日記・コラム・つぶやき

2018年9月13日 (木)

愚痴ではないが、、、

あーーーー何にも無い! 書くことがない!ネタがない!ちょっと宇宙旅行とか行ってくれば少しは書けることも出来るんだろうけど、お金も体力も英語力も知識も学歴も視力も全てが足りないから無理!

みんなは日々どうやってブログのネタを見つけてるの?ブログ書かない?あそう。

無担保で書き始める。

●ファミ通とか4gamerとか

全くちっとも全然面白そうなゲームがない!ビックリするくらいそそられない。てかそもそも自分がそそられるゲームって何?って感じだけど、とにもかくにもそそられないのは事実。今いわゆるソシャゲじゃない家庭用ゲームをエンジョイしてる人って、何やってるんでしょうか。てか、ランキングに「スプラトゥーン2」が顔を出してる時点で推して知るべしなんでしょうか。

いい加減エクスヴィアス以外のゲームの話とか書きたいんだけど、そそられるゲームがなさ過ぎてツライ。こないだnori君と昔のゲームの話を少ししたけど、

 実機掘り出すのもツライし、エミュは足を洗ったし、、、

ニーアオートマタとかペルソナ5とか、意外とまだ高いんだよな~。値段に見合う楽しさを提供してもらえれば何も問題はないんだけど!てかだったら、ドラクエ11のが追加投資なしで普通に楽しめるでしょって話だし。

FF7リメイクっていつ出るの?僕が楽しめるのってもうそのくらいしかないんじゃないかって気すらしてるんだけど。

●ネットフリックスで、、、

「シャークトパス」というサメとタコの合成怪物のヤツ見始めたのだけど、

 ものの5分で停止。

全然ダメだった。他にもいくつかつまみ食いしてるけど、なんだか変なところに僕の好みが迷い込んでしまってるのか、

 ちっともフックする提案をしてもらえない。

気に入って何回か見てたアニメもなんだか飽きちゃったし、何となく古いTVアニメのシリーズ、ケンイチとか見ても1話でギブって感じだったし。

 ツマンネー!!

みたいな?

●お菓子とかジュースも、、

 特になし!

ハイチュウの「ゴールンデンピーチ」というのを、キンキラなパッケージにそそられて買ってみたけど、

 極極フツーのピーチ!全くゴールデンじゃない!てか気付いた!

 「ゴールデン」なピーチなど、自然界に存在しない!

ギャフン!

●今日雨だった!

 だからなんだ!

てか意外と雨量が多くて、近所の川の水位がこないだの台風なんて目じゃないくらい上がってた。ちょっとだけ怖かった。

テレビ見てると大阪と北海道が大変そう。角度がちょっと東にソレてたら、あれはウチらのエリアだったかも知れないと思うと、ホント安心するやら申し訳ないやら。

でも災害のニュースはつい見入ってしまう。不謹慎と思いつつも「リアルなデイアフタートゥモローみたい」と思ってしまう自分が居る。自分が当事者だったらそんな余裕は一切ないんだろうけど。

●自宅で昼飯食べてて、、

 スパゲッティを派手にひっくり返した!

こういうのって軽く死にたくなるよね。ジーパンと長座布団がベチョベチョに。ナガザブは洗えないみたいだから、捨て時かも。ちなみに味は「ミラカン」。玉ねぎとソーセージとピーマンにピリ辛ソースの名古屋テイスト。

●同窓会関連で、、、

みんなの持ち寄った写真とかを一箇所で上手く管理出来ないか試行錯誤中。一応ドロップボックスを使う方向で友達ががんばってくれているのだけど、

 こんなのハタチくらいの頃だったら余裕だったんだろうにな~

と年齢に伴う知識とモチベの低下をシミジミ痛感。

特定多数の人間が、どんどんアップロードできて、参加した人なら誰でも見ることが出来る、みたいなオンラインストレージ?みたいなものが欲しいのだけど、それも無料で。やっぱドロップボックスかな~。てかPCからなら割と操作もしやすい
※「ドロップ」ってくらいだからファイルを落としやすい
のだけど、スマホだと手ざわりというかやり方が全然違うんだよな。

●久々にスィートキッスを飲んだ

チェリオが出している「黄色い炭酸ジュース」。「ノンカフェイン」の文字が昔からデカデカとプリントされている。

昔は300mlくらいのビンだったけど、今は500mlのペットボトル100円。1982年に発売された時もその値段だった、つまり、

 消費税増税に伴い値下げを繰り返している。

他に他社から「メローイエロー」や「マウンテンデュー」という似て非なるジュースも出たが、他社のはめっきり見かけない中、チェリオだけは頑なにスィートキッスを維持。まぁこっちのが美味しかったけど。

昔と変わらない味で、飲む度にちょっと懐かしくなる。当時かなり好きだったし、今飲んでもそれなり以上に美味しいのだけど、チェリオはスーパーで展開してない&1.5リットルのペットボトルとかがないので、あまり頻繁に買ったりはしない。

ちなみにウィキペを調べると「スイートキッス」となっているが、パッケージはどう見ても「スィートキッス」。「スウィートキッス」でも「スイートキス」でもない。生きていく上で知っておいていいだろう。

●久々に陸海空地球征服するなんてを見た

ボチボチ面白かったけど、保存して何度も見たいというほどじゃなかったな。個人的にはREINAだっけ?豪華客船のヤツ、あれと交互にやるくらいがバランス的にちょうど良かった。ただ、U字工事の印象はとても良くなってる。友達になりたいくらい。

●わかめスープ

僕は基本わかめが好きではないので、食卓に出たらまず先にわかめだけ食べてしまうのだけど、残ったスープにおもむろにご飯入れて食べたら、

 かなり美味しかった!

これはもはや人類の発見と言ってイイ。いわゆる永谷園のお茶漬けとは違った感じの、「未知なる美味しさ」が隠れてた。凄く地味な話なのに、クリス評価は★★★くらいあった。てかメーカーとかまで書いた方がホントはいいんだろうけど、、、レスが付くようなら調べるわ。おもわずおかわりしちゃったからな。たかがわかめ茶漬けなのに!

------------

せっかく連休なのに、コレと言ってすることがない。たまには遠出してもいい気もするけど、目的もないし、「割に合わない出費」は得る物がない。
※legoランドとか

幸いなのは、今自分がそこそこ健康ということか。下痢はしょっちゅうしているものの、ケガとか頭痛とかもなく、風邪も牽いてない。今日パートさんがスゲェ気持ち悪いとか言って早引けしたけど、自分だとツライよな~と他人顔。

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

災害のこと

あんま暗い話はしない人だけど、こうも災害が多いと触れたくもなる。ちなみに今朝北海道で地震があった。被災した方、運が悪かったとしか言いようがない。状況に抗った方が、、わずかでも好転されたことを願います。そして自分もそうありたいと。そうあって欲しいと。

災害と一言で言っても、種類は様々。思い浮かぶ限りで言えば、

・地震 倒壊、土砂、津波、液状化
・台風・風 暴風、竜巻
・台風・水 高波、冠水、河川の氾濫
・雷
・火山 火砕流、火山灰

他は、水不足、原発放射能汚染、ウイルスとか?

住んでる地域によって可能性の大小は大いに変わる。火山が近くに無ければ火山の被害はないし、山の上なら津波もない。映画の中の話でもない限り、「どこに住んでいても全滅する」ほどの災害は、今のところ僕の知る限りではない。隕石とか、太陽フレアみたいな。

ぶっちゃけ僕は専門家ではないし、ただ自分のことを考えるのが精一杯なので、もし自分ならどうするか、と置き換えて考えて貰えたら、、まぁ考えることに意味があるのかどうかもわからないけど。「想定以上」の事態に陥ったら、結局どうしようもなかったりするし。

ただ、それでも何も考えないよりは危機感を抱くきっかけになるかも知れない。杞憂に終わればそれで御の字なのだ。

●地震 怖さ10/10

とても怖い。と言うか、僕が経験した一番大きな地震は、大阪出張中、ホテルの8Fくらいに寝ていて震度5の地震に遭ったとき。慌ててズボンを履き、靴を履き、サイフと携帯を持って非常階段のプラスチックで覆われたスイッチを押し破り、大急ぎで一階まで駆け下りた。

 なかなか冷静では居られないものだな、と思うが、それでもパンツのまま階下へ降りる事はしなかった。

 「そうすべきだったかも知れない」のだが。

人間一番大切なのは、大抵の場合自分の命だ。お金とか「ズボン」とかも大切だが、死ぬのとパンツいっちょの姿を人様にさらすことのどちらがいいかと言われたら、僕は後者を選ぶ。死ぬのと、大阪で無一文になるのとどっちがいいかと言われても、後者を選ぶだろう。命と携帯電話でも、無くすなら後者の方がいい。

結果は結果でしかない。きっと多くの被災され、命を落とされた方もまた、僕と同じ局面で、きっとズボンを履き、サイフと携帯を持って逃げようとしたのではないか。お年を召された方や赤ちゃんとかは別として、分別のある大人が、なかなかパンツいっちょで大慌てで家を出ることは出来ないのではないか。

 それで命を落とすとは思ってないから。

杞憂や笑い話で終わるならそれでいいのだ。「終わらないことを想定できるかどうか」。「自分が死ぬかも知れない境界線」は、誰も教えてくれない。自分で計り、自分で判断し、自分で行動するしかない。住んでる家が崩れて押しつぶされるほどの地震が来ないと誰が保証してくれるのか。割れたガラスが絶対来ない場所、安全な場所がどこにあるのか。

僕の住んでいる場所や仕事場は、海抜ほぼ0mくらいだ。そして津波の警報が来て、自宅まで到達するまでの時間は約5分。高台に逃げることはまず無理だろう。

 せいぜい2階や、そこから屋根の上に上ることくらい。近所に3階建ての家もない。

下手に逃げようとして車ごと流されるよりは、2階で神に祈る方がよっぽど延命率は高い。僕の知識では、

 車より2階の方が高さは高い。

液状化は、「なってみないとわからない」ので、どうしようもないが、とりあえず対策のしようがない。せいぜい地震直後に車を少しでも高い場所へ移動しておくくらいしか出来ることはないかも知れない。自店にしても自宅にしても、「出来る準備」があるわけじゃない。

土砂災害に関しては、幸い近所に山があるわけじゃないので、「降ってくる」方は考えなくて良い。だが、

 足元が崩れる可能性は大いにある。

ただこれも、「もし崩れるとしたらどう準備すべきなのか」がわからない。対策の「練りようがない」のだ。崩れるとき、自宅前の道路の方が安全かも知れないが、逆に何かが倒れてきたり
※例えば電柱とか、家の壁とか
足元のアスファルトが割れたり、隣接する河川が氾濫するかも知れない。

 せいぜい、1階より2階の方が安全かも

ってくらいだ。

それ以上に怖くて心配なのは、地震の揺れで、部屋の中の本棚やらレゴやらが倒れたり降ってきたりすることだ。特に僕は枕元に高い本棚があるので、

 これが知らずに倒れてきたら、僕は死ぬ。

というか、「ひと思いに殺してくれれば」まだ救いがあるが、中途半端に頭3分の1だけ削られたりとかは勘弁して欲しい。てか3分の1削られたら即死か。

 それでも倒れないように養生する準備をしない。愚かであると思いつつも出来ない自分が居る。

 それはなぜなのか。正直よくわからない。

ただ面倒なだけなのか、「倒れてこないと思ってるわけじゃない」のに、「倒れてこないと思ってるわけじゃないと口で言ってるだけで、ホントは倒れてこないと思っている」のか。

熟睡してるとちょっとの揺れでは起きられない。自分は比較的「起きる方」だと思ってるが、そんなのは「死んでもそう言えるのか」って話だ。倒れるのを防止するアイテムを買って、準備した方が「間違いなく良い」。「間違いなく」だ。

一応非常用持ち出し袋はかみさんが玄関に用意している。というか地震の際はまず飛び起きて部屋のドアを開ける。閉じ込められるのが一番良くないからだ。あとは、

 もしこのまま揺れが極度に大きくなったらどうしようか、、、

を考えるが、

 それを今考えておく。

もし極度に大きな地震が来たら、

・スマホだけ持って大急ぎで家の玄関まで行く

・持ち出し袋を持って玄関を開ける

・外が安全か中が安全か状況を見て判断する
 →家が崩れそうなら外、家が崩れそうもなければ中の二択

・外に逃げる場合は、とりあえず車に乗って、避難所を目指すが、その場合「家が崩れそうなレベル」だったわけで、車で移動出来るかどうかも怪しい。ただ、歩いて移動するよりは行動半径が圧倒的に広がるし、「もし家が倒壊するレベルの地震なら、津波の可能性もある。さらに家が倒壊して2階に逃げられないなら、最寄りの学校など高い建物まで逃げることを考えるほかない」。

 家が崩れるなら、車で学校を目指す。津波情報とかは考えない。

・家が崩れないなら、ひとまずサイフや充電器など、持ち出す優先順位の高いものを持ち、テレビを点ける。テレビが点くようなら情報を集めるし、点かないようなら「ヤバさ」が高まる。スマホで情報収集しつつ、とにかく津波がどのくらいの時間で到達するかを調べる。地震の場合は、

 家屋の倒壊>津波>それ以外の災害

だと思う。

持ち出すべき物が何なのかはわからないが、こういう震災の話を聞くと必ず、

 ソーラーバッテリーを買っておきたいと思う。

・・・少々調べてみたところ、オキニのANKERは2万円ほど、他評価が高いRAVというところのが8000円弱で、値段の差は供給ボルトの差?ただ、本体に蓄電機能があるかないかも違いで、別途外部バッテリーを用意する必要の有無にも関わってくる。

晴天でなければ充電出来ないものも多く、多少不安はあるものの、とりあえず「持っている」という安心感、保険のために、ひとつ買いたいと思う。かみさんの誕生日プレゼント(orクリスマスプレゼント)にでもしようかな。

●台風

大きく分けて「風」か「雨」かがあると思うのだけど、これも環境によってどちらが怖いか変わる。風通しが良く、古い木造に住んでたら当然前者だし、水はけが悪く周囲の地形より低い場所、さらに最寄りの河川がしょっちゅう危険水域まで達するようなところで商売している僕などは後者。

台風基礎知識として、「大きさと強さ」がある。

・大きさ 無印、大型、超大型

・強さ 無印、強い、非常に強い

以前は「小さい」という単位があったが、それによって油断させる可能性があるということで、途中でそれが「無印」に変更になった。一見するとこれは「無印の台風=小さい台風」もしくは「弱い台風」ということになるのだが、昨今の台風で軒並み見かける風速値、50メートルとか60メートルとかの数値は、その昔はほぼ存在しなかった。1958年には石原裕次郎主演の「風速40米」という映画が撮られたほど、

 あり得ないはずの数値が、今当たり前になっていたりするから。

それに、「超大型で非常に大きい」の先の規格がないということは、「超大型の中でも大きい」や「非常に強いと言っても、ホントはそんな表現は生ぬるい」ということも在りうる。また、前回の20号のように、イレギュラーに長く伸びた雨雲を携えて来るケースも生まれていて、

 これまでの常識や知識が通じにくくなってきているきらいはある。

ただ、そうは言っても自分自身に降りかかる可能性で、特に懸念警戒する必要があるタイプを知っておくことは無駄じゃない。それによって為すべき準備も違うだろうし。

僕の環境で恐ろしいのは、

 風の強さより大きさ、そしてその台風の速度。

台風の速度は海上から上陸後、一気に加速することが多い。ただ、ときたま時速15kmほどの低速で「上陸せずに本州と平行して移動してきたりする大型のヤツ」がある。これがホントに怖い。上陸して加速しない。大型だからずっと雨を降らし続ける。するってぇと、

 自店の真横の道が冠水し、全然水が減らない。

ちなみに直近では2日の日曜にも冠水したらしく、僕はたまたま大阪出張中で、さらに雨も降ってなかったので、電話で聞いたときは「またまた~」と茶化したもんだ。本人たちは大変だっただろう。

今のところ床下床上浸水の経験はないが、
※自店が出来て25年
ヒヤリとすることは頻繁にある。治水工事をして欲しいと思う気持ちも強いが、逆に言えばこれまで大丈夫で、

 もし本当にダメな時が来たら、生半可な治水工事では無駄

かも知れない。最寄りの河川が氾濫したら、どのみち数センチの土嚢に意味などないのだから。

それでもプラスチックのL字型で防水処理をしたり、新聞を隙間に詰めたりはする。どれほど効果があるかわからないし、やる必要など全く無い程度で済むかも知れないが、

 徒労に終わるならその方が良いのだ。

自宅の方は、2級河川の真横に建っているので、「氾濫の直撃」を食らったらひとたまりもない。ただ、箇所によっては水がそのまま土手の下へ逃げてくれるかも知れないと甘い考えもしていた。

 こないだの大雨のテレビを見るまでは。

結局氾濫したら「土手の高さ」など意味はないのだ。「一帯が丸ごと水に浸かってしまう」のだ。必要な物を2階へ移動すべきなのか、じっと耐えていれば収まってくれるのか、

 氾濫した川の近くに居た経験がないので、怖さや緊張感にリアリティがない。

家を建てるときに1階部分は全て駐車場にしようとも思わないし、そもそも高めの床で作ろうとも思わない。出来ることは、

 今もし決壊するようなレベルの大雨が降ったら、自分はどうすべきかを考えておくこと

くらいだ。

 ・・・どうすべきなんだろうか。

テレビは移動出来るとは思えないが、移動しようと思えば出来る。水に浸かって困るのはゲーム機やパソコン。命より大切な物はないが、命の次の次くらいに大切な物はあるかも知れない。家ごと流されたらどうもこうもないだろうが、「家は流されないが床上浸水はする」というレベルもあるだろう。2階へ運び上げるのに掛かる時間と、決壊してから浸水するまでの時間。

 パソコンは最優先か。

ゲーム機は現状そこまで遊んでないし、テレビを運ぶのは想像以上に大変で、「それを運ぶ時間で何往復も出来る」とするなら、諦めた方が良い。パソとHDDにはそれなりの歴史も詰まっている。あとは、非常持ち出し袋とか、充電器とか、

 ネコとか?

さすがにその時外をほっつき歩いていたら、さすがに見捨てるな。いつもここにいる、ってところがあるわけでもないから。もっとも、台風が近づいてきたら家から出さないだろうけど。

ともかく、何より重要なのは、

 命>その他

臆病なくらいがちょうどいいとも思う。言っても沿岸にそこまで巨大な防波堤が築かれたわけでもないし、まぁ死ぬ時は死ぬんだろうけど、

 死なないで済んだかも知れないラインで「死なない側」に居たいとは思う。

●その他

火山は近くにないし、雷は「意識する」くらいしか出来ることがない。とりあえず自宅には避雷針が無く、特に近くに大きな建物もないので、落ちるときは落ちる。サージによるダメージを抑えるための装置や装備は一切してない。

 もし落ちて、命は無事、でも電化製品は全滅

という状況になったら、まぁ諦めるしかない。一言で言えば、

 落ちないように祈る、それだけだ。

-------------------

「明日は我が身」かなぁと毎度思う。いつまでも「対岸の火事」で居られないような気がしてきている。ソーラーチャージャーだけは何か買おうと思うけど、何かアドバイス等あればお願いします。てか条件が結構あって、
※○が多いほど欲しい機能

・蛍光灯や曇天でも充電可能○○○○
・USB2ポート以上○
・2アンペア対応○○○
・最低限の防水○○○○
・防塵○○
・DCなど他の機器への充電端子付き○
・軽量小型○
・充電機能付※20000アンペアくらい?○○
 →家庭用電源からも充電出来ればなお良い
・ケーブル付○
・ネットの評価が高い○○○
・価格は2万円くらいまで

ズバリ曇りとか蛍光灯とかで充電出来ないってことは、「快晴なら出来るけど晴天では出来ない」って可能性があるってことだと思うので、特に重視したいところ。いつも晴れてるとは限らないし、屋外に居続けるのもキツいだろうし。

これと最低限の防水機能は欲しい。小雨程度で使えるというより、「ちょっと濡れただけでもう壊れちゃう」のは勘弁して欲しいというレベル。もちろん水の中に入れて充電したいわけじゃない。

コンセントが使える環境があるかないかわからないけど、事前に充電しておければ、「安心感」が全然違う。一緒に充電済みのバッテリーを別に用意しておく手段もあるので、そこまで優先順位は高くないかもだけど。

基本はスマホ用。あれば間違いなく心強いが、ぶっちゃけ上記の条件をほぼ全てクリアしていなくても、「持っているだけで安心感は得られる」。使わないで済むならそれに越したことはないからね。6000円か7000円くらいのANKERかRAVのヤツを買おうかな。さっきも書いたけど。

・・・追記

もう少し調べてみたけど、結局曇りとか蛍光灯で充電出来たとしても、その速度は著しく遅く、

 満充電まで2週間

なんて表記を見たりすると、どうもこうもないな、と思ってしまう。結局晴れの日にしか充電出来ない、が充電するときは外部バッテリーも複数一緒に充電して、それを活かすというスタイルが一番被災時には有効なのかもと思った。

あと、今は震災直後なので、基本売り手市場。買うとしても半年くらいおいてからの方がかしこいだろうな、と。もちろんその半年の間に東海大震災が来たら、大きく深く後悔することにはなるんだろうけど。

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

みなさんへのレス

個々に貼り付けようかとも思ったけど、件数が多くて過去ログ行きになりそうだったのでまとめちゃった。まぁリアルタイムでどうしても書かなきゃってレスは書いてるので、「クリス、ネタ不足なんだな」くらいに思って貰えれば、、、。

●420

どもですひとしずくさん、クリスです。レス遅れて申し訳ない。てか、同行少なくてもこうしてコメント貰えれば十分です。今後ともよしなに・・・

●421

どもですみなさん、クリスです。レス遅れて申し訳ない。最近なんだか知らないけどモチベが高くて、メチャやってるんですよ。

>ゼノさん

ダメ式に関しては、一旦出したものをまた引っ込めることにならなきゃいいけどって感じです。イカサマやスレトンが弱体化すること自体は、僕的にはむしろ「健康」だと思うんですよね。やっぱ苦労して手に入れたスパトラより配布が強いってのは、手に入れた人の気持ちを愚弄することになると思うし。最初からアナウンスした上でユフィ(イカサマ)を狙うのは、もはやその人の責任だとも思うし。

旧ギルガメッシュ、、、全く覚えてないですね(^^;。というか、ほとんどの相手は倒したそばから忘れてしまいます。ぶっちゃけ阿修羅ですらどうやって倒したとか覚えてないですから。ブログの記録がなければ思い出す「呼び水」にもなりません。

真ギルで報酬貰えるのは10日からだったと思いますが、読み返したらフェイ×フェイで戦ってるみたいなんですよね。随時フレに出して欲しいキャラをリクエストし合いながら、これを機にゼノさんもクリアを目指されることを期待しますよ(笑。

>まぐろさん

エクシード、まだ目指してることに軽い衝撃を受けます(笑。あってジャマになるものではないですが、現状そこまでハイブリッドが推されてるわけじゃないから、自分的にはあまり・・・。ただ、

 確実にステータスにはなりますね!

僕のフレに持ってる人、使ってる人は一人も居ませんが、もし居たら、絶対スゲェって思うと思います。草葉の陰から応援してます・・・。

>Fauさん

あんま予算とかはよくわからないんですが、自分的には最近の運営にストレスはないです。確かにメンテで遊べないのはつらいんですが、一方で「いい骨休めになる」と思う自分も居るんですよね。昨晩のメンテも完全忘れてて、アリーナオーブを3つほど無駄にしてしまったのですが、

 久々にゆっくり眠れるかも

って自分も居ました。まぁ末期なのかも知れません(笑。

プレミアBOXはむしろ期待大。迷わず手に入れたくなるような虹を提案してくれれば、今ならラピスもあるし、即決です。というか、水着が僕の中で際立って印象がよかったからってだけなんですけどね。次も水着級の子が来ないかな~って。そしたらセレチケで即☆7にするよ~って感じです。

同行は、これからがんばるつもり、、、という矢先の昨晩のメンテでした。追いつくことは出来ない気もしますが、イベント次第ですね。

強敵の情報を集めるのは、それで同行が減ってしまうのがイヤだからというのもあります。僕は他の方より遙かに一戦に時間を掛けてしまうので、独力で倒そうと思ったらそれこそ数日間同行ゼロ、ってことになりかねないんですよね。

・・・続けてリッチ攻略情報について

多謝です。HPの上昇量、状態異常に麻痺があること、最初物魔耐性、ホーリーワンド注意はとてもありがたい情報でした。闇が不要ってのは、わかりにくいですよね。魔バフとデバフ、特に魔バフは神経研ぎ澄ませて居ましたが、一回ミスってデバフせずに被弾したときは血の気が引きました(笑。立て直せたのは、それだけこちらの層が厚かったからかな。

フラミーに54%ものダメカが備わっていたとは知りませんでした。そしてかなり羨ましいとも。これは昔から攻略の基盤になっていることですが、

 出来る限り最高のデバフ、バフ、ダメカ、物理ダメカ、魔法ダメカ、かばう、ひきつけ、属性耐性、異常耐性、ステータス、、、全てが揃っていれば、耐えられない攻撃はないはず

なんですよね。まぁ即死やリレイズ前提、回避前提のイレギュラーはありますが。ですから、「54%ダメカ」と聞くと、「そこまでは自分で準備出来ないなぁ」思ってしまうわけです。もちろん代わりに「デバフは60%でいい」と言われたのを「70~79%維持しようとする」ことで埋め合わせようとするわけですが。

ぶっちゃけウォータースプラッシュは全然チェイン出来なかったし、タスキルも禁止だったので、30ターンはハナから諦めてました。報酬が大したモノじゃなかったのは、むしろ配慮とすら思いました。

>なおなおさん

情報多謝です。こういう情報を戴くと、モチベも上がってパーティ考察に熱が入り、挑戦したりもするわけですが、結果そこに注力するあまりレスが滞りがちになってしまいますね。まぁ何事もマイペースで行くほかないわけですけど。

30ターン狙うには、スプラッシュエレチェを成功させるか、2アタッカーを練るかの二択だったのかも知れませんが、自分の場合精神デバフはほぼ剥がせなくて、
※確認するといつも付いてた
物理は単発をオルが引きつけてくれることを考えると、エアリスのデバフ耐性はあまり活きてなかったのかなぁと思ったりします。

さらに、沈黙解除に関しても、アヤカにはピュリファイという解除法があり、Wアビでは使えませんが、沈黙でも対処は可能。全体リレイズに関しては結果エアリスは一度も使わなかったので、

 エアリス必須、でもなかったかなぁ

と今なら思えますね。ただ、それはあくまで1アタッカーでの話で、もし2アタッカーで行くなら「ぜひ欲しい」ところであったと思います。

正直な話、タスキル禁止はむしろありがたいとも(今なら)思いました。緊張感やちょっとした操作ミスすら許容しないのは確かに辛いのですが、出来るから成功するまでリトライする、という流れは決して美しいものではありませんし、ストレスです。タスキルしなければ倒せないようなチューンではありませんでしたし、今後全てそうなって欲しいとまでは言いませんが、たまにはよかったかなって思いましたね。

●些細な日常

ちす長男。無事生存してることが確認できて何より。まあ今回の災害連打は、首都圏に関してはさほど凶悪な爪痕を残したわけでもないみたいだから、その点で心配を煽られたわけでもないけどさ。

書いてくれたゲーム、ひとつも知らんな(^^;。さらにオススメもしないとなると、スルーで問題ないのかも。てか、君はスイッチ持ってなかったと思うけど、スマブラ買うのかね?いや、別に一緒にやろうと言うつもりはないのだけど、もし買うなら、

 今回も音楽集められるかはちょっと気になったり。

音楽が集められるとなると、自力だけでは無理だろうから、こっち戻ってきたときに手伝って貰えるのかな~とか。まぁネットである程度は調べられるか。発売されたら。

ミネラルウォーターとか飲んでないなぁ。でもそっちにシフト出来るならその方が良さそうだよね。値段も安いしカロリー低いし。飲み過ぎると尿道結石が出来るらしいけど。つか値段を見ないのがブームって何それ(笑。よくわかんない。まぁ「スゲェ美味しかった」って感想を引き出した食べ物なら、次回以降いくら高くてもリピート出来そうな気はするけど。

全然関係ないかもだけど、ファミマの「Vita」というフルーツパック、以前ホワイトグレープフルーツが超美味いって話をブログで書いたけど、それの「ライム」ってのが出てて買ってみたら、

 スゲェハズレで超がっかり。

ホワイトグレープフルーツが棚から消えたからさぞかし美味しいかと思えば、、、。あれは絶対買っちゃダメ。てか、

 生まれて初めてライムを食べた気がしたわ。

そう言う意味で初体験が出来るかも知れないけど。

まぁ仕事楽しいなら何より。生きているなら問題もないわ。

●423

どもですみなさんクリスですまいど。祝辞感謝。みんなのおかげで倒せてます。独力じゃモチベの点でまず無理だったかも・・・。

>ちびみかんさん

ちびみかんさんもオツオメです。てか、

 人造破魔石が効くなんて、誰も教えてくれませんでしたよ?(笑

それ知ってたら劇的に楽になったと思いますね。特に一戦目が。2回キルされてリレイズ使う場合は、アレイズ一回分余分に掛かる以外、実はそこまで大差無かったかも知れないんですよね。僕の場合はヒーラーてんこ盛りだったので、でしょうけど。
※2アタッカーの場合は特に便利さが際だったことと思います

あと、ウォータースプラッシュが「実は物理」ってのも完全忘れてましたね。そりゃ付与もされるよねって感じ。7ターン以内に倒して行けば付与もされなかったみたいですが。

しかし運営もこっそりギミック入れるよなぁって感じです。「キルが魔法」だなんて、ちょっとズルいですよね?最初に気付いた人、やるなぁって感じです。

>まぐろさん

まぁ僕なんてちょちょいのちょいですわ。初見クリアが当然?みたいな?

 死ねよクリス、、、

いやいやホントみなさんのお陰です。てか自力でがんばろうという気になる時点で既に十分凄いですし、尊敬します。体力回復玉とか、300個くらいしか持ってないし。5000個使うにはさぞかしハードな修行が必要だったことと思いますわ<ウソですわ。

てかまぐろさんのパーティもなかなかですね。エアリスなし物壁なし、さらに、

 アタッカーが僕一人とか!

そんな暴挙が許されて良いのか!って感じです(笑。てかフォルカもユライシャも☆6だし、アーロンは居ないしって考えると、

 ホント全然違う方向からクリアされたんだなって。

でもそう言う「別ルート」が用意されてると思うと、運営やるな、とも思いますね。一本しかルートがないってのは、それ持ってなかったら夢も希望もなくなってしまいますし、

 見た目が嫌いとか言ってられなくなりますしね。

てか水着の見た目が嫌いなのはわからなくもないですが、エアリス見た目悪いですかね。かわいいと思ったことはないですが、別段そこまで悪いとも思わなかったな~。

●424

どもですお二人さん、クリスですまいど。阿修羅、印象薄いです・・・。というかアレキサンダーをいい加減クリアしたいんですが、、面倒でなかなか重い腰が上がらず。

>なおなおさん

残り1%でもし倒せなかったら、結構な凹みになったでしょうね。倒せて良かったですね。ホント。自分の場合5時間も掛かってるから、そうなったら悔やんでも悔やみ切れなさそう(笑。

破魔石による攻略法は、まさに抜け道というか、「すぐには見つからない攻略法」って感じで、見つけた人はやるなぁと思いました。てかそれを壁に持たせるなら、即死耐性は要らなく無いですか?
※1戦目は1回しかしてこないし、2戦目以降はどのみち複数回使われたら落ちますし
あ、破魔石無しの攻略でしたか。

自力攻略は、やっぱみそしーみたいにサクサクリトライしていくんですかね。メモを取りつつ、情報を固めていく、みたいな確かに得られるカタルシスと天秤に掛けるなら、スタミナ消費はもったいないとは思わないかも。でも、自分は時間が、たぶんみなさんよりずっと掛かるので(笑、なかなかやる気になれなかったりしますね。手札的な不足感は、現状そこまでないと思うのですが。

スクワット君は、既に書いていますがザックスですね。てか、騎士ータのスパトラおめです。てか何だったのか知らないんですが!(^^;

>まぐろさん

新顔攻略は、やっぱり地道なトライ&エラーの繰り返しなんですね。頭にはたたき込めるスペースがないので、自分の場合はPCにメモっていくことになりそうですが。でも、リッチとか普通の降臨クラスの相手だったら、

 すぐさま折れてしまいそう。

何というか、自分「無駄になる」のが凄く嫌いなんですよね。無駄にならなければ結構平気なんですが、自分の試行錯誤から一歩ずつでも進化が見られているうちはいいんですが、それが止まると辛い。なので操作ミスを含めてムチャクチャ一手に熟考します。その上で、最後にもう一度コマンドを入力し直したり。
※基本リロードは使わないんですが、もしもの時のため

でも昔を思うと強敵の攻略速度というか、「多くのプレイヤーに攻略されるまでの時間」が随分短くなったように思います。自陣が充実してるということもあるかも知れませんが、課金額は特に増えてるわけでもないですし、単純な積み重ねによって自分の総合的なランキング、つまり運営から見て標準的な強さに対する偏差値が上がってきたのかなって。ガイオンなんて余裕で1週間以上夢も希望も無かったですからね。

あとは、フレンドをあまり長時間縛るのも気が引けるというのはあるかも知れません。自陣でほぼカバー出来れば問題ないのですが、なかなかそうも行かないですしね。
※僕自身はリクエストして貰えると嬉しいんですが、パーティ保存呼び出し機能によって、無意識のうちに装備が外れてたりするのは申し訳なく思います。今のマリアもちょいちょいチェックしないと、いつの間にかウィップが外れてたりしますし

エアリスは便利ですよね。というか、結局順番に強化されてるなって感じです。二刀流があり、Wアビがあり、Tアビがあり、Tアビのターン数が増え、みたいな流れや、連続魔の回復があり、全体リレイズがあり、それらがWアビ対応になり、みたいな。むかし一人二役だったラムザみたいなキャラが、より明確に二役こなせるようになってきた、みたいな。自分の中では水着とエアリスはほぼイーブンだと思ったり。

もし1体来たら迷わずセレチケ使っちゃうだろうな~。

●425

どもですまぐろさん、30ターン以内おめです。僕もがんばろうかしら。

 同じアタッカーじゃなくても出来るってどこかのまぐろさんが証明して下さったし(笑。

でも思えば、「まぐろさんですらエレチェせずに倒した」って思うと、なんだか感慨深いですね。「まぐろと言えばエレチェ、エレチェと言えばまぐろ」。もはや「まぐチェ」とすら言われてたほどの方が、、、。

 いや、別に誰にとかそゆのは知らないですけど。

でもその構成なら、自分も近しいのが作れそう。オルベリク、ニコル、水着、アクスター、マリア、フレエアリス、、、ですかね。エアリスが☆6でOKだったってことは、水着のデバフ60%でもそこまで凶悪なダメージがないってことにもなりそうですし。あ!

 マリアとアクスターがエレチェしてたか!つまりはまぐチェだったか!!

失礼しました。以後気を付けるフリをします。でもどうせがんばるならアレキサンダーかな~。あっちまだ一度もクリアしてないようなもんだから。

ザックスに関しては、デスターンの攻撃力がもう少し高ければなぁということと、☆7になると全体攻撃の火力がかなり高い子になるってことですね。前者はクラウドの後釜にするにはもう一歩って感じで、
※最近クラウド超お気に入りで使ってるので。特に武器イベ、リセットミッション、ストイベなど
「スピードアタッカー」と言うより「高火力物理アタッカー」って感じ。全体二回攻撃は、2020%でしたっけ?これだけ火力積める子で全体2000%を初手から撃てるのは彼くらいですよね。
※マリアの短距離グラビトンも全体ですが、800%×2なので。
アクスターとは違った方向って感じ。フィニッシュは言うまでもないですが。

フィニッシュ以外でワンチャンあるとすれば、より高火力が求められる対複数の周回が来た時ですかね。

自分は基本エレチェが苦手なままなので、ユフィよりザックスの方が魅力的に見えてしまいますね(笑。

●恐怖の境界線

どもですトミーさん、このネタでレス貰えると思わなかったので嬉しいです(^^。

祝辞感謝。まぁ「離れちゃうと離れちゃう」のは、過去多くのタイトルで経験しているので、痛いほどわかります。ドラクエ11とかホントに。他にやることが出来て、「前向きな卒業」ならいいんですが、自分は特に別段傾注するコンテンツもなく、「惰性が加速してる」感じなんですよね(^^;。

特に阿修羅は報酬も魅力薄ですし、リッチも両手占有じゃないですからね。そこまでそそられないのも頷けちゃったりもします。ただ、自分の場合は「次の強敵が出るまでに倒さないと、切迫感で折れてしまいそう」な人なので、とりあえず旬なウチにがんばってるって感じですかね。

・・・

安全かどうかは、本当に恐怖と一体ですよね。凄くわかります。僕は子供の頃ジェットコースターがとても怖くて乗れなかったんですが、あるとき「これは安全なんだ」って開眼して(笑、以来全然余裕になりました。だからこそ、

 セーフティなしという条件に怖さが生まれるかな、と。

ただ、それはさておき「洞窟くぐる」は、ガチガチのガチで怖いですね。以前ここで勧められた映画に「ディセント」というのがあったのですが、それにも凄く狭い洞窟を抜けるシーンがあって、

 これは本気の本気で怖いわ、、、

って思いました。というか、エイリアンシリーズにもついこないだ見たストレージ24って映画にも「通気ダクト」を移動するシーンがありますが、これも結構怖いです。通る、崩れないという意味では、洞窟より全然安全なのかも知れませんが、同じような風景で「凄く方向感覚を惑わせる」感じが不安を煽るんですよね。元の場所に戻ってこられるんだろうか、みたいな。てか洞窟とか、

 正面から蟲とか来たらどうすんだよ!?って思います。

ひとりならバックも出来るかもですが、ひとりではとてもじゃないけど耐えられないくらい怖いですし、てか、

 人間がギリギリ通れる洞窟。何メートルならくぐれます?

どうです?「ショーシャンクの空に」の下水管みたいな狭い管、何百メートルを移動したのだったかなぁと思いつつ、

 自分の境界線は、行く先の安全性が確認されて「居ない」場合

 4mくらいかも。

行っても6mとか。10mは無理ですね。怖すぎるわ。安全が確認されているなら、、、それでも10mくらいかな~。

文字通りガクブルな話ですね。

| | コメント (2)

2018年9月 7日 (金)

恐怖の境界線

久々に完全オリジナルネタ。ただの妄想とも言う。ネタ的には短いと思う。

人によって怖さを感じる境界線は違う。わかりやすいところで言えば、高所恐怖症。自覚がない人でも、ダムの縁に立って見下ろしても平気と言う人はあんま居ないだろう。閉所恐怖症にしても、ただ押し入れに入るのは平気でも、その大きさの箱に入れられた上で、「埋められる」としたら、それは相当怖いはずだ。

おもむろに三つのテーマでその境目のことを考えてみる。

●登る

みんなは電信柱や木に登ったことある?自分は後者はあるけど前者はない。というか、学校にある登り棒ではなく、「気持ちよくスルスルと降りてこられない」状況で、上に登るケース。

 仕入れ帰りの電車から見えた煙突に、ハシゴが付いてた。

 あれ、一番上まで登れる?

というか、最低限の条件として、

・ハシゴは上部で、腐ったり錆びたりはしていない

・天候的に特に手がすべりやすい季節とか湿度、雨とかではない。風も微風程度で飛ばされるほどではない。何なら滑り止め付き手袋とかをしても良い。

・もし落ちたとき用に「下にはクッションやネットを配置していない」。命綱も無し。

・特に登りにくい形状や間隔ではない。

・・・さぁみなさん、何メートルくらい登れますか?

良く考えて下さいよ。ある程度の高さ以上は、落ちたら確実にケガをします。そしてさらにある程度上まで行くと「生死に関わる」高さになり、その上には「確実に死ぬ」境界線があるわけです。

 別に報酬とか一切無し。もちろんやらなくても何も怒られないし、恋人を殺されたりもしない。

「そんなの登らないよ」という人も居るかも知れない。別に問題ないです。でも、

 「1m登れない」という人はそうは居ないと思う。

でもって、実際にやってみるわけでもないから、ただの想像、イメージ、推測。もしその場で、目の前に高い高い煙突があり、ハシゴがあり、

 上に行けば行くほど、「何かが見える」。

それは上に行かなければ見えない景色で、紛れもなく自分の力だけで「見ることが出来る」。

・・・とりあえず「2階」程度の高さは余裕だと思う。僕は極度の高所恐怖症ではないし、ハシゴを使って二階に登れ、と言われたら、別に普通に登れる。高さ的には5、6mというところか。

 3階はどうか。

高さにして10~12m。いわゆる電柱の高さが12mほどらしいので、そのてっぺんまで命綱なしで登れる。

 ・・・たぶん登れる。というかちょっと登ってみたい。

さて、ここからが本題。

 どのくらい上までなら、登れるか。

電柱でも落ちたらケガは確実にする。打ち所が悪ければ死ぬこともあり得るだろう。でもその高さくらいなら、普通に登れる気がする。

 電柱の二倍なら?

おもむろに窓を開けて、最寄りの電柱を見てみよう。「思ったより高い」と感じるのではないだろうか。でもって、「でも何とかあのくらいなら登れそう」とも僕は思った。がしかし、、、

 その倍となると、急に何かが襲ってきた。

自分がハシゴを使って、高さ25mクラスの電柱を登ってるところを想像したら、

 地上にいるのに足元がすくむ感じがした。

 「そこ」には明らかに僕の中の恐怖が居る。

ではその「2本目の真ん中」くらいならどうか。ニョキニョキと電柱を伸ばしていって、1.5倍になるくらいの高さ。

 たぶん下を見ずに「登って、そして降りてくる」だけなら、行ける気がする。

でも、そこから真下を見るのは無理。真横を見るのも、たぶんちょっと無理。景色を見る余裕があるのは、

 12mが限界か。

では逆に、「景色も見ない真下も見ない」条件でただただ登るとしたら?見えているのは目の前の電柱だけなのに、手足の血の気がどんどん引いていく感じがする。

 登ってないのに。

これは自身の想像力の豊かさ、強さにも寄るかも知れない。より鮮明に、より正確にその時の自分をイメージ出来れば出来るほど、怖さがブーストする。

 ガーーーッて登って、疲れの限界が来たら、サーーーって降りてくる

だとしても自分の状況を完全に「無」には出来ない。

 ・・・僕はたぶん15mくらいが限界だと思う。

小学校の校舎の高さが16mって聞いたことがあるので、そのくらいの高さまでなら、何とか登れる気がする。

 50mとか登れる人も居るんだろうか。

●渡る

誰しも子供の頃、車道脇の縁石の上を歩いたことはあると思う。幅20cmほどで、頑丈。特に滑りもしないコンクリートの塊だ。

 この縁石の高さと幅が変動することで、恐怖の境界線が見えてくる。

長さは片側二車線の道路の横断歩道。ネットで調べたら12mほどと出た。

その横断歩道に一本の縁石を敷く。幅は20cm、高さも20cmほどか。

 普通に落ちずに渡れるだろう。

というか、これはつまり平均台と同じくらいの幅なわけだから、普通にこれが「高さ1mほど」になるだけなら、大抵の人は渡りきることが出来るはず。

 だけど、この幅が8cmとかになって、靴が縁石からはみ出るレベルになると、途端に不安感が激増する。

高さに関しても、1mが3mになったら、、、。

畳の縁の上を歩くのはマナー違反だが、でもそうは言っても歩いたことはあるだろう。あの幅は3cm。やってみるとわかるが、

 そんなに長くは歩けない。

なぜなら部屋が狭いから<オイ! まぁせいぜい3mも歩けば、ちょっとフラフラしてくる。

 これが高さ3mだったら、たぶん落ちたら軽いねんざをするであろう高さだったら、

 幅3cmはもはや恐怖と隣り合わせの幅ということになる。

てか、12mを渡りきるのはたぶん無理だ。プロの「縁石渡りスト」でもない限り、3cm×3mで12m渡りきることは出来まい。

ただ、それは「出来る出来ない」の境界線であって「恐怖の境界線」ではない。本題はコレだ↓

 高さを10mに固定した場合、幅を何センチまで狭めることが出来るか。

条件的には前項とほぼ同じ。風もなく、セーフティもない。高さ10m。窓の外の電柱と同じくらいの高さに一本の線を掛け、それを渡れる幅。

 一応落ちても可。ケガするけど。

「渡れる」とは「意志」だ。「可、不可」ではない。

はっきり言って僕は、「縁石の20cm」ではとても無理だ。

 とっても無理だ!

ちょっとフラッとすることを想像しただけで、なんか目頭が熱くなってくる。文字通り「泣きたい気持ち」になる。まさに恐怖。

12mはかなり長い。これが3mとかなら幅20cmでも何とかなる、いや、10cmでも何とかなるだろう。高さ10mより目的地までの3mのが短ければ、実質2、3回足場として利用して向こう側にたどり着けば良いのだから。

 30cm定規の幅、、、どう?出来る?
 ※横断歩道の縦の白線の幅がまさにこの長さらしい

1mなら出来る。これは出来ると思う。50cm、、、12m、、、たぶん出来ると思う。

 30cm、、、想像力を働かせ、脳内に箱庭を形成。高さ10mに掛けられた一本の橋。その道幅12m。下はコンクリ。落ちたら確実にケガ。

 ・・・30cmは無理だ。

もし横断歩道の白線以外の部分が一気に10m陥没して、「これで渡って下さい」と言われたら渡れるか否か。

 ・・・無理だ。てか、40cmでも無理かも知れない。

てか体幹がしっかりしていて、フラフラしたりしない人ならまっすぐ歩くのは余裕かも知れないけど、

 僕は50cm欲しい。電柱登るよりこっちのが怖い。超怖いわ。

そして最後は、、、想像付いたかも知れないけど、、、

●潜る

これは正直想像が付きにくいので、オマケ程度に考えて欲しいのだけど、

 何メートル下まで潜って戻って来られる?

そもそも深さがわかる深いプールに潜ったことがない。せいぜい橋から飛び降りて、水底に足が付いた付かないって経験があるくらいで、リアルに「身長の何倍の水深まで潜れるか」は、経験もなければ想像もしづらい。

 が、想像する。

条件はこうだ。

 自分の意志ではなく、足にロープを結び、申告した深さまで一気に引きずり込まれる。そしてその深さに達した時点でロープは外れ、自力で上まで戻る。

ただ潜れるだけ潜って戻るのではない。それは恐怖との境界ではなく、ただ「素潜り出来る限界がどのくらいか」だけだ。

 第三者の強制力の元にチャレンジするところに、恐怖がある。

引きずり込まれる速度は、減速せず、水面から落ちた初速が維持されるくらい。つまり相応に速く、一気に申告水位まで潜る。

衣服は水着でOK。水温は適温で、体調も万全。何なら、近くに医者も待機している。

さあ、窓を開け外を見よ。

 あの電柱と同じ深さまで引きずり込まれて、上まで戻って来られると思うか。

 「12m」を申告出来るか。

・・・ここでホントに窓の外の電柱を見に行ってくれた人、ありがとう。僕もやりました。

 絶対無理!

僕は泳げないわけじゃないし、足が付かないところでも短時間なら平気だけど、「未知なる深さ」に自分が置かれたとき、体がどう反応するか想像出来ない。前二つと比べるとその質は「不透明さによる怖さ」なので、インパクトは薄いかも知れないが、

 出来るか出来ないかと言われたら、出来ない気がする。

ちなみに高飛び込みの高さは10mで、プールの水深は5mなんだとか。なので、僕らが日常的に触れることが可能な水深は5mということになり、その深さなら、たぶん体調的にも能力的にも水面まで戻ることは出来る。

 問題はそこから先の「未知なる領域」。

あ、海女さんとかは全然余裕の「勝手知ったる領域」だと思いますが。

12m、、、は無理だけど、、、8、、、7、、、でも足にくくりつけられて引きずり込まれる恐怖があるからな~。普通じゃないとも思うし、、、でも実際やってみたら余裕かも知れないから、

 試技は2回というルールにしよう。

2回目が本番。

 それなら一回目は7mかな。

自分の身長が167cmなので約4.2倍。身長分、身長分、身長分、身長分と上へ上へ泳いで戻る、、、。

 てか、十分怖いわ。「2回目の試技は棄権します」だわ。

みんなはもっと行けそう?

---------------------

まぁ想像するだけならタダですし、怪我したり窒息したりもしない。自ら進んで怖い想像をする意味が果たしてあるのかという気もするけど、何の道具も準備もなく、ただテキストを読んで、

 窓の外の電柱を見るだけで、

体に何らかの影響が出る感じは、ちょっと愉快かなって思う。▲▲▲。

| | コメント (1)

2018年9月 3日 (月)

些細な日常

最近はエクスヴィアスが面白いというか、かなり束縛されていて、とりあえず8末で一旦一区切り。9月からは心機一転何か別のことにも時間を割かなければなぁと思う次第。

ただだからと言ってすぐさま魅力的なコンテンツが目の前に姿を現すわけもない。もしそんな簡単に事が運ぶようなら、毎日心機一転している。

ちなみに最近は、、、今回のタイトルは「些細な日常」なので、凄く些細な話をする。プライベート、つまり私生活の話をする。いつもそうだが。

●お菓子を買った

味カレー、みりん揚げ×2、カルビーポテチコンソメ60g×2※1つはかみさんに、オールレーズン、ポイフル、ハイチュウミニ、ゼロカロリー三ツ矢サイダー、パイの実大袋。

この季節はまだ暑くなる日もあるので、チョコレートのたぐいは慎重にチョイス。ハイチュウも箱の中で固まっていくら振っても出てこない状態に陥ることもままあるが、食べたかったので。

みりん揚げは、たぶん全国区じゃない。方向としては歌舞伎揚げや揚げ一番だが、僕はこれが一番好き。一言で言えば「味と堅さ」がいい。一言ではないが。

味カレーも似て非なる品がいくつもあるが、美味しいのは元祖味カレー。手堅く美味い。

ジュースで太り気味だったが、どうしてもお菓子が食べたくなってきたら、それはもう買うしかない。てか、

 一気にガッツリ食べてしまう。

そう言うのもある意味幸せと言えるだろう。ホントに些細だな。

●明け方結構涼しくなってきた

窓際に小型のサーキュレーターを置き、足元に掛かるようにしているのだけど、弱だとほぼ体感しないレベル。ただ、室温は多少下がるかな、と。

 それでちょうど良くなってきた。

というかまた暑くなるんだろうけど、こないだ冷房効かせすぎて頭痛がしたりしたので、室温管理は徹底することにした。てか、

 ちょっと違和感を感じると、すぐ目が醒める。

そしたら面倒臭がらずにすぐさま調整。それでよっぽど大丈夫。

ちなみに最近の流行は、「お腹にクッションを当てること」。起きてるときも寝てる時も、綿の詰まった「背当てクッション」と称しているクッションや、「マルチクッション」と称している直方体のクッションをだっこしている。とにかくお腹さえ冷やさなければ割と健康だ。

 腹巻き巻けよ、とも思うが、アレはアレで圧迫されすぎて下痢になるのだ。

デリケート過ぎんだろオレ。

●かき氷シロップは、、、

のむブルガリアヨーグルトの賞味期限が切れて「15日ほど経った」ので廃棄。練乳は多少残っているが、かき氷を作りたくなるほど暑い日は減りつつあり、食べさせる相手も居ないので、シロップの減少がほぼストップ。1、2度水で割って飲んだくらい。

結果、巨峰は5割使用、シークワーサーは6割使用。人数的、「笑顔的」には十分元を取ったので、捨ててしまってもいいのかも知れないが、もう一回くらいは食べてもいいかな、とも思う。捨てるくらいなら割って飲んだ方がいいし。

来年以降また買う事があるかも知れないが、巨峰の手堅さ、シークワーサーの美味さは、僕の中では、他と比べて一段上という感じだったので、下手したらまた同じのを買うかも知れない。つまりはオススメという話。

●彼方のアストラを、、、

また最近読み返している。やはり面白い。そして、

 居心地が良い。

悪いヤツがほぼ出てこない、みんなで協力する、仲が良い。特に最後の「仲が良い」というキーワードが本作の最大の特徴だと思う。

 たぶん世に出回る「ジュブナイルサバイバル」物は、そうじゃないんだろうな、と。

勝手に負の連鎖みたいなことをしちゃうんだろうな、と。てか、

 アニメ「銀河漂流バイファム」も、そう言えばみんな仲良かったな。

仲が良いとドラマを紡ぎにくい。でもそのぬるま湯こそが自分の求めてるものだから、それで何ら問題はない。

大好きだったバンドが、いきなり方向転換して違和感しかない楽曲を作り出すようなことは、「しなくて良い」のだ。ずっと同じような曲だけを作り続けるのは、一部からマンネリと言われるし、面白さもないかも知れない。でもあえてそれを貫き続ける者こそが、「勝者」になり得る。

 つまりはレベッカ・プリンセスプリンセスと、秋元康・つんくのことを言ってるのだけど。

ぬるま湯でイイ。お気楽でイイ。そう言うジュブナイルが見たい読みたい。

●同窓会関連で、、

母校に訪れ、昔の、それこそ僕が生まれる前の卒業アルバムの写真を撮ってきた。

 1953年。今から65年前。ボケるなら6500兆光年後。いつだよ?てかどこだよ?

表紙はかなりボロボロ。ページを開けると、今の校舎の前の木造校舎。

 かなり楽しい。

僕は生まれも育ちもずっと愛知県豊川市なので、
※一時的にひとり暮らししてた頃を除けば、だけど
当然その高校の周辺にも多少なり記憶があるのだけど、

 いわゆる「裏山」と言える山にある展望台やら石碑やら、

 全く記憶にない長い階段やら。

最寄りの駅も立て直される前で、「ああこんな感じだったな」とか、「隣にあったお菓子屋、まだあんな」とか。

特に、「ここどこだろう」と思ってた写真、クラス写真を撮った場所だから、そんなに遠くないだろうし、でも校舎が木造なのにこれはコンクリにも見えるし、、、。

 果たしてそれは、

 僕が高校時代に取り壊された、武道場の前だった。

65年前のアルバムでは、たぶん築数年という頃の大きな武道場。まぁいわゆる体育館。それが、僕らが在校中に壊され、新しい武道場には一度も足を踏み入れた記憶がない。

 歴史って、面白れぇな、と。

他にも、修学旅行先の観光地、「屋島ケーブルカー」が今はもう無かったり、「天橋立」の周囲の建物が当時はひとつも見あたらなかったり。逆に日光東照宮や宮島なんかは、あんま変わって無くて、「保存される歴史」「塗り替えられていく歴史」があるな~って思ったよ。

●スマブラのスイッチ版が、、

予約開始になり、大人気なのだとか。発売日は12/7。まだ予約してないし、買うかどうかわからないと言えばわからない。

てか、僕はたぶん「いわゆるスマブラ」が好きだった頃は「無い」。古くはニンテンドー64版から、ずっと発売日に買ってきたが、
※つっても一番新しいのは買ってないけど
最初から熱を入れて遊んで居たのは「一人用のターゲットを壊す面クリゲー」だったり、BGMを集めることだったり。長男は傾注していたけど、

 対戦格闘ってのは、僕の中でストIIの頃がピークにして唯一だったかな、と。

そもそも学生時代から運動部に入って「競い合う」生活をしてなかったし、そもそも運動音痴だからがんばろうという気にもならなかった。「ちょうどいい相手」とちょうどよく戦うのは楽しいけど、そんな奇跡的な時間というのは、

 宇宙を放浪して別の異星人と遭遇するような確率だろう。

僕と年齢の近い知り合いが、特に過去作をプレイしてない知り合いで、さらにスプラトゥーンやFPSをろくに経験してない、対戦ゲームに免疫がないのに、何となくこれを買い、しょっちゅう家に遊びに来ては一緒にプレイをする、そんなことでもない限り、たぶん僕はこれをほぼ楽しめないと思う。

 せめてBGMとか新録だったりすればな、、、

あと一人用のアクションモードとかが「超充実していれば」、、、。

でも他に買う物もないから買いそうな気もちょっとだけする。

●お財布の中

お札が58000円。先月使ったのは、課金8800円、レディプレイヤーワン5400円、ネットフリックス950円、お菓子やジュース類3000円くらい?あ、あとKCさんにラーメン奢った。締めて2万円くらい。僕の月のお小遣いは3万円なので、多少余ったはず。

直近の出費予定はコレと言って無し。パソコン買うつもりもなく、9月に買う予定のゲームも、見る予定の映画も無い。前述のネットフリックスは9月分支払い済み。お小遣い足して88000円。ちなみにエクスヴィアスにもラピスが9万以上あって、課金する可能性は極めて薄い。ちなみに96000ラピスは67584円相当。軽く大金持ち気分。

明日は娘の誕生日だけど、県外だし、特に祝う予定もなかったが、とりあえず電話したら出なかった。軽く凹む。自分の時もそうだったけど、高校卒業したら親との距離なんて一気に離れていく。そう言うモンだと思ってるから特に寂しいってこともないけど、長男とか、今何のゲームやってんのかな、と思ったりすることはある。まぁ好みに差が出来てるから、教えて貰ったとて僕がハマるとは限らないのだけど。

ちなみに、世間の小学生では、

 スライムとかスクイーズとかが流行っているらしい。

長続きするブームでもないだろうけど、久しぶりにそう言うの触ったりしてみたいかも。てか、

 トイザらスとか、ハッピーストーク※今あるか知らないけど とかに行きたいなぁ久々に。

休みはまず家を出ない、出てもお菓子買うくらいなんだよな。てか、

 何か無駄使いしたい。無駄じゃないんだけど、「全く買うつもりが無かった物」を買いたい。

ちょっとハードル上がったけど、「全く買うつもりが無かったのに買う」というのは、つまりはその場で心が動かされたってことだから、実は結構「イイ物」なんだよな。2万円超えるようなそこそこ大きな物でもいいし、凄く小さなお菓子とかでもいい。つか、

 みんなは何かそう言うのない?

全然そのつもりがなかったけど買っちゃった物。ネットで調べれば出て来るのかしら?

| | コメント (1)

2018年8月18日 (土)

KCさんと、、、

KCさんは結構前からの常連さん。でもネットの上でのコミュニケーションで、お会いしたことは一度もない。リップサービス的に「いつでも遊びに来てよ」とは言っても、なかなかそれを実践する人も少なかったのだが、このたび、

 お盆に遊びに行くから準備しとけやオラ

・・・もちろんそんな言い方はしない。

 遊びに行ってもいいですか?ダメですかそうですか、、、

・・・もちろんここまで卑屈でもない。

ともかく来るという。何もおもてなし出来ることはないよ?と思いつつも、わざわざ遙か遠い彼方の銀河系から来るというのなら、全身全霊をもってお相手しなければ。

 つっても平常運転なのだが。

普通ウチに来客する人の100%は車である。場所が少々わかりづらい可能性はあるが、まず100%の確率で車である。だからKCさんが、徒歩で来ると言ったときは、

 それだとちょっと時間掛かるから電車で。

とたしなめたものだ。てか最初から電車だったわ。そう言えばそうだった。忘れてたテヘ。てか遙か彼方の銀河系からだとしたら電車でもちょっと時間掛かりそう。ホントはウソ。関東のどっかだった。でも東京ではない。千葉でも神奈川でもないどっかだった。詳しくは知らないがクレヨンなキッズゆかりの地だった。

 このペースで書いていくと、なかなかウチに着かない気もするがまぁよい。

ちなみに来ると言ったのは15日。足がないので、、、足がないと言っても車椅子というわけではないぞ?家まで来る交通手段がないという意味だぞ?みんな勘違いしちゃったかな?・・・ゴメン。無駄に長くしようとしてるみたいでゴメン。ともかく、帰るのは翌朝駅まで送ってくれ、と。

 うーむこの汚い自室に雑魚寝で大丈夫なんだろうか。学生気分満喫な感じは容認されうるんだろうか。

軽く逡巡するもすぐさま「だったら駅まで迎えに行って翌朝仕事前に送るから」。「え、駅まで歩きますけど、、、」「ウチから家までは遙か彼方の銀河系なので徒歩は無理ゲー」「ありがとうございます。じゃあ実家まで送っ、、、」「それは無理」。

 そんなやりとりも一切無く来ることが決まった。

てか、結果まだ15日にすらなってないが大丈夫か?NO問題だ。

ちなみに15日16日は、かみさんと娘が一泊旅行に出かけると言うので、至って気楽。ただ、

 普通にその二日とも仕事。

つまり、15日に仕事を終え、KCさんを迎えに行き、一晩エクスヴィアス談義に花を咲かせ、そのまま16日朝駅まで送り、その足で、、、足と言っても、、、まぁいいかそれは。仕事に出かける。

 48歳、大丈夫かそんなプランで。

てか最近は割と夜すぐ眠くなっちゃうんだけど大丈夫だろうか。大丈夫じゃないかも知れないが、とりあえず考えていても始まらない。てか、ウチに来るのがジェイソンとか、その日が13日のフライデーとかではないわけだし、あんま考えずに当日を迎える。

・・・

その日はあいにくの小雨模様だったが、猛暑無限大な38℃の夜より全然マシである。適当なタイミングでLINEして、電話してもらい、駅で待ち合わせ。問題なく合流し、開口一番、

 「今回は何かのついででウチに来たの?」

 「いえ、クリスさんに会うだけです」

そう言われては晩飯をおごらざるを得ない。僕はケチだが、僕の勘では、春日部から豊川までの交通費の方が、ラーメン代よりも高い。あくまで僕の勘なので、間違ってるかも知れないが。

近所で一番自分が美味しいと思うラーメン屋「宝塔」に連れて行き、問答無用で、

 「塩台湾2つ」

相手の好みとかガン無視である。てか、宝塔に行って「塩」or「塩台湾」を頼まないというのは、ベジタリアンが焼き肉店に行くようなもの。普段から下痢腹なのにかき氷を趣味にするようなものだ。・・・そう言う人も居るかも知れないが。

駐車場は空いていたが店内は混雑しており、いつもの5倍くらい待たされたが、その間もエクスヴィアスの話に花を咲かせる。レベルで言えばラフレシアを直径40mの花束にしたくらい、、、

 スゲェ臭そうだが。

僕自身そこそこ久しぶりだったが、まぁそれなりに美味くて、KCさんも大人の対応で「美味いフリ」をしてくれた。よかった気配りの出来る人で。え?ホントに美味しかったの?またまた~このこの~<誰なんだよ。

僕は基本「早回し」のような人なので、食ったら即会計して、帰宅。どっかに寄るとか、食後にたばこを一本とかもなく、時間を浪費しない。帰宅後も、「おにぎりとかき氷どっち先がいい?」と訊き、
※事前に「かき氷とおにぎりくらいしか食わせるものはねぇ」と伝えていたので

「おにぎりプリーズ、略して、ニギリーズ」

と言うので、、、もちろん言ってない。ブログを面白おかしくするために僕が適当に書いてるだけだ。実際は「おにぎりで」としか言ってない。つかKCさんは別段そんな無口なわけでもないが。

お椀二つ用意して、塩水を敷き、軽くよそってしゃもじで地ならし。明太子を敷き詰め、さらにご飯、地ならし、塩水。海苔を十分炙って、さっとひっくり返して、

 「さあ食え!」

もう空前絶後なまでにボロボロとこぼしながら食わせる。てかいくらなんでも「抑えなさ過ぎた」と思ったが、野郎が二人シンクの前でおにぎり食ったりかき氷作ったりしてると、

 もはやいろんなことが「どうでもいい」と思える。

まぁそれもまた良しだが。

かき氷はこれまた問答無用で巨峰をチョイスし、できばえもそこそこキレイでそれなりに好評。KCさんに限らず、普通の大人は「あ、あんま、、ぶっちゃけマズいッス。ゲロ味ッスか?」とは言わない。てかホントにゲロ味だったら、食わせる僕がどうかしてる。

KCさんは手土産に「チョコレート菓子っぽい何か」と「近所の製麺所で買ってきた何か」をくれたので、とりあえず冷蔵庫へ。奇跡的に覚えてたら食べるだろうが、奇跡が起きなきゃ無理だ。

 僕はいろんなことをすぐ忘れちゃうのだ。えっと、、、誰が来たっけ?

そうそうチュー・バッカだ。違う。全然違ったわ。・・・まぁ誰でもいいや<投げやりかっ!

で、次のプログラムはPSVR。もしKCさんが若くて巨乳でかわいくてショートカットの似合う女の子だったら、こっそり近づいてニオイとか嗅いじゃうところだが、普通にさわやかなオッサンなので、そんなことはしない。てか画面に映らないのでなかなか何をしてるか把握出来ないのだが、

 普通にゲームを嗜む人が、普通に衝撃を受けてる感じは見ていて悪くない。

「だよね~」って感じだ。VR初めてやった人は、ホント、「思ってたよりずっと凄い」と感じる。でもって「酔いには強い方」と言う人でも「そろそろやばくなってきたッス」となる。これも通例だ。

そっから先は、いよいよ本題であるエクスヴィアスだ。既に事前に「ミッションリセットした?」「しました」「幻獣LV3は倒した?」「全部は倒していません」

 だったら、それを二人で協力しながら倒して行こう!

幻獣LV3は、導入時かなりの強敵であった。が、こちらのキャラも強くなってきているし、情報もかなり揃っている。自分ひとりではかなり面倒な準備だが、ふたりでダベりながら消化すれば、それはそれでなかなか愉快なのではないかと思ったのだ。

 まんまといいペース。

シヴァからスタートして、僕が準備に戸惑ってる間にKCさんがいつの間にか戦い始めていて、でも僕のが敵に適正合わせてた分、ガッツリ削って倒したり、相変わらず準備に戸惑ってる横でさっさと次のターゲットと戦い始めたかと思いきや、全然削れず(カーバンクル)唸っていたり。

ともかく、抜きつ抜かれつでかなり高めのモチベを維持しつつ、こないだ書いたメモを参考に次々と倒して行く。以前はミッションを全て落としたオーディンも、

 まさかの3ターンコンプ。

せっかくなので詳しく書いておくと、、、でもうろ覚えなので適当に書いておくと、、、

・パーティは、回避ジーク、ニコル、白、水着、アクスター×2

・1T スタイリッシュ、109ダメカ、マナトピア、極楽水かけっこ、完全灰×2

 これで91%に

・2T アイアム、180145、白ラクシュミ、Pシールド、三十連×2※これ以外だと71%以下まで削ってしまった

 これで73%。ジークとフレスターが赤ゲージまで行ってヒヤッとする。

・3T ジーク静観、水着リミバ、ニコルと白でウォータースプラッシュエレチェ、アクスターリミバフルチェイン

 これでコンプしつつクリア。

一度も倒したことがなかったというKCさんも、ニコルが居なかったけどラムザで対応。最初キラーを積まずにフェンリルとかにしてたので、

 そりゃダメでしょ!と横やりを入れつつ、それでも嫌な顔せず話を聞いてくれて、

 無事KCさんも3ターンキル!
※ラクシュミは諦めてたけど。そこはニコルの強さが出た感じ

他のもカーバンクルだけ時間掛かったけど、それでも14ターン。マリアのリミバが2850万削って、59%から一気にゼロにした。

 ちなみにカーバンクルLV3のHPは3000万。

フィニッシュワークだけで言えば割と余裕だったのだけど、なぜか即死耐性持ってる二人以外はぶっ殺されたり、一回目の闇無効化ではダメージがなぜか通らなかったり、相変わらず幻獣持ち込み忘れでミッション落としたりして、結構苦労した。てか、再戦時は、

 2、3ターンに闇を当てて、4ターン目マリアのリミバでブッ倒してやった。

昨日倒したのは、シヴァ、ラムウ、カーバンクル、タイタン、ラクシュミ、テトラ、オーディン、ディアボロスの8体なのだけど、

 5体はマリアで倒した。
※残り2体アクスター、1体フェイ

マリアは確かに無属性と火属性しか使えないのだけど、数を重ねた3連グラビトンパンチの威力は、

 驚くほど削りすぎて毎回タスキルするレベル。

相手が弱いと言えばそれまでだけど、リミバもLV25で3700%、、、それが自前と、新作トラマス「憎しみを乗り越えし心」で7400%に。

 結構強いわけ。コレも。

出来るだけキラー載せるのは当然としても、無属性で弱点を攻められなくても、

 普通に他の適正キャラに負けないくらいダメージ出してた。

まぁ「マリアの晴れ舞台」はここだったのかもだけどね。

・・・

そんなこんなで二人ともがラピス編のLV3幻獣を倒しきったのが明け方4時半近く。適当に寝て、適当に起き、駅まで送って仕事に行った。

 夏の日の休日の過ごし方としてはなかなかに充実、、、ん?

 どっこも休日じゃねぇ人が若干一名居る気がするぞ!?

KCさん、楽しかったです。もう来ることはないかもですが、来年また来ても全然いいぜ?

| | コメント (2)

2018年8月16日 (木)

つぶやき

「つれづれ」と「つぶやき」の違いは、前者はいくつか書きたいことがあって、細かなネタなので、ひとまとめにして書く感じ。つぶやきは、そうしたネタがない状態で、とりあえず書き始める感じかな。

 日々平常。

際だったイベントがない状態が続いてる感じ。エクスヴィアスは当然続けてるし、強敵もがんばって倒したりもしてるのだけど、モチベの高さと「楽しさ」が足並み揃ってるという感じがない。なんだろ、他にコレと言ってやるものがないからこれをやってる感じ?嫌いじゃないし、つまんないわけでもないのだけど、ワクワクしたりニヤニヤしたりということもない。

瞬間的に訪れたマンガブームは、彼方のアストラをひたすら繰り返し読んでる感じ。いやはや面白い。というか大好き。凄く細かいところまで読む一方で、嫌いなところはサックリ飛ばす。まぁそう言うもんか。アイ・イェー!

大学で家を離れてた娘が帰郷。21日くらいまで居るらしいが、男親との接点など普通そんなにない。昨日はかき氷を作れというので久々に作り、娘の友人ともどもそれなりに好評。ただ、氷が思ったより少なくて、あんまキレイに出来なかったのが口惜しい。ああ口惜しい。昨日は巨峰作ったので、今日はシークワーサーを作る予定。てか僕が食べるために。

ちなみに、捨てたと思っていたマンゴーのシロップが出てきた。賞味期限は2017年5月。ビンの状態で未開封なので、1年3ヶ月くらい切れていても「何とかなりそう」な気もするが、問題は僕がそこまでマンゴーかき氷に興味がないというところか。では何で買ったのかと言われそうだけど、まぁ人気みたいだったし?その程度の話。

見たい映画はないが、たまにはDVDを借りてきてもイイかな、とは思う。ジオストームという前回借りに行ったとき全て貸し出し中だったヤツと、マイティソー、ブラックパンサー、オリエント急行殺人事件で4枚。他なんかあったっけ?

エクスヴィアスのメンテで新キャラ導入。手持ちのチケットを金5、レア10突っ込んで、新金のキュアノス2体。つか最後の最後に出て、それまでは青ピックすら無し。当然虹も無しで、ぐんにょり仕掛けてたのでホッとした。リミバゲージ上昇1.5/Tは、純白とかと比べて弱いけど、リミバダメージ50%UPは強力かも、と思い今回粘ってしまった。
 字面通りなら、2個積みでリミバダメージが倍増ということになるが。

結果、

 手持ちチケはあと3枚とか。

つか虹が出なかったから次回のランキング、参加権がないかも知れないな。まぁこれもしょうがない。ちなみに水着ちゃんのガシャは回さない。というか、ミッションリセットで貰ったラピスは、個人的に普通に課金して手に入れたラピス、配布されたラピスより貴重な気がして、特に無駄使いしづらい。なんか武器強化とかも割りづらくなっちゃったし。
 単純に貧乏だからだろうけど。

8/23はレディプレイヤーワンの発売日。密かにとても楽しみにしている。なぜなら、

 我が家に初めて来る「3Dブルーレイ」だから!

どんな感じに見えるのか想像も出来ない。そもそも映画も2Dで見ていたし、ただ目が疲れるだけなのか、それっぽい迫力があるのか。てかその前に一旦外したPSVRを再接続しなきゃだわ。書き終えたらやろう。

12日は、同窓会の友人3、4人がウチにかき氷を食べに来る予定。ただそれだけなのだけど、時間を珍しく18時という飯時に設定してしまったので、他に何か食べ物を用意した方が良いのかなぁどうなのかなぁと言うところ。つっても僕に出来るのはおにぎりくらいのものなので、恥ずかしいと言えば恥ずかしいのだが。

15日は、KCさんが遊びに来る予定。お盆真っ直中で、パートさんが軒並み休みなので、仕事に拘束される時間がいつもより長い。ちょっぴり不安もあるが、楽しみのが大きい。てか、

 あまりの部屋の汚さに、むしろ懐かしさすら感じるかもよ?

「何の懐かしさ」なのかはわからないが。

27日は、母校に同窓会で使うかも知れない写真を撮りに行く。母校の写真ではなく、昔の卒業アルバムとか、記念誌みたいなのから撮って、それをスライドショーで使おうという企画。受け身なので個人的には乗り気になりきれなかったのだけど、こないだ話合ったとき、

 48歳の女子は、写真を撮られるのを嫌がると思う

と言われ、参加型のアクティブな企画の「難しさ」を実感。一変受け身企画の方が安心安定なんだなぁとシミジミ。誰もが誰も自分と同じ価値観なわけはない。そんなことは百も承知していたはずなのに、いざとなると「そうじゃない視点」を自分の中に構築しきれないのが悔しい。

自分が「ガキ」であることを理解するのと、それを押し通すのとは全く意味が違う。同窓会の話し合いをしたとき、みんなから言われたのは、「そこは大人にならなきゃ」という意見。「大人だからウソをつかなきゃいけない」と言う。場の調和のために不可欠のウソは、大人になるとどうしても出て来るという話。

 素直に首を縦に振れない自分が居る。

僕は小学校低学年の頃、とんでもなく協調性がない人だったので、とにかくそれを担任から再三再四たしなめられ続けてきた。しかし、小6の時の担任がそこにひとつの光をくれた。

 自分で認めたなら、素直に謝れ。

非があると思わない。自分が正しいと確信しているなら、貫いてもいい、と。しかし一瞬でもそこに陰りが見えるなら、そこはおとなしく引き下がり、非礼を詫びなければならないと。

 以来ずっと僕はそう生きてきた。

というか、「そう生きることが許される環境」だった。特に部活の上下関係にもまれるでもなく、不条理な上司にストレスを感じるでもない。

 48年も「我を通す」ことが許されてると、なかなかそれを押さえ込むのは難しい。

アルテマの掲示板みたいに、自分からみて「幼い」思考の連中は、まぁムカつきはするけど、ガマンも出来る。言葉が通じないみたいなもんだから。ただ、そうじゃない並列の関係で、自分が付きたくない、自分を殺すウソを付くのは、かなり抵抗があるというか、

 そのウソがさらに別のウソを招くかも知れないじゃん?

それに、僕は言い訳が嫌いなので、「あの時はみんながそう言えって言ったから、、、」とか言いたくない。そんな言い訳、、、見苦しい。美しくない。言い訳したくないなら、最初から言い訳しなきゃならないようなことは言わない方が良い。結果ガキっぽい対応になったとしても、結果その場の空気が悪いままだったとしても。

 頭がイイ人は、こういう時全ての視点をカバーするチョイスを見いだせるんだろうな~。

・・・

ふと気付くと車のハンドルを握りながら、「何かないか」と思う自分が居る。「何か」が何なのかはわからない。ただ、その「何か」に自分が飢えているのだ。ゲームかも知れないし、映画かもマンガかも全く別の何かかも知れないけど、僕は何かに飢えている。ハンドルを握りながら、「どうやって経験値を稼ぐのが効率的だろう」とか、「クラスチェンジはどの職業にすればいいのかな」とか。何かワクワクしながらプライベートの隙間を埋める「思考の種」を探している。「犯人は誰なんだろうな」でもいいし、「次に買うシロップは何味がいいかな」でもいい。自分の思考が止まってる感じが、なんだか気持ち悪く、居心地悪い。しりとりでもいいし、思い出せない俳優の名前でもいい。

 僕は何かに追われる生き方が好きなんだろうな。ブサイクでモテないからかも知れない。

| | コメント (2)

2018年8月14日 (火)

かき氷を友人に

いつものゲームネタを期待してる人はスルー推奨。プライベートな日記を少々。今日のは貧乏人の家に友達を呼ぶと、いろいろ大変だったという話。

ウチは、子供が二人居て、その二人ともが家を出ているのだけど、その際に、

 お皿やコップ、箸、スプーンのたぐいも適量持ち出している。

つまり、今の我が家には、ホントに必要最低限の食器しかなく、さらに言えば、娘がオーブンレンジも持って行ってしまったので、

 オーブンすらない。

さらに言えば、リビングにはクーラーもなく、およそ友人を招くには無理があるというか、

 もともと2、3人来るだけで「ギリ」だったのに、「5人」になって実質店員オーバー。

特にかみさんが気を利かして(もしくは面倒で)娘と外出してくれたので、

 割り箸の場所すらわからない。

たぶん使ってないコップや皿もどこかにはあるのだろうけど、、、。

なので、最初に来た二人にかき氷を出しつつ、

 食い終わるそばから洗って乾かしてる状態。

これは来た人に悟られないように?僕がこっそりやってたこと。他の皿とかも逐次洗いながら回してた。てか、

 あんまりたくさん皿を出しても、最終的にかみさんに洗って貰うのが何か申し訳なく思ったし、
※結局いつも洗い物しないのに今回は自分で洗った。つっても知れてるけど
だったら「自転車操業」で、洗いながら使えばいいや、と。てか、見栄を張ってもしょうがないと思ったし。

かき氷は、巨峰、シークワーサーに、賞味期限が1年3ヶ月切れたマンゴー。で、せっかくだからマンゴーも一回食べておこうと僕も食べてみたのだけど、

 ぶっちゃけ(僕らの世代には)マンゴーを食べる文化が根付いてなかったんだな~と。

時間も18時集合で19時までにバラバラと集まり、最終23時にかみさん達が帰ってくるまで、しゃべりながら食いながら過ごしたので、一応みんなにも「味見」程度には、食べて貰ったりもしたのだけど、

 マンゴー、甘すぎるわ。

だって、「濃い?薄い?足らなきゃ足すけど」って訊いたら、

 「うーんちょっと薄いかな~。でも濃い」

どっちやねん!結局シロップとしては薄くて、味としては甘かったので、そんなギクシャクしたリアクションになってた感じだった。

巨峰とシークワーサーはどちらも無難に好評で、ホッとしつつも、思いの外キレイに出来たのが少なかったというか、

 いきなり開口一番「おれ、腹が弱いからかき氷要らない」とか言うやつ居るし!

オマエはオレか!って感じだったけど、少しならいいだろ、と無理矢理食わせる。あと、

 三分の一食べたくらいで頭押さえ込むヤツ居るし!

てか、よく考えたらその時居たのは僕を入れて男子3人女子3人。

 男子3人ともかき氷に弱かった!

なんかちょっと笑う。ちなみにこの日は、「ハチミツチーズナン」と「メープルチーズナン」を差し入れて貰い、
→魚焼き用のグリルで温めるという、何とも切ない状況。ただ、、、

 普通にかなり美味しかったけど!
※一枚焦がしちゃったけど!某Kさんが!<こういうの地味に傷つくから言わない方が良いよクリス<でも言っちゃう。なぜなら「これは真実を記す日記」だから!(ドヤッ

あと料理の先生をしてたという女の子に、無理言って手料理を作ってきてもらって、

 なんか、普通にパーティみたい。こんなの30年ぶりくらいに久しぶり。

ちょっとばかし居心地の悪さというか、「不慣れな空気」を感じつつも、それでも「絵に描いたような和気藹々(わきあいあい)さ」を味わったりもしましたよ。

ちなみに料理の先生さすがだな、でもやっぱ料理の先生だな、と思ったのは、

 事前に嫌いな物や食べられない物を訊いてくれて、僕が嫌いな物を入れないようにしてくれた

 これはさすがだな、と。

でも、彩りや見た目を重視して、「子供が好きな物が好き」と言う伝達はガン無視して、大人の味付けで攻めてきた。

 やっぱ先生だな、と。

ちなみに覚えてる限りで何を作ってきたかと言えば、

・牛肉とオクラが載ったいなり寿司※酢飯じゃないかも。でもとても美味しかった
・みょうが寿司※酢飯じゃない?
・しいたけ寿司※酢飯じゃないかもって言ってンだろ!
・カレーピラフ※普通
・鶏肉に梅肉ソース掛けたヤーツ※ちょい大人
・黒酢酢豚※まぁまぁ大人<てか「大人」って何味?
・生野菜少々プチトマトとか
・手羽先※なんか大人の味付けだった
・サツマイモチップス

ぶっちゃけナン食べたりかき氷食べたりしてたので、そこまでたくさん食えずちょっと申し訳なかった。というか、今思えばしいたけのヤツ食えば良かったな~。しゃべりに夢中になってたってのもあるけど。

ともかく、ごちそうさまでした。

ちなみにかき氷のシロップを水で割ってジュースにしたのも出したりもしたのだけど、この辺もスゲェ貧乏人臭いというか、僕的なこだわりというか、

 美味しく食べられる、美味しく飲めるなら、その方がいいに決まってる。

缶ビール持ち込んだヤツも居たのだけど、

 4本あっても美味しく飲めるのは最初の1本だけでしょ!どんどんぬるくなっちゃうから。

冷蔵庫に入れとく?と声が掛け忘れてた自分の至らなさを今更のように悔いつつも、
※そもそも冷蔵庫に入るかどうかも怪しかったけど
僕はそう言うことはしない。

巨峰シロップ1に対して水道水3。それを普通に水道水で作った大量の氷の入ったタンブラーに入れて、シェイク。昨日もそれなりに暑かったので、水道水はヌルヌル。適度に溶けてちょうどいい濃さに。氷とシェイクすれば一気に冷えるし、

 それをコップに移してすぐ飲めば、最高に冷たくて、結果普通に飲むより全然美味しい。

ここがポイント。ただグラスに氷を入れて注ぐ、例えばマドラー(つまり箸)でクルクルとかき混ぜるとかでは、大して冷たくもならないし、随時薄くなっていく。

 タンブラー1杯作ったのを、4、5人に分けると、コップ4分の1とか3分の1とかの量になってしまう。だが、それをすぐ飲んで貰えば、それが一番美味しくて、ぬるくならない。そもそもジュースは最初の一口が一番美味しいんだから、最初の一口を繰り返すのが一番だとも思うし。

よく料理は出来たてアツアツが美味しいみたいな話があるけど、たかが水割りのジュースだって美味しい飲み方はある。特に暑い日、クーラーのない部屋で飲むなら、「美味しい水で適当に作った物」より「水道水でも気合い入れて冷やした物」の方が美味しいはず。

 100点は言い過ぎでも80点くらいの飲み物にはなったはず

まぁかき氷褒められたからそれで十分っちゃ十分だったけどさ。

てか、シークワーサーと巨峰のシロップ。2本で1800円くらいだったと思うけど、娘や娘の友人、そして今回の5人にこうして食べて貰って、飲んで貰って、あまつさえ美味しかったと言って貰えたら、

 十分過ぎるほど価値のある買い物だったな、と思った。

 もし僕がアルコールに適正があったら、カクテルとか楽しめたのかも知れないな~ってちょっとだけ思った。

・・・

かみさんたちが帰ってきたのを機にお開きになったのだけど、帰り際僕が、

 こういうのまたやりたいと思う?

と訊いたら、暗闇からみんなの声が明るく返ってきて、

 とてもいい気分になりましたとさ。

ただ、、、

 深夜2時過ぎ、まんまと僕の下腹部に落雷が轟いたりもしましたが。

やっぱかき氷食べると下痢になるな~。

------

結局PSVRは女子ひとりだけやらせたのだけど、
※最初なかなか集まらなかったから
テレビとの相性どころか、

 どうやらVR→テレビの接続が壊れてしまったらしく

もう(VR経由では)全くテレビには映らなくなってしまった。
※PS4直結なら映る

なので、カメを見上げていようと、サメに襲われていようと、「僕からは見えない」。

 なんて不便な、、、

まぁひとしきり「接客ゲー」としては楽しんだし、自分ひとりで遊ぶ分には普通にVR側のモニターは表示されるから、大局に影響ないとは思うけど、

 なんだかな~って感じはしたわな。

稼働時間で言えばホント微々たるもんだったから。てか買ったのって何年前だっけ?

| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

みなさんへのレス

随分久しぶりのレスになってしまって恐縮です。つかまぁところどころ書いたりもしましたが、一応全部(雑談まじりですが)お返事を、、、。
※日付は前回以来最初にコメントされた日です。放置が過ぎる、、、

●408 7/23

>まぐろさん ギャグはキレがイイ時と悪いときがありんすね。ボケるのって難しい。いくつかは書き写して保存しました(^^。楽しかったので。

>KCさん てかいつの間に攻撃以外もパラミクリアしてたの!?って感じでしたよ。おめおつです。自分もあと精神だけ・・・。

●つれづれに 7/24

>まぐろさん アゴなしさんに限らず、絵柄の好みは経験に裏打ちされますね。例えばゴルゴ13の絵も、若い人には全く良さが伝わらないみたいな感じで。

●魔法科高校 7/26

>おのさん オススメ戴いたアニメ、どうも自分の好みとはズレがあったみたいです。見ることが出来るものは見てみましたが、なんだろ、「しっくり来ない」みたいな?

化物語は大好きでしたが、それも途中で飽きちゃったというか、最初の5人が好きだったんですよね。あ、カレンも好きだから6人か。あ、忍も好きだから7人か。新キャラはどうも、、、。

シャフトの作風も、以前はクールでかっこいいと思っていましたが、ある日急に色あせて、なんだか「しゃらくさい」感じに見えちゃったんですよね。あ、でも傷物語は見たいかなぁ。まだ見てない(作られたかどうかもわからない)ですけど。

●腹を抱えて 7/27

>heneruさん もう読んでないかも知れませんが、「かぐや様」買いましたよ(^^。1冊だけですが、昨日ようやっと読み終わりました。面白い話と、自分の中では「痛い話」がブレンドされていて、一気に読み切る感じじゃなかったです。絵がそこまで好みじゃないことも大きいかも。でも安かったら2巻も買いそうって感じですね。

マンガはAV女優やゲーム、映画と比べて、好みをシンクロさせるのが「難しくない」娯楽だとは思いますが、事前にある程度「わかってないと」それも微妙ですよね。勧められて読んだ「彼方のアストラ」は、自分の中では強烈に面白かったのですが、それがheneruさんに通るかどうかは、読んでもらわないとわからないですもんね~。

>HunterDさん

うわ~(^^;。ガチのジャンプマンガですよね。トリコは少し読んで、「僕の年齢だともうキツい」って感じでした。でもそれはホントささやかなさじ加減の話なので、結構難しいかも。「焼きたてじゃぱん」の絵は好きだけど、「鉄鍋の醤」の絵は辛い、みたいなそう言うレベル。トリコは、、、というか、僕はワンピースもHUNTER×HUNTERも楽しめない人なんですが、そう言うところに踏み込んでる感じですかね。「ジャングルの王者たーちゃん」とかスゲェ嫌いでしたし。ギャグマンガは難しいですね。

●409 7/29

>まぐろさん かわいいルックスでキャラを愛するという価値観があんま無いので、なかなかピンと来ない話ではあるのですが(汗、、、僕的には、

 ニャルル以上の子は居ないと思うのですが?

あれは今でも反則だなと思いますよ。

>Fauさん フタを開けてみたら結構アクスター適正の高い真降臨でしたね。結果耐久でも倒せる感じではありましたが、Wアクスターでガッツリ削り倒す感じ、ましてや弱点が氷と火だったりしましたし。ただ、みんなのマネだとしても自分はかなり頭使いましたよ?もう泣きそうでした(^^;。

エアリスは取れず、R13も一体だけでしたが、セレチケが使える分、出なくてもストレスはそこまで大きくならないのが精神衛生上いいかなって感じです。それより自分はランキングの100%キャラが手持ちに居るかどうかが凄く気になりますね。なんだかんだ言って終盤のせめぎ合いはかなり楽しいので。

メイドインアビス、試し読みしました。これは悪意ではないのですが、

 昔はこういう絵が好きだった頃もあったな~(郷愁

って感じでした(笑。何というか、情報量が多いと疲れちゃうんですかねぇ。アニメはまだ見てないです。1冊買って読まないと面白さは見えないかな。

●古本屋にて 7/31

>HunterDさん 楽しいお話THANX。僕もひとり暮らししてたときは、

 年間300冊くらいいろんな本買ってました(^^;

小説は一冊もありませんでしたが。てか大半はゲーム雑誌でしたが!

フォーチュンクエストはマンガもあったような気がしますが、ほとんど覚えてないです。今思い出しましたが、無責任艦長タイラーとか、友達に勧められて読んだかなぁってくらい。あ、そう言えばフォーチュンクエストの主人公は「マッパー」って職業でしたよね?あれは当時結構衝撃でした。

 それで成り立つのか!?

みたいな。当時僕がやってたゲームはホントにマッピングがとても重要な物が多かったのですが、でもだからと言って専門職が居るほどか!?みたいなね。まぁ物語の中の話ですけど。

化物語はアニメを見たので全然小説を読む気になりませんでした。というか今でもそう、魔法科高校の劣等生にしても、エロマンガ先生にしても、小説に限らずマンガにしても、「途中までアニメで見たら、気になるのはそこから先」。僕の中ではどちらが上というワケでもないですし、

 ある意味2度目の摂取は、「リメイクゲームを遊ぶ感覚」みたいで、なんかちょっと損した感があるんですよ。

それに、一度アニメを見てからノベルに流れると、脳内再生もしやすいし、設定もろもろもわかってるから、常日頃文字を読み慣れてない僕でも理解しやすいってメリットもありますしね。

君の知らない物語に関しては、当時歌詞を検討して妄想するくらい入れ込んでいました。
※ブログでも触れてます。
というか、RYOさんは神前暁さんと並んで、「僕の中の本当の天才」の一人ですね。初めて聞いた曲にあそこまで惚れ込めることってそうそうないですし、ひたぎの星を眺めるシーンからの繋ぎは、文字通り震えましたよ。

中村航さんは存じ上げていませんが、一番オススメを教えて貰えたら探します。ただ、小説は僕の中でかなりハードルが高いので、好意的な感想は期待しないで下さいね。今僕が小説まで買ってるものは、つまりはアニメが面白かった、ゲームが面白かったという「呼び水」があるものばかりですので。

異世界系はあんまよくわからないというか、「触れてみて逐次ジャッジする」感じです。際だって良い印象があるものもないかなぁ。

●410 8/1

みなさんの「速攻強敵倒す」モチベの高さに、改めて感服。情報を集めまくって倒した僕ですら泣きそうだったのに、ゼロからとかホント凄いです。スタミナの消費もさることながら、何属性を上げれば受けられるのかとかもわかりにくいですし、
※割合ダメージだって知ってれば怖くないですが、知らなきゃ何だ!?って感じでしょうし
鼻息トリガーとか、「とりあえずレインボーで」とか考えそう。でもそれに固執したらオルトロスの耐久切り替えが不安定になるでしょうし、、、。

しかし、こんなに難しくしてみんなよく倒すなぁとホント感心します。というか、

 現在の討伐者数および討伐順位

みたいなのがわかると、例え報酬が無くても熱くなれる人は居そうですよね。まぁ煽りすぎて精神的負担を強いるのも良くないか。てか全体の何%くらいが倒せてるかはちょっと気になりました。倒そうと思えば倒せる人は少なくないかも知れないですが、「倒そうと思わせない面倒くささ」がある敵だった気がするんですよね~。

>なおなおさん

適正チューン、最初はフェイをお願いするつもりでしたが、いろいろ見てたら、MP回復が何より大変そうだったので「アクスターしかない」感じになりました。彼はターンさえ掛ければ自給自足出来ますからね。改めて(意外ではありますが)彼の個性は「鋭」「乱」だったんだな~って。

英雄騎士勲章、僕も欲しいです。さすがにセレチケ20枚の勇気は、まだ無いですが(^^。

●築地ワンダーランド 8/5

>みむさん あそびあそばせ、既に何度か見ています。TVの中のCMでも「表紙詐欺」ってネタになっていますが、

 うーん何だろ、エロじゃないんですよね。

自分「乙女の帝国」の序盤とかスゲェエロくて大好きなんです。あと満☆画太郎とか、山口貴由(覚悟のススメ)の絵も結構平気なんですが、あそびあそばせの「汚い時」の絵は、どうもしっくり来ないというか、

 5分くらい見てると止めたくなって止めてしまう。

でもまた見始めたりもするんですよ。作者とツボが違う感じなのかなぁ。

●411 8/6

みなさん情報多謝でした!

>なおなおさん

 壁役の耐性についてですが、昔なんかのキャラであった「精神×HPの数値がいくつ以上なら」みたいな、具体的な数値に踏み込んでキャラメイク出来たら、もっとしっくりしたかもなぁって思いました。が、でもそれを実際に求めるのが大変なのもわかるし、結局は自分で試してみて実感するしかないのかな、とも。まぁ土が要らないからって土だけ下げるわけにも行かないですし、水と雷は表裏一体だったりしましたから、言うほど選択肢があるわけでもないんですけどね。
※耐久寄りか耐性寄りかの二択かな

バーサク関連の意味が全然わからず、自分が食らって初めて理解出来ました。というか、wave2で一度もやられなかったのはラッキーでしたね。一応毎ターンスタイリッシュし続けましたが。

投資に関しては、常にコレまでで一番強い相手を、旬のウチに倒そうとする以上不可避であり、必要経費だとも思うので、よっぽどのところまでは僕も納得して使うのですが、

 ポットと幻獣振り直しだけは、なんだかケチってしまうんですよね。

特にヒーラーにしても壁にしても、全く対応出来る子が居ないわけじゃないのだし、「最適性でなくとも適正であるなら」何とか出来るように調整してあって然るべきだと思うし。

振り直しは、単にまた元に戻す可能性があると思うと、って感じです。そのために変えるのってなんだか足元見られてるみたいな気がして、それはイヤなんですよね。

細かなレスになりますが、なおなおさんが気付かれたことに少々補足。

・先制マグニチュードは土耐30%でも余裕で耐えてました。防御力次第かも

・アイテムはMP回復系はターボとエリクサー以外あまり実用的じゃないと思ったので、大地のドラムと巨鳥の羽を入れました。光属性の攻撃アイテムがあればそれも入れてればさらに盤石だったかな、と。

・属性デバフを入れてダメージを通すことが出来ましたが、これをやらないとミッションクリアにならないかどうかはわからない。ダメでしたか?以前はOKだった気が、、、。

・テュポーンの属性耐性剥がし、、、状態異常耐性剥がしですよね?

・フェイシタン構成での属性封じは、アクスターと比べMPマネジが厳しくなるので、ヒーラーの自由度よりむしろ苦しくなるんじゃないかなぁと思いました。

他の情報は、暗唱するくらい何度も読んで、

 そして何度も忘れて(^^;

実戦に向かいました。ホントありがとうございました。
※魔法かばうと死ぬとか、壁に火耐100要るとか、HP49%以下からバーサクとか、、、<これはwave2はやってこない?

たぶん今回も倒す為にいろいろな道があったと思うのですが、爽涼やレムを入れるなら、ただ誰かを入れ替えるだけじゃなく、全体を俯瞰して再調整する感じなのかな、とは思いました。とにかくMPを吸われやすくて、かつwave2はほぼ全員が大忙し。さらに装備も「出来る限り耐性を」ってなると、Pシールド使いたくても持たせられないとか、状態異常耐性を諦めるという選択肢がチラ付いたりとか。

今後も「何を重視するのかがわかりづらい」相手が増えるかと思うと、正直ちょっと憂鬱です。つかキャラに限らず、なおなおさん、まぐろさん、Fauさんが居ないと、自分絶対倒せてないと思うわ(笑。

>まぐろさん

単属性じゃなくてもダイジョブじゃん!(笑。てか、今回メッセージが早すぎて、録画なしでやってる人とか、超人かよ、、って感じでした。

ユウナは、かなりポット注ごうか迷うレベルでしたが、そこまで愛着もないし、出来たらほかで、、、って感じでしたね。てか、アヤカにしたのもたまたまでしたが、結果的にはMP回復がとても重要な闘いだったので、ユウナだと大変そうだなって感じでした。幻獣溜め易いのと、雷バフとか入れやすいのは大きかったですけどね~。

最近の強敵は、アタッカーに火力がないと行く前から怖いですよね。だからフレもアタッカーが多いのでしょうけど、個人的には耐性耐久がゼロだと不安って感じでした。あと幻獣がキラーじゃない人とか。まぁ人それぞれでしょうけどね~。

>Fauさん

毎度のことですが、「一回戦ってみては?」は、ホントその通りだと思います。思うんですが、、、その一回で何も得られぬままやられちゃうと、結構凹んで再起不能的状況に陥りそうな不安に駆られるんですよね。だから「一回行くにしてもそれなりの準備を」と思うわけです。で、それが最近はかなり大変だなぁと。結果は2回目で倒せましたが、このレベルだとゼロからは絶対的絶望的に無理ですねぇ。つか僕も高校時代くらいならがんばったかな、とも思いますが。

壁に限らず、先制の耐久よりオルトロス49%以下の耐久が重要でした。というか、アタッカーの火力がガッツリあれば一気にいけたのかも知れませんが、耐性積むとなかなかそうも行かず。結果オーライでしたが、薄氷の勝利だった気もします。
※書きましたが白のHPが三桁まで落ちたときは血の気が引きました(^^;

無料100連は、結果ディリータ5体目のみでした。まぁ期待してなかった、、、というか、虹は授かり物なので、出なくて文句を言うと言うより、出て喜ぶ感じですね。風の太鼓のない自分には、たとえ1体でもR13が出たのは僥倖とも言えますし。プラスを楽しんだ方がマイナスに凹むより健全で幸福かな、と。

>ガンジーさん

真降臨などの強敵と戦うのは、人それぞれと思いつつ自分は旬を逃すといろいろキツいだろうな、と毎回がんばります。理由は、、

・アルテマのリンクが消えてページを探すのが面倒※個人的にはとてもデカい

・フレに適正が居なくなり、かつフレ自身も適正がどんなキャラかを忘れてしまう

・自陣が「隔世の覚醒」してしまうと、適正の強さを知らないまま終わってしまう※楽しさをスポイルする

・今回はロッドでしたが、出来るだけ早いタイミングで武器の報酬を手に入れておかないと、限定強化が来た時上げそびれてしまう可能性がある

・話題を共有するのが楽しい※これが一番重要かな

それでも今回のレベルの複雑さは、老体にはキツかったです(^^:。倒せて良かったですけどね。

ちなみに、バーサク対策は壁がかばうを連発していればそれで事足りると思います。各種耐性はバフ込み130%前後で、あとは防精HPに振って。つか壁に限らず、今回のキモは、

 耐久と耐性のバランス

これに尽きるかな。トラマスももちろん、どの程度のバランスで割り振るか、あとMPマネジをどう回すか。そんな相手でしたよ。

灰燼高スペック、おめでとうございます!てか裏山BIGです!てか僕も今日からまた灰燼に戻っていますが、25%とは言わないまでも17%くらい付いて欲しいなぁって感じです。もちろんレア以外で。

混沌の闇は、言われて僕もそれで回すようになりました。ありがとうございます。とりあえずR13だけだとなかなか1キル出来ないので、ウィーク、ブレイブで補助しつつ、ナグルファの400%攻撃も乗せて、あとはリピートって感じ。音楽の切り替わりが不慣れで、戦闘終了がわかりづらいのがやや難ですが、ミッション進めるのと平行してって感じですね。てかミッションはホント眠くなります(^^;。ゴールが遠い・・・。

幻獣LV3は全くやっていませんが、これはこれでひとまとめにしてネタにしてみてもいいかな、とちょっとだけ思ってます。

自分はランクにさほど固執してないのですが、いつもと違う相手でトラマラ出来ること自体は嫌いじゃないので、今月はサボテンやらずにこっちやるのもいいかなって感じです。てか、トラマスが久々「欲しいのがほぼほぼ無くなってきた状態」
※今回の降臨のように、特定の耐性を上げるトラマスが欲しくなることはありますが
なので、アタッカーを1枚クラウドにしちゃう手もあるかなってちょっとだけ思ったりもしてますけどね。

●412 8/9

>Fauさん 混沌の闇は悪魔人だったんですね!完全に悪魔だと思い込んでいました。マンイーター改積めば安定感が増しそうかも。情報THANXです!

僕はみなさんの話を聞いてから準備するので、不条理感をそこまで被ることはないのですが、それでも倒せた時は達成感より安堵感のが大きいです。何つか、キャラが強くなった分調整が難しいんだろうなぁとは思うのですが、難しいですよね。その時その時でプレイヤーに出来ることも違うし、当然プレイヤーごとの差異も大きくなっていきますし。そう言う意味では、「(運営が)がんばってる」とも思うんですけどね。結果誰もクリア出来ないわけでもなく、誰もが簡単だと言うわけでもない着地点を見いだしてるわけですから。よく文句言ってる人達とか見ると、

 アンタらのチューンじゃ足元にも及ばないよ

って思いますよ。

エアリス、、、欲しかったけど来なかったからどうしようもないです。つかヒーラーに限らずですが、最初のピックで1体来ないと、旬を逃して来てくれてもセレチケ使う気にならないって感じなんですよね。そう言う意味では☆7が無かった頃と同じで、

 1体来ることが全て

とも言えますが。アーロン、シド、エアリスなんかは、1体来たらそのまま覚醒させてしまいそうですもの。

>ちびみかんさん

今更ながらみかんさんのランクの高さに驚かされます。最近アリーナで相手のランクを見ることが増えたのですが、

 ちびみかんさんより高い人を見たことがない!

スゲェな、と。それも今みたいに超美味しい時に上げたワケじゃないのに、、。それはともかく、

 名前見るとビクってするんですね(笑。

ちょっと可笑しかったです。そんなもんなのかな~って。

Pシールドは、もちろん「持たせられるなら持たせたかった」のですが、ぶっちゃけ誰が一番ヒマになるのかわからなかったですし、みなさん口を揃えて「出来る限り耐性を」と言っていて、結局乗せ損ねてしまいました。

結果倒せたからよかったものの、これまた今更ながら153のバリューの高さに驚かされますよね。あの時2個出てなかったら、今頃どうなってたんだろってちょっと血の気が引く思いです。

 セレチケで限定金キャラも取れるなら、取りたい人は居るんじゃないかと思いますね。

>まぐろさん

どもでーす(笑。てか、

 フォルカ2体が無料とか、、、

ズルでーす(笑。まぐろさんの☆7フォルカと、僕の☆5ディリータを交換して下さい!

 なんならおまけにトラモグ500%付けちゃう!

・・・出来ないことをサラッと言うのって、ちょっと恥ずかしいね(笑。

●413 8/10

>まぐろさん ねぎらいどもです。僕が2回でクリア出来たのは、

 その分、みなさんが死んで下さったからです!(キッパリ

歳取ったからじゃなく、昔からなんですが、

 負けるのが嫌いなんですよね~(^^;。

なんつんだろ、スポーツとかオセロみたいに、対人戦はまぁバックボーンがないので負けて当然悔しくもないんですが、経験値稼ぎで概ね何とかなるのがRPGじゃないですか?まぁエクスヴィアスの場合はそうでもないんですが、、それでも「負けない為の努力」をしていくと思うと、それがつまり情報収集ってことになるんですよね。

 ありがとう!僕のために山盛り死んでくれて!<言い過ぎ

>Fauさん

そう!確かに複数属性上げられる装備、特に30%以上上げられる装備はかなり狭き門なんですよね。だからこそ生命のメロディの全20%が「スゲェ価値があるな」とも思いましたし、リノアや覚レのスパトラが羨ましくなったりしました。

 まぁセレチケ使うかと言われると、僕はまだその前に取るべき子達が居ると思いますが。

LV3幻獣は、正直ミッションコンプ出来るつもりで戦うのが辛いので、あんまあてにしてないです。
※超魔石の入手先として
どのみち青と緑だけですし、焦ってるわけでもないんですけどね。

レイド召喚をボックスガシャに、と言うのは、なかなかに名案ですね。乱数関連は「ゴシックは魔法乙女」に追従してる感がありましたが、あっちでやっててこっちでやってないこととして、ボックスガシャをどこかに埋め込むのは「やってきそう」な気もします。レイドは確かにちょうど良い受け皿だな、と。あと、初回11連半額も来そうなことを前々回のニコ生で言ってましたから、遠くない未来に追従してくれるかな。

コンプ出来なくてもいいから、LV3幻獣をサクサク倒して回れる虎の巻サイトがどこかにないですかねぇ?そんな簡単には倒せないもんなのかな~。幻獣に限らず、その都度苦労して倒してるヤツばっかなので、強くなってからもう一回倒したいと思ったこともないし、どの程度の強さでゴリ押し出来るのかもわからないんですよね。今ならアクスターが一杯居るから、それをベースにするのが良さそうなんですが、、、。

>オーロラさん

祝辞感謝&エーススパトラおめです。やっぱ世界中の笑顔の量は一定だなぁ、ゼロサムだなぁと思う次第です。ねたみやそねみではありません。ええ僕はアルカイックなスメルで世界を照らしてるのです。臭いよクリス・・・。

さて、そんな戯れ言はともかくPC版ですが、ぶっちゃけ面倒なのが一番です(^^;。というか、僕のPCは、Windows7なのですが、それ全盛の頃は当然普通に動いていました。ゲームも概ね快適に動いていました。が、お正月にテレビを買って以来、

 そのスペックで4Kを表示するようにしたら、、、

 まーーーーーーーーーーーーーーーーー遅い。

やっちゃいけない設定で動かしてる感パないわけです。たまに耐えられなくなってフルHDに戻すくらい。
※それでもしばらくは体感速度が変わらないのですが

なので、たぶん最新のゲームとしてのエクスヴィアスは、今のウチのPCだとまともに動かないんじゃないかな~ってのが本音だったりもするんですよ。つか、

 スピードが速いならやる価値はあるかな、と思う一方で、楽な耐性でやれない分ストレスになるかな、とも思うわけです。

快適な4KPC環境があれば、やってたかなぁ~。あ!でもやっぱ無理だ。

 録画出来ないと攻略マジ無理だから(^^;。

| | コメント (4)

2018年8月 2日 (木)

日記

今日のは全然担保のないとりとめのない話。むしろプライベートの知り合い、「オフの僕」を知ってる知り合いは、普通に面白おかしく読めるかも知れないが、、、てかまぁ日記ですわ。いわゆる普通の取るに足らないどこにでも転がってる中年クソオヤジの平凡な一日ですわ。

7/29

今日は大阪に仕入れである。しかし昨夜から台風12号が文字通りブイブイ言わせてたおかげで、、、てか夜マジ怖くなかった?よく「家が飛びそう」とか言うけど、

 昨日はマジで2cmくらい浮いたからね。

いやマジマジ。見たもんオレ。「ああ浮いちゃってるわ~」って「家ってがんばれば浮くんだな~」って。

で、そんな恐怖の夜が明けると、外はまるで夢から醒めたかのように静けさを取り戻し、、、ゴメン、ウソ。

 セミの声で全然静かじゃなかったわ。

てかセミって台風で飛ばされないのかね。これはマジで疑問。

 一旦土の中に戻るとか?

なかなか器用なことするな。まぁ7年も土の中に居た彼ならそのくらいのことはやってやれないことはないのかも知れないが。

 てか普通に考えたら全滅だわな。あのレベルの台風だと。でもって「その日の朝」土から「ウィーッス!」って出てきた連中の鳴き声だったりするんだろうな常考。

ともかく、そんな朝だったので、さほど心配も懸念もせずそのまま仕入れに行く準備をしていたのだけど、、、ちなみに仕入れの朝は、5:55に目覚ましを掛け、6:17に家を出て、6:36の名鉄国府駅発名古屋行きに乗る。もう少し具体的に(誰にも求められていないが)書くと、6:17にスマホが鳴ったら、実家まで車で移動し(約5分)、そこから徒歩で(約9分)駅へ向かう。つまり、17+5+9=「6:36の5分前」に駅に着く算段をしている。

しかし、昨夜かみさんが「朝電車が動いてるか確認しないと死ねるよ?」と言ったので、おもむろにスマホで検索。するとどうでしょう。

 平穏無事な朝を迎えているというのに、名鉄の野郎「8時くらいまで寝たい」と。ザケんなと思いつつよくよく見ると、どうやら線路をチェックするのにそのくらい時間が掛かりそうだと。で、

 「振替輸送」

という名目で、JR愛知御津駅から名古屋を目指すルートを提案して下さっていた。親切に他社をアナウンス。そう言うところ「ちょっと偉いな」と思ったが、でも最初は全然意味がわからなくて、ひとまず国府駅にTEL。

 電車は国府駅にあるんですか?

 ハイ。でも何時に動き出すとは言えません。

 それに乗って待つことは出来ますか?

 出来ません。何時に動き出すかわかりませんので。

 何時に乗れるようになりますか?

 わかりません。上から連絡が来ないと。

 過去の例では、8時と言った場合、実際は何時頃だったことがありますか?

 とにかく今は何も言えません。

まぁウザい客だと思われただろうけど、こっちは別に「8時に動かなかったら文句を言うぞ」と言ってるわけじゃないし、待つなら電車の中で待ちたいってだけの話なのに、、、。

まぁ今にして思えば「路線をチェックしているのが8時まで掛かる」は、「路線をチェックした結果、途中で岡崎が陥没していることが発覚!たぶん名古屋まで行くのは無理」という結果になり得る可能性もあったのかなぁとも思うけど。

で、普通なら7時半くらいに一旦駅まで行って、そこで待つ、という選択肢を採るのだけど、この日は国府のお祭りで、車が7時以降入れなくなる。

 徒歩で家から駅まで歩くとなると、片道1時間くらい掛かる。1時間はオーバーだったとしても40分くらい掛かる。いや、もしかしたら30分かも知れない。逆に55分くらいという可能性もある。つまりよくわからない。一回行ったことあるけどその日は豪雪で目の前の雪をかき分けながら行軍してたし。

 どこまでがウソなのかなんて、読んでる人に関係ねぇし。

ともかく、家から歩くのはキツい。かと言って実家で待ってるのもばつが悪い。なので、かみさんに愛知御津の駅まで送ってもらい、JRで名古屋を目指すことにした。帰りは実家から妹に送ってもらえばいいや、と。

時刻表を見ると、普通列車が6:27発。次は6:54くらい。今の時刻は6:20なので、がんばっても27分には乗れないかな、とも思ったけど、既にいろんなことがイレギュラーな状況だったので、「少しでも早くお願い」とかみさんに依頼し、結果、

 6:30愛知御津駅に着くと、目の前にはちょうど電車が!

慌てて乗ってから「ハタっ!」と気付く。「コレって名古屋方面?豊橋方面?」。僕が乗りたいのは名古屋方面であるからして、もしここで「駆け込み乗車」したのが豊橋行きだった場合、

 結構困ることになる。

慌てて乗ってる人に「これって名古屋行きですか?」「豊橋行きです」。マッハで脱出。
 すぐ後ろでドアが締まる音が、、、しない。

どうやら豊橋方面は途中で「倒木」があり、完全に息の根が止まってる様子だった。てか、撤去するのって大変そうだな、と。でも永遠にそのままにしておくわけには行かないから、撤去するんだろうな。日曜なのに大変だな。まぁ人ごとだけどな。

などと思いながら、名古屋方面行きのホームに移動すると、

 27分発の電車はまだ来てない状況。

しばし待つと、「8分遅れ」くらいで普通電車が到着。愛知御津駅は無人駅で、つまりは「鈍行」しか止まらない。いつもは国府駅から「超特急」に乗って名古屋を目指すのに、「ド鈍行」では、、、爆弾を食わせて倒すしかない。・・・それはドドンゴ。初代ゼルダの伝説に出てきた、、、

 スベることを恐れたら、人間何も言えなくなるぜ?

ともかく、ミラクル超特急EX+に乗るよりは遙かに時間が掛かりそうだ。でもひとまずは乗って、途中で特急や快速に乗り換えよう。幸いにも運転手は若い女性だったので、それについて尋ねることにする。何が幸いなんだか。

てか僕はさほど電車に興味がない人だが、鈍行列車と言うのは乗る側からしたら各駅停車で遅いというイメージしかないが、

 運転する人は超忙しいのな。

当たり前だけど、僕が話し掛けてもそれに答える「隙」がない。動き出したらすぐ次の駅が来るので、振り返ることすら出来ずにずっと何かチェックしたり動かしたりし続けてる感じだった。何かゴメンって思ったけど、まぁしょうがない。

 僕はJR東海道?名鉄以外の電車で名古屋を目指したことがないのだ。

で、ようやっと一段落して、こちらを振り向いてくれたので、

 あ、おキレイな方ですね。

と思わず言いそうになるが、そんな時間も惜しい様子だったので、「どの駅で乗り換えたら一番早く名古屋に着きますか?」と至ってマジメな質問を。

 「岡崎でお乗り換え下さい」

了解。あとは待つだけ。そして岡崎到着。

 乗ってた人が一斉に降り、反対側のホームに並ぶ。そこに居た人に、「特急はここでいいですか?」「はい」などというやりとりをした刹那、ホームに雷鳴がとどろく。もちろん比喩。館内放送が僕らに告げた、、

 「どうやら今乗ってきた鈍行が名古屋に一番早く着くかもだよ?」と。

降りた人に加え、反対側のホームで待っていた人も含め、全員が元来た列車に乗車。特急だろうと快速だろうと、「追い抜けない」以上、一番前を走ってるこの鈍行が最速なのだ。てか速くはないのだが。

ちなみにこの間も豊橋行きの倒木は撤去されておらず、人ごとながら「逆じゃなくてよかった」と思った。

で、走り出したと思ったら、、、

 東大高だか言う駅で、「前が支えてて行けないよ~」と放送が。

 ・・・ここで実に1時間近く足止めを食らうことになる。

まぁそう言うこともある。強いて言えば8時に名鉄に乗るのより早く到着すればいいけど、くらいのものだ。

 結果ほぼほぼ同じくらいの時間だったが。
※次の次の駅でまた止まったりしながらの運行だったけど。ウンコだったけど

ただ多少不幸中の幸いだったのは、新幹線で指定席を取ったら「7号車」だったことと、
※グリーン車以外では7号車が最も昇降階段への距離が短い。ちなみに機械で指定席を取る際は、「どの席でも良い」のボタンを押すと、「7号車に一番近い窓際」を検索される、、、と思う。それが16号車だったりすると結構凹むが、僕は窓際にこだわりはないので、「3人掛けの席の通路側」を基本指定することにしている。
※それがなければ「2人掛けの通路側」
そうすると、比較的7号車に近い席を取って貰えるのだ。新幹線豆知識ね。

 ホームに着いたら1分で乗る電車が来た。

なかなかにラッキー。下手したらここでもがっつり待たされたかも知れなかったから。

で、無事大阪に着き、仕入れをし、、、8月は衣料品の仕入れとしては一年で一番の閑散期なので、かなり空いてたけど、、、帰りは近鉄ではなく新幹線+名鉄で。いつもは近鉄で帰ってくるのだけど、今日はさすがに不安だったので。

で、実家に着いてこの日の仕事はおしまいなのだけど、僕が最初にやったのは、

 以前僕の部屋だった本棚から、「わたるがぴゅん」や「柔道部物語」を探すこと。

残念ながら、後者は見つからず、前者も「8巻から」という非常に中途半端な状況だったが、数冊取ってペラペラと読み始めた。

 当時ほど爆発的に笑えはしなかったが、それなりに面白い。

でもやっぱうっちゃれ五所瓦のが面白いかなぁとも思ったけど。

で、晩飯を戴くことになったのだけど、この日はお祭りだったこともあって、かなり豪華な食卓だった。イクラやサーモン、スイカに杏仁豆腐、大量のおいなりさんもあったが、

 肉もあるよ

と言われたら、僕の答えは「じゃあ肉で」。うちはかみさんがとても倹約家なので、よほどのことがない限り牛肉は出ないのだ。てか、僕自身ステーキがそこまで好きなわけではないので、さほど問題もないのだが、

 食えるなら食いたい。

僕は「高くて美味しい物」が基本好きではないのだが、それはあくまで料理された物や、果物など、「完成品」の話。素材の時点で高い物は、「どうあっても高い」つまり「そのクオリティを大幅安価に手に入れることは出来ない」わけで、意外と除外されるのである。まぁ都合の良い理屈だこと。

で、出てきたステーキが普通に美味かった。というか、サシが入りまくってる霜降りのステーキというのは、一口でかなり「重い」ので、そこまでバクバク食えるもんでもないのだが、周りにのみんなが一切れずつつまみ、結局一気に食ってしまった。ちなみに1パック税抜2699円。もう一生食わなくていいとも思ったけど。

そうこうするうちに花火が始まったが、ぶっちゃけ見飽きてる。花火を生まれて初めて見るカワイイ女の子が隣に居るというならいざ知らず、今年初のスイカを食べつつ、イッテQを見る方が僕には有意義だという話。

 、、、この日のイッテQ、最高だった。

過去いろんな回があったが、この日のイッテQほど録画しておきたいと思った回はなかった、、、が、自宅じゃなくて実家なのでそれも叶わない。ならば、

 一瞬たりとも見逃さずに見ようと。

途中親戚が後ろで挨拶をしようともガン無視。姪っ子が友達を連れて来ても、重要な場面では振り向きもしない。

 大ファンだった安室ちゃんがサプライズでイモトと対談をする

僕はプラスのサプライズが大好きだ。大ファンという人が本人に会うシーンというのは、「ハズレがない」。さらに今回は前日台湾でのコンサートに、体を張って見に行っていて、
※番組企画では初だったと思う
ことあるごとに「安室ちゃーーん」と泣き叫んでいたイモトである。

 その嬉しさ、衝撃、感動は、テレビ越しでも十分過ぎるほど伝わってくる。

てか安室奈美恵って凄いキレイなのな。何をどうすればあんな美人でいられるんだろ、とも思うけど、、、でもその一途過ぎる大ファンが過去の場面と合わせて、切実に、そして真摯に、どれほど自分を愛してくれているのかを綴るというのは、

 アーティスト冥利に尽きるんだろうな、と。

イモトだけじゃなく、安室ちゃんも、スタッフも、見ている僕らも、誰もが幸せになれる時間だった。てか周囲が(お祭り関連のやりとりで)かなり騒々しかったが、字幕が出ていたのでそれも助かった。

 この日のイッテQ、★★★★!

で、母上が緑茶を出してくれたので、「下痢になるんだよな~」と言いながらも、下げなかったので、「これはせっかくだから飲むしかないな」とゴクゴクゴク。お祭りの喧噪が一段落し、妹が「車が出せそう」というので自宅に送ってもらう。

いつものようにエクスヴィアスをやりながら、適当な動画を見て、夜11時過ぎに寝オチ。

 2時過ぎに下腹部に落雷。トイレへGO!

ヒューーーーードーーーーーン!!

まるで花火のようなウンコをし、、、つっても僕のトイレは比較的長期戦なので、

 1時間半くらいの闘いの末、就寝。

暑くも寒くもないちょうど良い温度の中、お腹にクッションを抱いて眠る。ちなみにお腹に抱いて寝るのは何も寂しいからではなく、

 冷えるからだ。冷えて下痢になるからだ。

なのだが、、、

 明け方5時過ぎ、またも強烈な落雷が下腹部を襲う!ゴロゴロドッカーーーン!

リニアモーターな感じでトイレへGO!レーザービームのようなウンコをし、

 1時間くらいの闘いの末、唇が裏返るくらいスッパイ梅肉エキスなめ、再度就寝。

一応仕事は普通に行けたが、、、

 この夏、僕はかき氷を食うことが出来るんだろうか。

・・・

てか取るに足らない日常の一コマだったな。みんなも大差ないと思うけど。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧