのはそれが報われるから。時間が裏切らないからエクスヴィアスが好きなんですよね。列を成してどうこうって人達に何とも思わないのは、自分の価値観の外にある(敵対でもない)からなのかな、と。

シュナの旅については、僕の周りに「ゲド戦記も見つつシュナの旅も知ってる」という人が一人も居ないので、同じなのか違うのかもよく分かりません。もしレイオスさんが摂取して、

 映画のがイイと、オレは思うよ?

というのであれば、また教えて下さい。衿を正して見たいと思います(^^。

---登場作品を、、、

たびたびどもですレイオスさん、クリスです。

いくつかタイトルを教えて戴いて感謝。次行ったとき覚えてたら借りて見ます(^^。ただ、ぶっちゃけ僕の価値観とレイオスさんの価値観がどの程度シンクロ、もしくは乖離しているのか未知数なので、とりあえず一推しっぽいバッドルーテナントからかな。

蝙蝠地獄が一番面白そうですが、
※自分CGのクリーチャーも嫌いではありません。
最寄りのツタヤに無さそうなのが残念。つかクリーチャー映画って今全然日本の映画館でやるようなのがないんですが、そんなに不人気なんですかね。自分的にはワールドウォーZやバイオハザードもさして変わらないと思うんですが、やっぱメジャー俳優もしくは監督じゃなきゃ、配給会社はウンと言わないのかも知れませんね。

 映画館で見ても絶対楽しかったと思うんですけどね>ロストバケーション

---その234

みなさんこんばんは、クリスです。確変後初の虹は、ピックアップではありませんでした。そして嬉しくもない。泣くほどでもない。フィードで見てない方、僕の出た虹はなんでしょう?ヒント、ルーネス。それヒントちゃうし。

>なつめ隕石さん

承認どもです。てか、

 隕石さんのルーネスがこっちに来たよ!?

って感じになったのは気のせいでしょうか(笑。当然覚醒されてらっしゃるとは思いつつ、今の自分の状況だと踏ん切り付かないのもまた事実。正直今の彼は、

 単体二刀単発700%だけの人

って感じですよね。自傷系ニックスを除けば、実質自陣最強火力なんですが、この為だけに攻め神4超12を消費する勇気がない。フィニッシャーが誰もいなかったら覚醒させてたかもですが、、、。

無限に晶石が手に入るようになったら、ですかねぇ。

>カナさん

4.5なら十分カナとも思いますが(^^;※カナさんだけに!・・・
言っても瞬間最大風速かも知れませんので、さほど気負わずに。と言いつつ今週はサクラマラソン週間なので、かなりがんばる予定ではありますが。

ポッド153は2個取りOKだと思いますし、モグを食わせる対象としても有りだと思いますが、過度な期待は禁物ですね。まぁそれはどのトラマスにも言えることかも知れませんが。

>ぎゅすたーぶさん

フレ承認どもです。つか、

 ぎゅすたーぶさん、「持ちし者」だったんですね!

Wバスターマーシャルユーザーはマジ心強いというか、ちょっと引け目感じちゃったり。とりあえず「フレになる」=「血が濃くなる」ので、多少はブログが身近になるかな、ってくらいですかね。

同行はそこそこがんばってると思いますが、トップクラスではないですし、ユニットは微課金故の弱さが出てしまっていますので、

 クリス、もっと強いと思ってた

とか失望しないで下さいね。つかブログ読んでれば僕がさして強くないのはご存じだとは思いますけどね~。

コンゴトモヨロシク・・・

>ロンギさん

しっかり最初の夜にクリアされていて、さすがです。自分はのんびりストイベやったり、サクマラやったり。てか、十二神は逃げないので、本音はガッツリサクマラを続けたいのですが、あんまし先送りしすぎて「ま、いっか」ってなっちゃうのも怖いって感じです。

自分は(本作に関しては)全然情報規制とかしてないので、倒すコツとかあったらいくらでも教えて下さって構わないのですが、

 最後の最後は、Wクエイクエレチェ中にバハムートで魔法フィニッシュになるのかな、

ってことと、「やっちゃった失敗」とかを教えてくれると嬉しいかも。とりあえず相変わらずアルテマに書いてなかったことで、他で知ったこととしては、

 60%はブレーキが掛かる

みたいですね。一気にそこで削っておくことは無理みたい。てか、腕が出てるときは本体にダメージが「自爆と幻獣しか通らない」って話もありましたが、ハイブリッドなら通るのかなぁとか、、、そもそも通す必要なんか無いのかも知れませんが。30%でもブレーキが掛かるのかな。

自分はまだパーティすら固まってないので、もうちょっと先にはなっちゃうかなって感じですけどね~。つか30ターンと魔法フィニッシュは別に考えた方がいいんだろうな~。あ、あとサンダガ使うとカウンターがあるってウワサもありましたが、あれって本当?

 自分で調べろよって言われそう(^^;。

---その235

どもどもみなさん、クリスです。僕のレスが連なってると、読み損ねてしまう人が出てきそうでちょっぴり不安。いっそのことネタとしてアップした方がいいのかしら?

>ゼノさん

覚醒オメです!マジで良かったですね。僕はてっきり倍率がラムザを超えるチューンかと思いましたが、むしろ通常火力を上げる「個性付け」で来ましたね。どっちにしても今回の花形は間違いなく彼女でしょう。旦那カタ無しですね(^^;。

やはり本作は「不遇なキャラにこそ光が当たる」感じですね。それでいいと思います。オルホルダーのゼノさんにはちと申し訳ないですが、やっぱりオルは十分甘い蜜を吸ったキャラなので、
※ライトニングもですが
それ以上に美味しい思いをさせるべきじゃないと思うんですよね。ライト引いて凹んだ僕が言うのも何ですが、やっぱ彼女は十分活躍したから。

だから、今後も光が当たるとしたら、「しょっぱめ」の虹キャラかな、と思います。もちろんフォーレンのように「さほどでもないままにさほどでもない覚醒」しちゃう子も居ますし、その理屈だとネギとかは全く強くなれない可能性も高いのですが、
※消費MP減とか<一番イランヤツ

 爽涼フィーナには期待したいかなって感じです。

つまり、ロイとかはさほどでもない覚醒なんじゃないかなぁとかね。わかんないですけども。

>なおなおさん

ヴィルヘルム、結構欲しいです。トラマスも結構魅力的ですし、光戦とは棲み分けた気もしますし。まぁ現状そこまでの優位性はないかも知れませんが。てか、

 先制されたときのガード率を上げてくるかと思ったんですけどね。

ガシャ、金チケから10%モグが2個出ましたが、正直これ以上回せないですね。サクラは欲しいけど、言うほど魅力はないかなぁと。つかレアチケを使い切ってしまったので、次のイベントに回すチケが無くて不安です(^^;。

>ガンジーさん

確かに現状はヴィル兵衛より光戦に光が当たってる感がありますが、いつまでも晴れ舞台は続きませんから、そこまで悲観する必要はないと思いますね。てか、グラディオとかヴィル兵衛は別に晴れ舞台が用意されると思います。これまでの流れを鑑みると。
※多少ガイオンで光が当たったとも思いますが>ヴィル兵衛

サボテンダーの件、いっさい詫びる必要はないです。まぁ当時あれほど何回も叫んでいたので、ピンと来ると思ってしまったくらいで。

今回も回っていますが、正直前回より周回が遅いのが気になります。原因はWi-Fiなのか、3Gなのか、はたまたソフトウェアの問題なのかわかりませんが、平均で25秒ほどだったのが29秒くらいになってしまっています。
※ニックスだと31秒
神殿よりは遙かに早いので、嬉しいには嬉しいのですが、ちょっぴり悔しさも残りますね。てか、既に完走済みの子でもいいから、一番早い子を引率にしたいくらいです。Wバスマークラウド持ってる人が羨ましい。

>まぐろさん

僕も誰も持ってないですよ。まぁそう言う時もありますよ。微課金の自分なんかは、
※まぐろさんもかな
常に最高の状態には出来ませんから、
※僕なんてアイリーンも2Bも居ないし
どうしても工夫と研鑽は不可欠ですよね。つか、

 研鑽=トラマラできるだけ(エクスヴィアスは)救いがある

とも思いますが。他のゲームとかだとガシャ運かリアルマネー以外どうもこうもない物が多そうな気がしますしね。

>なつめ隕石さん

ハハハ(^^。おめでとうございます。現実を認識出来ない感じ、わからんでもないですね。嬉しすぎてヒザが笑うというか、なんか変な汗が出るというか。

でももし僕のフレになり、ブログに書き込んだのがきっかけだったとしたら、とても光栄です。てか、

 世界が変わる感じって、ホントタマラナイと思いますしね。

もし無課金だったら、今こそ課金するときだと思いますね。
※もちろんポリシーとか財政事情はあるとは思いますが

 その嬉しさ、楽しさって、やっぱりお金で換算されていいと僕は思うので。

話聞いてる限りだと5000円くらい嬉しかったんだろうなって思いますわ(^^。

 てかサクッと追い越してエルナトまで倒しちゃうとは、、、

 ズルい!<何もズルくはない

その上サクラまで!

 ズル過ぎる!<だからズル過ぎではない

ああ僕もオルとかノクトとか欲しいな~。てか、冷静に考えてハズレのが多いのだから、以前ほど虹に期待しちゃダメだとは思うんですけどね~。

>taonicoさん

なんだなんだその神引きは!!僕にもその運を分けて下さい!てか、

 ちょっと怖くなりますよね。正直な話。

僕もそこまでじゃないにしても、劫火常闇ネギレインアヤカは立て続けに出たので、「こりゃ4月くらいまで虹なしでもしゃーないな」って思ったりもしましたが、ホント「回ってくる」時は回ってくるのかも知れないですね。

もっとも、どうせ回ってくるなら「嬉しいキャラ」の時にして欲しいと思いますし、そう思うと「僕のプラスはまだ消化し切れてない=ハズレがしばらく出る」ってことなのかも知れませんが。

しかし、アリーナの戦い方が全然違うのがちょっと愉快です。カウンターなんて、、ウチのパーティに一人も居ないんじゃないかな(^^;。
※常闇白セシアヤカアーシェ皇帝
まぁ今週は2000位くらいで着地する予定ですが、もし1000狙うなら、どのくらい割ったか教えて下さいませ(^^。

「サクマラ」は、かなりがんばる予定。いろいろ考えた結果、

 アタッカーベアトリクス、スタイナー、ラムザ、ニックス、ビクトリア

で回っています。ウィリアムとクロウは速度も早いし、クロウはラムザがゴールしたあとのアタコ役にもなり得るし。晶石のバラマキでいよいよアグリを覚醒させる気になってきたので、そのためにもスタイナーは走るべきだと思ったし、魔力系の火力UPも爽涼ちゃんのビキニよりはヴィッキーのダークローブのが使い勝手がイイかな、とか。

とりあえず今70%くらいのベティがゴールするくらいは、サクマラでがんばりたいですね。

>リューシスさん

言っちゃダメーー!!(^^。でないと僕がブログで書く時、軽くスベる感じになっちゃうので。てか、

 みんな知ってるかもではありますけども!

おめでとうかどうかも意見の分かれるところですし(^^;。

今回のローゼリアはしゃーないですね。深読みすれば「来る」ことも予測しきれないこともなかったかなぁとは思いますが、
※杖系の報酬が多かったりとか
まぁ切り替えていきましょうって感じです。

ねぎの装備、「ツッコミ大感謝!」です。完全に忘れてました(^^;。言われて「サクラ用に自分が使ってるベティ」に直しました。まぁ今週は特攻も一段落してるでしょうし、そもそもシーモアには需要はないでしょうし、かと言ってエネオスだっけ?エミネム?エガシラ?十二神には持って行けないですから、誰でも構わないとも思いますけどね。

ちなみになんでベアトリクスかというと、彼女のショックが一番「早くサボテンダーを倒せる」からです。ニックスのリミバや死力でも一発で倒せるんですが、サバト、デプロテ、英雄の歌とショックを掛け合わせるのが、僕のトラマラパーティでは最速だったのよ、とね。

>レイオスさん

もう初期の頃のパーティなんて全く覚えてないです。エクスデス難民、ヴァン難民だった記憶はありますね。てかアタッカーがとにかく出なくて、ジャックが嬉しかった、ファングが嬉しかったとかそんなレベル。

サクマラはやっぱり早いですね。ホントは十二神も研究を進めたいところなのですが、ぶっちゃけ今はサクラ。十二神は逃げないですからね。しばらく飽きるまでトラマラしてからでもいいかな、と。

てかサクラオメです。金チケもガッツリ投入なんですね。自分はあまりモグにこだわりがないし、特攻来てピックアップが来なかった時の保険に、全投入は出来ない感じでした。

MP回復は、もう完全にバランス切り替えが終わった感じです。以前のように枯渇することは、ほとんどないでしょうね。ローゼリアもルネラもそうですが、確変でラムザロイのホルダーも増えてるでしょうから。

>サトキムさん

全部居る!全部居ない自分との格差社会!その中でもトラティナの覚醒がかなり強力だったみたいですね。自分は竜王と皇帝がどちらも導入当時微妙視されていて、覚醒で日の目を見たのが嬉しかったりしたので、そこまで羨ましくて死にそう、ってほどもないんですが、

 ようやく魔法と物理のバランスが取れてきたかな、って気がします。

もっともまだまだお手軽エレチェではオル常に軍配なんですけども。

確率に関しては、しょうがないですね。出てる人も居れば出てない人も居るものですし。ぶっちゃけ「いつか出ると信じられるものでもない」ですし。出来ることは、

 いかにクサらないように、自分なりの楽しいを見つけられるか

だと思います。自分はとりあえずサクラマラソンを本気でやろうかなって感じですよ。

エルフリーデ4体は戦慄ですよね。ぶっちゃけ僕も一番怖くなるのは彼女たちです。先手取れないとまず死を覚悟しますし、「先手取って落とせないと」もう絶対無理ですね。

余談ですが、「機械仕掛けの心」とか、自分も持たせては居ますが、地味に時間が掛かるようになっただけという気がしないでもありません。とても強いアビではありますが、時間が伸びるという点に関しては、素直に歓迎出来ない感じはしますね。

| | コメント (21)

2017年5月 5日 (金)

FFBEエクスヴィアス~番外:愚痴みたいなもの~

その昔、「ゲームが上手い」というのは、つまりシューティングゲームやアクションゲームが上手いという意味だった。「RPGが上手い」などと言おうものなら、「ロープレに上手い下手なんてねぇだろ」と集中砲火を浴びたものだ。だけど、僕あえて反論した。

 「楽しむのが上手い」と。

同じコンテンツであっても、他の人よりも深く濃く長く楽しむことが出来れば、それすなわち「上手」であると。あの日あの夜日本中で何百万何千万というラピスが消費された。その中に、

 神社にお賽銭入れて願掛けした人がどれほど居ただろうか。

つまり僕が言いたいのは、

 僕はバカである

そう言うこと。

あとこれはあんま関係ない話だけど、ついでに書く。

 何を持って「良運営」とするのか、みんなよく考えろよ、と。

たとえば大鴉のマント。確かに一度出を良くしたあとで落としたことは良くないかも知れない。だけど、

 あのまま出がいいのが果たして本当にユーザーのためなのか。「楽しい」「嬉しい」を維持もしくは増やし続けて行けるのか。

今回のレイド、確かにモグの出が悪い。それによってなかなかポッド153が手に入らない。他のキャラ分は既にゴールしているのに、
※つっても2Bは持ってないけども
153だけまだ(トラマラしてるにも関わらず)ゴール出来ていない。

 絞ってんな

確かにそうだろう。だが僕は思う。

 それによってオーブが貯まるのが待ち遠しくなっているぜ? と。

早く貯まって欲しい何とか出て欲しい。願った先に「同時に3個153が表示される」。思わず嬉しくてスクショを撮ってしまった。

 これは、大量に出まくってたらあり得ない喜び。

もっと言えば、ただ漫然と作業し続けるだけで得られるのは、達成感でも昂揚感でもない、ただの脱力感じゃないのか、と。

確かにフルにレイドを走って、最後の報酬まで手に入れてなお1人もゴール出来ないことがあるかも知れない。でもそれは、「絶対手に入らなくなる」わけじゃない。走ればいいじゃないか。汎用モグを注げばいいじゃないか。全員が全員同じである必要などない。

 ソシャゲは、「運と時間と金で楽しむゲーム」だろう?

バハムートにストップが効いたのが修正されたのも、それが最も重要である「楽しさ」「嬉しさ」をスポイルするバグだったからだ。大鴉が修正されたのも同じ。いつもよりたくさん特攻アイテムがもらえる嬉しさ、超晶石が出る嬉しさが、「当たり前に落ちる」のは、

 良い運営ならすぐさまフィクスするべきところだろう。

ただガシャの率がいいだけが良運営だったら、そう言うゲームを探せよ、と。探せばきっとあるよ、エクスヴィアスより排出率が高いゲームなんてきっとたくさんある。

 重要なのは「どんなさじ加減」が一番楽しいを生むか、そして、運営にお金をもたらすか。

よく「金だけ」ってコメントも見るけど、「金を落として貰うためにするチューン」は、つまりはプレイヤーが楽しいと感じるチューンだってことなんだよ。短いスパンで思い込みの罵声を浴びせるな。

 エルフリーデのがクラウドより欲しい人だって多いだろうよ?

9Sだって2Bだって十分魅力的。俯瞰して見れば、イベ前には無料で回せるチケットやラピスがそれなりに配布されてるし、出る時もあれば出ない時もあるのは当たり前だろ。そう言うゲームなんだから。金クリから★5止まりが出なくなったことだって、スゲェ嬉しかったよ?でもみんなそれはすぐに忘れたかのように失態だけをあげつらい続ける。

 FFだからやってる?だったらブレフロはユーザーゼロだったのかって話。

FFをきっかけとしてるだけって人だって多いだろうよ。アイリーンやアヤカが出て嬉しい、ラムザが出て嬉しい人が居ないとでも?
※FタクはFF?だったらアイリーンだってアヤカだって「FFBE」だろうが
クラウドが使い勝手が悪いだけでどれだけのユーザーが止めたんだよ?2割3割?そんなに居ねぇよ。

 止める理由は「FFなのに」だけじゃねぇよ。大抵の場合は、過剰な期待が裏切られて失望する「自滅」だと思うよ。
※つか僕がそうなりそうだったってだけかもだけど

マゾを推奨してるわけじゃないよ?ただ、何でもかんでもバラまいてもらえるのが幸せだって言うんなら、

 そいつこそクソプレイヤーだわ。

俺たちの世代、超有名な裏技に「ゼビウスの無敵」がある。やり方はかなり複雑だったけど、知ったらそれは使ってしまう。そして、

 それを境にゼビウスを遊ばなくなった。それまでメチャメチャ遊びまくってたのに。

何をどうすることが「楽しさ」「面白さ」に繋がるのか、少なくとも、

 僕には十分過ぎるくらい良運営だわ。
※除くクリティカル表記

でなければここまで続けないし、毎回毎回信じられないほどの長文を書いたりしない。遊んでる人が書き込みしてくれる頻度だって他のビッグタイトルより多いし、
※まぁこれは続けてるからこそだろうけど

他のソシャゲのことは知らないけど、次々に出て来る強敵のバランスなんて、秀逸としか言いようがない。プレイヤー毎に持ってるキャラとかも全然違うのに、プレイヤー毎に掛けてるコストも、時間も違うのに、運だって全然違うのに、

 多くのプレイヤーに簡単過ぎず、かといって折れずに諦めずクリアまで行ける。

これがどれほど難度の高いチューンなのか、バカどもはわからない。もっと考えろ。もっと工夫しろ。パーティ構成やアビじゃない。

 もっと楽しむ工夫をしろよって話。

トラマラが苦痛でしかない?ラーメン食べるのに行列並ぶのも苦痛でしかない人ならそうかもね。ボスを倒すのに経験値稼ぎを一切したくない人にも「バランス悪い」なのかもね。

 全員が全員楽しめるゲームなんて存在するわけがない。

つまんねぇんならやめろや。アンタには合わなかったってことだわな。つまんねぇって言ってもいいし、文句だって言っていいけど、

 プレイヤー全員の総意みたいな言い方すんな。虫ずが走るわ。

 勝手に下方修正とか決めつけんな。視野が狭ぇわ。

・・・

もしかしたらエクスヴィアスは「難度の高い」RPGなのかも知れない。ただそれはガシャ率が悪いとか、トラマラが大変だからとかじゃない。

 楽しむのが難しいRPGって話だ。

つまんねぇRPGじゃねぇよ。つまんねぇのは貴様の方だ。

| | コメント (6)

2017年4月24日 (月)

交通ルールを守れ!

些細な話。短い話。都会とかだとあんまというか全然ピンと来ないだろうし、そもそもほとんど重要じゃない。

 道幅が「2車線ギリ」くらいの道で、小中高生とかの通学路になってるような道での話。

 歩行者は右側を、自転車は左側を走れ(歩け)!

以前から思っていたことなのだけど、あらためて書くことにする。なぜなら自分なりの答えが出たから。

まず、言うまでもなく車は左側通行である。で、なんで車が左、自転車左、歩行者右なのかという理由が、

 少なくとも小学校時代から今まで、誰かに教えて貰ったことはなかった。

オレの嫌いな「きまりだから」で押し切られていた気がする。

 でも違う。

「きまりだから」ではなく「安全だから」が本当の理由。ではなぜ安全なのか。もっと言えば、「逆を走る(歩く)となぜ危険なのか」。

●vs自転車

進行方向が逆の場合、自転車が右側を走ってくるすなわち、「車と同じ側」を走ってくると、

 相対速度が早く、状況判断に許される時間が短い。

しかし、車線が逆(正しい車線)の場合は、反対車線であるからして、そこまで意識して無くてもぶつかる心配は薄い。

同時に、進行方向が同じ場合は、どちらも同じ方向に移動しているため、相対速度がより遅くなる。つまり、判断に許される時間が延びる。

自転車は急に真横に飛び出すような挙動がしづらいし、移動距離の長さは、その確率をより下げる。「3軒隣のおもちゃ屋に行く」のに自転車は使わない。それなりの距離を移動するからこそ、つまり、そうそういきなり右折したりすることはない。

一方、、、

●vs歩行者

の場合は、進行方向が同じで、「左側」を歩かれると、「後ろから近づいてくる車に気づけない」。で、いきなり右折というか、右側に移動したりしてこれまた危ない。

対向車線(右側通行中)なら、距離があるため、いきなり左側に移動してきても、「こちらの車線と距離があるため」まだ反応しやすいのだ。

進行方向が逆の場合でも安全性は高まる。向かってくる車と歩行者がお互いの存在を確認した状態で同じ車線で遭遇するのは、自転車と違って速度の遅い歩行者の場合、明らかに確認しやすいし、そこまで避けづらくもない。

要するに、

 自分の身を守るために、自転車は左側、徒歩は右側を歩くべきであり、その交通ルールを守って貰って初めて「交通弱者としての権利を主張出来る」と思うのだ。

 つかこのことをなぜ教えてこないのか。

正直無意識に徒歩で右側を歩くほどは、交通ルールに対する意識を高める教育体制は整っていない。もちろん右も左も(リアルに)わからないような小学一年生に、上に書いたような理屈を説く方がむしろより混乱を招くことに繋がるという意見もわかる。でも、

 一度も教えられないってのはどうか。

中学生にもなれば確かに「自転車左、歩行者右」を知識としてすり込まれてはいる。だがそこには「理由」が欠如していると思う。

 実際に車を運転するようになってからも、「なんか危なっかしかったなぁ今の自転車(歩行者)」と思う程度で、その「危なっかしい理由」がわからなかった。言葉にしなかった、出来なかったからだ。

で、あるとき「車線と進行方向、つまり交通ルールを遵守しているか否かの問題」であることに気付いてからは、ある程度「間違った車線を移動中の自転車(歩行者)」に対し、より以上の注意を払うようになった。

冒頭で書いたけど、これは結構地域性のある話。

大阪の街中では右左どころか信号だって守られない。でも郷に入っては郷に従え。「それが当たり前のエリア」であれば、車側も人側もそれに沿って動くだけの話。

 僕らの住んでるエリアでは、そのさじ加減が「よりナーバスになるべきレベル」じゃねぇの?って話。

今はどうだか知らないけど、愛知県東三河地方と言えば、悪名高き「交通事故輸出率全国ナンバーワン」のエリアなのだ。
※「三河ナンバー」の車が他の都道府県に行って事故を起こす確率が一番高いというまことにはた迷惑極まりない地区

 ここで交通ルールを守ることは、すなわち自分の命を守ること。そのくらい重いこと。

しっかり教える価値があると思うし、自分の子供くらいはそれを守らせてもいいだろうなと思う。つか、

 これ(安全な理由&危険な理由)は、みんなの中で常識だったりするのかね?

| | コメント (2)

2017年4月18日 (火)

つぶやき

つれづれなるままに、、、

●孤独のグルメ Season6

こないだの金曜から待望の新シリーズがスタート。2年か3年ぶりだったと思うが、

 全くルックスに違いを感じない松重豊さんの自己管理能力に感服。

昨日の今日で収録に間断がないと言われても信じられるレベル。ただ、

 相変わらずドラマパートはタルいのでサクッと飛ばした。

ぶっちゃけ松重さんが食べてるところだけ見られればそれでいいって感じ。シーズン開始直後だからか、

 いつもより多めに食べてます、的な演出も◎。

「食うな~」と思いながら、その食いっぷりにほれぼれする。いわゆる大食い選手権とは違う、「普通の人なのに」ってところがミソなんだよな。あと普通に美味しそうだったし
→お好み焼きと焼きそばとネギたこと串カツ

個人的には彼がお酒を飲まない役所ってのも大きかったりする。それと、今回久々に「テレビの録画」で見たけど、いつも見てるDTVの映像よりも精細で、綺麗だった。録画し損ねたくないな~。

●ドラクエ11の発売日決定!

7月29日。3DS版は5980円+税、PS4版は知らない。なぜなら任天堂ダイレクトで見たから。

 思ったより遙かに早くてビックリ。

つか予定では両方買う予定だったけど、今の自分のライフサイクルを考えたら、

 PS4版オンリーかなぁ

って感じ。3DSは、

・見づらい※僕が老眼だって意味
・画面が汚い※汚れてるって意味
・画面が汚い※解像度が低いって意味
・操作しづらい※純粋に3DSの操作性が悪い
・音が悪い
・充電気にしながら遊ばないといけない

要はストレスが多すぎるんだよな。だから価格は高いだろうけどPS4でいいか、と。つかたまに遊ばないと壊れそうだしな>PS4。

余談だけど、FF15のVR対応ってまだなのかね。ボーッとしてたら1年とか経っちゃうぞ?もう対応してたりするのかしら。

●3DSでピクミン発売決定!

 発売日は7月13日。全然買う気はなかったのだけど、これもダイレクト見てびっくり!

 2Dサイドビューになってる!

これをスイッチで出せよ、と著しく思うが、ともかく、これなら話は別だ。価格は4980円+税で、正直かなり欲しい。絶対面白そうだと確信しちゃう何かがある。

 クリアまでモチベは持たないかも知れないけどね。

●平井堅の新曲の歌詞がいい

こないだの「母は、、」の歌のように、マイナスの印象が残ることの方が遙かに多いのではあるが、今回の歌はなかなかグッと来た。「僕の心をつくってよ」。

君のずるさを晒してよ 僕のダメさを叱ってよ 

君が笑うと弾むんだ 君が泣いたら痛いんだ

君だけが 僕の心をつくるんだ

・・・なかなか上手いな、と。

嬉しいことを弾むと言い、ずるさを晒してと言う「新鮮な表現」が心地よい。ただ、秋元康と違うのは、それを繰り返し使っちゃうところ。

 1フレーズで押し切ってしまう底の浅さが残念。

1番も2番もしっかり別のフレーズを組み立てて、サビも2種類用意しつつ、最後まだ1つ目のサビで終わってくれる方が、聞いていて満足感が高い。

 繰り返された時点で、「ケチってんな」って気になってしまって、

ホント惜しかった。でも「心をつくる」という表現はホントかっこいいと思う。平井堅久々にイイ仕事したと思った。

●ビストロスマップ 秋元康×林真理子

随分前に録画したヤツを何となく見直してみた。

 やっぱり面白い。

自分が忘れっぽくなってるってことを差し引いても、美味しいお店の話や、凄い量食べた話、美味そうに食べるシーンなど、見ていて安心する。何回でも見たいと思う。何つか、僕はAKBが大好きだったけど、それはつまり、

 秋元康が好きだったんだな、と。

結局お金儲けしてる人間がやっかみ妬みの対象になるのはしょうがない。もっと言えば妬む人間が見苦しいと思う。才能があるんだから美味しい物食べたり、かわいい奥さんもらったりしたっていいだろうって思う。別に野球選手サッカー選手女子アナだけが幸せになる権利があるわけじゃない。

秋元康の一言一言はいつも納得させられる。あ、ちなみに葉加瀬太郎も同じ立ち位置。

これと「孤独のグルメ」の流れから、、、

●あっちゃん(前田敦子)がめちゃめちゃご飯食べる番組とかあればいいのに

スゲェ思った。ぶっちゃけ孤独のグルメも、原作に忠実であるかどうか何て全然問題じゃない。ただ美味しくモリモリ食べてる人の心を、アフレコで平行して流してくれればそれで必要十分。ドラマパートもフラッと久住も要らない。フィクションだろうとノンフィクションだろうと関係ない。高級店である必要もないし、もっと言えばコンビニの新製品だったらむしろ手に取りやすくていいよな、ってくらい。

あっちゃんが大食いなのは当時凄く有名で、ネットで調べれば出て来る、お袋さんの作った朝食の画像。

 こんなに朝飯食ってんの!?マジで!?

って量で、それがまたイイ感じ。つか、

 食べてるところを流してくれたら絶対見るのに!てかDVDとか買いたいくらいなのに!!

今ならそこそこイイ感じに落ち目だろうし、アフレコするなら女優業のひとつとも言える。松重さんだって初の主役がシーズン6まで、それも望まれて続くシリーズになったんだから、あっちゃんだって「向き不向き」はあると思うんだよな~。テレ東が作らないかな~。

| | コメント (3)

2017年4月16日 (日)

おもちゃ屋の話

地域色濃厚なので、頭の中でご自身の「馴染みの店」にスライドして読み進めてもらえたら幸い。

ふと気付けば、「おもちゃ屋」と呼べるおもちゃ屋が死滅してるってことに気付いた。近所にあります?

 おもちゃだけを売ってるお店。

まぁ別にゲームとか子供用の車とか置いてあってもいいですわ。ただ、トイザらスとかジョーシンみたいな総合店じゃなくて、いわゆる路面小売店のおもちゃ屋が、

 完全になくなった気がする。

本屋も相当数減ったとは思う。特に10坪前後の小さめの本屋はまぁ無くなった。駅とか商業施設内にあるテナントならまだあるんだろうけど、
※おもちゃ屋はそこでもほぼ死滅
路面店はホントなくなっちゃった。

 なんだか凄く寂しい気持ち。

何を持って「ピーク」と言うかは人それぞれだと思うけど、僕の記憶にあるおもちゃ屋のピークは、

 クリスマスイブには、午前4時くらいまで営業していて、一年の売上の3分の1をその一晩で稼ぐ

と言われた頃。いつもなら7時とか8時に閉店するのに、夜9時過ぎに覗きに行っても煌々と灯りが灯り、次から次へと来るお客さんでごった返していた。当時はまだ通り沿いにも活気があり、あ、ちなみに1978年頃の話ね。ファミコン前夜。ポピーの超合金やリカちゃん系の鉄板商品、ミクロマンや、レゴも多少あったかな。

 まさしく子供にとっての「宝島」だった。

今小学生くらいの子だと、一番嬉しいプレゼントが概ねコンピュータゲームとかだと思う。箱の大きさも大きくないし、今日日人気があるタイトルなんて限られてる。おもちゃ屋そのものに魅力を感じなくなってるというか、

 おもちゃ屋という存在を知らない子も相当数居そう。

以前伊集院がラジオで言っていた「僕らの子供の頃にはあった店」で、「鳥のエサを売ってる店」とか、「タマゴだけを売ってる店」「鶏肉と豚肉を売ってる店は牛肉を売ってない」とかの話と同じに、

 昔はおもちゃや本だけを売ってる店があって、、、

ってのがリアルに今の子供が驚く、、、てかまてよ?

 「おもちゃ」そのものが現状極めて希有な存在になりつつあるんじゃないか?

いわゆる戦隊ヒーローの合体ロボを除くと、あとはレゴとかラジコンとかボードゲームとか?何か昔はもっといっぱいあった気がする。いや今でもベイブレードやミニ四駆、プラモも多少は子供向けのモノがあると思うし、おもちゃそのものが完全に死滅したわけじゃないとは思うんだけど、、、

 子供の頃あれほど輝いていたおもちゃ屋の棚が思い出せない・・・

ポケモンや遊戯王のカード、ガシャポンの小売り、プライズとかの中古販売みたいなのを扱う店は今でもあるけど、自分が子供の頃ワクワクした場所や景色は、本当に過去のものになってしまった気がする。

二つめのピークは、「ニンテンドーのインショップ」が出来た頃。結構なお金を「負担させて」小売店内に4つくらいのテレビモニターと専用の什器でゲーム専用のスペースを用意してた頃。何件か記憶にあるけど、当時はたぶんスーファミ全盛でプレステ前夜。正直64がリリースされる頃にはすでに寂れ掛けてた気がする。時代的には辛うじてディスクライターも置いてあったかな。

小綺麗なインショップではあったものの、既に中古ソフトが市民権を得ていた頃だったし、実際にそこで何かを買ったという思い出は薄い。今思えば任天堂がやってしまった一番の失策だった気すらする。
※それによって小売店の体力を消耗させてしまった、という意味で

バーチャルボーイとかも置いてあった記憶があるから、ピークというよりは「ターニングポイント」って感じだったのかも。

つか今思いだしたけど、プラレールは今でもおもちゃの代表選手のひとつかも。つっても現状コンピュータゲームと比較して何割ほどの売上があるのかもよく分からないけど。

おもちゃ屋の話に戻すけど、

当時あったおもちゃ屋はそれぞれに個性があって、
※当然と言えば当然なのだけど

ある店はプラモが安い、またある店はガレージキットまで扱ってる、ジグソーパズルに力を入れてる店もあったし、カセットビジョンが遊べるだけでアイデンティティがあった。当然コンピュータゲーム専門店もたくさんあった。その中でも「コスモ」は僕らの地元で知らない人は居ない有名店で、ピーク時は4軒くらいチェーン展開もしてた。ファミコン初期の頃は「同じランクのゲームなら500円で交換」という画期的なシステムを導入。ランクを上げるためには+500円とか1000円とかで交換、みたいなルールもあった。

毎回その場で動作確認をしてやりとりしてて、実際に買わなくても「持ってるのと同じランクにあるソフト」がわずかなお金で遊べるようになるということだけで、結構ご飯何杯も行けてた。時折ランクが変動して、新作が落ちてきたり、ごく稀にランクが上がったりとかもあった。ロックマン2やヒットラーの復活、闘いの挽歌なんかはここで交換した記憶がある。たまたまどれもカプコンだ。あ、あと忍者花丸も。これもカプコンか。

ファミコン時代だけだったと思うけど、あの頃はホントにワクワクした。チャリで結構な距離がある店だったけど、しょっちゅう行ってたな。

ちなみにコスモには本当に思い出がいっぱいあって、このブログでも何度か書いてるけど、、、

・スーファミを前日の閉店後にフライングで売って貰った
・ドラクエ4のダンボール箱を貰った
・FF3の行列がかなり凄かった
・ドラクエ3の時は1番だった気がする。
・おばさんと仲が悪かった
・おじさんとは仲が良かった
・閉店当日に「モンハン2DOS」をフライングで買った

一時期は何を買おうか目移りしまくる店内だったけど、閉店当日は本当にガランとしてて、数えるくらいしかゲームが置いてなかった。ガラスウインドウに並んだ3本のモンハン2DOS。値段はよそより少し高かったかも知れないけど、なんか「ここで買うべきだ」って思って買ったんだよな。

豊橋にあった「エンゼル」も凄く思い出深い。自分が予備校に通ってた頃だったと思うけど、作ったプラモやガレージキットを並べて貰ったり、店員と結構親しく話したり。そう言えばここにも任天堂のインショップはあったな。

僕が物心つく前からあったそれなりの大型店だったけど、今はもう跡形もない。駐車場が店舗の真裏にあって、凄く止めにくいなぁって思ったのと、近所にいくつもファミコン中古屋が出来て、売上を食われちゃったんだろうなぁとか。あの店の店員さんは今どこで何をしてるんだろ。「零式レイバー」褒めて貰って凄く嬉しかったな~。

・・・

19歳20歳くらいから僕は静岡県の小笠郡(※今は掛川市になってる)というトコロで、ひとり暮らしを始めるのだけど、
※衣料品店の「小僧」として
その頃のおもちゃ屋、、、というかゲームショップも思い出がいっぱいある。特に強い思い出になってるのは、最盛期ファミ通にも広告を入れていた「エマーソン」。一番足繁く通ったのは掛川店だけど、本店は基盤も扱っていて、時代的にはメガCDとかネオジオとかのタイトルの多くはここで買った。

僕が住んでいたのは海から2分の町営住宅だったけど、そこから掛川まで20~30分。しょっちゅう車を走らせて、「途中にある3軒ほどのゲーム屋を回る」のがとても楽しかった。当時は本屋の一角にも中古ファミコンのコーナーがあったりして、今みたいにネットが普及してなかったからダウンロードって概念もなく、

 遊びたいゲームがあるなら、それを見つけて買うしかなかった。

凄くレアなゲームが並んでるとそれだけでワクワクもしたし、当然予約して買ったりもしてた。個人的には今はどうか知らないけど、「テンゲン」というメーカーのメガドライブソフト数本が思い出深い。ガントレット、VV、スラップファイトだったかな。セガサターンの心霊呪殺師太郎丸はあまりにも有名。

僕が店の名前を覚えていて、かつ閉店しちゃったおもちゃ屋。ゲーム屋。
※おもちゃの取り扱いを止めて、事実上閉店ってのもある

メルヘン、ビーバー(レゴの#8880を売ってたんだよな。初めてポケモン買った店でもある)、ピッコロ、エンゼル、サニーランド(今でも別の場所に移転して看板だけは出てるけど、あれは営業してなさそうなんだよな)、ロアール、伊藤うば車店、トレードワン、リサイクルショップしみず、コスモ、エンゼルの近くにもあったけど名前ワスレチャッタ。

豊橋の駅ビルにもあったな。ハッピーストークはまだやってるんだろうか。マンボウは古本メインだけどゲームも何度か買った。豊川警察署のすぐ近くにあったのは何て店だっけ?、天竜川越えた辺りにも数件あったけど、今はもうないんだろうな。アフターバーナーII買った店。プラモ専門店だと、現存してるのはトヨカワホビーくらいで、MS模型、ムラタ模型もまだある?日の丸堂がなくなったのは結構ショックだった。もう一件豊川駅の方にあったけど名前ワスレチャッタ、、、。

・・・

何が悪いとか何がきっかけってことはないんだと思う。インベーダーハウスだってゲームセンターだって結構な数が生まれて、消えていった。レコードショップとかもかなりの数ツタヤに駆逐された気がするし、結局のところ「大手チェーン店」以外なかなか生き残れない分野が広がってるんだと思う。コンビニによってお菓子屋とかも結構減ってきてる気がするし。

あとは単純に子供の興味の矛先が変わってきてるってのも大きいだろうな。僕らの子供の頃は夜7時~8時くらいはほとんど毎日アニメか特撮をやってたけど、今だとかなり少なくなってるよね?むしろ深夜枠で、大人が対象だったり。DVDボックスで利益が確保出来るなら、無理に子供相手に商売する必要なんてないもんな。

不景気でお金がないってのもあるんだろうけど、本当に魅力的で、価格とのバランスが取れてる「ムーブメント」が起これば、今でもたぶんお財布の紐は緩んじゃうと思う。でもたぶん、、、

 買うのはネットなんだろうな。

ネットで買えるものはネットで買う。ネットで買えるものを扱ってる店は、結局淘汰されてしまう。それでいいのかって気もするけど、抗うスベはない。

そう言えば名古屋にあるアメ横も随分様変わりして、「つまんなくなってた」な。パソコン関連、オーディ関連の店も、おもちゃ屋や本屋同様に駆逐されてる。

 10年とか20年とか後には、トイザらスやジョーシンとかも潰れちゃって、アマゾンとツタヤだけになっちゃったりするんじゃないかってちょっと思った。

| | コメント (2)

2017年4月 9日 (日)

AMAZON5つ星探検隊

Dマガジンで目に止まった雑誌。ちなみに期間限定で13日までなので気になった人は店頭もしくはお早めにDマガジンへ。

頭から順に気になった物を書いていく。買うかどうかはまた別の話。

●CHUWI Hi12 12インチタブレット 29290円

826gメモリ4GBストレージ64GBの12インチタブ。OSはWin10とアンドロイドの両用で、専用キーボードは5500円。

現状タブの需要は薄いけど、もし買うなら、ってことでチェック。

●グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸クランプ式 3283円
●BenQ24インチワイドスタンダードモニター 12962円

全く買う気がなかった物だけど、ふたつ合わせて16245円でサブモニターをテレビの横に付けられるというのは、なかなか面白そう。モニターはPS4を接続することも出来るらしく、
※スピーカーがあるって事だと勝手に解釈
テレビならぬPCで動画を見ながらゲームという環境が作れそう。結構グラついてる。

●Anker PowerCore10000 モバイルバッテリー 2699円

実容量6420mAhで182g。より重くて容量の大きな物もあるが、バランスでこれが一番らしい。価格も安いしかなり買ってもイイ感がある。つか持ってないのがむしろ不思議な気すらしてきた>モバイルバッテリー。

●サムスン PRO+CLASS10 MB-MD32DA/FFP マイクロSDカード 3680円
●サムスン PRO U3 MB-SG32E/FFP SDカード 2480円

他のマイクロSD・SDカードの書き込み速度が40秒~1分/1GBという中、これだけが16秒という異次元のスペック。安くはないが速さを求めるならコレ、、、らしい。

●QCY QY8 ワイヤレスイヤホン 2940円

低価格帯部門での比較らしいが、とりあえずアンドロイドでも使えるのかどうかが気になる。最近イヤホンのケーブルが切れかけてるのが凄く気になってるので、結構買う気満々。空から降ってこないかな~。

●DVD

一応メモだけしておく。

・アクション部門「DEAR WENDY」「トルク」。もう一作書かれていた「クローサー」が僕のお気に入りだったので信じることに。

・SFホラー部門「運命のボタン」「人生スイッチ」。もう一本はホラー色が強そうで自分はNG。

・サスペンス部門「ブレーキ」「85ミニッツ」これももう一本が怖そうだったので2本だけチェック。個人的にタイトルに数字が入ってる映画にハズレは少ない。

邦画部門はあんま興味ないけど、一応タイトルだけ羅列しておく。

3on3、ハイキックガール、K20怪人二十面相伝、スキャナー、イキガミ、バブルへGO!!、きみにしか聞こえない、幻肢、イニシエーション・ラブ、クワイエットルームにようこそ、ライアーゲーム再生、天空の蜂

面白いのもあるんだろうけど、イマイチ乗り気になれないってのが本音。

●トラスコ中山 テープカッターカバー付 TEX266C 1166円 透明テープカッター

仕事場で使ってるのがイマイチ使いづらいので、もし次買うならコレにしようって話。

●アイリスオーヤマ ENC-23K-W 6237円 サーキュレーター

夏になると結構欲しくなるサーキュレーター。価格も手ごろだし、買う気十分。ただ、難点を上げるとするなら、

 僕が一番求めてるのは「極限まで弱い微風、それもリズム風」。

こいつは風力№1だから、その欲求には答えてくれ無さそう・・・。でも欲しい。てか、パラパラっと見ていて、これが目に止まったので本全部を読む気になった、きっかけの一台がコレ。

余談だけど、携帯ランタン部門の一位が、自分が持ってるヤツだったのはちょっと嬉しかったな。ジェントスLEDランタンエクスプローラープロフェッショナル。

●ビセンタ2.4Ghzワイヤレスマウス 3499円

個人的にワイヤレスマウスは重い印象が強いけど、充電式で64.2gなら結構軽い。折りたたんだ板のような形状で、スクロールもタッチ式。正直実際に使ってみないと何とも言えない気がする・・・。むしろ、、、

●TeckNet ワイヤレスゲーミングマウス 2400DPI 2099円

こちらの方が、オーソドックスなマウスっぽくてフック。やっぱホイールは回転式のが落ち着く。

●Farfalla強化ガラス液晶保護フィルム 1799円 ※iPhone用

アンドロイド用もきっとあるだろうということで覚えておく。見やすく、操作しやすく、傷が付きにくい上に、貼りやすいらしい。ブルーライトをカットする機能があるらしいが、それが無くていいなら、、

●Hanye Tech 液晶保護強化ガラスフィルム 598円

こっちのが大幅に安い。GalaxyS7Edgeは特殊な形状だから、あるかどうかが一番のポイントか。

●フィリップス NT5175/16 4198円 鼻毛カッター

長いのは抜けばいいのだけど、白いのを抜くのは大変なお年頃。持ってなかったけどちょっとチェックだけはしておく。

●創る喜びストリート 超 強力フレキシブルアーム 350円 携帯クリップアーム

結構欲しいと思うことが多かった品。でもやっぱりハズレも多いらしく、そっくりだけどダメな品まで紹介してくれているのはありがたい。「創る喜びストリート」はメーカー名。買うならこれにしたい。

●コクヨ ステープラー パワーラッチキス 491円 ホッチキス

結構ダメなホッチキスを使っていてイライラすることが多いので、これを機に買ってみようかなって感じ。針も10号で汎用性が高い。

●アカウント株式会社 AC6088A 38in1 特殊ドライバーセット 999円

38種類もビットが入っていて、これなら絶対あるだろうという気になる。それほど使う機会は多くないけど、こういうのが欲しい人は多いと思う。値段も安いし。

●YAMAZEN 食器乾燥機 YD-180(LH) 6380円

「プラモ用乾燥機」。久しく作ってないけど、こういうの見ると欲しくなるのは、これまた僕だけじゃないだろうな~。写真がシャアズゴックなのもちょっとズルい。

---------

もちろん他にもアウトドアグッズ、キッチングッズなどいろいろ載ってたけど、自分にフックしたのはこんな感じ。一番はやっぱり、

 サーキュレーター。

夏場普通の扇風機とは違って「体に当てないようにして」使うのに良さそう。他にもホッチキス、マウス、イヤホン、携帯アームなど、「ガチで欲しい」物が多かった。部門をコアにして「PC用」とか「スマホ用」で掘り下げた本とかも、もしあるなら読んで見たい気になったな。ちなみに本そのものは「MONOQLO」という月刊誌のムックだった。Dマガジンで読めるならちょっと覗いてみたくなったな。

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

阿部真央の「母であるために」がスゲェムカつく

たかが歌に何を言ってるんだって話だけど、何年かに一度、どうしてもムカついてしょうがない歌に遭遇してしまうという話。っていうか、

 スゲェ気持ち悪い。

人によっては凄く共感する人も居るらしいけど、オレに言わせれば、

 こんな歌に共感するヤツには絶対共感出来ない。

どんな歌かというと、要は母になった自分が子供に向けて「あなたの母でよかったよ」という歌だ。いわゆる「子供に対して生まれてきてくれてありがとう」という歌の変化球とも言えるけど、

 こんな気持ち悪い母親、自分が子供だったらドン引きだわ。

てか調べたらこの阿部真央、

 かなり普通のギャル系美人。

年齢は27歳で、バツイチ。当然子持ち。離婚理由は明らかにされてないけど、

 こんな気持ち悪い女じゃ、別れたくもなるわ。

って感じ。全部歌詞を転載するのはマズかろうと思うので、特に僕が虫ずが走るところをいくつか書く。何度も言うけど、別に好きな人は好きでいいよ。僕が大嫌いなだけだから。

 ♪ご飯の美味しいところは全部あなたが食べて下さい

言わんでいいだろ。言葉にせんでいいだろ。なんだその恩着せがましい言い方。遠回しに言えば「だからあなたも子供が出来たらそうしなさい」と言ってるように聞こえる。だって「言っちゃってんだから」。仮に子供がまだ言葉もしゃべれないような年齢だったとしてもだ。歌は残る大人になる過程で耳に入ることもあるだろういや、まず間違いなく(人づてかも知れないが)聴くことになるだろう。

 お母さん、そんな風に思って僕にギンナン食わせてたの!?大嫌いだってのに。

わかんねぇだろ、美味しいかどうか何て。何そのひとりよがり。何その思い込み。じゃあなにか、「本人が欲しがってるものは全部与える」とでも?

 そんな風に育てられた人間がまともな大人になるわけねぇだろ。

♪身も凍えるような寒い夜には 母のコートを巻いて下さい

私はガマンしますよ、と。私は風邪をひいてもアナタには風邪ひかせないようにしますそれは私のコートを貸して上げることですよ、と。

 オレなら二人で暖かくなる方法を考えるね。あと、母ひとり子一人なのにお袋さんの方が風邪で倒れたら、結果そっちのが困ることだってあるだろ。もっとよく考えろよと。なんつーひとりよがりか。子供の気持ちになって、「私のためにお母さんが寒い思いをしてる」のが嬉しいとでも?

♪母より綺麗で気立てが良くて 強い彼女を連れて来なさい

 つまり、私が認めた人以外絶対許さないわよ、と。

マザコンの典型。でもってそんな子は居ない(実際はいくらでも居るのだがそれを一切認めない)事実。

♪母があなたの母であること あなたはいつの日か少し嫌になるかも知れない

 そりゃメチャメチャ嫌がるわ。縁切りたくなるわ。もはやメンヘラだろこんな「子離れ出来ませんアピール」を一方的に注ぎ込むような輩は。

億歩譲って、仮に自分がこの「母」と同じような気持ちになったとする。じゃあそれを子供に伝えようと思う!?伝えた果てに子供がどう思うか考えられる?

 いつもそんな風に思ってくれてたんだ、ママありがと!

キーモチーワルーーーイ!親が親なら子も子か。重度のエディプスコンプレックスか。勢い余って父親殺害か!?本人たちが「今」幸せならそれでいいのか。大人になって独り立ちする日のこと考えたら、とてもついて行けない。この歌に感銘を受けるような「母」の年齢が気になる。てか最初聞いたとき、

 これ、ホントに子を持つ母親が作ったの?いったいいくつの人?自分のこと「母は」なんて「言うぅ?」。

自分のおふくろが「母は幸せです」なんて言い出したらどうする?頭おかしくなったんじゃないかって思うわ。せいぜい「生まれてきてくれてありがとう」だろ。「父は幸せです」とか高二の娘に言って「そんな風に思ってくれてたんだ、パパ大好き!」とでも言うとでも?体温下がるわ。

 だいたい自分の母親にそんな風に言って欲しかったわけ?

どんだけ辛く苦しい子供生活を送ってきたんだよって話。てか、被害妄想の塊がこじれてこじれてこんな歌を書いちゃうの?

てか、「母であるために」自分に呪文のように言い聞かせてるのか?でないと子供のことを殺しちゃいそうだからか?怖すぎるだろ。アンタのためにマジメに貯金始めるって、責任転嫁か!?「私はあなたが好き、私はあなたが好き、、私はあなたが、、、」。ひとりでノートにでも書いてろ。もはやホラーだわ。

職場の有線放送で掛かる度にイヤでも耳に入ってくる。マジ勘弁して欲しい。一言一句全て嫌い。ちなみに僕は「トイレの神様」も大嫌い。この歌もトイレも、

 商売のニオイしかしねぇ。

「この視点は新しいから売れるよ」ってニオイしかしねぇ。背筋がゾッとする。宗教か!?ちなみに声も嫌い。

・・・

もし僕が彼女の友人で、今度こんな歌を出そうと思ってるんだけど、って相談を持ちかけられたとしたら、「売れると思う。でも嫌いな人は相当嫌いだとも思う」って言ったと思う。「売れるんなら出そうかな」。「子供食わせて行かなきゃならないのは事実だし、いいんじゃない?(私は気持ち悪いけど)」。

 まぁそんな風に考えるヤツは、彼女の友人にはならないと思うけどさ。

| | コメント (3)

2017年4月 1日 (土)

つぶやき

実は前回書いたつぶやきがまだアップされてなかったりするのだが、、、。まぁそれはともかく。

 幸せなんだろうな、これは。

マンガが面白い

お菓子が美味しい

ゲームが面白い。常に持ち歩ける強烈な暇つぶしと、家で腰を据えてどっぷり楽しめる大作の二枚重ね。

DVDの新作も楽しみ

・・・まぁ色気も無ければお金もないが。

●ハイスコアガール7巻

前巻が数年の間を置いての発売だったので、感覚がそっちに引っ張られて「滅多に出ない」イメージがすり込まれていたため、

 1月に出てたことを全く知らなかった。

ふと「そう言えばそろそろ予定に入っててもおかしくないかな?」と調べてみたら、

 電子書籍版7巻がヒット。

てか、「前買ったのって7巻だっけ?」くらいのポンコツさだったのだけど、発売日が2017年1月とあって、

 2ヶ月位内に買った覚えはない、、かな?

どんだけポンコツなんだって話。

ともかく、一番最初の話は復帰直後でガンガンを買ったので覚えてる。何回読み返したことか。

 てかハイスコアガールはもはや「よつばと」に並ぶほど僕の中で大きなタイトルになったな。

内容も、

 もう最高!

先に娘が読んでいて、「どう?」って訊いたら、「火花バチバチ」的な?

え?それって誰と誰が!?当然大野さんと日高さんだよね?ね?

 娘「読めよ」

確かに。

 ・・・うーむ確かに。

てかハルオのイイ男さ加減に嫉妬。実は彼は女の子だけでなく、男の子にもおばさんにもおじいさんにも、

 誰からも慕われる究極イケメン。

確かに大野家は大金持ちだけど、なんだろ、

 ハルオならOKが出そうな予感。

でも、次回が気になりすぎて吐血しそう。面白かったな~。ホント幸せだ。ハイスコアガールを読んだことがない人は、、、

 まぁ居ないわな。

●お菓子が美味しい

だから太るとも言えるが、別段特別なものじゃない。ただゲームをやっていてふと手を伸ばすと、
※スゲェ散らかってるので手を伸ばしたところに、、

 ジュース、甘い系※HunterDさんにもらったリンゴジャムサンドクッキー残りわずか、一色屋のえびせんべい(カレー味)、ハーベストバター、ガブリチュウパインなどがひしめき合っていて、

 オレ、無敵

状態。そう言えばこないだパートさんに貰った「エアリアル」のチーズ味もすこぶる美味しかったな~。

好きなお菓子を好きなだけ買えるというのも、ある意味大人の特権か。

●ゲームは、、、

言わずと知れたゼルダの伝説ブレスオブザワイルド&ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス。久々にフルネームで書いてみた。

まぁコレに関してはいつも書いてるので一言だけ。

 面白いゲームがあるってホント幸せ!

てかゼルダが面白過ぎて、他のことをしてるともったいなく感じてしまうほど。

 そう言う感覚すら嬉しくなるね。

「一言じゃない」?いつものことだぜ。

●DVD

映画館で見たけど、シンゴジラがリリースされたので、また借りてきてダラダラとエクスヴィアスのトラマラ(経験値稼ぎ)しながら見ようかな、と。

軽く調べたところ、バイオハザードファイナルとジェイソンボーン辺りも新作リリース。マット・デイモンが嫌いと言いつつ、アルティメイタムはまぁまぁ面白かったし、なんだかんだ言って「ボーンレガシー」含めてシリーズ4作全部見てるとなれば、5作目も「普通見る」かな、と。

まぁゼルダやりながらは見れないので、「トラマラ用」って感じ。気負わずに見たい。

あと、結構前になるけど、「スタートレックビヨンド」を娘と一緒に見た。まぁ面白かったには面白かったけど、前作のカンバーバッチが良すぎたというのが正直なところ。異星人の顔は、第一印象はいいけど、結局は犬や猫の顔と同じで、個性があるわけじゃないから、ヒールとしては明らかに物足りない感じだったな。特に一作目のエリック・バナより顔がわかりにくかったし。

レナード・ニモイが死んじゃったのはまぁご高齢であったがゆえと思うけど、チェコフ役のアントン・イエルチェンが死んじゃったってのはスゲェショックだった。スタートレックは、ある意味スターウォーズ以上にクルーの印象が強くて、スポックだけでなく、ヒカル・スールーやボーンズ、もちろんサイモン・ペグのスコッティなど、誰一人欠けて欲しくなかっただけに、残念でならない。ご冥福を祈ります。まだ若かったと思うけど、、、。

作品の評価的には★★★ってところかな。もちろん悪くはない。ジャスティン・リン監督らしい贅沢な絵作りと小気味良い展開。ただ、スパイみたいに出てきた異星人の女の子が、ホントにスパイなのかどうなのかよくわからないウチに死んじゃったのが大きなマイナスかな。

 サラッとネタバレしてごめんなさい。

まぁそれほど凄い映画でもなかったって話。

------------

あと凄く凄く些細な幸せとして、

 背中がかゆいときに、孫の手で(文字通り)かゆいところに手が届く感じ、

 超気持ちいい!

人間は「かゆみが最も耐えられない」のだという。ということは、そのかゆみを取り除く行為には「最も大きな快楽が伴う」可能性もあると言えなくもないわけで、

 些細な些細な幸せではあるものの、

 紛れもない快感を伴うこともまた事実だな、と。

つか若いときはこんなに背中がかゆいとかなかったんだけどな~。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧