日記・コラム・つぶやき

2019年9月19日 (木)

アリの話

「蟻」の話。きっかけは忘れたけど、たまたまウィキペディアで調べてみたら、

 なかなか面白い

と思ったのでご紹介する。知ってる人はスルーで。ほぼウィキペの話だけど、

 いつも通り適当なウソも入る。

良く言えば「勘違い」か。かわいく言えば「ホラ吹き」か。

調べたのは「軍隊アリ」。この名称はホントにそう言う名前で
※正しくは「グンタイアリ」だけど
ドラクエが勝手に付けた物ではない。

文字通り軍隊のように行進して、動植物を捕食しながら移動する、非常にどう猛で食欲旺盛なアリなのだけど、

まず最初に驚いたのが、
※グンタイアリの中の

 サスライアリの女王アリは、体長5cmにも及ぶが、

 ヒメサスライアリの働きアリは、体長3mmくらいしかない

「5cmと3mm」だよ?もし仮に人間に置き換えたら、

 ・170cmの女王アリに対して10cmの働きアリ

 ・170cmの働きアリに対して、28mの女王アリ

ってサイズ感になる。サスライとヒメサスライの違いはあるとは言え、それって日本人とアメリカ人みたいな感じかな、とも思うし、百歩譲って人間とゴリラにしたって、

 16.6倍の差はないだろ、いくらなんでも。

例えば自分がヒメの働きアリ並の大きさになったら、目の前には地球防衛軍に出てくるような、25mプールより巨大な女王アリが出て来るわけで、
※まぁ細かいこと言えば働きアリが女王様に謁見することは叶わないだろうけど

 想像するだけなら結構愉快。

アフリカのサバンナでは食物連鎖の頂点とすら言われるジャガーですら怖れるその補食力は、その昔(1954年だからみんな知らないだろうけど)「黒い絨毯」という邦題で映画化されたほど。
※正しくは、劇中のアリはグンタイアリではなく架空のものだったようだけど、インディ:クリスタルスカルでは、まんまグンタイアリが登場して、なかなかインパクトのある食欲を披露してくれたりもした。

アリはハチの近縁(ハチ目アリ科)でありながら、グンタイアリは特に巣を作るわけでもなく、食っては移動食っては移動を繰り返すが、産卵期には腰を据えて周辺の狩りに落ち着く。

移動時は20mもの長い隊列、、、って何匹だよ?って感じだけど、それで昆虫のみならずは虫類や鳥類、時として牛や馬、人すらもターゲットにされることがあるという。5cmのサスライ女王は言い過ぎとしても、通常の働きアリでも1.5cmほどらしいので、普段見かけるアリよりは一回り大きく、「噛まれたら相当痛そう」だ。てか、

 肉をたやすく食いちぎられるらしい。

ただ、目は見えないらしく、ニオイで探す修正上、日中の日差しや雨によるニオイの霧散には弱いそうで、活動は朝と夕方に限られる。

その活動するメンバーに名前が付いてるのも愉快。女王とオス、そして働きアリの3つの階級と、働きアリにも4種類の「クラス(職業)」があるという。

・メジャー 隊列管理。監督役。

・サブメジャー 獲物の運搬。キャリアー。

・メディア 噛みつきや押さえ込みなど攻撃担当。物理アタッカー。

・マイナー 橋やはしごを作り、みんなの移動をサポート。バファー?。

何かゲームみたい。「ロール:役割」がしっかり決まってるんだね。てか、「なんでメディア?」「なんでサブメジャー?」って疑問は湧いてきた。てか、

 なんかピクミンみたい。

まぁそもそもピクミンがアリを見て思いついたって話もあったような気がするし、
※ピクミンの前のリアルタイムストラテジー系のゲームがそうだとも言える
似てるのは当然なのかも知れないし、

 グンタイアリのロールの話を聞いて、イメージを膨らませたのかな、とも思うけど。

こっからはかなり妄想が入るけど、当然マイナーの中にもスキルが高いヤツと低いヤツが居るだろうし、メディアの中でも、

 「エースメディア」

も居るはず。生まれ持ったものであるなら、彼らが別のクラスにチェンジすることは出来ないが、

 アニメやマンガやゲームなら、マイナーからひとつずつランクアップして、最後は女王と「しとね」を共にする「雄アリ」にまでのし上がっていくストーリー

になりそう。ちなみに女王は別格としても、「雄」と「働きアリ」は何が違うかと言うと、

 雄アリには羽根があるらしい。

なぜ?って気もするし、そもそもそれぞれの割合はどんななの?とも思う。一回の交尾で何匹分の卵が産まれるんだろ。女王が死んだらそのコロニーは全滅してしまうと書かれてたけど、

 死んだ瞬間に全てのアリが絶命するの?スターシップトゥルーパーズみたい、、、

てか、

 働きアリに性別はないの? もしくは全部メス?

興味はあるけど、ケージから抜け出されて噛まれたりしたら目も当てられないので、飼いたいとは全く思わないし、飼ってる人と知り合いになりたいとも思わない。いつどこで「ひっついてくる」とも限らないし。

でも、「5cmの女王アリ」ってのは、標本でもイイから一回見てみたい気はするな。クイーンエイリアンみたいに特殊なフォルムだったりすると、かなり盛り上がるんだけど、

 怖くて思わず踏んづけて殺してしまいそうな気がしないでもない。

そしたら、何十万何百万という手下どもも一緒に殺すってことなんだよな。それも怖いな。

・・・

これはグンタイアリではなく、アリ全般の話なのだけど、

 アリの重さは約1~5mgなのだそうな。

1mg=0.001g つまり1000分の1gで、1kgの100万分の1

60kgの人間と同じだけのアリを用意するとなると、1200万~6000万匹のアリが必要になる計算。用意する場面はあまりないだろうが。

 てか、そもそもアリって地球上に何匹いるの?

 1京匹らしい。
 ※1京=1万兆

でもって、地球上の全昆虫の数が、

 100京。つまり全世界の全ての昆虫の100匹に1匹はアリ。

さらにその1京匹のアリの全重量は、「人類の全重量と同じ」なんだとか。

・・・どうやって調べたんだよ?

まぁそんなのは、誤差100倍くらいでも僕らには確認しようがないことなので、

 素直に信じた方が楽しい。

まぁ「日本人と日本にいるアリが同重量と言うことはない」だろうけども。てか、エリアを凄く限定すれば、「人間よりアリの方が(重さ的に)大量に居るエリア」も当然あるわけで、それがもし上に書いたような「どう猛で肉食のメディアグンタイアリ」だとしたら、

 結構怖い。勝てない気が凄くする。

日本人の人口をザックリ1億人だとしたら、その1億倍のアリが世界には居る。

 日本人1人つき1億匹ずつアリが割り当てられて、、、割り当てられてはいないか。


ちなみに、昆虫で世界一重いのは、サカダチコノハナナフシというバッタみたいな虫で、その重さは50gだというのだけど、最初この話を見た時、

 50gしかないんだ、、、

って思った。でも、アリの重さが3mgってことになると、

 1匹でアリ17000匹分

そう考えると相当重い。メスは重すぎて羽根があるのに空も飛べないらしい。ある意味切ないデブ、、、。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

休日に何をするか

僕は概ね週一の休みと、月イチの連休で仕事をしている。まぁ月5、6休は多い方ではないだろうけど、店主ならそんなもんだろうと思うし、プライベートの時間が少ないわけじゃないので不満も無い。特に旅行が好きとかイベントに行きたいってわけでもないし、子供も既に家を出ているし。

ともかく、次の連休が17-18日と約週間ほどあとに迫っている。いつもはダラダラとネットフリックスを見たり、マンガを読んだり、エクスヴィアスをやって過ごすのだけど、たまにはもう少し重めの休日を過ごすのも悪くないと、

 何となく思ったりはしている。

まぁそんなのは毎月のように思うことなのだが。

で、それと平行して、今の僕はささやかな黄金持ち状態になっていたりもする。世間の子持ち既婚者の標準がどうかはわからないが、僕の小遣いは月3万円であり、そうそうお金も貯まらないのだが、たまたま今回ちょっとしたことで+3万円ほどが降ってきた。おもむろにサイフやら郵貯やらの「自由になるお金」を計算してみると、

 24万円ほどになる。

これもまた、「たかが?」とか「寂しいね」と言う感想も多々あるとは思う。でもまぁ普通に自堕落な人生を送る上で、それほどお金も使わないのだ。タバコもお酒も賭け事も女の子やらないし、外食だってせいぜい吉野家とかラーメン屋程度。お菓子とジュースを買ったり、レンタルビデオやゲームの課金、今はネットフリックスの課金がメインで、時々パッケージのゲームを買ったりするくらいなのだ。

新型のゲーム機がリリースされる時などは、浮き足だって発売日に手に入れるように躍起になったりもするが、ここ数年はそう言うイベントもなく、そもそも欲しいゲーム自体随分少なくなった。

そんな中、今月は珍しく2つの出費が確定している。

ひとつはPS4「ボーダーランズ3」。スピンオフを含めシリーズ4作で、過去作はどれも楽しませて貰っているので、「買わないと言う選択肢はない」。9/13前後にはamazonから届く予定であり、楽しみだ。

そしてその1週間ほどあとに、「メガドライブミニ」も注文した。こちらはヨドバシ。価格は税込み7530円で、ほぼ定価だが、「リアルタイムセーブ」が出来ると言う点に非常に強くそそられ、たまには昔のゲームで遊ぶのも悪くないかと思った次第。50インチのテレビにどう映るのかはわからないが、
※ピンボケしまくりだったらイヤだなぁとは思う
中長期的にちょこちょこ触るつもりで買ってみる感じだ。てか、かみさんが多少でも触ってくれたら嬉しいとも思うけど、、、ゲームとかもう飽きちゃってるかな。

ともかく、それらを出費したところでまだ結構な額が手元にある計算だ。そしてそれは、

 パソコンかスマホか

どちらかに注ぎ込むつもりでもある。

一応10月からは増税なので、この9月中に「決める」のは、「高い買い物」をする場合、結構な影響力になるだろう。10万円なら2000円安くなるわけだし、さらに言えばペイペイやクレカなどを使ったキャッシュレス事業での還元が適用されるか、甚だ怪しい部門でもあると思うし。
※まぁ適用されるかどうかは事前に調べて買わないと悔しい思いをしそうだけど

 ともかく、休みを利用して、そのお金の使い道をよーく考えてみようかな、と。

 主に、「パソコンを買うなら何を買うか」とかを考えてみようかな、と。

以前も似た話をしたけど、その時はぶっちゃけリアリティも薄かったし、自分の中の優先順位もイマイチ明確化されてなかった。ただ、もうすぐ7のサポートも切れるし、不安定なのは今に始まったことではない。「ぼちぼち重い腰を上げる時が来た」という感じなのだ。

で、最も迷っているのが、

 新品にするか中古にするか

これは本当に迷っている。絶対譲れない点として、

 タバコ臭いのは絶対嫌

ってのはあるけど、今日日パソコンユーザーのヘビースモーカーというのは、僕の勝手な思い込みかもしれないが、あまり居ないような気もする。まぁ訊いてはみるけど。

で、迷っている理由は、

 新品だから壊れない保証などない

と言うこと。僕の好きなと言うか、感心させられた話に、GOOGLEがHDDの耐久テストした際、「1年壊れなかったHDDの大半は3年以上壊れない」と言うものだ。つまり、中古であっても、その「通過儀礼」をこなしてるHDDは、「持ちがいい」可能性すらあるのだ。
※SSDの場合はまた話が変わってくるとは思うけど

・・・日が変わって

ドスパラに訊いたら、10/1からの政府の消費者還元事業には参加予定で、ペイペイも使えるとのことなので、「特に9月末までの特価品」以外は、10月に入ってから買った方が、実質的には安く買える可能性はある。

ただ、ペイペイ使用の場合は、返ってくるのは「ペイペイのチャージ」なので、それは頭に入れておいた方が良いかも。送料税込み12万(税抜109091円)のPCを買って、3%と5%の合計8%、つまり9600円分安く買えるとしても、それはペイペイのチャージ。ペイペイが使える店でしか使えないプリペイドと同義なので、1万円近いその額を使い切れないのであれば、、、いや、使い道を考えておく必要があるって話だね。

でも、実店舗に電話した際、その5%還元事業への参加を把握して無くてビックリしたわ。もう9/10日。話し方からして入ったばかりのバイトという感じもなかったし、結構大きな情報で、大きな会社だと思うのになぁ。

・・・

実際何を買えばいいのかよくわからないけど、

・Windows10HOME 64bit オフィス不要
・メモリ16GB以上
・corei5以上。出来たらcorei7
・4K出力対応のミドルクラスグラボ
・SSDにこだわりはないが、2TBのHDDは欲しい
・ブルーレイドライブ
・USB3.0
・静音電源

こんなところかなぁ。あとは今使ってる7のPCより絶対的に軽くなって欲しい。新品だとたぶん14万越えると思うので、中古でも構わないけど、、、さっきも書いたけどタバコ臭いのは絶対嫌。

ちなみにドスパラでの店頭渡しは、新品のみ可(要3、4日営業日)。中古は不可。

 ドスパラ以外で買う選択肢は、、、正直よくわからないから無い。

ただ、期限に関しては、7のサポが切れるのが来年1月らしいので、もしかしたら年末セール&7終了セールとかの方がより安く買えるかも知れないな。

・・・

随分久々のPC購入になるので、初期設定とか、定番ソフトとか、環境再構築とかが凄くスゴーーーク煩わしい。Windows98の時代には、結構頻繁に調子が悪くなって再インストールとかしてた気がするけど、最近は全然そんなこともない。
※カスペルスキーのお陰かも知れないけど、そうじゃないかも知れない

それこそ連休じゃないと「がんばれない」気がしてたから、この話を書く気になったわけだけど、先に挙げたように10/1以降の方が安く買える可能性が高まったので、

 一旦白紙に戻っちゃった

って感じかな。てか、そもそも9/17-18の連休は、

 ボーダーランズ3をやるために取ったんだったからな。

さっきもタイトルだけは書いたけど、二日で40時間くらいは遊びたいわ。

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

ドライフルーツ

言ってしまえば、ネタとして一回分になるとも思えないような小さな、それこそ「つれづれ」の中に押し込んでしまうのがせいぜいとも思える話。でも何となく広がっていきそうな気もしないでもないので、ひとつとしてピックアップする。

きっかけはブログのコメント。「何が好きですか?」。言われてもマンゴーしか食べたことがない僕は、そうそう答えようもない。ただ、

 興味はある。

極めて美味しい世界がその先に広がっているのであれば、多少の散財にも覚悟が出来る。てか、そんな大それたモンでもないのだが。

ただ、何も考えずにネットで「桃10パック」をオーダーする勇気はない。もしかしたら口に合わないかも知れないのだ。

つまり僕は「攻めあぐねていた」。どうしたものか、、、僕がこの世界に踏み込むのは時期尚早なのではないか。モノにはタイミング「好機」というものがあるはずだ。

 ・・・好機は唐突に訪れた。

仕入れの帰りに寄った名駅のファミマで、ふとドライフルーツを扱っていたことを思い出した。そこまで広い店舗ではないのになぜ?とも思うが、棚には何種類か並んでいる。

 僕は覚悟を決めて全種買ってみることにした。

 つっても148円(税抜)×3種類なのだが。

●オレンジ 35g

まず最初に開封したのはコレだ。と言うか柑橘系のドライフルーツというのは、ぶっちゃけ見た目が著しくよろしくない。以前食べたマンゴーなどは、

 黄色い「イモきり」

みたいな感じで、全く抵抗がなかったのだけど、

 腐ったミカン

にしか見えないのである。ルックス勝負だとしたら書類選考で予選落ちだろう。

味はどうか、、、

 ・・・悪くない。

と言うか、

 ・・・結構美味しい。

見た目は確かに悪いが、言っても黒ずんでるわけでもないし、「キズ物のミカンにありがちな、触った瞬間にフニッっとする感じ」も、当然無い。

ちなみにドライフルーツには大きく分けて二つある。と言うか、

 ドライフルーツ素人、略して「ドラフル素人」の僕が言うのもなんだけど、

 1つは、堅いヤツ。そしてもう1つは、ちょっと柔らかいヤツ。

乾物全般に言えることだけど、スルメや鰹節のように、常温で釘が打てるほど堅いものもあれば、

 「あなた、それでもホントに勃○してるの?」

と言うほど柔らかいモノもある。僕の話?そんなのはどうでもよろしい。今はするな。

個人的には「食感として柔らかい方が好み」なのだが、、、

 何の話をしてる?

ともかく。

柔らかいと言うことは、つまりは水分が多いと言うこと。それはつまり、原材料としての重さはそれだけ少なくなる。カラッからに乾いている状態にする方が、同じ重さなら材料はたくさん要るはずだ。

 なんかセミドライタイプって、損した気がしない?

「柔らかい方が美味しい」のに、何を言ってるんだって感じだが、、、ともかく、このオレンジは「割と堅め」。ハードタイプ。ハードコア。ハードコアポルノな感じ。

 何を言ってるんだ。

そんなこと(エロいこと)を思いつつも、

 クリス評価は★★。

まぁまぁ美味しいが、リピートするかと言われたら答えはNO。「そのまんまレモン」の方が全然美味しいと言うのが本音だ。あっちも高いけど。

●パイナップル 32g

次に開けたのが、パイナップル。かっこつけて言うと「パインアップル」。かっこ悪く言うと「パイナポー」。カジュアルに言うと「パイン」。どれもパイオツとは関係ないぞ?てか今日はそう言う方向で行くつもりかクリス。

 こちらはかなりソフト感がある。

ドライフルーツを買う前に我が胸中に去来したことのひとつには、

 これって、元は缶詰、もしくは缶詰に使われる果物なのかな?

加工は当然違うにしても、ある程度味を均すには糖分による調整は不可欠。缶詰のようにシロップ漬けではないものの、それをそのまま乾燥させたらドライフルーツになるような気がしないでもない。

 「ご家庭で簡単に作れるドライフルーツレシピ」

と言うのがもしクックパッドにあるとしたら、

 まず缶詰を用意します。

 次にソレを天日干しして乾かしましょう。

 アリに注意。

そう書いてあるかも知れない。調べてないからわからないが。

特にパインなんかは、缶詰と生のフルーツ、、、「生」だって。ヤラシー。・・・ともかくその差が激しい気がする。と言うか、

 缶詰パインには特有の特徴がある。特徴はすべからく特有だが。

 このドライパインは、たぶん缶詰じゃない感じ。

かと言って「生パイ」でもない。・・・つっこみませんよ?「つっこむ!?」。失敬。

僕はパイナップルが結構好きな人なのだけど、ぶっちゃけ味にうるさいわけじゃない。パインは割と「甘い方は甘いけどスッパイ方はスッパイ」果物なので、桃とかスイカとかと比べると、1個当たりのアベレージそのものはそこまでブレがないのだ。

 これもまた、割と普通。

美味しく無いことはない。でも3種類の中で最もグラム単価が高く、さらにソフトな手ざわりが、まことにイヤらしい。このスケベ!

 評価は★★☆ってところかな。

これなら生パイを鷲づかみにして食べたいわ。それはもういいわ。

●マンゴー 45g

最後はコレ。以前も一応ドライマンゴーは食べたことがあったのだけど、、、

 全く違うものだった。

たとえて言うなら、

 薄くて四角いベビースターラーメンみたいな形。

カリカリに乾いていて、食感も堅め。ただ、僕の知識として、マンゴーってそこそこ高い果物という気がしたけど、

 ことドライフルーツってことになると、「需要と供給のバランス」で、意外と値頃感のあるところに落ち着いているのかも。

てか、このファミマの最大のメリット、購入の決め手は、

 口にファスナーが付いていること。

アリがとにかくウザいので、口が止まらない糖分は、我が家ではリスクが高すぎるのだ。ちょっと食べて、口を閉じておきたい人なのだ。だって高いし。もったいないし。

 感想は、この三つの中では一番普通。普通of普通。

くれたら食べるけど、買ってまで食べるほどじゃない。評価は★☆って感じ。そもそも僕はマンゴーがそんなに好きじゃないしな。

------------

税込みで500円ほどの娯楽としては、なかなか楽しく、思った以上にキータッチも軽かった(^^v。

オススメされていた桃や梨は売ってなかったので試せなかったけど、もしまたスーパーやらコンビニやらに行く機会があり、奇跡的に思い出すことが出来るなら、手にとって試してみたいと思う。てか、

 パインの感じだと、桃も想像の範疇という気がするけどね~。

結論、ドライフルーツはエロいってことかな!笑。▲▲。

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

車窓から

大阪仕入れからの帰りは、経費をケチる為に近鉄を使う。のぞみだと50分。ひかりだと1時間くらいの道のりを、アーバンライナーで2時間くらい?そうじゃないと2時間半くらい掛けて帰る。

寝てる時も多いし、スマホいじってることも多いのだけど、昨日はふと窓の外に目を向けて見た。

新幹線ほど早くないから、街並みやら車やらが目に止まる。

最近たまにあることなのだけど、人間ってのはスゲェもんだな、と思う。Dr.ストーンの影響か、目に見えるものは全て人間が作った物ばかり。
※さすがに空とか雲とかは違うけど。あと人間とか犬とかも

道路は舗装され、
看板は電飾され、
全ての車には持ち主が居て、
スーパーの屋上に止められた車は、どこかの誰かがそこに止め、買い物をしている。

洗濯物はそれを使ってる人が居るし、
「BABY in CAR」と書かれた車には、まだ結婚して1年前後の新婚さんが乗っていたり、
今にも死んでしまいそうな老人も、
今日生まれたばかりの赤ちゃんも、
今セイシュン真っ盛りの中高生も、
会社でミスして凹んで飲み屋でくだを巻く会社員も、きっと居る。

数多あるコンビニのオーナーは、きっとどこも深夜の時間を煩わしく思ってるだろうし、
競合店に悩まされる業種も少なく無い。
もうおもちゃ屋と本屋はほぼ壊滅状態だ。

凄い数の人間が大阪から名古屋までの窓の外に暮らしている。僕が一生に出会う全ての人間より多くの人間が、このわずか2時間の窓の外に居る。一生出会うことがない人。顔も名前も知らない人。

今の日本の世代別人口分布がどんな感じかわからないけど、僕と同世代の人もそれなりに居るだろう。同じ年に生まれて、同じアニメを見て、同じ歌を聴き、同じアイドルを見て、同じ時間を生きた人たちが、きっと窓の外には居る。もしかしてもしかしたら、本当に同じ高校や中学に通った人達も居るかも知れない。

1人1人の記憶や経験は、その人のモノで、全てを共有することは絶対に出来ない。自分の人生は自分だけのモノだし、言葉や文字で伝えられることなんて本当に僅かなことだ。まぁ僕なんかは2005年からずっとこうしてブログを書き続けているから、かなり多くのことを他の人に知って貰ってる方だと思うけど、

 普通は誰もみんなに自分のことを知って貰ったりはしない。

背中にイレズミがある人とか、
ホームレスの人とか、
浮気してる人とか、
人殺しも居るかも知れない。
事故で家族を失ってしまった人、
ガンで余命を宣告されている人、
さっき蚊に刺された人や、
夜、生まれて初めてウニを食べた人、
彼氏が出来て浮かれてる人も居れば、
失恋してヤケ食いしてる人も居るかも知れない。

友達とカラオケで盛り上がってる人も居れば、
ひとりで寂しく泣きながらシャウトしてる人も居るかも知れない。
まだ学校で残って宿題やらされてる人、
「そろそろ帰れよ~」と言う先生、
お母さんが迎えに来たわよ、と言われる保育園児、
親権争いに負けて、息子や娘に会えなくなった父親だって絶対居る。

熱い珈琲を飲んで一息ついてる人も居れば、
パチンコで大勝ちしてる人もきっと居る。
マンガを描いてる人、
作曲してる人、
Youtubeに動画を投稿してる人、
今日初めて逆上がりが出来た人も、もしかしたら居るかも知れない。
口笛も、自転車も、、、

世界は日本よりさらに広い。飢えとか石油王とか、、、
凍えるほど寒いところもあるし、
宇宙に行くために凄い訓練をしてる人も居る。
映画を撮ってる人、出てる人、小道具作ってる人、メイクする人、音楽作る人、、、

窓の外で車が止まる。誰が乗ってるのか知らない。でも、その車を作るのに関わった人、その人の今買ってきた食べ物、着てる服、メガネ、帽子、靴、今朝使った石けん、昨夜のシャンプー、見たテレビ、テレビの中の人、家、タンス、食器、トイレ、トイレットペーパー、水、電気、、、

全部誰かが居てこそ成り立ってる。2時間は長い。でも、その一瞬で通り過ぎた中に居た人達は、「その一瞬だけ生きてるわけじゃない」。

錆びて誰も触らない自転車
シャッターの降りた店
草がボウボウの空き地
ひび割れたアスファルト

人が居ない場所にも、人が居た痕跡がある。この世界は人間の手で作られたんだなぁと思う。自分は、「1/70億人」なんだと思う。ちっぽけと言えばとんでもなくちっぽけな存在。誰に声が届くのか。どこまで届くのか。孤独とは何だ。

一緒の中学に行って、同じクラスになって、仲良くなって、久しぶりに電話したり、LINEしたり、ご飯食べたり。でもこの先は一度も接点が無いかも知れない。

同窓会で会った友達。みんながみんなの世界があって、その周りにもたくさんの人が居て、生活があって、毎日毎日同じように日が昇って沈んで、繰り返し繰り返し回っていく。自分以外の生活。自分以外の人間。話をしている間は、その人と自分は同じ時間同じ世界同じ記憶を共有するけど、そんなの一生の間で極極わずかな、一瞬のこと。1時間しゃべろうと、3時間LINEしようと一瞬のことだ。

 そんな一瞬が何億通りも、この一瞬にやりとりされ続ける。

ひとりで居たって、触れる物見る物は誰かが作った物だ。話すことが無くても、隣の家には人が居るし、その人には絶対に親が居る。今は死んじゃっているかも知れないけど、人間は、ひとりだけこの世に湧いて出てきたりはしない。

 誰とも関係無い人は居ない。どこかで誰かと繋がっている。

電車の窓から見た世界に居る人は一人残らず全員、誰かと繋がっている。僕もそう。

でも、出来たらもう少し濃度濃いめで繋がれた方が楽しいかなって思う事もある。見ず知らずの人に「おはようございます」と言える勇気が欲しい。

僕は孤独を感じることがほとんどないけど、ひとりの方が楽しいとは思いたくない。誰かと居ても、ひとりでも、話をしていても、黙っていても、世界中にはとんでもなくたくさんの人が生きて、生活してる。

僕のブログは、ほとんど一本のゲームに関するコメントしか貰わないけど、そのゲームをやってない人でも読んでくれてる人は居る。
※確認出来ないけど何人かは絶対居る

一方通行だけど、それがわかるだけでも、僕の生きてることは、繋がりを生んでるってことだから、孤独じゃないし、繋がりがあるとも思う。人と繋がるのは楽しい。自分の知らない人生と接点があると、自分の常識が広がる。自分の常識が広がっていくってことは、自分の人生が広がるってこと。先生とか、ちょっと羨ましいなって思う。いろんな人生に触れまくりだもんね。好みの女子生徒が居たらソワソワしちゃって大変だろうけど。思わず人生じゃなくて人体に触れちゃったりして!コラっ!

もうすぐ50歳。何歳まで生きられるかわからないけど、こないだお客さんが「私手相見れるから」と見て貰ったら、僕はどうやら83~6歳くらいでガンで死ぬらしい。

 全く信じてはいないけど、やっぱり毎日大切に生きなきゃもったいないと思う。

別に以前読んだことがあるマンガを読んだっていいし、見たことがある映画を観たっていい。こうしてブログを書いてもイイし、なんなら眠って夢を楽しんだっていい。でも、

 なるべくならイライラしたり、腹を立てたり、現実世界で悲しい思いはしないで過ごしていきたい。

僕の夢は、「笑顔で老衰すること」。それ以上の願いはない。中学の時に気付いたことだけど、今でも全くそれは変わってない。今の自分はそれに向かっているだろうか。もう少し糖分の摂取を控えた方がいいんだろうし、運動もした方がいいだろう。怠惰で自堕落な生活が染みついててなかなか難しい。

時々誰かと凄く話しがしたくなる。と言うか、「誰かに」話しがしたくなる。まぁ毎日こうして「どこかの誰かに」話してるんだけどさ。つかどこが「車窓」の話なんだか。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

つれづれに

最近は意外と過ごしやすい。でもやっぱり僕は冬のが好き。なぜならアリが出ないから。アリが嫌いなんだよ。よく出るし。

●アストラルチェイン

8/30、つまりコレを書いてる今日発売されたスイッチ×プラチナゲームスのアクションゲーム。メインキャラ原案桂正和、、、でもそれっぽさはほぼ感じない。

「アクションRPG」ではなく「アクションゲーム」なので、ニーアよりベヨネッタ寄り。つってもベヨネッタも何だかんだ言って1作目しかやってないし、それすらも1回クリアしてほぼ放置してた気がする。

 トレーラーはかなり面白そうだったので、手帳に書き入れていたのだけど、、、

結局今新しいトレーラーを見ると、

 何か違う。

何がどうと言うのは、「上手く言えないことはない」。

 ズバリ、「自分の中の楽しさを感じるツボが、派手なアクションやどんどん消化されていく一本道の展開にあまりフックしない」からだ。

具体的に言えば、3Dのドラキュラより2Dのドラキュラの方が好みなのだ。パッと見地味だろうと、チクチクジワジワと強くなっていく方が性に合っているし、ダークソウルのように「狭いエリアを何度も何度も行き交う」方が、マップも覚えられるし、ひとつひとつのエリアごとの「錬成度」も高く仕上げられると思う。

ニーアをやってすぐ止めちゃったのは、結局のところマップデザインがタルいからだ。いろんなことが出来そうでいて、その実一本道。そう言えばホライズンゼロドーンもそうだった。オープンワールドのフリをした割と一本道のFPS。

「タルさ」とは、人に寄って全然違うと思うので、「オレは」としか言いようがないけど、

 何もない行き止まりが、凄くストレスになる。

FF15やゼルダBOWとは違う感じだったんだよな。

まぁアストラルチェインはアクションゲームだから、ニーアよりベヨネッタ寄りだとは思うけど、アレはアレで「じっくり遊ばせるマップじゃない」感じだったからな。もう好みとしか言いようがないけど。

コレを買うなら、先にSEKIROを買う方がいい気もするし、、、↓

●ボーダーランズ3予約した

からな。9/13なんてあっという間に来る。3日くらいで来るわ。つか、

 普通に超楽しみ。

結果合わない≒今の僕には楽しめなくなってる可能性もゼロじゃないけど、それはやってみないとわからない。1が大好きで、2もそこそこ好きで、スピンオフも何だかんだそれなりにやり込んだシリーズ。DLCもいくつかやったし、何だかんだ言ってハクスラはそれなり以上に楽しいはず。

 エクスヴィアスを忘れてしまうくらいハマれたらいいけど、まぁそんなことは無いだろうな。

今のウチにHDDを空けておかないとな~。ちなみに↓これも近々出る。

●9/20にゼルダ「夢をみる島」

絵は確かに綺麗だけど、言っても焼き直し。リメイク。移植。夢をみる島は結構楽しかったけど、「ふしぎのぼうし」の方が楽しかったと思うし、GBなら「カエルの為に鐘は鳴る」のが好きだった。ただ、

 ゼルダを今遊ぶのは、アリという気もしないでもない。

BOWの続編制作がアナウンスされたけど、出るのはまだまだ先だろうし、、、。つか、3DSで出た神々のトライフォース2がそんなに面白く無かったんだよな。コレを買うなら、

 ゼノブレイド2を買った方がいいかも。

てか、今自分がどんなゲームで遊びたいのかが、そもそもよくわかってないんだよな。

●明日香ちゃんねる

最近マリオメーカー絡みの動画で楽しんでるチューバーさん。なにやら高校生の頃から短期間で凄まじい登録を稼ぎ出し、

 さらには、2時間前に結婚報告!

なんか凄い。てかマリオめちゃめちゃ上手いし、声が超かわいいし、スゲェしゃべるし、人気があるのも頷ける。特にハズレ動画もないし、

 何よりグダグダにならないテンションの高さが素晴らしい。

あと、凄くハートが強い。上手いだけじゃなく、前向きで僕とは全然違う「マリオへの向き合い方」をしてる人だな~て感じ。

僕も思わずチャンネル登録しちゃいました。ちょいちょい見てるけど、ぶっちゃけどうやれば最初から順番に見られるのかとかよくわからない。

自分がマリメカやってた頃知り合いになれてたら、色々楽しさがブーストしたかも知れない人だな~。

●お菓子買った

こないだの話の続き。結局いろいろ買って3000円チョイ。

 凄まじい速度で食い散らかしている。

・帆立たら※コレ目当てでドンキに

・おしゃぶりするめ※普通に美味い

・カラムーチョ※ちょっと安かった

・チップスター×3※コンソメ2ソルト1

・エントリー※1パック10枚を一気食い

・パイの実※198円はなかなか安い!

・ルマンド※既に溶けてるかも・・・

・ハイレモン※鉄板。裏切られない

・カルピスタブレット※ヨーグレットと違いわからず

・三ツ矢サイダータブレット※三ツ矢サイダー感なし

・クッピーラムネミックス※なかなか美味しい

・バヤリース※1本税抜118円。久々飲んだ

・ソルティライチ※1本税抜158円。近所のスーパーよりちょっと安い

あんま行かないメガドンキに行ったら、結構お菓子が安くてテンション↑。ただ、むちゃくちゃ食い過ぎて、2日で何キロか増量した予感がする。

 でもたまにはいいかなって思ってる自分も居る。

コメント戴いたドライフルーツもちょっと買ってみたい気もするけど、あまりに高いと及び腰になってしまう。あと堅いのも好きじゃないし。言ってもそんなに食べたことはないんだけど。あとどのくらい開封して日持ちするか気になるけど。

------------

今日一気に三つほどネタを書いて、一段落した。やっぱ追っかけられるのはプレッシャーだな。余裕を持って書いて行きたいわ。いつ何が起こるかわからないしね。まぁ中身のクオリティに関しては、、、あんま考えたことない。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

スゲェ独り言~お菓子が食べたい~

だが具体的に何が食べたいのかわからない。とりあえずPCの近くには、

 ビスコ(普通のとストロベリー味)がちょっぴりあるだけ。

どうにもこうにも飢えた時の非常食と言うレベル。

僕のこの欲求を満たすモノは何か。

とりあえずジュース類も少ないと言えば少ない。かき氷用のシロップはまだ残っているので、それを水や炭酸水で割って「ジュース化」することは出来るけど、、、ちょっともったいない。あと面倒。

最近特筆する散財をしてないので、たまの贅沢として「Vitaホワイトグレープ」を買ってもいい。ファミマだ。だがしかし、「1回1個」は長続きしない。さすがにこれを10個も買う勇気はない。

「カレーせん」も美味いには美味いが、手が汚れるし、一気に食べないと、という強迫観念にとらわれる。手堅いのは「みりん揚げ」だけど、最寄りの店には無いし、ポテトチップス系も、あんまし日持ちしない感じ。つか、

 たくさん買って来ればいいのかも知れないけど。ケースとか。

・・・これまた勇気がない。てかそこまで好きなポテチフレーバー無いし。あと似たところでじゃがりこもそんなに好きじゃないし。

昔コンビニで売ってた「クリスマスソルト」とか、スペシャルな塩味があると凄くテンション上がってまとめ買いしたいのだけど、、、。

辛い=堅いが定説ではあるけど、「濡れ煎」とか「たら帆」みたいなものも、ありと言えば有りか。かなり高くなるけど、
※1ケース100本入り1000円とか?
たまの贅沢としては、「やっちゃっても」いい気がしないでもない。ただ、

 最近蟻(アリ)が多いので、油断は出来ないんだよな~。

しっかり口を締めていても、、、って感じだし。

ああでも、たら帆を有りにするなら、ビーフジャーキーとか、カルパスみたいなのでもいいかな~。「ちょっと肉が食いたい」って時の飢えを満たす感じ。これも高いと言えば高いし、結構堅くなりやすいのがネックと言えばネックだけど。

 うーん「有り」な気がしてきた。

ちなみに予算的には、トータルで3000円分くらいお菓子を買ってもイイかもと覚悟している。「辛い部門」は1000円と言うところか。

甘い部門は、チョコ系。これはズバリ「ルマンド」が最有力ではあるものの、自宅では冷蔵庫まで取りに行かないとダメで、常温はまだまだ「ルマンド対応」出来ない。周りに「カバー」があることが、この季節の前提になると考えるなら、

 エリーゼか、パイの実か、エントリーか、、、

どれも合格。どれも買おう。エントリーは最寄り店にないけど。あと、蟻がスゲェ来るのが怖いから、やっぱエントリーはダメだけど。小分けされたパックが入ってるタイプならいいのにな~>エントリー。

そう言えば、以前「ジャフィー」のことを書いたのを覚えてる人が居るかも知れない。「クッキーにマーマレードを乗せてチョコレートを掛けたような」お菓子。もちろん今は売ってないし、食べたいと思っても食べられないのだけど、

 ただチョコが掛かったクッキーなら、普通に売っている。

それに、市販のマーマレードやジャム、以前友達にもらったブルーベリージャムを付けて食べると言うのはどうか。一手間掛かるし、一度開けたら一気に食べないと蟻が来るし、季節がら、チョコ掛けのお菓子は溶けるのが怖いけど、、、

 ちょっと美味しそう。

この際カロリーに関しては目を瞑るとして、、、。

スッパイ系は、最有力というか、一番魅力的なのは「クッピーラムネの大きいヤツ」。ただしこれは近所で売ってる店を知らない。てか、ラムネ系が欲しい場合は、クッピーラムネを除けば、

 ハイレモンかヨーグレットの二択。

グミとかハイチュウはいくつか選択肢があるけど、、、グミはそこまで好きじゃないし、ハイチュウ系も、結構熱に弱い。包み紙にベッタリくっついてしまってイライラしたことがあるのは、僕だけではあるまい。

あとは、「ヨーグルトキャラメル」という選択肢もあったけど、これも蟻に弱い。やはりこの季節は、その対策が不可欠、、、というか対策出来ないので買っちゃダメなのだ。

あとは、ジュース。これは選択肢がそう無い。ソルティライチ、カルピスウォーター、セブイレのオレンジとアップル。ほぼほぼこんなモンである。たまにアクエリアスやポカリスウェットを買ったりもするけど、特筆して美味しいと思うことはない。たまには炭酸でもいいかとも思うけど、

 今店にあるスプライトは「美味しい方のスプライトじゃない」気がして買えない。

ならば三ツ矢サイダー?ファンタオレンジ?オランジーナ?正直そこまでグッと来るチョイスが無いというのが実情だ。ちなみに、僕が生涯で最も美味しいと思ったジュースは、

 数年前に期間限定で再販されたファンタアップル

 世界のキッチンから「ミントジュレップソーダ」

この二つが甲乙付けがたいのだけど、
※どちらも50本くらい飲んだと思う

先日ふと思い立ってネットで調べたら、「ミントジュレップソーダを自力で再現する」と言う轟の者が居た。

はやる気持ちを抑えつつ、その作り方を読んでいったら、、、

・ペパーミント
・レモングラス

これがガッツリ必要らしく、さらに「生のグレープフルーツ」とか、結構ハードルが高かった。

それでも一生の間に一度くらい「がんばりたい」と言う気持ちはあるのだけど、、、現時点ではなかなか難しいと言うのが実情だ。料理上手な友達が作ってくれたら、実費とお小遣いあげてもいいくらいなんだけどな~。てか、

 もし作って飲んでも、あの時の味を覚えてる自信が無いけど。

閑話休題

ファンタアップルもまた再販しないかな~。

 どっちが再販されても、とりあえず3ケース買うけどな。

・・・

娘が帰郷した時、いつもなら絶対買わない「高い果物」をかみさんが買ってきた。つまり、

 1個400円の桃が食卓に並んだ。

これがもうスゲェ美味くて。「直近3年で一番美味しいわ」と思わず言ってしまったが、食べて痛感するのは、

 僕は食べ物の中で果物が一番好きだな、と言うこと。

前も書いたけど、どんな霜降り肉より、大トロより中トロより、「大人が美味しいと言う高級食材」より、エビフライより、お茶漬けより、明太子のおにぎりより、

 僕は美味しい果物が好き。

美味しい果物は、ズバリ奇跡だと思う。僕はアルコールを嗜まないので、美味しいワインがどうとかはわからないけど、やっぱりワインも元は果物。その年々で、当たり年もあれば、そうじゃないときもある。いくらブランドの高級銘柄であっても、必ずしも美味しいとは限らないのが果物の難しくも面白いところ。

 1コ800円の桃が、必ずしもとんでもなく甘いとか限らないのだ。

メロンもしかり、スイカも梨もしかり。巨峰はアベレージが高いけど、ぶっちゃけ「最高の桃」「最高の梨」には劣る。と言うか、

 「最高の桃」に勝てたのは、僕の一生で「最高のポンカン」だけだ。

※拙ブログ2012/02/12 100点の美味しさ

あれからもう7年半が経ってるのか、とも思うけど、食べられない物に手を伸ばすことは出来ない。このポンカンは、「毎年10万円以上プロポリスを買ってる人に特別に送って貰える特別なポンカン」であり、市販品ではなかったのだ。

 だが桃は違う。

1コ400円。安くはない。だけど、「3年で1番美味しい」物が、400円程度で買えるのであれば、、、とりあえずサイフに10万円くらい入ってるわけだし、

 少しくらい買っても罰は当たらないんじゃないの?

ってちょっと思った。でも、結局きっかけが無くて買いに行きそびれちゃった。一度も行ったことがないスーパーだったし、

 また同じ美味しさが得られるとは限らないしな。

※大体その皿に盛られた桃ですら、大きな味の優劣があったからな。

------------

美味しい物が食べたい。美味しいと心から思える物が食べたい。ちょっとくらい高くてもいいから、とにかく美味しい果物が食べたい。お菓子はその衝動を紛らせる為のスケープゴートでしかないのだ。

| | コメント (2)

2019年8月29日 (木)

ペイペイの話~その2~

今日も今日とてペイペイの事業所窓口にいろんな質問をぶつけた。担当のお姉さんは、そこまでエキスパートというわけではなく、結構な頻度で「一旦調べますのでお待ち下さい」が発生したが、ある程度の疑問は氷解した。

前回は割と「消費者サイド」でのペイペイの話だったけど、今回は「事業所向け」の話が多くなる。つまり、これを読んでも全くメリットがない人が大多数であり、「ふーん」とも「へ~」とも思えない内容の可能性が高いので、特にペイペイとかキャッシュレスに興味がない人はスルー推奨。

つか単なる僕の備忘録みたいなものである。

※以下「ビジネス」とは「ペイペイforビジネス」のこと。スマホ版とWEB版がある

●取引履歴上で、「受け取り完了」は、

 お客様からペイペイにお金を戴いた、と言う意味。

つまり、「小売店がお金を戴いたわけではない」。小売店にお金が入るのは、(設定にもよるが)「月末締めの翌々営業日に指定口座に振り込まれる」
※ジャパンネットバンク(以下JNB)の場合は「翌日」←翌営業日ではない

振り込まれたことを確認するには、三本線の設定から、「店舗」ではなく「屋号」タブに切り替え、「入金」をタッチすることで出来る。ちなみに「屋号」では、店舗QRを表示してお客様にスキャンして戴くことが出来ないので注意。

「受け取り完了」もしくは「返品完了」以外には「失敗」という項目が表示されることもある。これは、ペイペイ残高不足や、クレカの使用上限に達していた時などで、「支払いタブ」が押せない状態になるらしい。

ちなみに、全てが問題無く支払いタブを押すと、「ペイペイ」という音声が流れるが、これは、スマホのボリュームを全てゼロにしていても鳴る。そして、この音声が鳴ったことが、「お客様とペイペイでのやりとりが完了した」ことの合図にもなる。

ただし、ペイペイのサービスに組み込まれている「アリペイ」という中国系のキャッシュレスサービスに関しては、「音声が鳴らないように設定された端末を利用する中国人も居る」ので注意が必要。ちなみに、ウチは「使えない」ようにしてるけど。

●ジャパンネットバンクとのやりとり

指定口座をJNBにすると、ペイペイからの入金が永久無料になり、振り込みのタイミングも1日早まる。

ちなみにJNBは店舗が無いので、引き出す場合は他の銀行やATMを利用することになるが、セブンイレブンやローソンのATMから引き出す場合は、その月の最初の1回は、振り込みor引き出しどちらかが無料になる。それ以降は、

・3万円以上なら無料
・3万円未満なら162円

の手数料が掛かる。ゆうちょのATMからだと324円なので、引き出す場合はセブイレATMが妥当かな。

今回口座開設にあたり、「トークン」というカードが送られてきた。FF14にも似たようなツールがあったみたいだけど、つまりは、「ワンタイムパスワードを生成するカード」。普通のクレカのような風体&厚さで、電源ボタンがあり、入れると8桁の数字が表示される。
※数秒で消える
これをネットから入力して、重要な確認等に使うらしいけど、

 なんだか、便利なのか不便なのかよくわからないって感じだ。

話をペイペイに戻す・・・

●QRコードは、、、

下部に印字された英数列が同じなら、中身は同じQRコードと言うことらしい。と言うか、今更意味がよくわかってないのだけど、

 そもそもQRコードってどんな情報が含まれているのか。

バーコードもしかり。バーコードを読み取るバーコードリーダーと、バーコードの内容は、当然紐付けされている。だから、リーダーで読み取った時に、「チロルチョコ10円」になるのか、「チロルチョコ9円」になるのかは、リーダー側の設定で変えられるものだと思う。そこにネットワークは介在しない。

QRコードの場合は、たぶんネットで常にその情報が更新されているのかなぁと思う。1つのQRコードの中に含まれる情報量もそれなりに大きな物ではあるものの、
※文字数にして800文字だっけ?それにしては20文字程度の英数列に全て入るのは不思議でしかないけど、、、
実際はネットのアドレスにアクセスしてるに過ぎず、

 アクセス先の情報を更新すると、読み込んだ時に得られる情報も変わる。

QRコードってのは、ただのリンク先?

 ・・・やっぱりよくわからない。

ともかく、下部の数列が同じなら、上のブロックパターンの部分が違っていても、同じQRコードってことらしい。ビジネス上で「受け取る」をタブして表示されるQRコードと、店頭に置いているQRコード、数列は同じでもブロックパターンは異なっている。でも実際にお客様が読み取って得られる情報は同じというわけなのだ。

 むちゃくちゃわかりにくい話だけど。

●小計はほぼ出来ない

店舗別であっても、会社単位であっても、月間のペイペイ利用金額の小計を出すには、凄く多大な手間が掛かる。

具体的には、、、

 店舗毎の取引額の小計は、、、

→取引画面からダウンロードアイコンをタッチすると、

→ダウンロード可能になったと言うメールがしばらくすると行くと表示される、
 ※この「しばらく」は件数によって大きく時間が変わるらしい

→メールを確認すると、本当にダウンロードのリンク先が表示されるので、

→それをタッチ(もしくはクリック)すると、WEBページが表示され、

→そこで改めてファイル(エクセル用)のダウンロードリンクが出て来る。それをタッチして保存するが、、、

 ぶっちゃけどこに保存されたかがわからない。
※通常のダウンロード時に保存される場所には保存されてない模様

さらに、保存されるファイルは「csvファイル」。つまりエクセルで読めるファイルらしく、

 保存されたファイルを開いて、自分で小計しないと、月間やら店舗別やらの小計は出来ないっぽい。

つまり、取引画面にある「ダウンロードアイコン」をタッチしても、実際は何もダウンロードされず、そこからかなり煩雑なやりとりを要する。

「上にもっと簡単に集計できるようにしてくれ、と伝えて」と電話で伝達。

●取引を表示する際、選択中の店舗名ではなく、屋号名が表示されるのを、店舗名に切り替えることは出来ないのか?

 →出来ない。

●サマリーとは何か?

 →実質日計。もしくは7日以内の週間売上。これが日付指定できれば、前述の集計が出来ることと同義なのに・・・。

●詐欺やフェイクについて

これは凄くデリケートでナーバスな話なのだけど、重要な話で、気にする人も多いと思うので、長くなるかも知れないけど書いておく。

ペイペイを利用するに当たって、お客様サイドでは、まずその導入画面が「本物のペイペイなのか」が気になると思う。これは、「顧客用窓口」のサポートセンターに電話しながら進めれば、そのページが偽物か本物かはすぐにわかる。

問題は、小売店サイドで、そのペイペイの画面が本物かどうかを判断するのが、「難しいかも知れない」と言うこと。

パートに言われたのだけど、お客様がスマホを見せて、「金額あってるわよね?支払いをタッチしますよ?」と言う感じで両者の合意が得られ、タッチすると、

 それで品物はお客様にお渡しすることになる。

この時点では当然現金は店側に入ってないし、レシートなどの書類控えが残るわけでもない。ペイペイはそれらの設備投資が不要であるメリットと共に、「買い物の瞬間に証拠が店側に残らない」リスクがあるのだ。

もしも、ペイペイと全く同じような画面をフェイクで作られ、高額の決済画面が表示されても、支払いを押してしまえば、商品は渡さざるを得ない。そう言うことは、今後絶対にあり得ることだと思った。

で、その場合の保証等は整っているのか、と問い合わせたところ、

 「規約の中に、お店の端末でも確認するとあります」

と言ったので、「だったらそこを読んでくれ」と問い詰めた。なぜなら、僕の知識では、「そんなことは書かれていなかった」はずだったからだ。

結果は、、、

 僕が正しかった。

お客様のスマホ「または」店側の端末で、取引を確認し、合意のもとで支払いが成立したら、、、

つまり、店側の端末は「無くても大丈夫」と言うフレ込みで、僕はペイペイの導入を決めたはずで、文言としても「クリアされていること」を確認したからだ。でなければ、店舗用に専用のスマホやタブレット、Wi-Fi等を導入する設備投資が掛かるし、その設備を無償で提供してくれるという楽天に比べて、ペイペイがコスト的に優れているとは言えない。

しかし、一方では、お客様のスマホ「および」店の端末で、と言う文言も、別の項目に書かれてあったりもした。

 この二つは明確に矛盾しているのだが、ペイペイをより多くの店舗に導入させたい営業としては、少しでも店側の負担を軽くする文言を用意したいジレンマもあり、結果、規約という重要度の高い文言の中でも矛盾が生じることになってしまっていた。

 ただ、、、

ウチとして、当然ペイペイを止めたいわけではないので、問題はそこで怒ってるわけでも文句を言ってるわけでもない。

 どうしたら詐欺やフェイクを抑え込めるのか、と言うこと。

まず、通常のお取引のステップを再確認。

◎ペイペイ手順

・お客様が品物をレジ台に乗せ、それをレジ打ちし、金額をお伝えする。

・「ペイペイで」とお客様が言い、お客様のスマホで画面を出し、店頭のQRコードをスキャン。店に伝えられた金額を入力し、こちらに画面を見せる。

・その金額とレジの金額に間違いが無ければ、「支払い」のタブを両者が見てる状態でタッチして、決済完了。店側はクレジット決済でレジ終了。

・レシートをお客様にお渡しし、(ウチでは)領収証発行をし、ペイペイと書いてレジに入れる。この金額が「ペイペイ分」となる。

で、これを改善したものが↓

◎ペイペイ手順改
※上記に追加して

・金額が入力された画面で、「当店の社名ロゴ」が表示されていることを確認する。ここで画面に社名ロゴが表示されていなければ、その画面の信憑性は一気に無くなる。

・支払いタブをタッチしたあと、「ペイペイ」と音声が流れるかどうかを必ず確認する。この音声が流れなければ、「お客様からペイペイに入金がされてない」と言うことになる。

・1万円を超える取引の場合などでは、僕、つまり店長に電話をして、スマホで取引履歴をすぐさま確認する。常連さんや、以前ペイペイを使われたことが明確な場合などは不要だが、不安な場合はそれで「確実な成功」をチェック出来る。もちろん店に居ればそのまま僕が確認すれば良い。

・3万円を超える取引の場合では、お客様に身分証明書の提示を求めることが出来る。ただし、これはペイペイに限らないし、ともすれば失礼にあたるので、重々注意が必要。

・・・

そのために、社名ロゴを設定し、表示するようにした。文字が小さいのがとてももどかしいが、少なくとも「一見さん」が社名ロゴまで用意して詐欺を働く可能性は、かなり低いのではないかと思う。

もっとも、ウチレベルの小規模店が高額詐欺のターゲットにされる可能性がどの程度あるのかって話はあるけど、逆に小さい店だからこそ狙い撃ちされるとも言える。

 油断はしないのだ。

現状では、どの程度のスキルのあるハッカーが、ペイペイを利用した詐欺や窃盗を働こうと考えているのかわからないが、問題なのは、これが「スマホだけで簡単に操作できるデジタルアプリである」という点だ。

スキルが無くても、誰かがそう言うものを、フェイク画面を作り、QRコードから店舗名や店舗ロゴを抽出し、支払い完了時に「ペイペイ」とMP3を鳴らす。そんなアプリを作れば、

 悪意のある人間なら、確実に利用するチャンスを伺うだろう。

確かに、同時に店側の端末で確認すれば、それが真か偽かの判断はすぐ出来る。ただ、事前に「この店は確認しない」ことを学ばれていたり、旅先や、移動しながらの悪質なグループによる犯行であった場合など、対策しきれないこともあり得なくはない。

僕は「セブンペイ」がどうして破綻したのか、ニュースとか見ないので全然知らないが、つまりはこういう過程の上に、回避出来ないトラブル、対策出来ない問題に直面してしまった可能性はあると思う。

現時点では、キャッシュレスのシェアも、そしてさらにQR決済の利用率も、それほど多いものではない。だから当然そのトラブルも少ないし、言い換えれば「犯罪者からしてみれば狙い目」と思われている可能性もある。

 そう言うアプリが流出しちゃったら、ペイペイだろうと楽天だろうと、一発で沈む。

当然偉い人達は対策を練っているだろうけど、それはセブンペイだって同じだったハズ。「対策したい」からすぐ「対策できる」わけじゃない。

・・・

僕の電話は相当長かったけど、ペイペイに対していくつもの不鮮明な点、セキュリティホール的なものへの警鐘にもなった気がする。それによって店側の設備投資や負担が増すことになる可能性は捨てきれないけど、

 世界がそっちを向いて、そっちに進んでいくのなら、対応せざるを得ない

こともまた、避けようがない事実なんだよな。

つか読んだ人は居ないかも知れないけど、「小売店主」という立場の人なら、多少なり考えるきっかけにはなったんじゃないかなぁ。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

8bit音源化

そう言えば以前ちょっとだけ耳にして、フックしてたのを思い出して検索してみたら、

 結構イイ!適当にご紹介する。

お気に入りには★マーク。

★ファミコン8bit音源化 アニメ 『銀河鉄道999』【Galaxy Express 999】
https://www.youtube.com/watch?v=uncN9VSjeBo&list=RDulDAVGs5ruI&index=10

相当イイ。むしろ最高かよ・・・

●ファミコン8bit音源化 初音ミク 【メルト】/ryo 様
https://www.youtube.com/watch?v=caTWYwuQGeI&list=RDulDAVGs5ruI&index=15

もともとデジタルなサウンドだったから違和感無いね。もう少し音が高い方が好みかな。

●ファミコン8bit音源化 アニメ『宇宙戦艦ヤマト』主題歌【宇宙戦艦ヤマト】
https://www.youtube.com/watch?v=Z5k2BbwfH3U&list=RDulDAVGs5ruI&index=17

これらはほとんど一人の人が作ってるのかも。てかヤマトのファミコンゲームってありそうでなかったね。ガンダムに吹き飛ばされた感じ?

●サザエさん BGM 8bit
https://www.youtube.com/watch?v=smUG5EnPp5k&list=RDulDAVGs5ruI&index=20

これは違う人が作ったヤツかな。音がきらびやかで、FM音源っぽい。

★ファミコン8bit音源化 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』テーマ曲【BACK TO THE FUTURE】
https://www.youtube.com/watch?v=OcpCKX-nVr4&list=RDulDAVGs5ruI&index=25

これはなかなか凄い!まず発想が凄い。なぜバックトゥザフューチャーをファミコンに!?てかよく考えたら同時期のグーニーズがファミコナイズされてるんだから、「あっても」不思議はなかったのか!

●古畑任三郎  OP 8bit
https://www.youtube.com/watch?v=eFUvJYNUBiI&list=RDulDAVGs5ruI&index=26

画面がイカス。ホントにファミコンゲームであったみたい。

●ファミコン8bit音源化 DS 『New スーパーマリオブラザーズ』 【地上BGM】:New Super Mario Bros.
https://www.youtube.com/watch?v=Z-q19tJQlSM&list=RDulDAVGs5ruI&index=30

DS版のニュースーマリの地上BGMで再現という、何ともひねりが利いた一曲。正直覚えてない。

●ゲキテイ/サクラ大戦 8bit
https://www.youtube.com/watch?v=o64pH5g_JxQ&list=RDulDAVGs5ruI&index=28

サザエさんと同じ人かな。僕自身はサクラ大戦に全くハマらなかったけど、ちょいちょい有線では掛かってて耳覚えがある。嫌いではないけど、、、って程度。

●「名探偵コナン」メインテーマ/名探偵コナン 8bit
https://www.youtube.com/watch?v=6FwlRG8C4oI&list=RDulDAVGs5ruI&index=31

ほとんどコナン君を見てない僕でも知ってるBGM。でも中途半端に知らない。

●ファミコン8bit音源化 初音ミク【ローリンガール:Rolling Girl】/wowaka(現実逃避P)様
https://www.youtube.com/watch?v=IB5x_amv0Nc&list=RDulDAVGs5ruI&index=24

古い曲なら知ってるけど、最近のは知らないな~。

★金曜ロードショー 8bit
https://www.youtube.com/watch?v=tsLS2udeJPc&list=RDulDAVGs5ruI&index=13

これはイイね!懐かしさがファミコナイズされて、ブースとしてる!でもってちょっと楽しい。哀愁もあるのに。

●ファミコン8bit音源化 アニメ 『新世紀エヴァンゲリオン』OPテーマ 【残酷な天使のテーゼ】/高橋洋子
https://www.youtube.com/watch?v=WGX_Jslq35Y&list=RDulDAVGs5ruI&index=11

ヱヴァもファミコンゲームがないんだよね。ありそうだし、あったらこんな感じだったんだろうな~。個人的には主題歌よりBGMをやって欲しかった!

★ファミコン8bit音源化 【TV&CM テーマメドレー】 (5曲)
https://www.youtube.com/watch?v=ulDAVGs5ruI&list=RDulDAVGs5ruI&start_radio=1#t=270

どれも知ってる曲。世界ふしぎ発見はゲームに採用されていいレベル。

●ファミコン8bit音源化 アニメ 『ルパン三世』 OPテーマ 【ルパン三世'78】
https://www.youtube.com/watch?v=kMXrKEHwXvg&list=RDulDAVGs5ruI&index=7

この人の画面には一言内容に沿ったコメントが載ってるのだけど、

 一度きりの人生、
 コワいのは死ぬことじゃなくて退屈なことさ

かっこいいなルパン。

★Get Wild/シティーハンター 8bit
https://www.youtube.com/watch?v=qo3334v3WL4&list=RDulDAVGs5ruI&index=9

サビから入ってくれてよかった!イントロが長い曲なんだよな~。イイ感じ。てか絶対アクションゲームだなコレ。

★ファミコン8bit音源化 アニメ『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)』OPテーマ【UNION】 /OxT
https://www.youtube.com/watch?v=JIYGlWtghZo&list=RDulDAVGs5ruI&index=8

こんなものまで!てかグリッドマン好きだからしょうがない。割増しで良く聞こえちゃうよ。

●ファミコン8bit音源化 『FINAL FANTASY1~10 Battle Medley(戦闘曲メドレー)』【作業用BGM】
https://www.youtube.com/watch?v=ZDAiaShA3QE

最初のはまんまファミコン。でも後半に行くと違和感が。てかよく覚えてないけど。

●ファミコン8bit音源化 『DRAGON QUESTⅠ~Ⅶ 』 Battle(戦闘曲) Medley(メドレー) 作業用BGM
https://www.youtube.com/watch?v=RxEdu8DBJHM

こっちのが記憶に残ってるかと思ったけど、やっぱ忘れてたわ。でも初期の頃の曲のがやっぱ好きだな。

●XANADU OF TWO [8-bit mix]
https://www.youtube.com/watch?v=ckR9GaJZmj8

これはあのザナドゥの曲なんだろうか。良くわからないけど、ビーマニのものらしい。でもイイ感じなのでリンク保存。ゲームっぽくて好き。

★ファミコン8bit音源化 PS『FFⅦ』 【片翼の天使:One Winged Angel 】
https://www.youtube.com/watch?v=moGVSaHgayg

こんなものまで!なんか笑えるな。ナイスセンス!

★ファミコン8bit音源化 名作映画メドレー【STAR WARS】【Beverly Hills・Cop】【Indiana Jones】
https://www.youtube.com/watch?v=YWc7j7gG1jU

スターウォーズはファミコンにも出てたけど、ここまでハイクオリティだったとは到底思えない、、、というか、データ量的にもっとずっとシビアだっただろうしな~。

ビバリーヒルズコップは聴いて思い出したな~。インディはスゲェイイな!テンポが上がってるのがイイ。

●ファミコン8bit音源化 アニメ『それいけ!アンパンマン』 主題歌【アンパンマンのマーチ】
https://www.youtube.com/watch?v=E-F6ie3oMHU

普通にカワイイ。スゲェ自然。

●ファミコン8bit音源化 PSP『MONSTER HUNTER』【英雄の証】 モンスターハンター:Proof of A HERO
https://www.youtube.com/watch?v=tBozRqQ3G-Q

知らない曲が凄く多い中で、たまに知ってるのを見つけると嬉しい。

★ファミコン8bit音源化 Xbox360 『THE IDOLM@STER』【GO MY WAY!! 】
https://www.youtube.com/watch?v=3BwU9kVnngg

好きな曲だと評価せざるを得ない。てか2音で作ってるってスゲェよな。イカスわ。

●ファミコン8bit音源化 アニメ 『けいおん!』【Cagayake!GIRLS】/桜高校軽音部
https://www.youtube.com/watch?v=wKa0-p2UzLY

あんなに見てたのに、結構忘れてるもんだな~。

・・・

もっといっぱい聴きたいな~。てか自分も若かったら打ち込んで自作したりしたのかも?そこまでセンスないか。

おまけ

これは8bitじゃないけど、たまたま見かけて懐かしかったので、リンクを保存しておく。

★アメリカ横断ウルトラクイズBGM集
https://www.youtube.com/watch?v=O1DDzapnqms

特に耳慣れたメインテーマにグッと来るな~。てか凄い時代になったもんだぜ。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

ペイペイの話

ほとんど仕事の話だし、僕のブログを読んでる人とかは若い人が多い=そんなの常識と思われるかも知れないのだけど、この数日いろいろ知識が増えたので、それをこちらでも書いておく。知らなかった人や、これから始めよう、始めざるを得ないと言う人の一助にでもなれば幸い。ならなくても知~らない。

ペイペイ(Paypay」とは、キャッシュレス業者のひとつ。ソフトバンクとYahooの合弁会社らしいが、元は中国という話も。詳しいことは全然知らない。ただ言えるのは、

 ここが今一番勢いがあり、(店側の)手数料がなく設備投資が不要で、お客様への還元率が高く、政府のキャッシュレス還元事業が終了してもしばらくは手数料が0円のまま。

よく楽天がユーザーが多いとか、年間の還元額が2500億円だとか、LINEがアクティブユーザーが多いとか、それを使ってお金のやりとりが出来るとか、言われたりもしたし、クレジットカードも、現状ではQR決済やら電子マネーより全然利用者数が多いと言う話もあったりするのだけど、

 少なくとも現時点では、(ペイペイがどうやって儲けを出してるのか、今出して無くても今後出す目処を立てているのかはわからないが)圧倒的にペイペイのサービスにアドバンテージがある。

・楽天カードが合計で1.5%の還元をしている一方で、ペイペイは「ペイペイ残高へのチャージ」「Yahooマネー」「YahooJAPANカード」の利用で3%の還元。
※ペイペイ内でのその他のクレジットカード利用では0.5%還元

政府の還元は5%で、どちらも税込み額に対して適用されるので、税抜1万円のお買い物に対して、支払額が11000円。月末締めの翌月20日前後にペイペイ残高へのポイント還元(政府の分はまだ未定だけど)される。11000円の8%とは、つまり880円。増税分が200円だったから、全然それをカバーしてあまりあるポイントバックである。

特に重要なのは、この880円は、「小売店側が一切負担をしていない」と言う点だ。他のクレカサービス、例えば楽天が3.2%の負担額だったとしても、楽天はその3.2%の中の1.5%をお客様に還元して、他のクレカサービスより高いポイント還元率を実現しているに過ぎない。

 ペイペイが「全てペイペイ負担で還元している」のとは全く意味合いが違う。

もちろん、amazonが当初送料無料だったのが、今は2000円以上無料になったり、ネットフリックスが1000円だったのが1200円になったりするように、

 シェアが取れることで立場が上になり、「殿様商売」するようになる未来を見越してる可能性は凄く高い。

消費者の大半がそれを使っているなら、他のサービスは無いも同然になる。有料のネットスケープが無料のインターネットエクスプローラーに一瞬で駆逐されてしまったのも、βマックスのビデオがVHSに消されてしまったのも、LINE以外のSNSがほぼ見かけなくなったのも、

 全てはシェアが持つ力が圧倒的に魅力であり、そのための投資に糸目を付けられない状況だからだ。

ペイペイのサポセンに電話したことがある人ならわかると思うけど、いわゆるパソコンや家電メーカーのサポセンとは繋がりやすさが段違いに良い。

・個人用
・事業所用
・キャッシュレス用

と3つに掛けたけど、どれもほぼ2コールで出た。
※一度アナウンスに切り替わって待たされたけど、それでもかなり早かったと思う。

ましてやそのサービスが365日24時間体制だというのだから、

 一体いくらくらいコストを割いているのやら、、、

大きな会社って凄いなぁと子供みたいな感想を抱いてしまったが、とにかく現時点では店負担がなく、お客様へのサービスも強力なのだ。

ちなみに、もう少しサービス面を掘り下げると、

・随時キャンペーンを行っていて、食品で数人に1人20%オフになったり、ドラッグで同様であったり、10人に1人1000円以下の買い物がただになったりと言ったこともしている。ちなみに、この「キャンペーン還元」は、「24時間以内のお支払い上限が15000円まで」「月額のお支払額上限が3万円まで」と言う縛りがあるので、闇雲にペイペイで買いまくっても、「途中でキャンペーン還元は使い尽くしてる」と言うことになりかねない点は注意。

・アプリダウンロード後、1週間以内?に銀行と紐付けすると、2週間後くらいに1000円分のペイペイ残高が貰える。

以前は500円分だったけど、8/1から1000円になった。他にi_Phoneだと重複して貰えるみたいな話もあったりなかったりだけど、「がんばって手続きする価値はある」。と言うか、

 完全に使えるようになるまでのステップが思いの外大変。

どのくらい大変かと言えば、例えばPS4でFF14のオンラインプレイを始めるまでの手続きの、

 2倍くらい大変。

あくまで僕の主観なので、「そんなことないよ」と言う人も居ると思うし、年齢や現状のカード利用率等にも大きく影響するとは思うけど、常日頃カード決済をほぼほぼしてなかった人間としては、
※ネットでの買い物は別ね
相当面倒なのは間違いない。

特に「紐付け」で怖いのは、「暗証番号を入力する」こと。もしこれが「ペイペイを装った偽のサイト」だった場合、これで口座のお金は全てかすめ取られてしまう事になる。でもこれをしないと1000円分貰えないし、3%の還元も受けにくい。
※コンビニでYahooマネーを買ってチャージしても3%還元は受けられるけど、、、

まぁ一旦がんばれば、あとは使って行くだけなので、
※当然かもだけど年会費無料で、カードがないので、紛失時のカード再発行手数料等もない。更新手数料もない。
これを期に使えるようにしてもいいと思う。

さっきも書いたかも知れないけど、ポイントは「月末締めの翌月20日頃チャージ」なので、買ったのにすぐ入らない!と文句は言わないように。

・使い方

ペイペイのアプリを起動し、「スキャン」というボタンを押すと、QRリーダーが画面に出るので、店頭にあるQRコードをスキャンする。

数秒待つと金額の入力画面になるので、税込み金額を入力し、お店の人と一緒に「これで間違いないですね」と「支払い」をタッチ。

レシートは店のレジのものを貰う。クレカのように署名も必要ないが、クレカ専用のレシートみたいなものも出ない。あくまで履歴はスマホの中で確認するしかなく、

 返品する場合も、それを店に伝えて、店側もスマホなりPCなりでその取引を探して、それを返品処理する、と言う流れになる。

返品は1つの取引で1回しかできないので注意。5点買って1点返品。でも残りの4点も返品したい、と言うのは出来ないのである。

ちなみに購入金額の上限は「50万円」。ペイペイ残高やYahooマネーへの1回のチャージ上限も50万円で、残高内の上限は100万円である。僕には縁の無い額だけど、100万円に達した状態だと、「ポイント等の還元もされないので注意」。

また、YahooJAPANカードを含むクレジットカードでの決済額の上限は「24時間で2万円以下」「30日間で5万円以下」と設定されている。これは取引が頻繁で高額で「ランク」が上がれば上がるのかも知れないが、とりあえず「学生服体操服一式7万円」みたいな買い物は、ペイペイを通じたクレカ利用では出来ない。

これは一般の消費者にはあまりピンと来ない話だけど、店側がクレジットカードを使えるようにするには、ネット回線か電話回線が不可欠になる。電話回線でのアナログ通信の場合は、1回の取引ごとに(機械が)電話を掛けてやりとりする感じになるので、とにかく遅い。1分30秒くらい掛かったと思う。

もちろん光環境であればその限りではなく、楽天の場合は、「カードを入力するピンパッド」「タブレット」「プリンター」までも無償で提供してくれるサービスすらある。
※通常は全部で6万円くらい掛かるものを、来年の6月末までの期間限定で無償提供。「貸与ではない」ので、返品も不要

ただ、それもこちらがWi-Fiを整えている場合であり、毎月6000円くらいのコストを払わなければならないことを考えると、やはり抵抗は否めない。

ちなみに、楽天にもQR決済サービスはあり、これも2020年6月末までは手数料無料を謳っているが、

 ペイペイの手数料無料は「2021年9月末」までを予定していて、さらにその先も延長する可能性があるという。
※これは未確定だけど、少なくとも「1年3ヶ月無料期間が長い」ことは事実。

その時が来てどうなっているかは、とんと見当が付かないが、お金は湧いて出て来るものではないわけで、「どこかで誰かが負担を強いられる」のは避けられないだろうな。まぁ概ね小売店なのだろうとは思うけど。

・・・

調べていった過程で気になったのは、クレジットカードの利用に「下限金額を設定することは契約違反である」と言う情報。つまり、

 「レストランのランチで3000円以下の場合はクレジットカードは使えません」と言うのは、カード会社との契約違反である、と言うわけである。

ぶっちゃけそれを逐一チェックしながら契約する店主は多くあるまい。さらに言えば、下限金額より高額の取引であれば、何ら問題もないわけであるのだが、

 低単価の商品、客単価が低いお客様、低粗利の商品など、全てにクレカ利用の手間と時間を費やすのが、果たして正解なのか。

 50円のくつ下1足買うお客様だっているのである。全てのお買い物が数千円単位だとでも思ってるわけじゃあるまいに。

ましてや、売り出しの目玉品で、原価を割って出す商品だってある。それにまでクレカ手数料を乗せざるを得ないとなるなら、そうした目玉商品を廃止しなければならないかも知れない。

よく言われるのは「そこで僅かな手数料惜しさにお客様を逃がしてしまう」ということ。

 そんなのは、自分の尺度と狭い常識をお仕着せしてるに過ぎない。

これまでのキャッシュレス業界と、これからのそれは、全く違うと僕は思う。今までは「契約違反」であったことが、むしろ業界の非常識に「なるかも知れない」。どうなるかはまだ誰にもわからないはずだ。

現状では、キャッシュレス利用者は全体の18%くらいで、その中の15%ほどがクレカ利用らしい。QRコードや電子マネーは残りの3%ほどの中にあるわけで、利用率利用者数共にまだまだと言う感じではある。

だがしかし、それは過去の数字。これからの1年間でいろんな常識が覆されると僕は思う。僕自身ペイペイが使えるように手続きをし、実際に使ってみて、クレカ以上の利便性の高さみたいなものを感じた。

 利便性だけで、である。

サイフからカードを出すより、ポケットからスマホを出す方が早いのだ。アプリの起動にはささやかな時間が掛かるものの、店側の金銭負担がゼロであるなら、、、さらに政府の5%の消費者還元事業にも適用されるとしたら、

 そのメリットはついこないだまで僕が想像していたレベルを遙かに凌駕する。

金額や確率、購入商品によってキャンペーンの適用不適用はあるものの、全て抜きにしても、

・チャージした残高からなら3%還元される
・銀行紐付けで1000円分貰える
・導入店舗が増える可能性が高く、店側の手数料0期間も1年3ヶ月他のサービスより長い
・店側の回線速度に依存しない短時間のやりとり

・・・一度がんばれば、あとはそんなに大変じゃないはず。

もっとも、僕のこのブログを読んで、ペイペイを始めたけど、何だかんだあって損したとか言われても、一切責任は取れないんだけどさ。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

つれづれに

大量に書きためていたネタがほぼほぼ尽きてきて、ぼちぼち何か考えないといけない感じに。

●仕事の話

今日キャッシュレスの講習会に行ってきた。ペイペイを始める予定で、あとはQRコードが届くのを待ってる状況だけど、今日聞いてきたのは楽天とLINE。

LINEペイは、ぶっちゃけLINEを使ってお客様とのパイプを太くし、5%還元終了後を視野の中心に入れてる感じ。手数料も結構取られる。

楽天ペイメントは、5%還元中であれば、リーダーだけでなく、プリンターやタブレットまで無料で支給してくれて、QRだけでなく、クレジットカードや電子マネーも一緒に始められることをウリにしてた。手数料も(QRだけならペイペイが安いけど)クレカを絡めればほぼ最安っぽい。

 まぁ店にWi-Fiが入ってるのは大前提だと思うけど。

キャッシュレス事業の講習も直前にあって、こちらは弁護士の先生がレクチャー。ただ、トークには不慣れなのか、声量が小さく、ただ用意してきた資料を読むだけって感じで、

 スゲェ眠かった。

ともかく、確実に言えることは、

・店側にメリットは無い

と言うこと。メリットとして挙げられているのは「全ての決済がキャッシュレスになった場合」であったり、「一人当たりの金額が相応に高い、顧客単価の高い物販」であったり、「Wi-Fiが導入されていて個々のやりとりが高速で出来る前提」であったりして、

 マイナス面には一切触れてない「どす黒さ」みたいなのを感じた。

これを読んでる人にどれだけ関係する人が居るかわからないけど、
※HunterDさんあたりはやるのかな?おそば屋さんだよね?

・ペイペイはやる

・クレカは3000円以上の方等限定する

かな~って感じ。金額は2000円でもイイかも知れないけど、いかんせん時間が掛かるんだよな。このためにWi-Fi入れるのもコスト掛かるし、結局はコストが掛かるんだよ。初期投資だけカバーしてもらっても、長期的なランニングコストのが重要だもんね。

●ジャム

こないだの友達との集まりで、ジャムを作りたいと言う気になった。で、調べてみたら、

 マーマレードのが大変。でもマーマレードは材料が実家にある。

「夏みかん」。たしかまだ実はなってたはず。てか、2コで3瓶くらい出来るみたいなので、そんなにたくさんは要らないのだけど、

 とりあえず凄くすっぱい。あと、やり方次第で苦くなりすぎるし、シャビシャビになったり、固まったりしてしまうのも難しいところ。

でも、それでも自分で作れるってのはかなり「かっこいい」と思う。

その昔見ていた大好きな番組「未来創造堂」で、ジローラモが持って来たのがジャム。いろんな有名ホテルとかで買った、いろんな味のジャムを女性に振る舞う感じが、

 うーむかっこいい。

もちろん自分のルックスとか性格とかは一旦棚の奥にしまうとして、でもなんだろ、

 「グァバのかき氷超美味しい!」

って言われるのと、

 「ジャム自家製?めちゃ美味しいじゃん!」

って言われるのとでは、何つか、「格が違う」感じがしたんだよな。ジャムのが上な気がする。ジャムのがシャレオツな気がする。

ただ、凄く面倒で大変。あと、

 友達に貰ったブルーベリージャム、フタが開かなくてマジで泣きそうだった。

空前絶後の堅さ。開いた頃には(掛ける予定だった)かき氷を食い終わってた。あと、専用の道具をこのために買わないと無理だと思った。

開けたらカビてたとかはイヤだなぁと思いつつ、「そもそも開かない」のはそれはそれで困るなぁとも思いつつ。でもちょっと「夏みかんのマーマレード」が作りたい気になってる今日この頃だ。

●からかい上手の高木さん2

あんまり好きじゃないと思ってスルーしてたのだけど、本腰入れて見始めたら、

 2になって高木さんの「西片のことが好きで仕方ないアピール」が強くなって、凄く楽しめるように。

「1」の頃はただからかってるだけって感じだったのだけど、「2」になって、「実は両思い」という濃度が高まってくれたお陰で、見ていてニヤニヤ出来るようになった。

「からかう」と言うのは「ちょっかい出す」とあまり変わらないわけで、それはつまり「口説く」ってことと同義。結局高木さんは西片大好きなんだよな~って。まぁ、

 嫉妬したりはしないんだけど。

評価上向き★★☆ってところ。

ほかのアニメは、「彼方のアストラ」は見てる。悪くないけど、原作知ってる分100%では楽しめない。「彼女が変態でも」は、ガチで変態なのでついて行けない。「ダンベル」「ダンジョンに出会いを」は、2話くらいで見るのをやめた。「5等分の」がネットフリックスに入ったので見始めたけど、1話の途中でギブ。合わなかった。「四畳半神話大系」は4話くらいまで見たけど、全然わからない。相変わらず。

シルバー仮面とレッドバロンを焼き直した「ブレイドストーム」という特撮がアップされたので、それを見ようかなぁって感じ。あとはストレンジャーシングス3をそろそろ見るかなぁどうかなぁと。

●パイナップルのかき氷を食べた

が、ただパイナップル(以下パイン)だけでは、全然普通で、大して感動も無かった。

パイン自体嫌いじゃないので、不味いとか食べられないってことは全然ないのだけど、これをお金出して食べるかと言われたら、

 答えはNO。

ちなみに、普通の屋台で売ってるかき氷や、「いちご」「ミルク」「金時」みたいな、オーソドックスなかき氷も、

 全てお金を出して食べる価値はないと思っているので、

パインだけが突出して低いわけじゃない。てか、かき氷を食べるなら、やっぱり何らかのテコ入れは不可欠だなぁと思った次第。

・練乳
・ヨーグルト
・ゼリー
・胡椒
・ベーコン
・炭酸
・クラッシュパイン
・ブルーベリージャム

いろんなアレンジを加えたり加えて貰ったりしてきたけど、最初から最後まで同じ味では、

 もう満足出来ない体になってるなぁと。

胡椒レモンは結構評判だったけど、バランス間違えるとただ辛いだけになってしまう。ベーコンは我ながらいい案だったと思う反面準備が大変。もっとお手軽で、効果が高い
アレンジが欲しい感じなんだよな~。

娘はともかく、たぶんその頃遊びに来るであろう娘の友達を唸らせたい。
※娘はシンプルな味が好きなので、へたに何か入れて欲しくないって言うから

●生まれて初めて、、、

 ボクサーブリーフなる物を履いた。

僕はいつもEDWINのトランクスを履いているのだけど、今回の仕入れでたまたま特価のEDWINが入荷。しかし、お目当てのLL寸はボクサーブリーフだけだったので、

 たまにはいいかな、と。

感想は、、、

 密着!でもそこまで窮屈じゃない(LLだから)。ただ、、、

 モーレツにモッコリして、見た目は死にたくなる。

誰かに見せるわけじゃないけど、休日パンツいっちょで雨戸を閉めに外に出たりは、、、

 これだとしたくないなぁって感じ。

でもウエストが緩いのはさすがEDWIN。それが理由で愛用してるからな。ただ、

 次回はやっぱトランクス版を買おうと思った。

●風邪を引きかけてる

まだ鼻水がちょっと出る程度だけど、クーラー掛けて寝てたのがよろしくなかったのかも。のども軽く痛い。

 みんなも気をつけて!

●歯医者行ってきた

奥歯が欠けたので、それを急場しのぎでもいいから埋めてもらいにいきつけの歯医者へ。

ここは先生が若く、待ち時間も少ないけど、治療内容にそんなに不満があるわけでもない。と言うか、人それぞれ求めるものが違うのが歯医者だと思うのだけど、僕は、、、

・痛かったら麻酔をしてくれる
・一回でそれなりに進めてくれる
・無駄な時間があまりない

こういう歯医者が好きだったのかな、と思った。

今回麻酔をしたわけじゃないのだけど、ドアを開けて入ってからドアを開けて出るまで、

 わずか20分ほど。

これはホント驚愕の早さ。さらに、「急場しのぎではない治療」を一回で終えてくれて、まぁ気楽なモンだ。ただ、ちょっぴり「バリ」が気になってるけど。てか、これは、僕がそれに気付かずに、「これでいいです」って言っちゃったせいもあるので、先生が悪いわけじゃないけど。

歯石も取らないし、他に気になる歯はありますか?とも訊かれない。さっとやってさっと治療。ちなみに予約も2日前。数年前まで愛用してた歯医者さんは、

 普通に1ヶ月待ち、予約ペースは2ヶ月に1回。さらに毎回30分待ちで、治療もスローペース

まぁ死ぬほど丁寧で看護婦さんも美人だったけど。

こっちの歯医者さんのが性に合ってるかなぁとは思った。

---------

友達をガッツリ傷つけてしまって、昨日凄く凹んでたのだけど、数回のメールやりとりで大きく復調。ホントにホッとした。言葉は刃物。使い方には気を付けないとな。特に僕みたいに反射で長文を書いてしまう人は。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧